本文へジャンプします。

ランプの宿 高峰温泉の探訪記詳細「温泉ソムリエ同期の日帰り湯巡り旅行(ランプの宿 高峰温泉)」

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
4.1点 / 31件

みんなでつくる温泉探訪記

[14/06/11 23:26] コメント数:0 ΨあやΨ

温泉ソムリエ同期の日帰り湯巡り旅行(ランプの宿 高峰温泉)

[長野県] ランプの宿 高峰温泉

記事画像

今回の温泉探訪記ガイドはこの人

ユーザ画像

ΨあやΨ (ΨあやΨ) 称号:温泉ソムリエ
7556544
サル

神奈川県在住の温泉ソムリエブロガー。
ゴルフ・スノボ・ダイビング・レーシングカートの趣味を経て、現在は温泉に夢中な自由人。楽してきれいになるズボラ温泉美容道を探求中!

温泉ソムリエ赤倉32期同期の6人で、長野県に日帰りの湯巡り旅行に行ってきました。
(布引観音温泉・天狗温泉 浅間山荘・ランプの宿 高峰温泉・鹿沢温泉 紅葉館・別所温泉 大師湯・田澤温泉 有乳湯)

3湯目は、標高2,000mの雲上の温泉として有名な「ランプの宿 高峰温泉」。
雲上の野天風呂は宿泊者専用ですが、1階のランプの湯も大きな窓から山の自然が見渡せます。

記事画像

外来入浴は11:00~16:00で500円。

こちらは、信州の物味湯産手形の対象です。

記事画像

こちらは硫黄泉で、右の源泉浴槽は33℃、左の加熱浴槽は41℃で冷温交互入浴ができます。
東大の温泉研究の権威・宮下先生から、保養上大変貴重な温泉であるとお墨付きをもらったそう。

真綿のような白い沈殿物はカルシウムの湯の花で、成分が濃い温泉のために空気に触れるほど沈殿物ができます。

■ 源泉名 : 高峰温泉3号井  
■ 泉質 : 含硫黄-カルシウム・ナトリウム・マグネシウム-炭酸水素塩温泉(中性・低張性・温泉)
■ 泉温 : 25.9℃(気温18℃)
■ 湧出量 : 掘削・動力揚湯
■ pH : 7.0
■ 形態 : 源泉掛け流し

記事画像

飲泉は慢性胆嚢炎・胆石症・慢性便秘・肥満症・糖尿病・痛風に効果ありなので、備え付けのマスで飲んでおきました。

シャンプーやボディソープがない代わりに、蛇口から出るお湯(創生水)だけで身体が洗えます。

記事画像

湯上り後には、「木まぐれ喫茶」でお茶をしたり、大きな窓からバードウォッチングもできます。

丸ごとりんごシャーベット(500円)・オレンジシャーベット(400円)・ココナッツアイス(400円)など、おいしそうなメニューが並んでいました。

この記事を報告する

この記事の投稿者を見る


エリアから温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

TOPへ戻る
TOPへ戻る