絶品!食事やサウナ飯がおススメの温泉・スーパー銭湯特集【25選】
ニフティ温泉ニュース
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

知って損はない?おうちで楽しむ温泉クイズ 全国

なかなか外出がままならないとき、おうちで楽しめる温泉クイズをご紹介します。「へー」とか「それ知ってた!」と、気軽に楽しんでいただければと思います。そして落ち着いて温泉に行かれるようになったら、ちょっとクイズの中身を思いだしてみて下さいね。

温泉クイズ出題!

それでは温泉クイズを出題しましょう。あまり難しく考えず、気軽にチャレンジしてみて下さい。後半にクイズの正解と説明を書きますので、どうぞそこまでゆっくり楽しんで下さい。

【1】温泉法における温泉の条件に、源泉温度が摂氏25度以上あれば温泉と認めるというものがあります。この25度の基準は何でしょう。

A. 最初に日本で認められた温泉がたまたま25度だったから
B. 平均気温がだいたい25度だから
C. 25度を超えると体に成分が浸透しやすくなるから

【2】兵庫県の有馬温泉でよく見かける「ひょうたん」は何?

A. 有馬温泉とゆかりのある豊臣秀吉の馬印だったから
B. 有馬温泉をひょうたんに入れて占った故事から
C. おじいさんが芝刈りに行きおばあさんがひょうたんを割ったら、ひょうたんからお湯が湧いたという伝説から

【3】群馬県の草津温泉の湯畑の石柵には草津温泉にゆかりのある人名が刻まれています。この中に実在しない存在の名前が刻まれていますが誰でしょう。

A. 群馬県なんだから、ぐんまちゃん
B. 「東海道中膝栗毛」の「上州草津温泉道中」で草津を訪れた弥次さんと喜多さん
C. 映画「テルマエ・ロマエII」で湯もみしていたルシウス・モデストゥス

温泉クイズ解答編

温泉の条件25度以上とは

温泉の条件25度以上とは
【1】温泉法における温泉の条件に、源泉温度が摂氏25度以上あれば温泉と認めるというものがあります。この25度の基準は何でしょう。

答えはBの「平均気温がだいたい25度だから」。

えっ、そんな適当な理由だったの?という感じですね。

我が国には「温泉法」という法律がありまして、その第二条には「この法律で「温泉」とは、地中からゆう出する温水、鉱水及び水蒸気その他ガス(炭化水素を主成分とする天然ガスを除く。)で、別表に掲げる温度又は物質を有するものをいう。」と記されています。この別表に記載された温度が摂氏25度以上なんですね。

ドイツを初めとする諸外国ではその国の年平均温度を若干越える温度を温泉としていることにならい、日本では摂氏25度を基準としています。

また温度以外にも含まれる成分の量によっては温泉とみなされますので、25度より冷たい温泉も存在するのです。

兵庫県の有馬温泉でよく見かける「ひょうたん」とは!?

兵庫県の有馬温泉でよく見かける「ひょうたん」とは!?
【2】兵庫県の有馬温泉でよく見かける「ひょうたん」は何?

答えはAの「有馬温泉とゆかりのある豊臣秀吉の馬印だったから」。

兵庫県の有馬温泉は古代にも皇族が行幸したと伝わる歴史ある温泉地。そしてそんな有馬を気に入って援助したのが豊臣秀吉であると言われています。言うなれば秀吉は当時の有馬温泉の有力スポンサーだったというわけですね。

この豊臣秀吉が馬印に使っていたのが千成瓢箪。有馬温泉では「有馬親水公園」や「有馬温泉金の湯」の飲泉所などいろいろなところで「ひょうたん」のモチーフを見つけることができます。

また秀吉は小田原攻めの際に箱根にも足跡を残しているので、箱根温泉郷の宮ノ下~底倉エリアでも「ひょうたん」のモチーフを探す楽しみがあるんですよ。

草津温泉の湯畑の石柵に刻まれた実在しない人物の名前とは

草津温泉の湯畑の石柵に刻まれた実在しない人物の名前とは
【3】群馬県の草津温泉の湯畑の石柵には草津温泉にゆかりのある人名が刻まれています。この中に実在しない存在の名前が刻まれていますが誰でしょう。

答えはCの「ルシウス・モデストゥス」。

草津温泉では湯畑の周りに「草津に歩みし百人」として草津にゆかりのある偉人の名を刻んでいます。この中に映画の主人公・ルシウスの石碑も並んでいます。

「テルマエ・ロマエ」及び「テルマエ・ロマエII」には数多くの温泉地や銭湯がロケ地として登場しました。あれを見て、おっ、こんな温泉があったんだと興味を持った方もいらっしゃるのではないではないでしょうか。

その「テルマエ・ロマエII」に登場したのが草津温泉の湯もみ。湯もみは熱い源泉を加水して薄めることなく利用できるように板でお湯をもんで温度を下げる方法です。

なお残念ながらBの弥次さん喜多さんの名前は石碑に刻まれていませんが、作者の十返舎一九自身はしっかり刻まれています。
文章:掲載元「おうちで温泉気分を味わおう!」特集
おうちで温泉気分を味わおう!特集
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
泉 よしか
泉 よしか

女子目線温泉ライター。温泉ソムリエマスター。女性を甘やかしてくれる豪華な温泉も好きですが、お湯の他にはなんにもない温泉も好きです。

温泉ソムリエマスター,温泉観光実践士,サウナスパ健康アドバイザー,銭湯検定4級

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる