人気サウナランキング結果発表!
温泉&スパ情報まとめ テルメ
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

札幌で一日中いられるスーパー銭湯・温泉・スパ!ゆっくり疲れを癒すおすすめ4選 北海道

「札幌市内で一日中いられるスーパー銭湯が知りたい」

「最近疲れてしまってゆっくり疲れを癒せる場所が知りたい。
毎日家事や育児、お仕事などを頑張っていると、丸1日をかけてゆっくり疲れを癒したい!と思うことがありますよね。

今回は札幌歴10年の私が自信を持っておすすめする、札幌市内で一日中ゆっくりできるスーパー銭湯4選をご紹介します。
お風呂だけでなく、岩盤浴や漫画、エステやお昼寝まで楽しめる施設を紹介しますので、ぜひ日頃の疲れを最高のお湯とサービスでゆっくり癒してくださいね。

そもそもスーパー銭湯と銭湯の違いってなんだろう?

そもそもスーパー銭湯と銭湯は「公衆浴場法」に基づき、明確に分類されています。

銭湯が地域によって値段が決まっているのに対し、スーパー銭湯は娯楽の要素も多く、値段は施設に応じて異なります。

例えば、札幌市の銭湯の入浴料金は、大人(12歳以上)450円、中人(6歳から12歳)140円、小人(6歳以下)70円と決まっていますが、スーパー銭湯は1000~3000円程度と料金に幅があります。

スーパー銭湯は入浴以外に、マッサージ・岩盤浴・漫画・食事など様々な設備が整っており、1日中いても楽しめる施設が多いという特徴があります。

札幌歴10年の私がおすすめする一日中ゆっくりできるスーパー銭湯4選

札幌市手稲区「ていね温泉ほのか」

札幌市手稲区「ていね温泉ほのか」
ていね温泉ほのかは、札幌手稲区にあるスーパー銭湯です。

ていね温泉ほのかの魅力は、その設備とサービスの充実度。

9つのお風呂、3つのサウナ、6つの岩盤浴の他に、漫画処、インターネット処、仮眠のとれるお休み処、食事処、あかすり処など完備し、1日中居ても飽きることがありません。

特に岩盤浴と漫画処の充実度は素晴らしく、6つの岩盤浴はそれぞれ温度や設備が異なります。話をしながら入れる岩盤浴、アロマの香り漂う岩盤浴など、色々な種類の岩盤浴を楽しむことができますよ。

また、岩盤浴処では、熱風によって発汗を促進する「ロウリュ」や、じんわりと暖かな室内で身体をほぐす「ホットヨガ」が行われており、どちらも事前予約なしで参加できます。

漫画処は、壁一面に飾られた約8,500冊の漫画が読み放題です。リクライニングチェアで足を伸ばしながら、ゆっくりと漫画を楽しむことができます。

ていね温泉ほのかは24時間営業であり、まさに一日中過ごせるスーパー銭湯として大人気です。

デメリットとして、ていね温泉ほのかは比較的混み合っていることが多いです。ゆっくり過ごすには、平日の早い時間に行くことをおすすめします。
住所:北海道札幌市手稲区富丘2条3丁目2-1
電話:011-683-4126
営業時間:24時間営業(年中無休)
最寄り駅:JR手稲駅、JR琴似駅、地下鉄宮の沢駅から無料送迎バスが運行しています。無料駐車場完備。

札幌東区「モエレ天然温泉 たまゆらの杜」

札幌東区「モエレ天然温泉 たまゆらの杜」
モエレ天然温泉たまゆらの杜は、札幌東区にあるスーパー銭湯です。

8つのお風呂、2つのサウナ、4つの岩盤浴を備え、その他にあかすり処、休憩処、軽食コーナーなどがあります。

モエレ天然温泉たまゆらの杜の魅力は、お湯にこだわったお風呂が多く、天然温泉や10種類の生薬を使用した薬湯などがあることです。

特に、露天風呂にある檜風呂は、外気の温度と檜の香りがとても心地よく、疲れた身体をゆったりとほぐしてくれます。

都心からやや離れているためか、他のスーパー銭湯に比べて混み合っていることが少ないため、ゆっくりとした時間を過ごすことができます。

モエレ天然温泉たまゆらの杜は、札幌市内の様々な場所から無料送迎バスが出ているので、ぜひ活用してくださいね。
住所:札幌市東区中沼西1条1丁目11-10
電話番号:011-791-6666
営業時間:24時間営業(年中無休)
最寄駅:地下鉄麻生・栄町や地下鉄北24条など様々な駅から無料送迎バスが運行しています。無料駐車場完備。

札幌中央区「こみちの湯 ほのか」

札幌中央区「こみちの湯 ほのか」
こみちの湯ほのかは、「ていね温泉ほのか」と同じほのかグループの運営するスーパー銭湯です。

こみちの湯ほのかは札幌大通駅から徒歩4分の場所にあり、狸小路商店街の中にあることから雨の日でも濡れずに利用できます。

こみちの湯ほのかの魅力は、女性限定のスーパー銭湯であるというところ。女性に嬉しいサービスが充実し、人目を気にせずゆっくりできます。

こみちの湯ほのかは、4つのお風呂、1つのサウナ、3つの岩盤浴と、入浴設備自体はそれほど広くありません。しかし、食事処や休憩所、漫画処などを完備し、お風呂上がりのメイク道具やヘアアイロンの貸出もあります。

24時間営業のため午前中の早い時間に利用し、入浴後に予定が控えていても安心して利用することができますよね。

また食事処では、糖質制限メニューやハーブティーなども豊富に用意されており、女性に嬉しいスーパー銭湯となっています。
住所:北海道札幌市中央区南3条西2丁目15-5(狸小路2丁目)
電話:011-221-4126
営業時間:24時間営業(年中無休)
最寄り駅:地下鉄東豊線豊水すすきの駅2番出口から徒歩2分、地下鉄南北線大通駅から徒歩4分、すすきの駅1番出口から徒歩4分

札幌西区「湯処花ゆづき」

札幌西区「湯処花ゆづき」
湯処花ゆづきは、JR琴似駅から徒歩10分の場所にあるスーパー銭湯です。

湯処花ゆづきの魅力は、設備の充実度に対する金額の安さです。

入浴料大人670円(税込)で、高濃度炭酸泉や超音波風呂、2種類のサウナや広々とした露天風呂を楽しむことができます。

露天風呂には大型スクリーンがあり、お風呂に入りながらTVをみてゆっくりすることもできますよ。

また、1日をかけて楽しみたい人は、別途360円(税込)を支払うことで岩盤浴やロウリュを楽しむこともできます。

岩盤浴内の天井はライトアップされ、リラックスできる音楽が流れているため、癒しの時間を味わうことができます。

湯処花ゆづきは、設備自体はそれほど広くないものの、都心からのアクセスが良く、気軽に訪れることができるスーパー銭湯として人気です。
住所:札幌市西区二十四軒3条1丁目19番地
電話:011-633-4126
営業時間:月~木曜日 10:00~24:00(最終受付23:30)
金土日祝および祝前日 10:00~25:00(最終受付24:30)
最寄り駅:地下鉄東西線「二十四軒」駅 2番出口から徒歩約12分
JR「琴似」駅から徒歩10分

日頃の疲れをスーパー銭湯で癒そう

入浴には、血行促進による不調の緩和や、お湯の浮力による心身のリラックスなど様々な効果が期待できます。

入浴によって日々の疲れを癒しつつ、スーパー銭湯ならではのサービスを楽しんでくださいね。
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
あず
あず

半ナース×半フリーランス。体力仕事やデスクワークで凝った身体を温泉で癒してます。サウナはまだ初心者。主に北海道や首都圏の温泉をお届けします。

看護師,保健師

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる