人気サウナランキング結果発表!
温泉&スパ情報まとめ テルメ
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
作成日:2022年02月21日

熊本県北部(山鹿温泉・平山温泉)の家族風呂10選!全て源泉かけ流し 熊本

近年、高い人気を誇る「家族風呂」(家族湯・貸切風呂とも呼びます)。プライベートな入浴を存分に楽しめることもあり、特にコロナ禍の現代において、かつてないほど注目を集めています。人気施設の場合、土日祝日は数時間待ちが当たり前のように続く程です。

とりわけ熊本県北部にある山鹿市は“家族風呂発祥の地”とも噂され、低料金で楽しめる家族風呂が数多く点在。今回は、山鹿温泉と平山温泉を中心に、熊本県北部にある源泉かけ流しの家族風呂を10施設ご紹介します!

山鹿温泉の家族風呂

山鹿温泉とは?

山鹿温泉とは?
山鹿温泉(やまがおんせん)は熊本県の最北部近くに位置し、1000年以上の歴史を誇る名湯です。温泉湧出量は全国トップ10に入り、“山鹿千軒タライなし”と唄われるほど。泉質は「アルカリ性単純温泉」。“乙女の柔肌”と称され、シルキータッチな優しい肌触りが特徴の美人湯です。

山鹿温泉のシンボルともいえる「さくら湯」(上写真)は、江戸時代に肥後細川藩の藩主のために造られたとされる共同浴場。2012年には、江戸期の建築様式を取り入れた九州最大級の木造温泉として大々的に改築。現在でも多くの観光客や地元の方に愛され続けています。

以下、山鹿温泉にある家族風呂を5施設ご紹介します。

露天湯 椛

露天湯 椛
「露天湯 椛(もみじ)」は、山鹿温泉で特に人気の家族風呂の一つ。源泉かけ流しだけでなく、お湯は毎回入れ替え制。潔癖症の方でも安心して入浴を楽しめます。お風呂は全10室すべて造りが異なり、和風の岩風呂から、何と!すべり台付きのお風呂まで多種多彩。

山鹿温泉の家族風呂の中では比較的歴史は浅いですが、建物が比較的新しいこともあり、家族連れからカップルまで幅広い層に親しまれています。

住所:熊本県山鹿市中1326-11
電話番号:0968-43-3026
日帰り入浴時間:平日10時~23時(最終受付22時)。土日祝日10時~23時(最終受付22時)
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICから車で約20分
【バス】JR新玉名駅から産交バス玉名山鹿線で約40分、八千代座入口下車。産交バス 大津線 肥後大津駅(北口)行バスに乗り換えて約4分、鹿校通一丁目下車。徒歩約14分
温泉は広くて、きれいで大満足でした♪♪
りこちさんさんの口コミ

家族湯 山伏

家族湯 山伏
「家族湯 山伏」は、2002年開業の家族風呂専門施設(女性のみ大浴場有り)です。大きな特徴が、自家源泉を2本所有している点。源泉温度は、それぞれ48度と28度。加温も加水も源泉をミックスすることも無く、源泉そのままのお湯で温冷交互浴を楽しめます。

上写真の部屋では、内風呂の左側の小さな浴槽が低温風呂。露天風呂も別に併設されています。なお低温風呂が無い部屋もあり、お風呂の造りも部屋によって異なります。利用の際は施設の人に聞いて部屋をセレクトしましょう。

住所:熊本県山鹿市中1028-3
電話番号:0968-43-3340
日帰り入浴時間:11時~深夜1時
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICから車で約20分
【バス】JR新玉名駅から産交バス玉名山鹿線 山鹿バスセンター行で40分、山鹿郵便局前下車、徒歩約17分
内湯、水風呂、露天風呂付きでした。露天風呂からは田園風景が眺める事ができ、のんびりできました。
愛裸舞硫黄泉さんの口コミ

家族湯 源氏

家族湯 源氏
「家族湯 源氏」は、山鹿温泉中心部の市街地にある家族風呂専門施設。市街地とはいえ、もちろんこちらも源泉かけ流し。しかもお湯は毎回抜かれ、常に一番風呂に入れる点が嬉しい限りです。

また、先にご紹介した「さくら湯」や江戸時代からの和情緒が残る「豊前街道」も徒歩圏内。歴史ある山鹿温泉の街並みと併せて楽しむのもおすすめです。

住所:熊本県山鹿市中央通201
電話番号:0968-44-3654
日帰り入浴時間:平日11~21時 。土日祝日11時~22時
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICから車で約15分
【バス】JR新玉名駅から産交バス玉名山鹿線 山鹿バスセンター行で約35分、宗方下車。徒歩約3分
1番感激したのはお湯の良さでした。ph9.58の単純アルカリ泉はヌルヌルとした肌触りで、丁度良い湯加減になるよう加温されています。
ごんごんさんの口コミ

再会温泉

再会温泉
「再会温泉」は、山鹿温泉で現存する中では最も古くからある家族風呂専門施設の一つ。創業50年以上といわれる老舗です。施設の老朽化は否めませんが、昭和風情たっぷりのレトロな佇まいは、熱烈なファンがいる程!

また、入浴料が格安な点も見逃せません。2人一室で800円。1人利用だと一室500円! 大都市部のスーパー銭湯価格以下で、源泉かけ流しの美人湯を独り占めできますよ!

住所:熊本県山鹿市泉町306
電話番号:0968-43-2955
日帰り入浴時間:15時~22時(最終受付21時)
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICから車で約15分
【バス】JR新玉名駅から九州産交バス 玉名山鹿線 山鹿バスセンター行きで約40分、山鹿警察署入口下車。徒歩約3分

熊入温泉センター 家族湯

熊入温泉センター 家族湯
熊入温泉(くまいりおんせん)は、山鹿温泉から菊池川支流の対岸側にある小さな温泉地。山鹿温泉中心部から徒歩圏内であり、山鹿温泉の一部として紹介されることが多いです。

この地で最も有名なのが、「熊入温泉センター」。古くから地域の人々に愛され続けた共同浴場です。ぬるめのアルカリ性単純温泉がかけ流しで利用され、いつも多くの常連客で賑わっています。

しかし熊入温泉センターには、別に家族風呂があることは意外と知られていません。柔らかな美人湯として知られる熊入温泉のお湯をゆったりと楽しみたい方には、家族風呂がおすすめです。

住所:熊本県山鹿市熊入町72
電話番号:0968-43-2799
日帰り入浴時間:10時~22時(最終受付21時30分)
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICから車で約15分
【バス】JR新玉名駅から九州産交バス 玉名山鹿線 山鹿バスセンター行きで約40分、山鹿バスセンター下車。徒歩約9分

平山温泉の家族風呂

「平山温泉」とは?

「平山温泉」とは?
平山温泉(ひらやまおんせん)は、山鹿温泉から車やバスで約10分。市街地にある山鹿温泉に対し、長閑な田園地帯にポツンとある閑静な温泉地です。泉質は主に「アルカリ性単純硫黄温泉」。山鹿温泉に似た泉質ですが、山鹿温泉以上にヌルヌル感の強い美人湯で、独特の甘い硫黄の香りが特徴的な温泉です。

さらには福岡県や熊本市内からも近いこともあり、近年はツルツル美人湯として多くのメディアに取り上げられることも多くなりました。今や九州を代表する人気温泉地の一つと言っても決して過言ではないでしょう。

以下、平山温泉にある家族風呂を4施設ご紹介します。

家族温泉 ひらおぎ

「家族温泉 ひらおぎ」は、平山温泉では比較的古くからある家族風呂専門施設。入浴料も一室1,000円~と格安です。

平山温泉でも特に泉質が良いとの評判で、高低温の源泉をミックスして適温の状態でお湯を提供。そのためか、平山温泉のお湯の特徴である甘い硫黄の香りとローションの様なヌルヌル感が明確に感じられ、美人湯と呼ばれる泉質の良さを実感せずにいられません。

住所:熊本県山鹿市平山5579
電話番号:0968-44-1821
日帰り入浴時間:8時~22時(最終受付21時30分)
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICもしくは南関ICから車で約20分
【バス】山鹿バスセンターから産交バス南関線 南関上町行きで約10分、平小城下車。徒歩約2分
よく利用する、家族湯です。部屋は20部屋程ありそうですから、満室でも直ぐ空きます。
おっさんさんの口コミ

湯処 風月

「湯処 風月」は、平山温泉では比較的歴史の浅い家族風呂専門施設ですが、2020年12月にリニューアル。以降は新店舗で営業され、部屋は全17室。真新しいお風呂を独り占めで楽しめる点が魅力です。

また、その時々のお湯の状態にもよるのですが、温泉通が“アブラ臭”と呼ぶ石油っぽい香りが漂うことがあります。山鹿温泉や平山温泉の他の施設でこのようなことは無く、“レア湯”として温泉ファンから密かに注目をされている温泉でもあります。

住所:熊本県山鹿市平山5955
電話番号:0968-43-0268
日帰り入浴時間:平日10時~23時。土日祝日9時~深夜0時
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICもしくは南関ICから車で約15分
【バス】山鹿バスセンターから産交バス南関線 南関上町行きで約10分、平小城下車。徒歩約9分

寿楽園 家族湯春日

寿楽園 家族湯春日
「寿楽園」は、平山温泉では老舗の部類の旅館。旅館の大浴場でも日帰り入浴できますが、別棟には「家族湯春日」という家族風呂専門施設が併設されています。

ここでは、内湯と露天風呂が付いた部屋が6室あります。もちろん源泉かけ流しであり、平山温泉の美人湯を独り占めで存分に楽しめる点が魅力です。

住所:熊本県山鹿市平山281-1
電話番号:0968-43-2799
日帰り入浴時間:10時~22時(日によって変動有り)
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICもしくは南関ICから車で約20分
【バス】山鹿バスセンターから産交バス南関線 南関上町行きで約10分、平山温泉バス停下車。徒歩約1分
創業45年の旅館併設の家族湯にチャレンジです。家族湯ひらおぎと比較すると、お湯はずっとクリアでトロトロ加減が弱く、ちょっと堅い感じ。
ごんごんさんの口コミ

ほたるの長屋

「ほたるの長屋」は、平山温泉を代表するラグジュアリー旅館。全5室で、すべて離れ形式の宿です。お風呂は宿泊者優先になるものの、日帰り入浴可能な点は見逃せません。

ここでは日帰り入浴は“体験入浴”と呼ばれ、一部の離れ客室で入浴可能。お湯はもちろん源泉かけ流し。非日常感たっぷりの贅沢空間で平山温泉の美人湯を堪能できます。日帰り入浴できるかは運次第ですが、温泉ファンなら一度は体験してみたい温泉と言えるでしょう。

住所:熊本県山鹿市平山5206-7
電話番号:0968-43-2799
日帰り入浴時間:宿泊者の状況により変動。事前に問合せ及び予約が必要。
アクセス:
【車】九州自動車道 菊水ICもしくは南関ICから車で約20分
【バス】山鹿バスセンターから産交バス南関線 南関上町行きで約10分、平小城下車。徒歩約6分
入った瞬間にツルッとする泉質の良さと料理の美味しさには感動しました。
maronさんの口コミ

家族湯メインの温泉地!?「三加和温泉郷」

熊本県北部は全国的に見ても、非常に温泉に恵まれた地。有名処だけでも、黒川温泉(南小国町)・杖立温泉(小国町)・菊地温泉(菊池市)・玉名温泉(玉名市) ・植木温泉(熊本市)など、多くの名湯が点在しています。

今回ご紹介するのは、「三加和温泉郷(みかわおんせんきょう)」(熊本県和水町)。国道443号線沿いに4つの温泉施設が点在する小さな温泉地です。しかし、そのうち3つは家族風呂専門の施設。うち、「湯亭 上弦の月」と「栗山温泉 紅さんざし」は、今風のオシャレな雰囲気溢れる家族風呂で、家族連れや若い人を中心に大人気の施設です。

今回は、何と!コンビニエンスストアに併設した家族風呂である「家族湯 美感遊創」をご紹介します。

家族湯 美感遊創

家族湯 美感遊創
「家族湯 美感遊創」は、まさに穴場と言えるコンビニ併設温泉ですが、その泉質の良さが評判となり、今や家族連れなどにも人気の家族風呂専門施設として知られるようになりました。入浴料金は1室1,200円と格安。コンビニのレジで料金を支払います。

泉質は「アルカリ性単純温泉」。ローションの様なツルツル感の強い美人湯です。源泉は38.2度ですが、加温することなく源泉かけ流しで提供されています。ポリバスの小さな内湯と脱衣室があるだけですが、泉質の良さに納得の家族風呂と言えるでしょう。

住所:熊本県玉名郡和水町大田黒637-1
電話番号:0968-34-2334
日帰り入浴時間:15時~21時
※男性のみの団体入浴は不可(異性及び女性同士の入浴は可)。男性1人での入浴は可能です。
アクセス:
【車】九州自動車道南関ICから車で約15分
【バス】山鹿バスセンターから産交バス南関線 南関上町行きで約30分、三加和温泉バス停下車。徒歩約1分

山鹿温泉付近の家族風呂を選ぶポイントは?

以上、山鹿温泉・平山温泉を中心に、源泉かけ流しの家族風呂を10施設ご紹介させて頂きました。これらの狭いエリアに家族風呂が集中するエリアは、日本全国見渡しても希少な存在。どの家族風呂を選んでよいか悩んじゃいますよね!?

そこで今回ご紹介した家族温泉10施設を、おすすめタイプ別で3つに分類します。

☆施設の綺麗さや高級感で選びたい方
・露天湯 椛
・湯処 風月
・ほたるの長屋

☆古くとも小さくとも、格安で源泉かけ流し温泉を楽しみたい方
・再会温泉
・熊入温泉センター 家族湯
・家族温泉 ひらおぎ
・家族湯 美感遊創

☆泉質も設備類も、バランスよく選びたい方
・家族湯 山伏
・家族湯 源氏
・寿楽園 家族湯春日

以上、ぜひ家族風呂選びの参考にされて下さい!
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
権丈 俊宏
権丈 俊宏

良質の温泉を求め、全国を旅すること20数年。特技は、自らの五感を駆使したオリジナルの泉質分析。“温泉は数より質”がポリシー。一級建築士。

温泉マイスター,サウナ・スパ健康アドバイザー,一級建築士,ソニー・イメージング・プロ・サポート会員

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる