本文へジャンプします。

秋田県の温泉、日帰り温泉、スーパー銭湯、スパ、サウナ、銭湯の口コミ情報(21ページ目)

おふろ好きユーザーが選んだ全国No.1サウナを発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる
  • 掲載入浴施設数
    17436

  • 掲載日帰り施設数
    10467

  • 宿・ホテル数
    10180

  • 温泉口コミ数
    153841

詳細条件で絞り込む

地方で絞る

北海道 東北 関東 北陸・甲信越 東海 関西(近畿) 中国・四国 九州・沖縄

都道府県で絞る

目的で絞る

口コミ評価で絞る

以上

口コミした年で絞る

並び順

秋田県の口コミ一覧

1813件中 201件~210件を表示

前へ  17 18 19 20 21 22 23 24 25 26  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 蝉時雨と黄土色の濁り湯

    投稿日:2014年10月20日

    蝉時雨と黄土色の濁り湯強首温泉樅峰苑 感想

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星5つ5.0点

    秋田自動車道の西仙北スマートICから、車で約7分。雄物川の畔、緑に囲まれた強首温泉の宿。登録有形文化財にして、日本秘湯を守る会会員の宿でもあります。およそ2年半ぶりに、一泊二食付きで利用して来ました。

    ご主人と女将さんに、前回同様温かく迎えて頂きチェックイン。この時、宿泊者専用の露天風呂を予約します。16メートル以上ある秋田杉の一枚板の廊下、鹿鳴館を模した階段室を通って、2階の6畳の和室「つくし」の間へ。昔の豪農の館を旅館として提供しているので、トイレや洗面所はもちろん、部屋にテレビもありません。ギシギシ廊下を歩く音も聞こえますが、木造旅館ファンにはなんのそのです。

    一休みして、予約しておいた貸切露天風呂「大樹の湯」へ。玄関から下駄を履いて、右へ行くと湯小屋。タオル備え付け。4人サイズの丸い檜風呂には、黄土色に濁ったナトリウムー塩化物強塩泉(源泉名: 樅峰苑の湯)が、源泉かけ流しにされています。源泉49.0℃を40℃位で供給。PH7.1で、さらりとした浴感です。しっかり金気臭がして、口に含むと旨じょっぱい。木枕に頭を乗せ、板張りの床に寝転び、蝉時雨と湯が流れ落ちる音に癒されました。

    夕食は広間で、畳にテーブル席のスタイル。お品書き付ですが、女将さんが一品づつ説明。新ジュンサイを生姜醤油で頂き、鮎の塩焼きが焼き立てで運ばれます。もう地酒が止まらない旨さ。定番の骨まで食べられる鯉の甘露煮や、川蟹のコクのある蟹味噌甲羅焼きも追い討ち。追加の地ビールで、完全に酔いが回って就寝しちゃいました。

    翌朝も、貸切露天風呂「こもれびの湯」へ。4人サイズの四角い檜風呂で、湯温は40℃位。四百年前に京都から運ばれた樅の巨木を眺めまったり。昔は神社にしか、植えてはならなかったそうです。

    朝食は小広間で、畳にテーブル席。秋田のソウルフード、海草ギバサやとんぶり、いぶりがっこ、バッケ(蕗の薹)味噌でご飯が進みます。

    食後は、フロント左側にある大浴場へ。板張りの浴室。5人サイズの木造り内湯で、こちらも湯温40℃位でした。深々と雪が降る季節に訪れるのもオススメですが、今回も湯に食にに大変満足しました。

    参考になった!

    17人が参考にしています

  • 美しい紅葉と硫黄臭

    投稿日:2014年10月20日

    美しい紅葉と硫黄臭栗駒山荘 感想

    シスレーさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    まさに紅葉シーズン真っ只中、混雑覚悟で行ってきました。

    予想以上に、脱衣籠取りが激戦。洗い場にも並ぶ人が。湯船が広いのには救われます。

    お湯はやや白濁で、硫黄臭がします。湯温はやや熱め。空気が冷たく感じる時期にはちょうど良い感じです。

    露天風呂からは、色づく山々を眺めることができて贅沢気分を味わうことができます。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 男鹿温泉郷の大型ホテル

    投稿日:2014年10月19日

    男鹿温泉郷の大型ホテル男鹿観光ホテル 感想

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星3つ3.0点

    男鹿温泉郷の中心地に建つ、客室数90室の大型ホテル。以前、土曜日の午後に日帰り入浴しました。

    この日は、潮見館地下1階の露天風呂付き大浴場「樹林の湯」を利用。保温効果の高い、ナトリウムー塩化物泉がかけ流し。名前に惹かれて外の露天風呂に行ってみると、見えるのは樹林ではなく枯れ野原。小雪が舞い散る季節だったので仕方ありませんでしたが、さらりとした肌触りが気持ちよく、それなりに楽しめました。館内に姉妹館めぐりのポスターが貼られていたので、泊まってまわったり、本館8階の展望浴場「満天の湯」も入ってみたいです。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 男鹿温泉郷の料理宿

    投稿日:2014年10月17日

    男鹿温泉郷の料理宿男鹿萬盛閣 感想

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星4つ4.0点

    男鹿半島沖で漁をする底引き網漁船「萬盛丸」を所有する網元の温泉宿。日曜日の午後、日帰り入浴してみました。

    入浴料350円(通常550円のところ、あきた日帰り温泉本の特典で200円割引)はフロントで。玄関から左に進み、突き当たりのエレベーターで2階へ。まず貸切露天風呂がありますが、その右側の廊下を進んだところに、男女別の大浴場があります。男女入れ替わりのようですが、この日は左側の浴室を利用。脱衣場には、小さいながら無料の鍵付ロッカーも有ります。二面ガラス窓の浴室に入ると、木と石で造られた洗い場。その奥に、12人サイズの石造り内湯があります。浴槽の縁が、析出物で白茶色にコーティング。無色透明のナトリウムー塩化物泉(源泉名: 男鹿ホテル温泉)が、加温・加水なしでかけ流しにされています。源泉52.3℃を、湯量を絞って40℃位で供給。表面には、油のような膜が浮いています。PH6.4で、肌がややツルツルする浴感。口に含むと、しょっぱ旨い。日帰り入浴開始直後だったので、しばし貸切状態で満喫できました。一度、自慢の料理も味わってみたいです。

    主な成分: ナトリウムイオン1317mg、カルシウムイオン233.5mg、塩素イオン2145mg、硫酸イオン219.5mg、炭酸水素イオン900.0mg、成分総計5.5062g

    参考になった!

    15人が参考にしています

  • きれいなホテルでした

    投稿日:2014年10月17日

    きれいなホテルでしたあきた白神温泉ホテル 感想

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星4つ4.0点

    JR五能線のあきた白神駅から、車で約15分。日本海の砂浜が広がる小高い丘に佇む、世界自然遺産「白神山地」を望むホテル。日曜日の午後、日帰り入浴して来ました。

    入浴料500円は、正面玄関から左手のフロントで。そのフロントの後ろに回り込むように左に行くと、大きな暖簾が掛かった大浴場があります。棚と籠だけのシンプルな脱衣場。貴重品は、浴室手前のBOXへ預けます。一面ガラス張りの明るい浴室。14人サイズのタイル張り石枠内湯には、うっすら緑がかった透明の温泉法第二条適合泉(源泉名: 潮浜温泉)が満ちています。源泉20.6℃を、42℃位に加温。PH8.9で、肌がツルツルする浴感です。メタケイ酸を79.4mg含んでいる影響でしょうか。口に含むも、無味無臭。おそらく循環濾過ありと思われますが、塩素臭はしません。露天風呂はありませんが外に出られ、板張りのデッキでクールダウン。ほとんど貸切状態で、のんびりできました。湯上がりに、休憩室が利用できるのもいいですね。成分総計278.9mg

    参考になった!

    15人が参考にしています

  • 乳頭温泉の中で最もお気に入りの宿

    投稿日:2014年10月2日

    乳頭温泉の中で最もお気に入りの宿蟹場温泉 感想

    シロ助さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    乳頭温泉には、ここと鶴の湯さんしか入ったことは無いのですが本来強い硫黄泉はあまり好きでないので避けています。
    ですがここの温泉のように微かな硫黄泉は大好きなのです。

    溶き卵のような湯の華がたくさん浮いていて且つ熱いお湯なので芯から身体が暖まります。

    また私はビジュアル的に景観が良い温泉が好きで蟹場温泉は正に私の好きな温泉の一つです。

    夕食は必ず出る蟹ですね。豪華ではありませんが一つ一つの料理の味付けが工夫されています。
    よく見た目、豪華でも食べたら大したことなかったというお宿さんもありますが、ここはそういったことはありません。

    また古い施設ですと建物の臭いが気になったりしますが何か良い薫りがしますね。リネンにも何か良い薫りがします。

    冬しか訪れていないので別な季節な再訪問したいお宿さんです。

    尚、撮影した写真は特別にポスター等の使用のために許可された写真です。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 源泉掛け流し

    投稿日:2014年9月7日

    源泉掛け流し蟹場温泉 感想

    秘湯愛好家さん ゲスト


    評価 星2つ2.0点

    乳頭温泉郷をめざし途中でアルパこまくさ、鶴の湯の日帰り入浴を行いました。共にすばらしい温泉を堪能しました。
    蟹場温泉に到着しフロントでお風呂の説明を受け、早速内湯の岩の湯・木の湯へ入りました。源泉掛け流しの湯船は温泉があふれ趣もよかったのですがつま先を入れたら熱くて入れない。
    他の宿泊客が入ってきたらつま先を入れただけで熱いと一言、入浴せず出て行きました。45℃はあるねー。内湯はすべて同じ、露天の唐子の湯も同じで入れず、水道で温度を下げるには時間がかかりすぎて結局どの湯にも入れなかった。
    源泉はその日により変化するとしても温度管理をおこなった湯船が一カ所あってもよいのではないか。
    入浴できない源泉掛け流しに、もてなしの気持ちが感じられない。
    今回の旅は残念でありました。


    参考になった!

    3人が参考にしています

  • プティ パラダイス温泉

    投稿日:2014年9月3日

    プティ パラダイス温泉南郷夢温泉 共林荘 感想

    真苦部素さん


    評価 星0つ - 点

    硫黄泉と謳っていたが微白濁微硫黄臭のアルカリ泉と別源泉の透明アルカリ泉があった。どちらも44℃はありそうな熱めでどちらも同じ浴感ヌル感がある
    かけ流しとあったが、一部かきまぜ用に循環させているようである
    それはそれでイイとおもう

    地元出身演歌歌手と怪しい貴石学会とか例によって健康食品とかのポスターがペタペタ張っておりチョッとしたパラダイス、、、なんともいえない雰囲気にニヤついてしまう
    あと、南郷(夢)温泉なんですね看板では
    カッコ夢カッコ閉じ、がなんともいい味出しております

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 硫黄臭満喫湯花満開

    投稿日:2014年9月3日

    硫黄臭満喫湯花満開蟹場温泉 感想

    真苦部素さん


    評価 星0つ - 点

    設備は古ぼけているが温泉の主役はなんといっても、
    お湯なんですよね
    硫黄臭漂い、大きめの湯花が咲いている

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • ジョシ向けブランド志向宿

    食事の陶磁器は一寸いいものを使っていた。棚上の未使用陶磁器はウェッジウッドやロイヤルコペンハーゲン、江戸切子、リヤドロの人形などが並んでいる。
    イタリヤ物やドイツ物もあったようだが詳しくないのでパス
    ブランドの統一感あんまり無いですね。 

    廊下や部屋の壁絵はコピーだらけだが、天井板は杉の見事なものだった。
    食事は鶏出汁が大変おいしかった。
    給仕もお見事です

    えっとお湯はなんだっけ、あんまり特徴なかったな
    金の湯っても土色ではなく一寸ニゴリ湯
    銀の湯は透明
    両方とも柔らかい酸性湯で刺激が少ない浴感
    掛け流し量が適切なので新鮮さは良好
    喫茶去の湯がよかった。雰囲気抜群でございます


    参考になった!

    1人が参考にしています

1813件中 201件~210件を表示

前へ  17 18 19 20 21 22 23 24 25 26  次へ


キャンペーン情報

Webでの集客なら

ニフティ温泉を使って手軽に集客!成果報酬型クーポン『ぬくぬく~ぽん』

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる