本文へジャンプします。

シーサイドホテル 山海館(閉館しました)の探訪記詳細「ドキドキワクワク洞窟風呂!」

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
4.0点 / 2件

みんなでつくる温泉探訪記

[14/01/17 12:40] コメント数:2 小松 歩

ドキドキワクワク洞窟風呂!

[熊本県] シーサイドホテル 山海館(閉館しました)

記事画像

今回の温泉探訪記ガイドはこの人

ユーザ画像

小松 歩 (こまつ あゆむ) 称号:温泉ソムリエ
1021476106
龍

東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター)。
交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床にて、車でヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は1,500以上。

こんにちは。温泉天国の熊本県。黒川温泉や人吉温泉、菊池温泉などお湯自慢の名湯がたくさんあります。その中で熊本県の南端の水俣市にある「湯の児温泉 山海館」は、名物の洞窟風呂があります。しかも、お湯も素晴らしいのです!
ということで、お湯も遊び心もくすぐられる「湯の児温泉 山海館」に行ってきました。

湯の児温泉の老舗旅館

記事画像 全室オーシャンビュー!

熊本県水俣市、天草諸島や不知火海を一望できるという絶景ポイントにある湯の児温泉。山海館そんな温泉地の老舗旅館で、全室オーシャンビューという贅沢な旅館です。
建物も老舗旅館らしい和風で重厚なつくりです。この写真ではないですが、創業当時からの建物「磯館」は、木造のいかにも日本の伝統建築といった趣きで、とても見応えがあります!

名物洞窟風呂

記事画像 なんだかドキドキワクワクしますね!

山海館名物の「洞窟風呂」。薄暗い照明とほのかに立ち込める湯気がなんとも怪しい雰囲気を醸しだしています。
この先にある細い洞窟は約20mという長さで、一番先にはもうひとつの内湯と、露天風呂があります。ちなみに洞窟はすべてノミによる手掘りなんだそうです。探検家になったようで、なんだかドキドキワクワクします!

洞窟の回廊…

記事画像 男女が交差する半混浴的なところです

洞窟の中間地点には、男女の道が交差するポイントがあります。この辺も遊びごころ満載で、とっても楽しいつくりですね!
ただ、知らずに行くとちょっとした事故にもなりかねないので、特に女性の皆様ご注意を…タオル巻OKだそうです。

メインは洞窟風呂ですが…

記事画像 お湯も素晴らしい!

メインは洞窟風呂ですが、実は温泉の素晴らしいです!
泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉で、加水・加温なしの源泉100%かけ流し!
少し白っぽく見える透明なお湯で、ふわっと温泉独特のいい香りが感じられ、舐めると薄く甘味、塩味、ほのかにスベスベ感のあるやさしい肌触りが気持ちよく、湯上りはすっきりさっぱりと爽快感があり大満足です!
そして大きく成長したクリーム色の析出物も圧巻で、温泉力の強さを感じました。
ちなみに露天風呂もありますが、最近循環式ジャグジータイプから、100%のかけ流しに変更されたそうです。
山海館は、洞窟も楽しく、温泉も素晴らしい、とっても贅沢な温泉でした!

この記事を報告する

この記事の投稿者を見る

この温泉探訪記へのコメント

  • 小松 歩

    小松 歩 [14/01/27 13:52]

    家元、コメントありがとうございます!

    新明館も素敵ですよね(^^)
    仙仁温泉行ったことないので、今度行ってみたいと思います。

  • 家元

    家元 [14/01/18 10:29]

    確かにドキドキワクワクですね。

    洞窟風呂というと、黒川温泉新明館、仙仁温泉岩の湯など有名なところがありますが、ココも素晴らしいですね。

    素敵な情報ありがとうございました。

2件中 1件~2件を表示

 1 

2件中 1件~2件を表示

エリアから温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

TOPへ戻る
TOPへ戻る