おふろ好きユーザーが選んだ全国No.1サウナを発表!
ニフティ温泉ニュース
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
作成日:2024年06月11日

デジタルデトックスとは?効果・メリットとやり方をわかりやすく解説! 全国

デジタルデトックスとは、スマホやPCなどのデジタルデバイスから意図的に離れることで心身の健康を回復する方法です。

気が付くといつもスマホやタブレットを触ってしまっている、画面の見過ぎで眼精疲労や肩こりがつらい、という人はデジタルデトックスを実践して心身をリフレッシュしましょう!
本記事ではデジタルデトックスの効果やメリット、具体的なやり方を紹介します。

デジタルデトックスとは?

デジタルデトックスとは
デジタルデトックスとは、スマートフォンやPCなどのデジタルデバイスから一定期間距離を置き、心身のストレスを軽減することです。デジタルデバイスの使用を意識的に控えることで、現実世界でのコミュニケーションや自然とのつながりを深めることができます。

日々の生活にデジタルデトックスの時間を取り入れると、能動的に趣味を楽しんだり、日々の幸せに気づくなど、生活の質を高めてくれます。また、デジタルデバイスの過剰使用は心身への負担や「スマホ依存」を引き起こす可能性があり、デジタルデトックスを通じてその影響を軽減し、現実世界での体験や感覚を豊かにしてくれるでしょう。

デジタルデトックスの効果とメリット

デジタルデトックスの効果とメリット
デジタルデトックスには、日常生活の質を向上させるさまざまな効果とメリットがあります。
ここでは主な4つについて説明します。

睡眠の質の改善

デジタルデバイスから発せられるブルーライトは、体内時計を狂わせ、睡眠の質を低下させる原因となります。特に就寝前のスマホやPCの使用は、脳を刺激し続けるため、寝付きにくさを感じたことをある人も多いのではないでしょうか。

入眠前にデバイスを使用しないようにすることで、深い睡眠を促進し、体内時計が正常化されます。これにより、良質な睡眠が取れ、疲労回復が促され、翌日のパフォーマンスアップにつながります。

集中力の向上で仕事や勉強の効率がアップ

常にスマホやPCからのSNSなどの通知に気を取られると、脳が情報過多に陥り、注意力が散漫になります。デジタルデバイスから意識的に離れることで、脳の負担が軽減され、目の前のタスクに集中しやすくなります。

これにより、作業効率が向上し、短時間でより多くの仕事や勉強をこなすことができます。また、クリエイティブな思考も促進され、新しいアイデアが浮かびやすくなるでしょう。

脳の疲労回復

デジタルデバイスの過剰使用は脳に大きな負担をかけ、疲労を蓄積させます。デジタルデトックスを行うことで、情報の流入を遮断し、脳を休ませることができます。

これにより、脳の疲労が回復し、認知機能が改善されます。集中力や記憶力が向上し、精神的な安定感が増します。結果として、ストレスが軽減され、日常生活においてもリラックスした状態を保つことができます。脳の健康を保つために、定期的なデジタルデトックスは非常に効果的です。

肩こり・頭痛の軽減

スマートフォンやPCの画面を長時間見続けていると、目の疲れや肩こり、頭痛を引き起こすことがあります。

定期的に休憩やストレッチ、散歩などデバイスから離れる時間を取り入れることで、目の疲れが軽減され、肩こりや頭痛の頻度が減少します。適切な休息を取ることが、体全体のストレスレベルを下げ、心身の健康を維持するために重要です。

デジタルデトックスにおすすめのアイテム・アプリ

デジタルデトックスにおすすめのアイテム・アプリ
デジタルデトックスを効果的に行うためにはアイテムやアプリを活用するのもおすすめです。
ここでは、デジタルデトックスに役立つ具体的なアイテムやアプリを紹介します。

デジタルデトックスにおすすめのアイテム

  • スマホロックケース:ロック機能が搭載されたスマホケース。設定した時間だけスマホの使用を制限できます。強制的にスマホを触れなくなるので気づくとスマホを触ってしまっている人に効果的。

  • ロッキングコンテナ設定した一定時間、内部の物を取り出せなくするボックス。スマホだけでなく、通知が来るスマートウォッチやゲーム機など物理的にデバイスを隔離することで、使用を防げます。

  • タイマー式南京錠:スマホやタブレット、ゲーム機などのデジタル機器に物理的なロックをかけ、一定時間使用を制限します。スマホロックケースやロッキングコンテナに入りきらないようなノートPCや家庭用ゲーム機などのデジタルデバイスの使用の制限に効果的。

  • アロマオイル・アロマキャンドル:デジタルデトックスの時間を有意義に過ごすのにお風呂はうってつけです。アロマオイル・アロマキャンドルはバスタイムを非日常の充実した時間に変えてくれます。

  • ハーブティー:たまには紙の書籍でまったり読書。そのおともにハーブティーはいかがでしょうか。リラックス効果のあるカモミールティーをはじめ、そのときの気分でハーブの種類を選ぶのも楽しい時間です。

デジタルデトックスにおすすめのアプリ

  • Forest:設定した時間スマホに触らずに過ごすと、仮想の木が成長するアプリです。スマホを触ってしまうと木が枯れるため、デバイスの使用を控える動機付けになります。
  • Forest Google Play 公式サイト


デジタルデトックスのやりかた

デジタルデトックスのやりかた
デジタルデトックスを効果的に実践するためには、日常生活の中で無理なく取り入れられる具体的な方法を知っておくことも重要です。
以下では、4つの日常のシチュエーションでのデジタルデトックスの具体的なやり方を紹介します。

日常生活でできる簡単なデジタルデトックス

  • 特定の時間帯(例: 夕食後や就寝前)はスマホを触らないルールを設定する。

  • デジタルデバイスから距離を置き、読書や趣味の時間を持つ。

  • 家族や友人との会話や活動を優先し、コミュニケーションを大切にする。

  • スマホを使わずに過ごす時間を意識的に増やすために、デバイスを別の部屋に置く。

通勤・通学中におけるデジタルデトックス

  • 移動中は音楽を聴く、瞑想する、窓外を眺めるなど、スマホを見ない過ごし方をする。

  • 書籍や新聞を読むことで、情報収集の方法を多様化させる。

  • 通勤・通学の時間を「自分時間」と位置付け、心のリフレッシュを図る。

  • オフラインでできるパズルやクロスワードなどのアクティビティを楽しむ。

自宅でできるデジタルデトックス

  • 家の特定の場所(例: 寝室)にはデジタルデバイスを持ち込まない。

  • デジタルデバイスの使用時間を記録し、使用時間を意識的に減らす工夫をする。

  • 趣味や運動など、オフラインで楽しめる活動に積極的に時間を割く。

  • デバイスを使わない時間を設け、その間にリラクゼーションや瞑想を行う。

キャンプ・アウトドア活動でデジタルデトックス

  • 電波が届かない環境で、強制的にデジタルデトックスモードに入ることができる。

  • キャンプ中はデジタルデバイスの使用を制限し、自然とのふれあい(ハイキング、キャンプファイヤー、野外ゲーム)を楽しむ。

  • グループでのアクティビティやアウトドアゲームを計画し、デジタル機器なしでの楽しみ方を見つける。

サウナ・温泉でデジタルデトックス

サウナ・温泉でデジタルデトックス
自分の身を置く環境自体を変えることもデジタルデトックスには有効です。
以下では、サウナや温泉を利用したデジタルデトックスの方法について詳しく紹介します。

サウナでデジタルデトックス

サウナにはスマホやタブレットを持ち込まないことで、デジタル機器から強制的に距離を置くことができます。
サウナのリラックス効果もあって、心身のリフレッシュに最適。

温泉宿でデジタルデトックス

最近はデジタルデトックスプランを提供している宿泊施設も増えています。スマホの電波やWi-Fiが届かない環境を提供しており、自然とデバイスから離れることができます。
また温泉地の自然環境の中で過ごすことで、心身のリフレッシュを図り、デジタル機器への依存を減少させられます。

デジタルデトックスにおすすめの温泉宿泊施設


・青荷温泉 / 青森県黒石市
デジタルデトックスにおすすめの温泉宿泊施設 青荷温泉
開湯は昭和4年、秘境青荷渓谷の渓流沿いに本館と3棟のはなれがある青森県の青荷温泉。
ランプの宿として知られ、健六の湯 ・露天風呂 ・本館内湯・滝見の湯の 4つのお風呂が楽しめる風情のある秘湯です。
電気も電波も届かない「圏外の宿」各室に電灯はなく、ほっと灯されるランプの明かりと、4つの湯めぐりで、完全なデジタルデトックスが可能です。

携帯の電波が通じない。電気も通っていない。
夜は灯油ランプの灯りのみ。夜に入る温泉は昼間とは全く違う雰囲気。暗くなったらご飯を食べてお風呂に入ってちょっと会話をして寝る。
日常から隔絶された世界を味わえ、まさに昼と夜で2回楽しめる。
にふのみさんの口コミ



・養生館 はるのひかり / 神奈川県足柄下郡
「食と温泉」、「養生」、「逗留湯治」がコンセプトの現代湯治宿。健康的な食事と温泉で心身をリフレッシュできます。
宿泊中は「お部屋以外での携帯電話の着信はOFF」などのルールや、「原則1~2名での受け入れしかしない」など、宿泊者に静かにゆったりとした時間を提供することにこだわっています。
日常の喧騒を離れ、非日常の中でのデジタルデトックスにはうってつけです。



・谷地温泉 / 青森県十和田市
デジタルデトックスにおすすめの温泉宿泊施設/谷地温泉
八甲田山中にある開湯400年の歴史を誇る温泉で、日本三秘湯の宿として知られています。
山の中にある一軒宿という風情ある佇まい。足下自噴(浴槽の底から直接自噴する)の湯は、腰痛やアトピーにも効果があり、ゆったり湯治にも最適です。
電波が届かない環境のため、自然とデジタルデトックスができ、長めのお休みが取れたときに行きたいお宿です。

臭いもそうですが、湯上がり後の肌がするんするん。
続けて他のお湯に入るのはあまりにもったいない。
何度でも入りたいと思える素晴らしいお湯に巡りあうことができました。
シスレーさんの口コミ


デジタルデトックスで健康的でメリハリのある生活をおくろう!

デジタルデトックスの効果やメリット、実践的なやり方を紹介しました。
デジタルデトックスには日々のストレスを軽減し、集中力や睡眠の質を向上させてくれる効果があります。

日常生活にデジタルデトックスをうまく取り入れ、健康的でメリハリのある生活を実現しましょう。
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
ユキヒト
ユキヒト

愛知県在住ライター。職業柄、肩こりと腰痛が目下の悩み。癒してくれる温泉とマッサージに30代になってからハマり出し、週末はよく近くのスーパー銭湯に入り浸っています。

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる