人気サウナランキング結果発表!
温泉&スパ情報まとめ テルメ
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

アンパンマンミュージアムからすぐ!赤ちゃんから楽しめる日帰り温泉3選 神奈川

子ども達が大好きな「横浜アンパンマンこどもミュージアム」が、2019年7月7日にリニューアルオープンし、人気を集めています。今回は、そんな横浜アンパンマンこどもミュージアムの帰りに気軽に楽しめる温泉をニフティ温泉が厳選!
たっぷり遊んだ帰りに、疲れを癒せる日帰り温泉を紹介します。どの施設も赤ちゃんから一緒に楽しめるので、小さなお子さんがいらっしゃる方はぜひ参考にしてみてください。

アンパンマンミュージアムからすぐ!赤ちゃんから楽しめる日帰り温泉

リニューアルされた横浜アンパンマンこどもミュージアムの魅力

リニューアルされた横浜アンパンマンこどもミュージアムの魅力
完全屋内施設となり、天候に左右されることもなく楽しめるようにパワーアップ。
館内でパトロール中のアンパンマンに出会えたり、ショーではアニメでもおなじみのキャラクターが続々と目の前に登場したりと、お子さんが楽しめる仕掛けがいっぱいです!

歌や工作など参加型のコンテンツも増え、子供も大人も夢中になれるアンパンマンワールドが全開となっています。一日中思いっきり楽しむことができますよ!

そんな魅力たっぷりの「横浜アンパンマンこどもミュージアム」にほど近い温泉施設を早速ご紹介します。

展望台からの夜景が素敵な「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」

アンパンマンミュージアから車で5分の距離にある、横浜みなとみらい万葉倶楽部。

こちらの温泉は、熱海と湯河原から毎日タンクローリーで運ばれてきており、無色透明のサラッとした泉質で、しっとりと肌を包み込んでくれます。露天風呂にはヒノキの丸風呂や岩風呂があり、露天からの眺めは海が一望でき最高のロケーションです。

館内では、好きな浴衣や作務衣を着て過ごすことができます。

こちらの温泉は、アメニティの充実ぶりもさることながら、縁日や卓球、ゲームコーナーにプリクラなども完備されていて、飽きることはありません。

最大の魅力と言えば、展望台からのロケーションです。特に、夜は横浜ランドマークタワーと、コスモワールドの観覧車が色とりどりに輝いて、とても綺麗です。
こちらの展望台は足湯を完備。大浴場のお湯とは違った、ヌルヌルっとした濃厚な泉質を楽しむことができます。
ぬるめの足湯なので、小さなお子さんでもゆっくり浸かることができますよ。

住所:神奈川県横浜市中区新港2-7-1
電話:0570-07-4126

子供と星空を眺めながら浸かれる温泉が魅力の「天然温泉 満天の湯」

アンパンマンミュージアムから車で17分の距離にある、天然温泉 満天の湯。
露天風呂が6種類、内風呂が8種類もある、バリエーション豊かなお風呂で注目を集めている施設です。
中でも人気なのは、畳敷きにお湯が流れる「うたたね湯」。お子さんとごろんと星空を眺めながら入れますよ。
周りを気にせずゆっくり入りたい方は、露天風呂を一人占めできる壺湯がおすすめ。
内風呂も漢方炭酸泉やうきうき風呂など、さまざまな種類が楽しめます。
また、満天の湯は本格和食を味わえることも魅力の一つ。メニューが豊富で、食事だけ食べにくるお客さんもいるほどの評判です。

住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区上星川3-1-1
TEL:045-370-4126

RAKU SPAとSOU・SOUのコラボウェアが着れるRAKU SPA 鶴見(ラクスパ鶴見)

アンパンマンミュージアムから車で25分の距離にある、RAKU SPA鶴見。
全国的にも珍しい「弱酸性硫黄の湯」や、浴槽が船形になっている「絹の湯船」など、五感で楽しめるお風呂が満載の日帰り温泉施設です。
また、こちらの食事処のメニューは和・洋・中の200種類以上あり、好き嫌いのあるお子さんでも安心です。さらに、ゲームコーナーやキッズコーナーなど子供が楽しめるスポットもあり、大人から子供までだれもが大満足間違いなしです。

住所:神奈川県横浜市鶴見区元宮2-1-39
TEL: 045-574-4126

アンパンマンミュージアムの帰りに温泉を楽しもう!

アンパンマンミュージアムの帰りに温泉を楽しもう!
横浜アンパンマンこどもミュージアムのリニューアルオープンに伴い、「遊びに行ってみよう!」という方も多いのではないでしょうか。
アンパンマンミュージアムの近くには、意外にも温泉が豊富です。でも、中には子供の入場がNGという温泉も…。こちらでは、子供と一緒に楽しめる温泉をご紹介しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
 小森
小森

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる