本文へジャンプします。

雲母温泉 上関共同浴場の探訪記詳細「絶妙に鄙びた共同浴場!100円で入れる極上湯です!」

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
3.7点 / 6件

みんなでつくる温泉探訪記

[16/05/20 20:40] コメント数:0 小松 歩

絶妙に鄙びた共同浴場!100円で入れる極上湯です!

[新潟県] 雲母温泉 上関共同浴場

記事画像

今回の温泉探訪記ガイドはこの人

ユーザ画像

小松 歩 (こまつ あゆむ) 称号:温泉ソムリエ
1011407105
龍

東京生まれ。温泉ソムリエ(マスター)。
交通事故の後遺症のリハビリで湯治を体験し、温泉に目覚める(知床にて、車でヒグマに衝突し頚椎骨折)。現在、総入湯数は1,300以上。

新潟県北部、関川村の「荒川峡温泉郷」。荒川沿いに高瀬、雲母、湯沢、鷹ノ巣の4温泉地が点在しています。近年は「えちごせきかわ温泉郷」とも呼ばれている、山あいののどかな温泉地です。
新潟側から向かう国道沿い、温泉郷の最初に見えてくるのが「雲母温泉」。「雲母」と書いて、「うんも」ではなく「きら」と読む不思議な読み方です。共同浴場は2ヶ所存在しますが、どちらも風情抜群。まずは手前の「上関共同浴場」へ入湯しました。

絶妙に鄙びた共同浴場

記事画像 飾らない地元向け施設です

国道を曲がったすぐ脇に位置する「上関共同浴場」。絶妙に鄙びた味のある外観です。
昭和の風情をそのまま残していますが、頑丈で安心感のあるコンクリート製。決して観光客向けではない、飾らない設えも素敵です。また、建物向かいに駐車場もありますが、自分の車以外すべて地元の方々。部外者にとっては、若干アウェイな雰囲気も感じました。

無人ならではの料金箱

記事画像 100円入れると轟音が鳴り響きます

この共同浴場は無人の施設。でも、ひっきりなしに地元の方々が来られるので、防犯的には安心のようです。そして、無人の施設ならではの料金箱。料金は100円と超破格です。
料金を入れるとビックリ! ビーっとけたたましい轟音が鳴り響きます。しかも結構長い…一瞬、悪いことをしてしまったかのような気分になりましたが、これは無銭入浴を防ぐブザーなんだそう。浴室内にいてもビクッとするほど、響き渡っています。

風情あふれるタイル張りの浴室

記事画像 湯の香り漂うかけ流しです

浴室は男女別の内湯のみ。3、4人入ればいっぱいの浴槽がひとつと、シンプルなつくりです。
年季の入ったタイル張りの風情あるつくりは、昭和にタイムスリップしたかのような雰囲気。古いながらも清潔に保たれ、居心地の良い空間です。
泉質は、ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉。湯温76.3度と高温のため、沢の水で加水しているようですが、湯量豊富なかけ流しで、サーサーとオーバーフローを確認できます。ほのかに漂う甘い湯の香り、ツルキシ感と、肌にまとわり付く感覚は「ザ・硫酸塩泉」。コップがあるので飲泉すると、ほんのり塩ダシ味のやさしい味です。
自分以外、ほぼ地元の方々。ですが、部外者でもやさしく受け入れてくれる素敵な共同浴場でした。

もう1軒の共同浴場「雲母共同浴場」

記事画像 こちらも100円。鄙びまくった激渋共同浴場です

「上関共同浴場」から、車で1分。雲母温泉のもうひとつの共同浴場「雲母共同浴場」もご紹介します。
こちらは「上関共同浴場」を何十倍も鄙びさせたよな木造の建物。鄙びまくっていて、「渋い」を通りこし、「激渋」という言葉が似合います。共同浴場とわかる看板もなく、知らないと「廃墟」にしか見えないかも…。お湯は「上関共同浴場」と同じ源泉のようですが、源泉の距離の近さからか、こちらの方が、香りや肌触りの特長が強いように感じました。
「雲母共同浴場」も無人で、入浴料金は100円の施設。訪れた際は、是非、共同浴場の「はしご」を楽しんでください。

この記事を報告する

この記事の投稿者を見る


オススメクーポン

エリアから探す

北海道・東北2195 関東2115 北陸・甲信越1813 東海1267 関西(近畿)1826 中国・四国940 九州・沖縄1617
TOPへ戻る
TOPへ戻る