人気サウナランキング結果発表!
温泉&スパ情報まとめ テルメ
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月04日

泉質で選ぶ!鉄筋ホテルの温泉5選【東日本編】 東日本

皆さんは温泉に行こうとする際、どのような基準で温泉を選びますか? 眺望とか食事など、様々な選択肢があって当然でしょう。しかし、温泉の泉質や源泉かけ流しかどうかで選ぶ温泉ファンも少なからずいます。

一般的に泉質重視の温泉ファンからは 、“温泉は小さければ小さいほど良い”、“安いほど良い”などと言われています。決して間違いではないものの、中には例外も! 大ホテルでも泉質が良い温泉は、日本全国各地に点在します。

今回は、筆者自らが入浴した中から、東日本(北海道・東北・関東・甲信越地方)にある泉質極上の鉄筋コンクリート造の温泉ホテルを5ヶ所厳選。すべて日帰り入浴可能な施設をセレクトしております。

北海道地方の泉質極上な鉄筋ホテル

川湯温泉 お宿欣喜湯 / 道東エリア

川湯温泉(北海道弟子屈町)は、屈斜路湖と硫黄山の間に広がる北海道屈指の温泉地。強酸性の泉質の良さで知られ、天下の名湯である草津温泉(群馬県)とも比較されるほど。しかも宿によって源泉が異なり、泉質重視の温泉ファンなら見逃せません。

「お宿欣喜湯」は、川湯温泉を代表する温泉ホテルの一つ。泉質名は「酸性・鉄(Ⅱ)-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉」。pH1.9の強酸性です。酸性泉としてはアルミニウム成分が少ないのが特徴。飲泉すると金属系の渋みが少なく、レモンの様な柑橘系の酸味です。

また、高・中・低温浴槽と真湯浴槽に分かれており、お好みの温度の湯船を選べるのも嬉しい点。また強酸性泉としては珍しく保湿効果にも優れますが、肌の刺激が強い泉質ですので、敏感肌の人は真湯(非温泉)浴槽やシャワーで温泉成分を洗い流した方が良いでしょう。

住所:北海道川上郡弟子屈町川湯温泉1-5-10
電話番号:015-483-2211
日帰り入浴時間 13時~21時(最終受付20時) ※混雑時は入場制限する場合有り
アクセス:
【車】女満別空港から車で約1時間
【バス】JR川湯温泉駅から阿寒バス川湯線に乗車。大鵬相撲記念館前バス停(乗車時間約10分)下車後、徒歩約2分
北海道ツーリング中に素泊まりでお世話になり、あまりの素晴らしい泉質に数日後またしても投宿。
デジャヴさんの口コミ

東北地方の泉質極上な鉄筋ホテル

鳴子温泉 源蔵の湯 鳴子観光ホテル / 宮城県

鳴子温泉 源蔵の湯 鳴子観光ホテル / 宮城県
鳴子温泉郷(宮城県大崎市)は、温泉通から“東の横綱”と評される東日本屈指の名湯。400本近い源泉が存在し、9種類の泉質が楽しめます。温泉ファンには木造の小規模旅館が人気の高い温泉地ですが、鉄筋の大型ホテルでも極上泉質を楽しめる点は見逃せません。

温泉郷の一つである鳴子温泉の「源蔵の湯 鳴子観光ホテル」は、その代表格の一つ。綺麗系の大型ホテルですが、午後のチェックイン前の短い時間のみ日帰り入浴可能です。

泉質は「含硫黄-ナトリウム-硫酸塩・塩化物・炭酸水素塩泉」。基本的に緑~白濁に変化する硫黄泉で、美肌成分として知られる芒硝・重曹や保湿効果に優れる食塩もバランス良く含有。肌触りは柔らかく優しいので、誰にでもおすすめ出来る鉄筋ホテルの名湯です。
※掛け流し式攪拌循環方式(ろ過は無し)・衛生管理上で塩素殺菌有りですが、泉質を損なうレベルでなく、お湯そのものをじっくり楽しめます。

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字湯元41
電話番号:0229-83-2333
日帰り入浴時間:12時~14時 (受付13時30分まで)
アクセス:
【車】東北自動車道 古川ICから車で約35分
【電車】JR鳴子温泉駅から徒歩約2分
鳴子温泉駅から少し坂を登った所に位置する鳴子温泉では大規模なホテルです。湯巡り手形四枚を払い日帰り入浴をさせていただきました。
小童さんの口コミ

会津東山温泉 東山ハイマートホテル / 福島県

会津東山温泉 東山ハイマートホテル / 福島県
会津東山温泉(福島県会津若松市)は、約1300年の歴史を持つ東北地方屈指の名湯のひとつ。会津若松市街地から車で約10分。清流沿いに温泉ホテルが点在する風光明媚な地です。無色透明の良質の硫酸塩泉が湧出し、保湿系の美肌湯として注目したい温泉地です。

「東山ハイマートホテル」は、温泉街の清流沿いに佇む鉄筋ホテル。外観は多少老朽化が見られますが、決して侮れません。自家源泉を所有し、コアな硫酸塩泉ファンから熱烈に支持される穴場の極上泉質なのです。

泉質名は「ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉」。典型的な硫酸塩泉ですが、食塩泉の様相も加味されているのが会津東山温泉の泉質の特徴です。東山ハイマートホテルでは、その良質の温泉を惜しげもなく豪快にかけ流し。芒硝(硫酸ナトリウム)の保湿効果と食塩の保温効果が相まって、浴後はポカポカ・しっとり感が持続する点も見逃せません。

住所:福島県会津若松市東山町湯本109
電話番号:0242-27-6155
日帰り入浴時間: 10時~16時
アクセス:
【車】磐越自動車道 会津若松ICから車で約20分
【電車】JR会津若松駅から東山温泉駅バス停下車(乗車時間約20分)。徒歩約1分
このお湯は、自家源泉、自然湧出という素晴らしいお湯なのです。湯口から流れ出るお湯の流れも、品格があるようにさえ見えます。
キャンディさんの口コミ

関東地方の泉質極上な鉄筋ホテル

塩原元湯温泉 大出館 / 栃木県

塩原元湯温泉 大出館 / 栃木県
塩原温泉郷は約1200年の歴史を誇り、現在も約60軒の宿が点在する関東屈指の温泉地。6種類の泉質が楽しめる上に濁り湯も多く、本格的な温泉を楽しめる東京から最も近い温泉地の一つと言えるでしょう。

温泉郷の最奥部に位置する塩原元湯温泉。「大出館」は、塩原元湯温泉にある3軒の宿のうちの一つ。“墨湯”と呼ばれる真っ黒な硫黄泉で有名な宿です。

泉質名は「含硫黄-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(硫化水素型)」。“墨湯”と“五色の湯”という2種類の源泉があります。墨湯(写真右)は、温泉に含まれる硫黄と鉄分の影響で灰色~黒に変色。一方で五色の湯(写真左)は、緑~白濁気味に変化する泉質。墨湯・五色の湯ともに濃厚な硫化水素の香り漂う温泉で、ガッツリと濃厚湯を楽しみたい方におすすです。

住所:栃木県那須塩原市湯本塩原102
電話番号:0287-32-2438 (または TEL 0287-32-2603)
日帰り入浴時間:10時~14時
アクセス:
【車】東北自動車道 西那須野塩原ICから車で約30分
【バス】東北新幹線 那須塩原駅からJRバスに乗車後約70分、塩原温泉バスターミナル下車。ゆーバス 塩原・上三依線 上三依塩原温泉口駅行に乗り換え後、約8分。元湯温泉口下車。
塩原の自然の雄大さに驚き、その懐に湧き出す硫黄泉、大出館さんの全てが私のMAX好みです
ジョージくんさんの口コミ

甲信越地方の泉質極上な鉄筋ホテル

熊の湯温泉 熊の湯ホテル / 長野県

熊の湯温泉 熊の湯ホテル / 長野県
熊の湯温泉「熊の湯ホテル」(長野県山ノ内町)は、上信越高原国立公園の志賀高原に佇む一軒宿。スキーで有名なリゾートホテルとも言えますが、温泉ファンには全国トップクラスの緑色の硫黄泉として有名な温泉です。

泉質名は「含硫黄-カルシウム・ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩温泉」。その最大の特色は、翡翠(ひすい)色と称される鮮烈な緑色のお湯でしょう。その湯からは強烈な硫化水素の香りが漂い、まさに五感を刺激する極上温泉。硫黄泉好き・濃厚な個性湯が好きな方なら、必ず押さえておきたい名湯中の名湯です!

住所:長野県下高井郡山ノ内町平隠7148
電話番号:0269-34-2311
日帰り入浴時間:12時30分~15時30分最終受付(土日祝日は15時最終受付)
アクセス:
【車】上信越自動車道 信州中野ICから車で約40分
【電車】長野電鉄湯田中駅から長電バス志賀高原急行バス乗車(直行バスで乗車時間約
40分)。熊の湯バス停で下車。
うっとりする強硫黄な黄緑色、まさに長野県の国見温泉といった所か。加水はあるものの、掛け流し・消毒無し、体に臭いがプンプンこびりつきます。
たこさんの口コミ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
権丈 俊宏
権丈 俊宏

良質の温泉を求め、全国を旅すること20数年。特技は、自らの五感を駆使したオリジナルの泉質分析。“温泉は数より質”がポリシー。一級建築士。

温泉マイスター,サウナ・スパ健康アドバイザー,一級建築士,ソニー・イメージング・プロ・サポート会員

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる