本文へジャンプします。

熱塩温泉 下の湯共同浴場の探訪記詳細「ん?混浴?男女別?」

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる
  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
3.9点 / 7件

みんなでつくる温泉探訪記

[14/07/08 21:16] コメント数:0 小松 歩

ん?混浴?男女別?

[福島県] 熱塩温泉 下の湯共同浴場

記事画像

今回の温泉探訪記ガイドはこの人

ユーザ画像

小松 歩 (こまつ あゆむ) 称号:温泉ソムリエ
1021494106
龍

東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター)。
交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床にて、車でヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は1,500以上。

こんにちは。僕は温泉めぐりをする際、よくその温泉地の共同浴場を選んで入ります。理由は、共同浴場にはお湯が良いところが多いから。そんなわけで、福島県の熱塩温泉を訪問した時にも、いいお湯を求めて共同浴場に入らせていただきました。

無人の共同浴場

記事画像 横の商店でお金を払います

熱塩温泉は、福島県喜多方市の南に位置する小さな温泉地で、共同浴場は「下の湯」というところの1軒のみです。ここは無人の共同浴場で、入浴料金はすぐ横にある「叶屋商店」で支払います。料金は200円と格安です。また、下の湯共同浴場は、地元色が強く、外来者の入浴は16時までとなっています。

男女別の内湯。浴槽がひとつずつ

記事画像 一見、典型的な共同浴場ですが…

男女別の内湯のみで、浴槽がひとつずつと小さな浴室です。最近リニューアルされたのか、新しくて清潔感もあります。木のぬくもりとピンクのタイルもいい味出してます。
一見、典型的な小さい共同浴場のようですが、しかし…

横から見るとカーテンが…開閉式です

記事画像 これは混浴?

男女別かと思いきや、横から見ると仕切りのカーテンが…これは混浴なのでしょうか…
2つの浴槽の行き来が自由です。僕が入った時間は、ほかに誰もおらず、どちらのお湯も堪能できました。ちなみに脱衣所もひとつしかなく、ピンクのカーテンで仕切られているだけでした。また、奥に見える仕切りの壁も実はかなり低く、立った状態だと向こう側が見えそうです。
男女別にも混浴にもできるハイブリットな面白いつくりですね!

やはり共同浴場クオリティ

記事画像 お湯も素晴らしい!

お風呂のつくりに目が行きがちですが、共同浴場ということでお湯も素晴らしいです!
薄抹茶色のお湯で、泉質は〈ナトリウム・カルシウム-塩化物泉〉。成分総計は11419㎎/㎏の高張性で、舐めると塩辛く、煮詰まったみそ汁のような味がします。源泉は64.3度と高温で、浴槽も激熱で、熱塩温泉の名前の通りのお湯でした。湯量も豊富で、湯口からは新鮮なお湯がジャバジャバです。もちろんかけ流しでの利用で大満足でした。

この記事を報告する

この記事の投稿者を見る


エリアから温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

TOPへ戻る
TOPへ戻る