【年間ランキング2023】ついに発表!
ニフティ温泉ニュース
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
作成日:2024年06月12日

昼神温泉のおすすめ温泉宿10選!観光スポット、日帰り温泉、アクセス方法も紹介 長野

昼神温泉は、長野県南端の阿智村にある、強アルカリ性が特徴の温泉。美人の湯と名高いその泉質を満喫できるだけでなく、日本一の星空鑑賞ができる注目の温泉地です。
昼神温泉では、朝市などの観光スポットや、信州名物のおやきを楽しめるグルメスポットなど、観光を楽しむにはぴったりの場所が豊富にあります。
この記事では、昼神温泉での滞在を充実させる宿泊施設や日帰り温泉、見どころ満載の観光・グルメスポットに加え、アクセス方法も順に紹介します。

昼神温泉の泉質・効能と魅力

昼神温泉の泉質・効能と魅力
長野県にある昼神温泉は美人の湯として知られ、星空鑑賞でも話題になっている温泉郷です。
この記事では昼神温泉の人気の温泉宿、日帰り温泉をピックアップ。
温泉周辺の見どころなども紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね!

昼神温泉とは?

昼神温泉は1973年に発見された比較的新しい温泉地で、長野県南端の阿智川村にあります。
実は過去、明治時代に大雨で山が崩落したことで温泉が埋もれてしまったという歴史がありますが、JRのトンネル採掘時に再び温泉が湧出。それが今の昼神温泉です。

昼神という地名は、日本神話に登場する知恵の神である「天八意思兼命」から来ています。この神は天照大御神を闇から引き出して昼を取り戻したことから「昼神」と名付けられ、彼の出身地も「昼神」と呼ばれるようになりました。

また、2006年に環境省認定の「星が輝いて見える場所」で1位になるほど星空鑑賞を楽しめる場所としても注目されています。

昼神温泉の泉質・効能

昼神温泉は美人の湯と称されるアルカリ性泉質の温泉です。
源泉の温度は47.4°Cで、ほぼ無色透明、硫黄や微硫化水素の香りを感じられます。
酸性・アルカリ性の程度を示すpHは9.7と強アルカリ性で、古い角質を取り、肌を滑らかにするとされています。
また、ナトリウムイオンや塩素イオンなど、保湿に欠かせない成分も豊富で、女性に嬉しい温泉です。

【泉質】
アルカリ性単純硫黄泉

【効能】
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動障害・うちみ・関節のこわばり・くじき冷え性・疲労回復・健康増進リウマチ性疾患・しもやけ・月経異常など

昼神温泉の一押しポイント

昼神温泉は通年で星空鑑賞会を行うほど星空観光に注力しています。
環境省による全国星空継続観測で最も星が輝いて見える場所に選ばれるのも納得ですね。
鑑賞ポイントとなっているスポットでの鑑賞会の時間に合わせて昼神温泉郷から臨時バスも運行されており、車がなくても気軽に楽しめます。温泉で体を癒やしつつ、日本一の星空鑑賞で心もリラックスさせる旅行体験が楽しめるのが昼神温泉の魅力です。

昼神温泉で泊まってみたい温泉宿10選

昼神温泉で泊まってみたい温泉宿10軒
昼神温泉は、美しい自然に囲まれた温泉地で、心身を癒やすことができる魅力的な場所です。
温泉宿が豊富でそれぞれに特色があるため、旅行の目的や一緒に旅行に行くメンバーの組み合わせに合う温泉宿を見つけられます。
昼神温泉の1度は泊まってみたい旅館10軒を順に見ていきましょう。

温泉宿その1:昼神グランドホテル 天心

昼神温泉の中心に位置する宿「昼神グランドホテル 天心」。
強アルカリ性泉質の温泉は、肌を滑らかにし美しさを引き出します。庭園露天風呂や展望大浴場からは、昼神温泉郷の壮大な景色を一望できます。また、デッキチェアに腰かけて読書やビールを楽しみながらゆったりくつろげる足湯も完備。信州の恵みを活かした会席料理も、旅の思い出を彩ります。
1階の方は内湯が小さめで洗い場も8か所とこじんまりしたものですが、
露天に寝湯と陶器風呂、岩風呂があり楽しめました。
お湯の方は、さすがの昼神温泉、アルカリ性のトロトロの浴感があり、
肌に気持ちの良いものでした。
ピースくんさんの口コミ

温泉宿その2:昼神温泉 ユルイの宿 恵山

美肌で知られる温泉と、地元南信州の旬の食材を活かしたいろり料理が自慢の「ユルイの宿 恵山」。
美肌の効能があるとされるアルカリ性単純泉の湯は滑らかな肌触りが自慢で、開放感あふれる露天風呂からは満天の星空を眺められます。炭火で焼き上げるいろり料理は、南信州の旬の食材を活かした味わい深い逸品です。全室から昼神温泉郷を一望でき、長旅の疲れが癒されます。
無色透明の湯はpH9.7と炭酸イオン42mgのためにツルツルする気持ちの良い肌触りです。
露天は趣のある庭園に隣接しており大変良い雰囲気です。
湯巡り三昧さんの口コミ

温泉宿その3:湯多利の里 伊那華

温泉宿その3:湯多利の里 伊那華
昼神温泉の豊かな自然に囲まれ、心地よい温泉と美味しい料理を楽しめる「湯多利の里 伊那華」。
温泉は7つの庭園露天風呂・4種類の屋内風呂・8つの足湯と豊富で、星空を見ながら露天風呂に入るひと時は格別です。自社農園で育てた新鮮な野菜や信州の川魚を使った食事は目でも舌でも楽しめます。宿泊者限定で参加できる自社農園での体験農場は1日に2回ホテルからの送迎付きです。3世代でも泊まれるユニバーサルデザインの部屋も用意されています。
お風呂は沢山種類があり充実してました
カメガネさんの口コミ

温泉宿その4:石苔亭いしだ

個性豊かな客室と心温まるおもてなしが特徴の「石苔亭いしだ」。
数寄屋造りの建屋は、日本の美を感じさせます。館内には南信州の伝統芸能である能や狂言を楽しめる能舞台やシアタールームがあり、非日常的な空間でくつろげます。美肌の湯を楽しめる露天風呂と内風呂のほかに貸し切り風呂もあり、日頃の疲れをじっくり癒やしたい方におすすめです。
まるで美容液に浸かっている様な感じ。風呂上りのお肌はしっとり、化粧品は不要です。
温泉ママさんの口コミ

温泉宿その5:癒楽の宿 清風苑

温かいおもてなしと砂塩風呂が魅力の「癒楽の宿 清風苑」。
美人の湯と言われるアルカリ性単純泉の露天風呂は、目の前の網掛山を眺めながら入れます。また、自己治癒力や免疫力向上の効能があるといわれている砂塩風呂でのユニークな癒やし体験や、信州の地元食材を味わえる料理など、五感すべてで楽しめる宿です。

温泉宿その6:おとぎ亭 光風

おとぎ話に迷い込んだかのような幻想的な世界を体験できる和風旅館「おとぎ亭 光風」。
おかみのこだわりが光るしつらえの中で、信州の旬の味覚を堪能し、美人の湯と称される温泉で心も体も癒されます。露天風呂からは満天の星空を眺められる絶好のロケーションにあり、日常を忘れさせるぜいたくな時間を過ごせます。ベッドや枕にこだわり、好みの香りを選べるアロマバーもあり、ゆったり眠ってしっかり体を休めたい方に理想的な場所です。

温泉宿その7:ホテルはなや

日本一の星空を眺めながら入浴できる貸し切り露天風呂はいつでも何度でも利用可能な「ホテルはなや」。
昼神温泉街を一望できる高台にあり、部屋から南アルプスや夜には満点の星空を楽しめます。お湯も、湯上り後に肌がすべすべになると多くの女性客から評判です。地産地消にもとづく旬の食材を活かした食事も人気の秘密です。プライベートな時間を大切にしながら、心に残る旅の思い出を作りましょう。
ホテルはなやさんの貸切露天風呂は広かったです。
内風呂と合わせるとこんなに広いのに無料で貸し切れるの?・・という感じでした。
hon-hon-honさんの口コミ

温泉宿その8:昼神温泉 ひるがみの森

心身を癒やす極上のリゾート「昼神温泉 ひるがみの森」。
開放感あふれる露天風呂は美人の湯で知られる昼神温泉を楽しめるだけなく、夜は日本一の星空を眺められるのが特徴です。2023年にリニューアルされ、温泉エリアにつぼ湯・寝湯・外気浴スペースも追加されて、ゆったり温泉を堪能できます。館内には室内温泉プール(期間限定営業)やキッズスペースに加え、炭火でのバーベキュー場もあり、ファミリーでも満喫できる環境が整っているのが魅力です。

温泉宿その9:料理旅館むらさわ

温泉宿その9:料理旅館むらさわ
昼神温泉の中でもペットと泊まれる唯一の温泉宿「料理旅館むらさわ」。
全室ペット同伴可能で、お部屋食でペットと一緒に食事ができるのも魅力の一つです。館主自らが腕を振るう京風懐石料理は、南信州の四季折々の食材を活かした逸品が並びます。温泉はつるりとした湯感の名湯で、ペットと一緒に旅行を満喫できる旅館として評判です。

温泉宿その10:湯元ホテル 阿智川

美肌の効能があるとされるアルカリ性単純硫黄泉の昼神温泉ですが、その湯元が施設内にある「湯元ホテル 阿智川」。
洞窟風呂や奇岩庭園野天風呂など、ユニークな浴場で温泉を満喫できます。サウナも完備されており、温泉好きもサウナ好きも楽しめるのが特徴です。信州の食材をぜいたくに使った会席料理は3種類あり、宿泊プランで選択できます。昼神温泉郷に流れる阿智川のほとりで心も体も癒されるひとときを満喫しましょう。
単純硫黄泉のお湯はツルヌル感がありやさしい浴感で、
関西でいうと雄琴温泉のお湯に似ています。
循環ろ過・消毒のお湯ですが塩素臭は気にならず。
また、露天岩風呂の奥に洞窟風呂を造られたようですが、
やはり露天は開放感があり風に吹かれて入浴する方が気持ちよいもの。
ピースくんさんの口コミ

昼神温泉の日帰り温泉スポット5選


昼神温泉の日帰り温泉スポット5軒
昼神温泉では、日帰りで温泉を楽しめる施設も豊富にあります。
日帰り温泉に特化していたり、旅館がお風呂を日帰り温泉として開放していたりするところもあります。
昼神温泉に行くならば、この機会にいろいろなお風呂で日本屈指の美人の湯を満喫しましょう。

日帰り温泉その1:阿智村公営施設 湯ったり~な昼神

心も体も癒やす日帰り温泉施設「阿智村公営施設 湯ったり~な昼神」。
美人の湯として知られる滑らかな肌触りの昼神温泉を気軽に楽しめます。温泉は露天風呂や大浴場に加え、座湯・寝湯・打たせ湯・サウナと多彩な浴場が充実していて、日々の疲れを癒やすのに最適です。食事処では、信州名物のそばやソースかつ丼など、地元の味覚も堪能できます。室内温泉プールもあるため、ファミリーで1日かけて遊べるスポットです。
窓際に25人サイズのタイル張り木枠内湯があり、
無色透明の単純硫黄温泉[源泉名: 昼神新混合泉(昼神温泉2~5号井の混合泉)]
が満ちています。泉温48.2℃を、加水なし・加温ありで41℃位で供給。
PH9.8で、肌がスベスベする浴感です。
きくりんさんの口コミ

日帰り温泉その2:阿智の里ひるがみ

昼神温泉郷の山あいにたたずむ「阿智の里ひるがみ」。
美肌の湯として知られるアルカリ性単純硫黄泉は、心も体もリラックスさせてくれます。開放的で四季折々の景色を楽しめる露天風呂、ラベンダーの香りを楽しめる心安らぐハーブ湯が至福の時間を提供してくれます。レストランはランチ時間帯は宿泊者以外の方も利用できるため、地元の食材を活かしたメニューでおなかも満たしましょう。
露天風呂は、眼前に迫る山を眺めながら浸かることが出来ました。
開放感が満点で、素晴らしい景観の中で湯に浸かることが出来ます。
くに~さんの口コミ

日帰り温泉その3:保養センター 尾張あさひ苑

日帰り温泉その3:保養センター 尾張あさひ苑
昼神温泉の穏やかな自然に囲まれた「保養センター 尾張あさひ苑」。
ウエルカムベビーお宿認定を受けており、赤ちゃんや小さなお子様連れの家族に優しい設備が整っています。日帰り温泉はお昼の12時から20時まで利用可能です。1日5万リットルの源泉を使用しており、たっぷりのお湯で美人の湯と称される良質な単純硫黄泉を楽しめます。
(※2024年6月時点の情報です)
内湯は、湯船が2つ有り、手前は熱湯とし奥はぬる湯にしています。
ぬる湯の方にはボタン起動で底から泡のバイブラとジェット水流が半分づつの面積を占めていました。
両方の湯船の真ん中に飲泉の湯出口が有り、湯量は少ないですが源泉を流していました。
くに~さんの口コミ

日帰り温泉その4:信州公共の宿 鶴巻荘

アットホームな雰囲気と心温まるおもてなしで知られる「信州公共の宿 鶴巻荘」。
ph9.7のアルカリ性単純硫黄泉の温泉は美肌の効能で人気です。全国的に珍しいお座敷風呂が自慢。床に畳が敷かれているため滑りにくく、お年寄りや子どもでも安心して入浴できそうです。また、飲泉できるスポットもあり、体の外からも中からも温泉を楽しめます。10名以上のグループ向けに日帰り温泉と食事がセットのプランも用意されており、ランチやディナーの時間に合わせて利用可能です。
泉質はつるつる温泉です。循環しているようですが、
それでも入った途端につるつるを実感出来ました。
内湯は湯船からお湯が溢れていて清潔でした。
ゆったり温泉さんの口コミ

日帰り温泉その5:昼神荘

訪れる人々に穏やかな時間の流れを感じさせる「昼神荘」。
美肌の効能があるアルカリ性単純硫黄泉で、手触りはとろっとしています。日帰り入浴は8時から20時まで利用可能で、食事処も利用できます。特に秋には地元生産者から寄せられた、100%下伊那産の松茸料理をお値打ちな価格で堪能できるのが特徴です。
内湯は、湯船が1つだけですが、普通の湯出口に加えて対角から
水道の蛇口のような所からも湯を流していました。
また、ジェット水流も普通の湯出口付近に掛かっています。
くに~さんの口コミ

昼神温泉の見どころ9スポット

昼神温泉の見どころ9スポット
昼神温泉のある長野県阿智村は「日本一の星空」が見える場所であり、温泉の質も高く、訪れる人々を魅了するスポットが豊富なためです。
そこで、昼神温泉を訪れる際に立ち寄るべき10カ所の見どころスポットを順に紹介します。

見どころその1:昼神温泉朝市

見どころその1:昼神温泉朝市
出典:https://hirugamionsen.jp/shopping/

昼神温泉の朝を彩る「昼神温泉朝市」は、地元の新鮮な食材や特産品が集まるにぎやかな朝市です。昼神温泉郷を流れる阿智川のほとりの広場で毎朝無休で開催されています。地元生産者が直接販売しており、季節の野菜・果物から手作りのおやきといった加工品など、ここでしか手に入らない商品が並びます。朝市の近くには、「足湯 ふれあいの湯」があり、昼神温泉の朝をゆっくりと満喫できます。

【昼神温泉朝市のスポット情報】
住所:長野県下伊那郡阿智村智里20-2
アクセスJR飯田駅から車で30分、または中央道の飯田山本ICから車で10分
営業時間:4月から10月は6:00〜8:00。11月から3月は6:30~8:00
(※2024年6月時点の情報です)

見どころその2:足湯 ふれあいの湯

見どころその2:足湯 ふれあいの湯
出典:https://www.okayama-kanko.jp/spot/11452

「足湯 ふれあいの湯」は昼神温泉郷の名物で毎朝開催される朝市の近くにある足湯。朝市での買い物や散策を楽しんだ後に、ほっこりと疲れを癒せます。湯船は、くの字型で屋根がついているため雨の日でも利用でき、無料なため誰でも気軽に立ち寄れます。お風呂から出た後に肌がスベスベになり、美人の湯と言われるアルカリ性単純硫黄泉の効能を実感できます。

【足湯 ふれあいの湯のスポット情報】
住所:長野県下伊那郡阿智村智里
アクセス:車:JR飯田駅からバスで約45分、バス停朝市広場前で降車後、徒歩1分。中央高速道路の園原ICを下ってから、約10分。
営業時間:日の出~22:00
(※2024年6月時点の情報です)

見どころその3:ヘブンスそのはら

見どころその3:ヘブンスそのはら
出典:https://mt-heavens.com/day-camp/

昼神温泉からほど近い「ヘブンスそのはら」は、自然に触れ合える絶好のスポットです。ロープウェイで約15分の空中散歩を楽しむと、標高1,400mの山頂に到着します。
山頂からは南アルプスの壮大な景色を眺められます。冬場はスキー場として運営されていますが、春から秋はトレッキングが楽しめ、科学的に認められた癒やしを実感できる森林セラピーロードでの散策も楽しめます。木で作られたログハウスやログスライダーなどの遊具施設があり、子連れでも1日遊べるスポットです。

【ヘブンスそのはらのスポット情報】
住所:長野県阿智村智里3731-4
アクセス:昼神温泉郷バス停よりタクシーで約10分。中央自動車道の飯田山本ICから車で約20分。
営業時間:8:30~16:00 (展望台リフトの営業時間は、8:50~15:30)
※悪天候やその他の理由により営業時間が変更になる場合があるので、訪問前に最新の情報を確認しましょう。
(※2024年6月時点の情報です)

見どころその4:浪合パーク

見どころその4:浪合パーク
出典:https://www.secure-site.in/ASP/hirugami/e_booking.cgi?c=e_plan-2&pk=41

「浪合パーク」は、日本一の星空を満喫できる絶景スポットです。星空鑑賞会や星景写真撮影会など星に関するさまざまなイベントが開催されており、初心者から上級者まで楽しめます。星空鑑賞会は定員100名で原則予約が必要ですが、定員未満の場合は予約なしでも入場可能です。鑑賞会とは別費用で、半個室の鑑賞デッキやたき火も楽しめます。「浪合パーク」と昼神温泉の間は専用バスが運行しているため、宿泊先からの自動車などの交通手段がなくても現地まで送迎してもらえます。

【浪合パークのスポット情報】
住所:長野県下伊那郡阿智村浪合1192-356
アクセス:中央自動車道の園原ICから車で約30分、中央自動車道の飯田山本ICから車で約40分。昼神温泉郷から国道153号を豊田方面へ約30分。
営業時間:16:00~22:00
(※2024年6月時点の情報です)

見どころその5:長岳寺

見どころその5:長岳寺
出典:https://www.vill.achi.lg.jp/soshiki/5/2009-11-post-94.html

静寂に包まれた「長岳寺」は、歴史を感じさせる貴重な場所です。武田信玄公の終焉の地とも伝えられ、武田信玄ゆかりの品々を展示する宝物館もあり、歴史好きにはたまらないスポットです。訪れる人々に深い感動を与えます。また、男性と女性がそれぞれまたぐと子を授かると言い伝えられているまたぎ石があり、子宝に恵まれたい方にもおススメのスポットです。寺院からは昼神温泉の美しい自然が一望でき、心安らぐ時間を過ごせます。

【長岳寺のスポット情報】
住所:長野県下伊那郡阿智村駒場569
アクセス:JR飯田駅からバスで30分、バス停小学校前降車後、徒歩15分。中央自動車道の園原ICから車で約15分。
営業時間:9:00~17:00 ※法要などによる臨時休あり
(※2024年6月時点の情報です)

見どころその6:暮白の滝

見どころその6:暮白の滝
出典:https://www.vill.achi.lg.jp/soshiki/5/2009-11-post-87.html

昼神温泉からほど近い「暮白の滝」は、夕暮れ時に白く輝く神秘的な滝です。落差15メートルの滝に対して滝見台から願い事を書いた皿を投げると、願いが叶うと言われており、お皿の落ちた方角で運勢も占えます。周囲には新緑や紅葉が美しく、四季折々の風景を楽しめます。また、好天に恵まれれば滝見台から南アルプスなどを眺望できます。

【暮白の滝のスポット情報】
住所:長野県下伊那郡阿智村智里
アクセス:中央自動車道の園原ICから車で約5分、中央自動車道の飯田山本ICから車で約25分。
営業時間:24時間営業
(※2024年6月時点の情報です)

見どころその7:天魚パークランド

見どころその7:天魚パークランド
出典:https://park-land.net/2023/07/14/tsuribori

昼神温泉の自然を五感で感じる「天魚パークランド」は、家族で楽しめる自然体験施設です。釣り堀での魚釣りやつかみ取りをしたり、いろりテーブルで釣った川魚や焼き肉などBBQをしたりもできます。また、キャンプ場も併設されており、ペットも同伴可能なためペット連れの家族も楽しめます。1日中遊べる施設で、温泉以外の思い出作りにぴったりなスポットです。

【天魚パークランドのスポット情報】
住所:長野県下伊那郡阿智村智里4174-1
アクセス:中央自動車道の園原ICから車で約5分、中央自動車道の飯田山本ICより国道153号経由にて車で約30分
営業時間:3月中旬~11月頃 9:00~16:00
(※2024年6月時点の情報です)

見どころその8:姿見不動滝

見どころその8:姿見不動滝
出典:https://www.vill.achi.lg.jp/soshiki/5/20160624fudoutaki.html

昼神温泉の近くにある「姿見不動滝」は、神秘的な滝です。名前の由来は滝つぼに自分の姿が映るためと言われており、滝落差20メートルのこの滝は水量が少ない時期でも迫力満点です。国道256号沿いにあり昼神温泉からのアクセスも良く、ドライブの途中で立ち寄れるよう、近くに数台の駐車スペースがあります。迫力ある水の流れと清々しい空気、そして緑豊かな景色は、都会の騒がしさを忘れさせてくれます。

【姿見不動滝のスポット情報】
住所:長野県下伊那郡阿智村清内路46
アクセス: JR川路駅からタクシーで約30分。中央自動車道の園原ICから車で約10分。
営業時間:24時間営業
(※2024年6月時点の情報です)

見どころその9:清内路一番清水

見どころその9:清内路一番清水
出典:https://seinaiji.jp/shimizu_hp/

「清内路一番清水」は信州の名水・秘水に認定された清水。多くの人がおいしい水を求めて訪れます。おいしい水の水質要件とされる7項目を含めた、水質検査における合計41項目の基準値をすべてクリアしています。名前の由来は、清内路に入って1番目の清水であるため、と言われています。
水質は超軟水で和食向き。地元でも一番おいしい水と評判で、週末には多くの人が水をくむために列ができる日もあります。

【清内路一番清水のスポット情報】
住所:長野県下伊那郡阿智村清内路
アクセス:中央自動車道の園原ICおよび飯田山本ICから車で約20分
営業時間:24時間営業
(※2024年6月時点の情報です)

昼神温泉のグルメスポット7選

昼神温泉のグルメスポット7つ
昼神温泉は、温泉だけでなく地元の食材を活かした絶品グルメが満載です。
地元の味を堪能して、温泉旅行の満足度を高めましょう。

グルメその1:おやき工房えんまん