人気サウナランキング結果発表!
温泉&スパ情報まとめ テルメ
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

絶景!北海道在住・温泉好きインスタグラマーおすすめの日帰り温泉5選 北海道

北海道といえば、グルメと絶景!でも、実は魅力的な温泉もたくさんあるんです!
今回は、北海道在住の温泉好きインスタグラマー@asumi.kobayashiさんに、絶景を楽しみながら入れる、日帰り可能な温泉5つを教えてもらいました。
地元民オススメの温泉を早速チェックしましょう!

絶妙な温度と気泡が気持ちのいい黄金温泉

「黄金温泉」は蘭越町にある日帰り温泉施設。
男女別の内湯と半混浴の露天風呂が備わっています。

泉質はナトリウム-塩化物 硫酸塩 炭酸水素塩泉の源泉かけ流しで、温度は42℃。
肌を包み込むような気泡が気持ちよく、美肌効果と血行促進で体をポカポカに温めてくれるのが特徴です。
また、開放感抜群の露天風呂では蝦夷富士ともいわれる羊蹄山やニセコアンヌプリが一望でき、贅沢なひと時を過ごせます。

住所:〒048-1323 北海道磯谷郡蘭越町字黄金258-1
TEL:0136-58-2654
営業時間:10:00~20:00
料金:大人500円・小学生250円・幼児100円
定休日:冬期は休業(営業期間は5月~10月)
アクセス:昆布駅から車で5分程

2種類の源泉を堪能!十勝岳温泉 凌雲閣

「十勝岳温泉 凌雲閣」があるのは、標高1280m。北海道で一番高所にある温泉です。
無色透明の鉄泉と、茶色く濁ったカルシウム・ナトリウム硫酸塩泉の、2種類のお湯が楽しめます。
また、どちらの温泉もラドンを含むので、湯治目当てで来る方も多いようです。
露天風呂からの絶景は必見ですよ!


住所:〒071-0579 北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
TEL:0167-39-4111
営業時間:8:00~20:00
料金:大人(中学生以上)夏期800円・冬期600円・子供400円
定休日:不定休
アクセス:町営バス十勝岳温泉行きで40分程、終点の凌雲閣前下車

秘湯感満載!ひっそりと佇む幌加温泉 湯元 鹿の谷

周辺の谷に鹿がたくさん生息していることから名づけられた「幌加温泉 湯元 鹿の谷」は、ナトリウム‐塩化物泉、カルシウム‐硫酸塩線、含鉄泉、硫黄泉の4つの源泉を持っていて、女湯と混浴に分かれています。
ワイルドな雰囲気を味わえる露天風呂は混浴で、硫黄温泉と四季折々の景色を楽しむことができます。
絶景を楽しみながら、運が良ければ鹿に出会えることもありますよ。

住所:〒080-1402 北海道河東郡上士幌町字幌加
TEL:01564-4-2163
営業時間:9:00~18:00
料金:大人500円・子供200円
定休日:記載なし
アクセス:帯広駅からノースライナーみくに号で1時間20分程、幌加温泉入り口で下車し徒歩15分

太平洋を眺めながらの露天風呂!虎杖浜温泉 ホテルいずみ

太平洋を眺めながらの露天風呂!虎杖浜温泉 ホテルいずみ
「虎杖浜温泉 ホテルいずみ」の泉質はナトリウム-塩化物泉で、源泉は49℃と高め。浴槽に注がれる時には42℃と程よい温度となっています。
弱アルカリ性のためお湯はトロトロしていて、美肌効果も期待できるそう。
男女ともに内湯と露天風呂が備わっていて、特におすすめの露天風呂では、太平洋の海を眺めながらゆったりと過ごすことができます。

住所:〒059-0641北海道白老郡白老町字虎杖浜312-1
TEL:0144-87-2611
営業時間:
通常営業(日~金)12:00~22:00(最終受付21:00)
土曜・祝日の前日12:00~17:00(最終受付16:00)
料金:大人530円・小学生200円・幼児100円
定休日:記載なし
アクセス:札幌駅から1時間程、登別駅下車し車で5分

トロトロの肌触りが自慢のオソウシ温泉 鹿乃湯荘

「オソウシ温泉 鹿乃湯荘」は、北海道大雪山国立公園内のオソウシ川沿いにある、豊かな自然に囲まれた秘境感たっぷりの温泉です。
泉質は単純硫黄泉で、道内一の強アルカリ性の温泉は、美肌効果が期待でき、トロトロ湯好きにはたまらない泉質となっています。
男女ともに内湯と加温された露天風呂、源泉かけ流しの混浴露天風呂があります。
館主にお願いすれば、飲泉することも可能だそうですよ。

住所:〒081-0154 北海道上川郡新得町字屈足オソウシ鹿ノ沢330
TEL:0156-65-3338
営業時間:10:00~20:00
料金:大人600円・子供(小学生以下)300円
定休日:記載なし
アクセス:新得駅から車で40分程

北海道で温泉を楽しもう!

5つの温泉はどれも魅力的でしたね!
絶景と温泉の組み合わせで、至福の時をぜひ過ごしてみてください。
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
 ニフティ温泉編集部
ニフティ温泉編集部

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる