人気サウナランキング結果発表!
ニフティ温泉ニュース
人気エリア
東京
関東
神奈川
埼玉
北海道
大分
関西(近畿)
千葉
大阪
愛知
最終更新日:2021年10月22日

鬼怒川温泉の魅力再発掘!おすすめ日帰り温泉 群馬

栃木県日光市の鬼怒川上流域に位置する温泉街「鬼怒川温泉」。
江戸の古くは日光詣の大名や僧侶が利用していたといわれる、歴史と由緒ある温泉地です。
日光まで足をのばせば、名所日光東照宮はもちろん、日光江戸村や東武ワールドスクウェアなどのテーマパークや美術館などみどころ満載。
鬼怒川までは、東京都内からなら北千住駅から特急「きぬ」で約1時間50分ほどでアクセスできます。

そんな鬼怒川の魅力をたっぷり堪能できる、おすすめ温浴施設を紹介します。

まずは、鬼怒川温泉駅前の足湯で一息つこう!

鬼怒太の湯(足湯)

鬼怒川温泉行きの特急きぬ号を降りて鬼怒川温泉駅を出るとすぐの広場にある足湯です。鬼怒川温泉のキャラクター「鬼怒太」の像が出迎えてくれます。
温泉街の湯と同じ、アルカリ性単純温泉を気軽に体験することができます。少し熱めで旅の疲れをいやしてくれますよ~!

●鬼怒太の湯(足湯)
場所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原地内(東武鬼怒川温泉駅前)
アクセス:東武鬼怒川温泉駅下車すぐ
営業時間:9~17時
料金:無料
日光観光協会公式サイト
かなり人気がある足湯で、次から次へと人がやってきます。
バス待ちや電車待ちには最適な足湯です。
駅には駅弁も売っているので、足湯に浸かりながら食べるのも悪く無いなと思いました。すぐ隣には休憩小屋もあります。 温泉ドライブさんのクチコミ

駅前には30分まで無料の駐車場があるので、充分楽しめます。でか丸さんのクチコミ

鬼怒子の湯(足湯)

鬼怒川温泉駅からのんびり歩くと20分ほど、鬼怒川に架かるくろかね橋のすぐ近くにあり、鬼怒太の妹紅一点(?)な鬼怒子ちゃんがおでむかえしてくれます。足湯からは鬼怒川を一望でき眺めは最高!こちらも少し熱めのお湯で冷えた体を芯からぽかぽかに温めてくれます。

●鬼怒子の湯(足湯)
場所:栃木県日光市藤原1-15
アクセス:鬼怒川温泉駅から徒歩15分
営業時間:9~17時
料金:無料
日光観光協会公式サイト
ユーモラスな鬼怒子の像が目印です。
夜はガス灯も燈る橋、眺めも良くカップルにはお薦めか。 でか丸さんのクチコミ

食事前の夕刻、連れと二人でブラブラ散策していて出会いました。
綺麗な設備です。
6人足を浸けていましたが、外人さんもいました。温泉育ちさんのクチコミ

鬼怒川の景色を楽しむならここ!おすすめ4施設

花の宿 松や

花の宿 松や
鬼怒川温泉に訪れたらぜひ訪れていただきたい温泉の一つです。露天風呂から鬼怒川の流れを眺めることができる数少ない温泉です。(写真はイメージです)
営業時間が短いので事前にお問い合わせをしてからの訪問をお勧めします。

●花の宿 松や
場所:栃木県日光市鬼怒川温泉藤原19
アクセス:東武鉄道「鬼怒川公園」駅下車、徒歩3分
営業時間:日帰入浴は13:00~15:00
廊下、館内の各所に季節の花が生けられており、「竹久夢二」の絵で館内の雰囲気が統一されています。
お風呂に関してですが、以前の口コミに露天風呂が夜暗いとありましたが、確かに一人の時は少しさみしく感じるかもしれません。
しかし、対岸に旅館がない為、部屋、露天からの景色はとても気持ち良かったです。 DINOさんの口コミ

リブマックスリゾート鬼怒川

鬼怒川の絶景を楽しみながら湯浴みできる、シックなデザインの大浴場がポイント。アメニティも充実しています。
1日ゆっくりと、おしゃれな気分でくつろぎたいという方におすすめです。

●リブマックスリゾート鬼怒川
場所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原2
アクセス:東武鬼怒川線「鬼怒川温泉」駅より車で約5分、「小佐越」駅より徒歩約8分
営業時間:日帰り入浴は13:00~22:00
料金:日帰り入浴 500円(タオル込み)

「リブマックスリゾート鬼怒川」のお得なクーポン
なんといっても開放感のある露天風呂が魅力的でした…。
鬼怒川の景色を一望できます。
泉質もよくとても癒されました。
また是非行きたいです!(匿名さんの口コミ)

きぬ川ホテル三日月

あのCMが耳に残る「ホテル三日月~♪が日帰り入浴でも利用できますよ。
鬼怒川の渓谷美を一望できる展望湯舎には100メートルの温泉大回廊があり、バラエティ豊富なお風呂やサウナを巡ることができます。
鬼怒川温泉駅から徒歩約5分の好立地。夏場はプールも楽しめる温泉リゾートです。

●きぬ川ホテル三日月
場所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1400
アクセス:東武鉄道 鬼怒川温泉駅より徒歩3分
営業時間:日帰り入浴は12:00~19:00(最終受付18:00)
料金:日帰り入浴(大人) 平日 1,000円  土日祝・特定シーズン 1,500円
お風呂は広くてきれいでした。家族で行くなら失敗は無いと思います。浴衣で館内を歩く楽しさ、きれいで大きなお風呂、立地の良さ。が良いですね。しんげんもちさんの口コミ

足湯カフェ「espo」(ホテルサンシャイン鬼怒川内)

ホテルサンシャイン鬼怒川内にある、足湯カフェです。カフェで飲食オーダーをすれば宿泊でなくても利用ができます。
鬼怒川と鬼怒楯岩大吊橋の周辺を眺めることができる抜群の立地、そしてなんといっても、ホテルならではの美味しい飲み物と食べ物を楽しみながらのんびりできるというのが魅力です!

●足湯カフェ「espo」(ホテル サンシャイン 鬼怒川)
場所:栃木県日光市大原1437-1
アクセス:東武線鬼怒川温泉駅より徒歩10分、または駅より循環バス(東武ダイヤルバス)利用
営業時間:10:00~19:00(ラストオーダー18:30)
関連タグ
この記事を読んだ方におすすめの関連記事
この記事を書いたライター
 東大温泉サークルOKR
東大温泉サークルOKR

日本人の9割以上は1年で5回以下しか温泉に行かない―「これでは日本の温泉資源がもったいない!」そう思った私たちは、大好きな温泉の魅力を多くの人に伝え、温泉がもっと身近な存在となるよう活動しています。

編集部おすすめの温泉・スパコラム
最新の温泉・スパコラム
エリア一覧
人気のタグ
TOPへもどる