ニフティ温泉ユーザー投票実施中!
ニフティ温泉ニュース
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

関西で広々な温泉を楽しみたいならここ!車で行ける「熊野の郷」2施設を紹介! 関西(近畿)

「家族でのんびり温泉を楽しめる所はないかな」や「関西で一日楽しめる温浴施設を探しています」と考える方も多いのではないでしょうか。朝から晩まで温泉でゆっくりする予定なら、少し遠出をしてでも広々としていて種類豊富な飽きない温浴施設がいいですよね。

その夢を叶えられるのが「熊野の郷(さと)」です。三重県松阪市と兵庫県西宮市にあって、大阪や京都、名古屋などの大都市から向かうなら、ドライブと温泉で小旅行を楽しめる距離にあります。どちらも天然温泉で様々な種類の浴槽に加え、岩盤浴、サウナそして食事を楽しむことができます。週末にお客さんが大勢集まっても広いので狭いと感じることはないんです。

そんな「熊野の郷」を2店舗紹介します。「次の週末は日帰り温泉に行こう!」と家族で話したくなるような温浴施設なんですよ。のんびり温泉を楽しんではいかがでしょうか?

三重県松阪市で楽しむ

松阪温泉 熊野の郷」

三重県松阪市で人気の温浴施設といえば「松阪温泉 熊野の郷」です。

バリ島をイメージしたバリ風露天風呂と、和風の露天風呂の2種類の大きな露天風呂が人気です。どちらも緑に囲まれて、疲れをゆっくり癒すことができます。天然温泉、美肌の湯なので、泉質でも楽しめるのがおすすめです。

露天風呂以外にもゲルマニウムを使った岩盤浴や、バリの楽園をイメージしたエステとボディケアの「ジャラックバリ」があります。温泉に浸かる以外でもエステなどで体を休ませて下さいね。

気になるのが入館料ですが、大人770円を1000以下でお風呂を楽しむことができます。岩盤浴も770円です。一日いてこの値段と思うと、格安と思いませんか?

カフェやレストラン、TVの付いたリクライニングチェアがあるリクライナールームがあります。休憩でご飯を食べたり、休憩したりするのもいいでしょう。誰もがのんびりできる施設なんです。

ここ最近疲れていたので温泉に入りたいな~と思い、熊野の郷に行ってきました!(岩盤浴もして完璧に癒してきました)私、熊野の郷の館内と中庭の雰囲気がめっちゃ好きなんですよね!落ち着いた雰囲気で、いつも癒してもらってます☆今週は和風風呂でした。露天風呂の大きな石をくり抜いたお風呂がたまらなく好きなんですけど、あそこだけ湯質が違うような気がするんですよね。お湯がやわらかいってゆうか。だから露天に行く時は真っ先にそのお風呂に行きますね。軽く温泉に浸かった後は大好きな岩盤浴☆やぁっぱり、びっくりするくらい汗かきます!デトックスされてる感じがしてめっちゃリフレッシュしました!
お風呂は何回でも入れるので岩盤浴の後もしっかり満喫してきました。お腹が空いたのでレストランで食事もしました。松花堂にしてみたのですが、リーズナブルでとっても美味しかったです☆
お腹も満足したところで★つやっつやになって帰ってきました。
また行きます!!

兵庫県西宮市で楽しむ

鳴尾浜温泉 熊野の郷

兵庫県西宮市にも広大な天然温泉掛け流しのスーパー銭湯があるんです。それが「鳴尾浜温泉 熊野の郷」です。西宮市だと大阪からも京都からも神戸からもそこまで遠くなく、小旅行気分で温泉を楽しむことができます。

この施設でもバリ風と和風温泉の2種類があります。露天風呂もあってのんびりできるのがいいですね。家族風呂もあるので、知り合い同士や家族で行っても周りを気にすることなく、楽しめますよ。先程の松阪温泉のようにボディケアや岩盤浴もあります。

立地もよく、阪神高速湾岸線鳴尾浜出口からおよそ1kmと、車でも行きやすいところにあります。また、阪神本線甲子園駅から無料巡回バスがあるのも嬉しいポイントです。公共機関でも手ぶらで行ける温浴施設なのがいいですよね。

和食処とカジュアルダイニングで食事も食べられ、深夜12時まで営業しています。のんびり楽しむのに行ってみてはいかがでしょうか?
私は泉質等には詳しくないのですが、とにかく体がつるっつるすべっすべに。平日19時くらいだからか、いい感じで空いていて、のんび~り浸かれました。そして肌のすべっすべもっちもちが、翌朝まで続いてて感動です!

休憩室は、こじんまりですがじゅうぶんくつろげます。マンガもメジャーどころを抑えてあって、『お茶漬けセット 400円』なんてのもあって、ほんと住もうかと思いました(笑)
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
なおたか
なおたか

おんせん県・大分在住。温泉ソムリエ。平日も休日も温泉を楽しんでいます。別府八十八湯、九州八十八湯巡りをしています!

温泉ソムリエ,温泉ソムリエマスター,気象予報士,防災士,北海道観光マスター,温泉観光実践士,別府八湯温泉道 表泉家 名人

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる