人気サウナランキング結果発表!
ニフティ温泉ニュース
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

温泉・スパ・銭湯での新たな安心習慣「おふろdeマスク」を使ってみました! 全国

新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、さまざまなシーンで着用が求められているマスク。

温浴施設でお風呂に浸かっているときでもお互いにマスクを着用していれば、安心感も高まりよりリラックスできると思いますが、一般的な不織布や布のマスクでは濡れてしまうこともあって、現実的にはなかなか難しいもの。

こまめな消毒や換気、三密対策など、各温浴施設も感染症予防対策を徹底していますが、さらにコロナ禍で温浴施設の訪問を避けがちになっている方の入浴時の不安を解消する一助として、ニフティ温泉では「おふろdeマスク」のプレゼントキャンペーンを実施しました。

今回は、この「おふろdeマスク」を今回実際に着用して入浴。そのインプレッションをレポートします!



お風呂での利用に特化した専用のマスク

水に濡れても大丈夫なビニール製

水に濡れても大丈夫なビニール製
「おふろdeマスク」で最も特徴的なのが、お風呂での利用を考えて濡れても大丈夫なビニール素材である点。
ビニールというと、鼻や口に密着してしまうと呼吸ができなくなってしまいそうなイメージがありますが、厚みのあるしっかりとした素材を使い、マスクとアゴの間に4cm(指3本程度)の空間が確保できるように設計されているので大丈夫。普段どおりに呼吸ができます。
また、色は透明なので、表情や口の動きが読み取りやすいのもいいですね。

サイズはS、M、Lの3種類

サイズはS、M、Lの3種類
日常生活で使っているマスクでも何かと気になるのが、その大きさ。
しっかりと鼻や口を覆いながら、キツすぎず、ユルすぎず、自分にピッタリなものを選びたいものですよね。
その点「おふろdeマスク」なら、S、M、Lと3種類がラインナップされているので最適なサイズを選ぶことが可能。
さらに、鼻にあたる部分を少しカットすることで微調整もできてしまいます。

台紙でグレーに色づけされている部分をハサミなどで少しずつカットして、付け心地やフィット感をアップさせることもできます。


それぞれの大きさは次のとおり。

Sサイズ:W約130mm×H約124mm(お子様・小さめ)
Mサイズ:W約147mm×H約140mm(普通)
Lサイズ:W約168mm×H約148mm(大きめ)

基本的には普段使っているマスクのサイズを選べば良いと思います。

ホールド性もバッチリ

「おふろdeマスク」は耳にゴムをかけて着用する一般的なマスクとは違って、水泳のゴーグルのように伸縮性のある紐を頭の後ろに回して固定するタイプ。

紐は2カ所に渡すようになっているうえにストッパーを使って簡単に長さを調整できるので、しっかりとしたホールド感が得られます。

横から見るとこんな感じ。ソフトで伸縮性のある紐が2カ所で押さえてくれるうえに、ビニール素材のシートが頬に密着するので、ピッタリとした装着感があります。

実際に使ってみました!

基本的には湯船に浸かっているときに使用

私が選んだのは、普段使っているマスクと同じLサイズ。
実際に装着してみると、素材のビニールが厚手でありながら思った以上のしなやかさがあり、違和感はあまり感じませんでした。
また、透明なこともあって視界を妨げることもほぼありません。

では、着用したまま湯船へ入ってみます。
事前の予想では、下から入ってくる湯気によって多少は息苦しさを感じるのではないかと思っていましたが、まったくといっていいほど普段と変わらない感覚でした。

ビニール製なので洗えば繰り返し使用可能。ひとつ持っておくと安心して温泉・スパライフが楽しめますよ!

また、パッケージの台紙にもありますが、高温になるサウナや岩盤浴、水中での使用はNGなので注意してください。

家族にも使ってもらいました

写真撮影は断られてしまいましたが、家族にも使ってもらったので感想を紹介します。

■妻(身長152cm、Sサイズを使用)
匂いに敏感なこともあり、最初はビニールの匂いが気になったが、お湯で洗ったら大丈夫だった。
マスクの下端があごの下まであるので、小さな子を抱きかかえての入浴は難しそう。

■長男(身長162cm、Mサイズを使用)
頭が小さめだからかMサイズでもちょっと大きかった。紐をきつく絞っても指4~5本の隙間ができてしまったので、Sサイズを使ったところちょうどよかった。
声を発するとマスク内で反響して、自分の声が大きく聞こえた。

■二男(身長170cm、Mサイズを使用)
サイズはピッタリ。装着してみると見た目ほどの違和感はなく、気にならなかった。
頭を洗っているときなど、外したときにどこに置いておくか悩むので袋を持って行こうと思った。

10施設で体験イベントを開催

3月31日に対象の温浴施設で先着10,000名様にサンプルをプレゼント!

さて、今回ご紹介した「おふろdeマスク」を入手できるイベントが2021年3月31日に開催されます。

イベントが開催されるのは、「ニフティ温泉 年間ランキング2020」全国総合ランキングに入賞した施設から選定された以下の10施設。
1施設につき1,000名様分の「おふろdeマスク」サンプルを無償で先着順に配布致します。(お一人様1枚限り/なくなり次第終了)

【対象施設】
美楽温泉 SPA-HERBS(埼玉県さいたま市)
竜泉寺の湯 草加谷塚店(埼玉県草加市)
熊谷天然温泉 花湯スパリゾート(埼玉県熊谷市)
天然温泉 花鳥風月(埼玉県日高市)
横濱スパヒルズ 竜泉寺の湯(神奈川県横浜市)
横浜天然温泉 SPA EAS(神奈川県横浜市)
天然温泉 満天の湯(神奈川県横浜市)
RAKU SPA 鶴見(神奈川県横浜市)
竜泉寺の湯 八王子みなみ野店(東京都八王子市)
RAKU SPA GARDEN 名古屋(愛知県名古屋市)

高評価な施設で注目のアイテムを試すことができる貴重なチャンス!
都合の合う方はぜひ体験してみてください。

関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
松田 朝九
松田 朝九

高濃度炭酸泉とサウナ後の外気浴に至福を感じる40代のフリーランスコピーライターです。

温泉ソムリエ,サウナ・スパ健康アドバイザー

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる