人気サウナランキング結果発表!
ニフティ温泉ニュース
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

温泉ライターいちおし!品川区のおすすめ銭湯5選! 東京

品川区は東京の南側に位置しており、複数の区と隣接、海にも面している区です。
ビジネスマンの働くエリアがある一方、意外と下町情緒の溢れるエリアともなっており、居住地としても知られています。
そんな、オフィスエリアと、居住エリアの両方の顔を持つ品川区にもさまざまな形態の銭湯があることをご存じでしたでしょうか。
ここでは、温泉ライターがおすすめする品川区の銭湯をご紹介します。

品川区ってどんな街?

品川区はあらゆる点において平均的な街として知られています。
人口、人口密度、公園面積などもズバリ平均点。
そんな品川区は、治安も良いので、一人暮らしの女性から単身赴任層、ファミリー層まであらゆる層が居住していることも特徴の一つです。

また、品川駅には新幹線が止まり、近辺にはもちろん多くの路線が通っているので、通学や通勤にはとても便利であることも魅力。
そのため、家賃は平均よりも高めなので誰しもが住めるエリアとは言い難いのです。
近くにはしながわ水族館や大井競馬場など魅力的なスポットがあるので、休日に遊びに出かける人も多くいるエリアとなっています。

品川区のおすすめ銭湯5選

お出かけスポットも多くあり、居住者も多い品川区にはフラッと立ち寄りたい時に最適な銭湯が多くあります。
ここでは、その中でもぜひ足を運んで頂きたい銭湯を5つご紹介します。

戸越銀座温泉

戸越銀座温泉
大型商店街「戸越銀座商店街」の中にある戸越銀座温泉。
2007年にリニューアルされ、浴室内のデザインをはじめさらに親しみやすくなりました。「21世紀型のお風呂のスタイル」を目指した、現代的なデザインと昔ながらの銭湯文化の見事のコンビネーションが実現しています。
天然の黒湯が堪能できる「月の湯」と、軟水炭酸泉が味わえる「陽の湯」が日替わりとなっていて、ぜひ両方楽しみたいところ。
この2種類が目玉になっていますが、露天風呂やサウナ、水風呂やジェットバスまで備わっている銭湯なので、一度入るといつまででも楽しめること間違いなし!

住所:東京都品川区戸越2-1-6
電話:03-3782-7400
営業時間:15:00~25:00
日・祝日は朝湯もあり:8:00~12:00
休業日:毎週金曜
最寄り駅:都営浅草線「戸越」駅より徒歩3分
コーラ色の温泉は、グッドだが、値段が、安いせいかちょっと混むのが難点!
ふろずきでぶさんの口コミ

お風呂の王様大井町店

お風呂の王様大井町店
2019年にリニューアルオープンしたお風呂の王様大井町店は、大井町駅前の商業ビルの3~4階に入っている銭湯施設です。
ニフティ温泉ランキング2017のBEST100に入っている銭湯でもあります!
深夜時間や朝風呂は金額も変動するので事前に金額は要チェックです。
施設内には炭酸泉やジェット風呂、露天風呂も3種類ほどあり、男女それぞれ10種類ほどのお風呂が用意されています。
1日いても飽きない施設ですが、夕方以降は人気で混む施設となっているので穴場の時間を見つけて楽しみたいですね。

住所:東京都品川区大井1-50-5(阪急大井町ガーデン内)
電話:03-5709-2603
営業時間:6:30~8:30(最終受付7:30)
9:30~26:00(最終受付25:00)
最寄り駅:JR京浜東北線「大井町」駅 徒歩3分
東急大井町線・東京臨海高速鉄道りんかい線「大井町」駅 徒歩2分
平日の昼間に利用しました。
風呂は人工温泉、人工の炭酸温泉などで天然温泉はありませんでした。
温めの炭酸湯が心地よかったです。
施設は新しく清潔で寛げます。
時間がなかったのでレストランは利用出来ませんでした。
機会があれば、レストランも利用してみたいです。
風と水さんの口コミ

天神湯

天神湯
マンションの一層にある、モダンでスタイリッシュな雰囲気の天神湯。
おしゃれなデザイナーズな雰囲気で、外装の高級感は抜群です。
何といっても天神湯の魅力は黒湯。
かなり深い黒湯となっており、天然泉の効能は湯上りの肌に潤いとハリを与えてくれます。お湯も熱湯で好評ですが、天井の高い作りも開放感があり、バリアフリーを意識したつくりも人気の理由です。

住所:東京都品川区北品川2-23-9
電話:03-3471-3562
営業時間:15:00~24:30(最終受付24:00)
休業日:金曜日
最寄り駅:京急本線 新馬場駅より徒歩3分
しかし良かった点は「黒湯の黒さ」で、水面下2センチで完全に見えなくなるほど。
東京の黒湯の中でも、濃いほうではないかしら?
温度が40度付近とヌルいこともあってか、少しツルツル感もあります。
baka123456んの口コミ

金春湯

金春湯
金春湯は二種類のお風呂と水風呂が用意されている銭湯です。
浴室も脱衣所も清潔感は抜群に良く、休憩室にはテレビや漫画なども完備されているので、湯上りにホッと一息付ける施設になっています。
ビールに、あの懐かしのタワーラムネも販売されていて、お風呂上がりに飲めば身体に染みわたります。
金春湯オリジナルのチャーミングなグッズも販売されているので、訪れた際にはチェックしてみてください!

住所:東京都品川区大崎3-18-8
電話:03-3492-4150
営業時間:平日、土曜、祝日 15:30 - 24:00(最終入場 23:30)
日曜 10:00 - 24:00(最終入場 23:30)
休業日:毎週火曜 定休
最寄り駅:JR大崎駅、都営地下鉄戸越駅、東急戸越銀座駅から徒歩8分。
人気の銭湯ですがサウナ込みが90分はサウナ好きとしては短いです。
お湯やサウナは快適でした。
しゅまさんの口コミ

富士見湯

富士見湯
銭湯には珍しい超軟水風呂を備えている富士見湯。
入浴後にはお肌も髪もすべすべに!
また、ラジウム放射線を出す北投石を使用した浴槽もあるので、ラジウム線量の高いお湯で身体を癒せるのもこの富士見湯ならでは。
他ではなかなか入ることができない湯船です。
柔らかく、リラックス効果も期待ができる古代檜風呂も目玉となっており、日頃の疲れを癒してくれます。
浴室はもちろん、休憩室も癒しの空間になっているので、日々の疲労を回復させるにはおすすめの銭湯です。

住所: 東京都品川区東中延1-3-8
電話: 03-3782-6120
営業時間: 15:30~23:30(最終受付23:15)
休業日:水曜日
最寄り駅: 東急池上線 荏原中延駅より徒歩5分

品川区にこんなに創意工夫な銭湯があるなんて知らなかった…!

品川区の銭湯は、おしゃれでこだわりを持った銭湯が多くあります。
デザインや外観に限らず、お湯や浴室内も多くの人に親しみやすい工夫が施されています。
色々な層が滞在している品川区ならではの工夫であると言えるでしょう。
1日中ゆっくりできる銭湯施設が多いのも品川区の銭湯の特徴です。
下町情緒も、現代的な革新面も兼ね備えた品川区の銭湯に、気分転換に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
他にも魅力的な銭湯は品川区にはたくさんあるので、ニフティ温泉のサイトで探してみてください。

ニフティ温泉のサイトでは、各地の銭湯・スーパー銭湯の情報が掲載されています。
お出かけの際には、ぜひチェックしてみてくださいね!
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
萩 ゆう
萩 ゆう

20代だけど温泉をこよなく愛す温泉ライター。住むところは中国地方や関西など転々と。特技はマラソン。疲労回復にも効果のある炭酸泉を求めて、各地の温泉を巡っています。

銭湯検定4級

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる