絶品!食事やサウナ飯がおススメの温泉・スーパー銭湯特集【25選】
ニフティ温泉ニュース
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

温泉ライターいちおし!江東区のおすすめ銭湯4選! 東京

東京23区の東部に位置し、東京湾に沿った幅広いエリアに広がっている江東区。
東京ビッグサイトや有明コロシアム、豊洲市場など、有名な施設も名を連ねていることからも、一度は訪れたことがある人も多いのではないでしょうか。
東京都23区の中でも特に発展的な区とも言えるエリアです。

そんな江東区には、まだまだ身も心も癒される銭湯が数多く残っているのです。
ここでは、温泉ライターがおすすめする江東区の銭湯をご紹介します。

江東区ってどんな街?

東京湾に面しているということもあり、ほとんどが埋め立て地となっています。
豊洲などのショッピング施設が立ち並ぶエリアはお出かけスポットとしても人気があり、一方で亀戸や門前仲町などのエリアは下町情緒の残るエリアになっていて、二面性が楽しめます。
そんな発展的な江東区の人口はこの10年間で約10万人もの人口増加を記録。
タワーマンションなどの土地開発により、ファミリー層が多く居住し始めたことからも子供の人口も増えており、今後さらに人口増加が見込めると予測されています。

江東区のおすすめ銭湯4選

そんな今人気の江東区には、たくさんの銭湯があります。
ここでは、その中でもぜひ足を運んで頂きたい銭湯を4つご紹介します。

常盤湯

森下駅の近くにある常盤湯。
常盤湯の歴史は古く、江戸時代からこの場所で銭湯が営まれているだとか…!
常盤湯の目玉は何といっても「熱湯」であること。
一度入るとビリビリ来るような、それでも癖になるようなお湯加減が人気を集めています。男湯には素敵な庭も備わっているので、眺めながらクールダウンすることもできますよ。
施設は天井も広く、清潔感も100点の銭湯です。

住所:東京都江東区常盤2-3-8
電話:03-3631-9649
営業時間:15:30~23:30
休業日:木曜日
最寄り駅:都営大江戸線「森下」駅下車、徒歩3分
浴槽は3つに分かれ、44度くらいの主浴槽、それより熱い熱湯、2人ほど入れる小さなぬる湯です。
大体ぬる湯に人が入っており、主浴槽はバイブラのため余計熱く感じ、あまり人は入りません。
ましてや、試しに熱湯に入ってみるという物好きは、私以外にいませんでした。
浴室の白いタイルはとても清潔感がありますが、浴槽やカラン台の縁がカーブになっていて、こういう点もレトロ感があります。
baka123456さんの口コミ

辰巳湯

古い歴史を楽しめる清澄白河駅の近くにある辰巳湯。
外観も風情ある佇まいですが、浴室の中に描かれた日本画の繊細さもとても魅力的で魅了されるものがあります。
大風呂や電気風呂、露天風呂に加えてサウナなど種類も豊富。
露天風呂には露天風呂休憩室もあり、ほっと一息つける憩いの場となっています。
アットホームな雰囲気が漂う「辰巳湯」で心も身体も温まってみては?

住所:東京都江東区三好1-2-3
電話:03-3641-9436
営業時間:平日(火~金)15:00~24:00(最終受付23:30)
土日14:00~24:00(最終受付23:30)
休業日:月曜
最寄り駅:大江戸線 半蔵門線 清澄白河駅A3出口を出て、清澄通りを南へ約3分
浴槽は、デンキやジェットを備えたパール色タイルのとても大きなもので、42度くらいの入りやすいものです。
造りはスーパー銭湯っぽくて、その分、大型施設に有り勝ちな塩素臭も感じました。
また有料のサウナがあります。

ドアを開けると、半露天スペースがあり、足湯の水風呂と4人ぐらい入れる四角い浴槽、奥に箱庭があって、そのさらに奥に小さな休憩室があります。
この一角は、和風旅館の離れみたいです。
baka123456さんの口コミ

文化湯

大島駅方面にある文化湯は、何といってもその清潔感溢れる空間は口コミでも話題に!1957年の創業時から4度の大改修をすることで、いつまでも愛される快適な空間を維持しています。
もちろん清潔感だけではなく、血行促進効果のある高濃度炭酸風呂は文化湯一番の人気です。
ゆっくり長い時間お湯に浸かることで芯までじっくり温まることができて、疲労回復効果も抜群!
また、「岩盤タイル」を使った岩盤風呂の露天風呂も文化湯の目玉です。
休日には薬湯となり、日々溜まった疲れを癒してくれるなんて最高ですよね…!

住所:東京都江東区北砂6-14-8
電話:03-3644-7418
営業時間:14:00~22:45(日・祝日は13時~)
休業日:月曜 (祝日は翌日休)
最寄り駅:都営新宿線「大島」駅よりバス。「北砂6丁目」下車、徒歩0分
10人ほど入れそうな、銭湯としては大きめの「人工炭酸泉」があり、泡付きも、これまた銭湯らしからず、かなり良いものでした。
あとデンキのあるジェット浴槽、さらに大きな「露天岩風呂」もあります。
温度は40度くらいとヌルめで、一般向き。
baka123456さんの口コミ

らかん湯

西大島にあるビル営業をしているらかん湯は、お湯は薪で沸かしてあるので肌触りも抜群!
ちょっと熱めに設定してあるお湯は、熱湯好きにはたまりません。浴室は広々しているので、お客さんが多い時でも窮屈感が無いことも特徴。
電気風呂やジェット風呂、赤外線風呂など種類は豊富ですが中でも「漢方湯」も人気です。高齢人参などが入っていて、いかにも効果効能が効きそうな色とにおいはこのらかん湯ならではの湯船といえるでしょう。

住所:東京都江東区大島2-37-7
電話:03-3684-3775
営業時間:15:00~22:00
休業日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)
最寄り駅:都営地下鉄新宿線西大島駅A2口より徒歩5分
JR総武線各駅停車・東武亀戸線 亀戸駅より徒歩13分

「ニフティ温泉」には江東区の銭湯情報がたくさん!

江東区の銭湯は、どんな客層のお客様も親しみやすいように清潔感や浴室内装を工夫しているところが多く、またそれだけではなく、各銭湯が独自の工夫をしているところも多くあります。
それぞれ違った良さや魅力に気づくことができるので、江東区にある銭湯を巡ってみると面白いかもしれませんね。
自分だけのお気に入りの銭湯を見つけてみてはいかがでしょうか。
江東区の銭湯は他にもあるので、チェックしてみてください。

ニフティ温泉のサイトでは、各地の銭湯・スーパー銭湯の情報が掲載されています。
お出かけの際には、ぜひチェックしてみてくださいね!
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
萩 ゆう
萩 ゆう

20代だけど温泉をこよなく愛す温泉ライター。住むところは中国地方や関西など転々と。特技はマラソン。疲労回復にも効果のある炭酸泉を求めて、各地の温泉を巡っています。

銭湯検定4級

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる