本文へジャンプします。

山口温泉の探訪記詳細「自噴で毎分約700Lの豊富な湯量と人間をダメにする極上炭酸の「山口温泉」」

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
4.3点 / 75件

みんなでつくる温泉探訪記

[15/07/15 22:42] コメント数:0 ΨあやΨ

自噴で毎分約700Lの豊富な湯量と人間をダメにする極上炭酸の「山口温泉」

[山梨県] 山口温泉

記事画像

今回の温泉探訪記ガイドはこの人

ユーザ画像

ΨあやΨ (ΨあやΨ) 称号:温泉ソムリエ
7556544
サル

神奈川県在住の温泉ソムリエブロガー。
ゴルフ・スノボ・ダイビング・レーシングカートの趣味を経て、現在は温泉に夢中な自由人。楽してきれいになるズボラ温泉美容道を探求中!

温泉ソムリエ32期の同窓会湯巡り旅行にて、1泊2日で長野県・山梨県の10湯に入りました。
(石遊の湯・小斉の湯・大和温泉・衣温泉・毒沢鉱泉 宮乃湯・ホテル山王閣・旦過の湯・韮崎旭温泉・山口温泉・草津温泉)

韮崎旭温泉のあとは、再び炭酸を求めて「山口温泉」(600円)へ。

記事画像

地下920mより毎分約700L(1日約100万L)の自噴と、県内屈指の豊富な湯量の天然温泉です。

記事画像

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉のお湯は黄色透明で、無加温なのでぬるめです。

こちらも天然の炭酸が味わえ、お湯の中に泡が目視できるほど。
肌に炭酸のベールができ、毛細血管から入った炭酸が血管を押し広げて血流を促し、健康にも美容にも効果的!

記事画像

飲泉すると、鉄の味を感じました。

飲泉は胃腸に効き、慢性胃炎と便秘は食後に冷たい源泉、胃酸過多は食前に温かい源泉が効果的な飲泉方法だそうです。

記事画像

露天は、苔と汚れが気になりました。
泉温が高くないので、まるで池の庭の鯉にでもなった気分…。

炭酸ガスと塩分の効果で温まり、服を着てもポカポカが続くほど温まりました。
重層泉なので角質が落ちるので、湯上り後は化粧水やクリームでしっかり保湿するのがお勧めです。

■ 源泉 : 山口温泉   
■ 泉質 : ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)
■ 泉温 : 41.6℃(気温25.4℃)
■ 湧出量 : 毎分686L(自噴)  
■ pH : 7.65
■ 形態 : 加水×、加温×、循環×、消毒×

この記事を報告する

この記事の投稿者を見る


エリアから温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

TOPへ戻る
TOPへ戻る