湯っ蔵んどの温泉情報、お得なクーポン、口コミ情報

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
3.4点 / 15件

お得なクーポン

ご利用前に必ず利用条件をご確認ください。

施設紹介画像1

ゆったり、のびのび。6種類に9つのお風呂が楽しめます。

温泉施設ですからお風呂が充実しているのはもちろん、湯っ蔵んどは豊富な湯量で、とことん広くてとことんくつろげる浴場です。
大浴場も露天風呂もゆったりとしたスペースに様々なバリエーションを持ち、「臥竜の湯」と「鎌田の湯」に分かれています。特に雄大な景色を眺めながらの終日露天風呂三昧は格別です。
※偶数日と奇数日で男性、女性が入れ替わりますので、ぜひ両方の湯をお楽しみください。

施設紹介画像2

和風風呂 臥竜の湯

大浴場 洋風テイストの「鎌田の湯」と和風テイストの「臥竜の湯」の大浴場では、たっぷりの湯量と広々とした景色をお楽しみいただけます。 寝湯や原泉湯、サウナや冷水などの充実の施設で信州須坂の温泉を心ゆくまでお楽しみください。
寝湯 のんびり、ゆったり温泉が楽しめる「寝湯」は体に水圧があまりかからず、リラクゼーション効果も抜群です。 北信州のゆったりした時間に身をゆだねてみませんか。
露天風呂 岩風呂や桶風呂などの和風テイストを満喫できるのが臥竜の湯の露天風呂。
サウナ スチームサウナに高温サウナ、そして低温サウナと様々な種類のサウナを楽しめる湯っ蔵んど。サウナ好きの方にも自信をもっておすすめです。

施設紹介画像3

洋風風呂 鎌田の湯

大浴場 大浴場で、ゆったりと温泉につかったあとは、開放感あふれる露天風呂をお楽しみいただけます。 中央の噴水から噴き出すの湯っ蔵んど自慢の豊富な湯量で、贅沢な気分を味わえること間違いなし。
露天風呂 流水歩行風呂やジャグジー、洋風露天風呂といったバラエティ豊かな湯が楽しめるのが鎌田の湯の露天風呂。お子さんから、ヘルシー志向の方まで幅広く好評です。
流水歩行風呂 動習慣のない中高年の方や、肥満ぎみで、シェイプアップしたい方 におすすめなのがこの流水歩行風呂です。 露天にありますので、爽やかな青空の下で身体に無理なくリフレッシュすることができます。

施設紹介画像4

福祉風呂(予約制)

バスリフトもついたお風呂。介護を必要とする方と介助する方の快適さを大切にした福祉浴室です。

施設紹介画像5

売店

信州のお土産・野菜や果物を取り揃えています。
新種須坂を中心としたバラエティに富んだ様々なお土産を買うことができます。

データ 湯っ蔵んど

施設名 湯っ蔵んど
ヨミガナ ユックランド
住所 長野県須坂市仁礼7
TEL 026-248-6868
営業時間 午前10:00~午後10:00(最終入館時間は午後9:00)
食堂 午前11:00~午後9:00(ラストオーダー)
蔵カフェ 午前11:00~午後9:00
ベーカリー
 平日:午前11:00~午後8時
 土日祝:午前11:00~午後9時
定休日 不定休(メンテナンス休暇あり)
公式HP http://www.yukkuland.jp/index.php

料金

■利用料金
【AM10:00~PM5:00】
大人(中学生以上) 600円
子供(小学生)   300円
【平日ナイトPM5:00~PM10:00】
※ (土日祝祭日・年末年始・GW・お盆等々その他指定日を除く)
大人(中学生以上) 400円
子供(小学生)   200円
※障害手帳をお持ちのお客様:入館料より100円引(他の割引との併用不可)
※小学生未満のお子様は無料

【回数券】
回数券(10枚綴り) 5,000円
平日ナイト回数券(10枚綴り) 3,500円※
※土日祝祭日・年末年始・GW・お盆等々その他指定日を除く

【福祉浴室】 60分 1,000円

料金につきましては、消費税込みの表示となっております。

大きな地図で見る

アクセス

電車・バス・車
◆電車で
長野電鉄 須坂駅より路線バス、またはタクシー利用10分
◆路線バスのご案内
須坂駅発、長野電鉄バス「仙仁行き」にご乗車下さい。 乗降停留所は「湯っ蔵んど前」または「栃倉入口」です。
◆お車で
上越自動車道 須坂・長野東ICより10分・6km
「幸高町」の信号を右折→菅平方面に向かい(県道58号)→「仁礼町」の信号を左折すると400m右側に当館がございます。
駐車場
200台

湯データ

泉質
単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)
特徴
臥竜の湯(和風):大浴場・寝湯・源泉浴・露天風呂・岩風呂・桶風呂・露天風呂・塩サウナ・高温サウナ
鎌田の湯(洋風):大浴場・寝湯・源泉浴・露天風呂・ジャグジー・流水歩行浴・露天風呂・スチームサウナ・高温サウナ
福祉浴室
効能
神経痛、筋肉痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、冷え性、痔疾、慢性消化器病、病後回復、疲労回復、健康増進

アメニティ・設備

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
シャンプー リンス ボディシャンプー レストラン お食事・食事処
休憩所・休憩室 軽食 ドリンク・飲み物 駐車場あり 売店・お土産処
エステ・マッサージ

お食事 湯っ蔵んど

  • お食事1
  • お食事2

お食事
風味豊かな石臼挽き手打ちそば、香りも甘みも抜群なかまど炊きご飯、長野県産小麦の本格石窯焼きピザなど、地産地消をテーマにした様々な料理を楽しむことができます。
事前予約にて、1F宴会場の個室で宴会料理もお楽しみいただけます。(要予約)

蔵カフェ
地元の素材をふんだんに使用したなめらかな口当たりの”湯あがりジェラート”。
スムージーや丸山珈琲、軽食などのカフェメニューも充実しています。

ベーカリー
毎日約40種類のパンを手作りしています。地元素材をふんだんに使用し、焼き上がり時には香ばしい焼き立てパンの香りが館内一杯に広がります。
【営業時間】
平日11:00~20:00 土日祝 11:00~21:00

  • お食事3
  • お食事4
  • お食事5
  • お食事6
  • お食事7

リラクゼーション 湯っ蔵んど

リラクゼーション・岩盤浴0

ボディケア

ゆったりとお湯で癒された後は、ボディケアはいかがでしょうか。
体に必要な栄養をしっかり吸収するには、まずは体内デトックス!

おすすめ口コミ情報 湯っ蔵んど

乳児とお風呂を楽しめる!オムツ… [湯っ蔵んど]

とすとす さん [投稿日: 2017年11月16日 / 入浴日: 2017年10月14日 / 2時間以内 ]

総合評価
5.0点
お湯
5.0点
サービス
5.0点
施設
5.0点
飲食
  -  点

乳児とお風呂を楽しめる!

オムツを履いている子どもともお風呂が楽しめます。

同じ湯船に入ることはできませんが、ベビーバスを貸して頂けます(無料!)

小さいお子さんを連れたファミリーには最高です。
ベビーバスを活用することでオムツの子どもとお風呂に入れる場所、他には知らないのでもっとアピールしてもいいと思います!

おかげで家族みんなで温泉を楽しめました。

経営が変わっています [湯っ蔵んど]

くに~ さん [投稿日: 2010年2月1日 / 入浴日: 2010年1月31日 / 2時間以内 ]

総合評価
4.0点
お湯
4.0点
サービス
4.0点
施設
4.0点
飲食
5.0点

湯っ蔵んど

シャンプー,ボディソープ付き600円のところ、オアシスおぶせでゲットした割引券使用で500円。鍵付きロッカー有り、無料ドライヤー有り。
経営が変わり、以前の招待券が紙っ切れになってから来ていなかったのですが、割引券を貰ったので来てみました。料金体系もガラリと変わったようで、以前は17時以降安くなったのですが、今は平日のみの割引であって土日は一律600円のようです。
スーパー銭湯なみに湯船は多彩で、内湯は大きな湯船を循環させてバイブラかき混ぜていました。小さい湯船に寝湯がありましたが、これまたバイブラです。源泉湯は詰めて四人程が入れる大きさでぬるかったです。サウナは高温サウナの他に塩サウナが有り、水風呂もありました。
臥竜の湯の露天風呂は青天井の大きな湯船がバイブラで、屋根付きの小さい湯船は静かな湯でした。共に腰湯が出来るように湯船の中へ四角い岩が配置されています。以前は屋根付きの方に打たせ湯があったような記憶があるのですが、打たせ湯は無くなっていました。他には丸い木桶の湯船がありました。
鎌田の湯の露天風呂には滝を模して壁伝いにお湯が流れる滝風呂と歩行湯があります。

広い! [湯っ蔵んど]

レナパンダ さん [投稿日: 2007年5月27日 / 入浴日:  -  /  -  ]

総合評価
4.0点
お湯
  -  点
サービス
  -  点
施設
  -  点
飲食
  -  点

この大きさで、この安さ。素晴しい!夜は400円でした。GW中だったので、大勢の人でしたが、洗い場も多く、湯船も何種類もあるので、そんなに込み合った感じはなし。源泉の湯というのもありました。

1000円未満では確実に最高クラス [湯っ蔵んど]

グリーンロード さん [投稿日: 2004年11月7日 / 入浴日:  -  /  -  ]

総合評価
5.0点
お湯
  -  点
サービス
  -  点
施設
  -  点
飲食
  -  点

「湯つ蔵んど ふれあい健康センター」という名前や「ゆっくん」「らんちゃん」とかいうそのまんまのキャラクターで侮ってはいけません。料金1000円未満では確実に最高クラスの日帰り温泉施設で関東在住の私も毎年1~2回は寄ってます。
あまり長野方面の旅行雑誌とかでも大きくは取り上げてはいませんが、温泉で大浴場11種類、露天風呂6種類って冷静に考えたらあまりないです。洋風と和風の2種類あり男女で日ごと入れ替えなので2日連続で行くと両方楽しめます。
露天からは昼間は山なみがきれいです。ちなみに露天だけで温度が違うのがいくつかあり、ジャクジー付き(露天ジャグジーは意外と少ない)です。
また変わった所では、脱衣室に南極の風とかいう、クーラーがガンガンにかかっている部屋なんかもあります。
これで料金650円(夜は500円!)。こんなとこに毎週行ける須坂・長野市民がうらやましいですが、さすがに冬は雪で大変らしく、露天も一部休業?のようです。
文句なしに5点!

いっぱいお風呂あるよ。 [湯っ蔵んど]

ひでお さん [投稿日: 2004年6月1日 / 入浴日:  -  /  -  ]

総合評価
5.0点
お湯
  -  点
サービス
  -  点
施設
  -  点
飲食
  -  点

3月に菅平高原へスキーに行った帰りに寄ったんですが、
料金は安いし、いろんなお風呂楽しめめます。
是非、1回行ってみて下さい。

その他口コミを見る

口コミをする

突撃レポート 湯っ蔵んど

地域のいいところいろいろ、心も体もポカポカになれる温泉「湯っ蔵んど」

  • 突レポ見出し画像

突レポライター

ライター画像

松田朝九
(まつだともちか)

温泉ソムリエ。フリーランスコピーライター。釣りの帰りに立ち寄る温泉に至福を感じる40代。
高濃度炭酸泉からのサウナが最近のお気に入り。

作成日:2018年11月09日

今回訪問したのは、長野県須坂市にある「湯っ蔵んど」。
豊富に湧き出る天然温泉のぬくもりや地域の食材をふんだんに使った手作りの食事メニュー、息を飲む美しい景観や心温まるちょっとした気遣いあるサービスなどに、心も体もお腹も満たされる贅沢タイムを過ごしてきました!

車でのアクセスが便利

上信越自動車道「須坂長野東I.C.」から約10分。国道406号線と県道58号線の分岐となる仁礼町交差点近くに立地する「湯っ蔵んど」。
近くには案内看板も出ており、迷わずに到着できました。

  • 広々とした駐車場。インターからも近く、自動車でのアクセスが便利です。

  • 本数は少なめですが、すざか市民バスでもアクセス可能。エントランス前に「湯っ蔵んど」のバス停があります。

  • 外観。建物も大きく、敷地も広々。

  • では、入館します!

いろんなものが売ってます

入口を入るとまず目に入るのは、正面にドーンと構えた階段。
浴場や食事処などは2階にあるようで、1階には左手に大きめの売店コーナー、右手にはベーカリーが見えます。
まずは、気になる1階の各施設をチェックしてみることにしました。

  • 入浴や食事利用の場合は、受付を済ませて2階へ。

  • 須坂のお土産品をはじめ、アメニティグッズ、地元の農産物なども扱う広々とした売店コーナー。

  • 案内を担当してくださったスタッフ岸田さんのオススメ銘菓は「栗中華」。名前とはやや違い、栗とあんこをどら焼きの皮のようなもので包んだ和菓子です。

  • 採れたての野菜や果物は、毎日地域の農家の方から提供されます。

  • 長野といえば、やっぱりリンゴ!お土産にもオススメです。

  • 売店売れ筋No.1は、施設内の食事メニューでも使われている「青山の玉子」。飼料から自然のものにこだわって生まれた、地域のブランド玉子です。

  • 吹き抜けロビーに漂う、香ばしく甘い香りはベーカリーから。長野県のソウルフード「ビタミンちくわ」をあしらった「ビタミンちくわパン」などの個性派も並びます。

  • 人気は、こちらも信州が誇る名産品「おやき」をアレンジした「野沢菜おやきパン」!

野菜や果物、パンに牛乳、玉子など、さまざまな食料品が手に入るこちらのフロア。
売店やベーカリーのみを利用する場合には、特に入館料がかからないため、スーパー代わりに利用する近所の人もいるとのこと。確かに、それだけのバラエティ豊かな商品が並んでいます。

宴会なども可能な複合温浴施設

1階をさらに進んでいくと、市民ギャラリーのスペースがあり、さらにその奥には、福祉浴室、大小さまざまな宴会場などが並んでいます。

  • 2部屋ある福祉浴室。体の不自由な方にも「湯っ蔵んど」自慢の天然温泉が楽しめるようになっています。

  • 利用人数によって広さが選べる宴会場。

  • ガラス張りで明るい雰囲気の宴会場(さわらび)もあります。

  • 宴会場(さわらび)前の一角は、木漏れ日が心地よいガーデンスペース。

  • 敷地内にはマレットゴルフ場も併設。入浴前にひと汗かくのもいいですね。

密かなオススメスポットへ

ひととおり1階を見てまわったあと、スタッフ岸田さんに「ぜひ紹介したいオススメの場所があるので、着いてきてください」と言われ、ドキドキしながらエレベーターに搭乗。
最上階の3階のランプが付き、ドアが開くと、そこには説明不要の絶景が待ち受けていました。

  • 展望台となっている3階フロア。市街地からやや離れた山のふもとに建っていることもあり、3階からでもこの風景が楽しめます。温浴施設にこんなスポットがあるなんてビックリ。

  • こちらは市街地方面。「花火大会もよく見えるんですよ!」と岸田さん。羨ましい!

雄大な山々を望みながらの露天風呂

さあ、いよいよお待ちかねの温泉タイム。
浴室は和風に作られた「臥竜の湯」と洋風に作られた「鎌田の湯」に分かれており、男女日替わりで利用できるようになっています。
周囲を囲む山々を眺めながら浸かることのできる露天、手足を伸ばしてゆったりと入れる広々とした主浴槽を備えた内湯ともに、豊富な湯量を誇る天然温泉を使用。
「臥竜の湯」では岩風呂や桶風呂など、「鎌田の湯」では流水歩行風呂やジャグジーなどの浴槽が並んでいるほか、サウナもそれぞれ2タイプあり、バラエティ豊かなお風呂が楽しめます。

  • お楽しみの温泉タイムへ!

  • 「臥竜の湯」、露天のメインは岩風呂。露天風呂の教科書のような光景に包まれ、全身が癒されます。

  • 和風な作りの「臥竜の湯」には、どっぷりお湯を独り占めできる「桶風呂」も。

  • 当日は男性側が「臥竜の湯」。和の趣が落ち着きます。泉質は単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)。湯上り後も体の芯からポカポカで、11月なのにしばらく半袖で過ごすほどでした。

  • 洋風に作られた「鎌田の湯」は内湯の浴槽もちょっと凝ったテイスト。

  • どことなくガーデン風な「鎌田の湯」の露天。

  • バラエティ豊かな浴槽で天然温泉が楽しめます。

食事からデザートまで、手作りと地域の食材にこだわり抜いたメニューの数々

広々とした館内を歩き回り、温泉にたっぷりと浸かって、気が付けばお腹も空っぽ。ということで、「湯っ蔵んど」のサービス「湯」「食」「癒」3本柱の一つともなっている「食」についてのレポートに移ります。
食事のメニューは、須坂のご当地グルメから、和食に洋食、エスニックテイストなメニューまでバリエーション豊富なラインナップ。
食材も須坂の味噌、戸隠や信濃町産のそば粉、売店でも人気の「青山の玉子」など、地産地消を意識してセレクト。
さらに手作りにもこだわっており、石臼挽きのそば粉を使った手打ちそば、かまど炊きのご飯、石釜焼きのピザのほか、デザートひとつまですべて目の前で作っているところが見られるようになっています。
こちら食堂、喫茶のみの利用も可能となっているため、食事目的でも気軽に訪れることができます。

  • 信州自慢のそばは、目の前で職人が手打ちを実演。合間には「そば粉アート」でギャラリーの目を楽しませてくれるサービスも。

  • その、打ちたてのそばと、須坂名物の「みそすき丼」の両方が味わえる「信州須坂御膳」。風味豊かでツルツルとのど越しの良いそば、かまど炊きのふっくらご飯にピッタリなコクのある「みそすき」、青山玉子を使った温泉玉子と、いずれも当地ならではの贅沢な味わい。何を頼むか迷ったら、まずこの一品!

  • シェフこだわりの「自家製グリーンカレー」などもラインアップされた豊富なメニュー。ご飯はサフランライスと十穀米のどちらかが選択できます。

  • グリーンカレーということで結構な辛さを想像しましたが、程よくマイルドでどんどん箸が(スプーンが)進みました。トッピングの野菜も見栄えだけでなく、食感や味のアクセントとしてそれぞれいい役割を果たしています。

  • ピザは店内の石釜で焼かれて提供。生地伸ばしから焼き上がりまで、目の前で見ることができるので、待っている時間も楽しめますよ。

  • 石釜で焼きたての「4種チーズのクワとろ~りピッツァ」。須坂鈴木養蜂場のはちみつが添えられており、それぞれのチーズの風味との絶妙なコンビネーションが楽しめます。

  • そしてデザートには、地元のオブセ牛乳をベースにした「湯あがりジェラート」がオススメ!

  • プリンやケーキなどのスイーツも目の前で作っているところを見ることができます。安心へのこだわりがとことん感じられますね。

「癒」のサービスもバッチリ

「湯」と「食」をめいいっぱい堪能した後は、「癒」のサービスで贅沢タイムの総仕上げ。
「ほぐし屋本舗」でボディケアを体験しました。

  • ボディケアとフットケア、またはその両方のセットコースも提供している「ほぐし屋本舗」。

  • 人気の「45分背面全身コース」の施術を体験。「ガチガチですね」という体をじっくりほぐしてもらいました。

人のぬくもりを随所に感じる温泉

地域の素材を活かしてもてなす雰囲気や、関わるスタッフひとりひとりに人としてのぬくもりを感じる「湯っ蔵んど」。
メインとなる温泉に体が、出会った人たちに心が温まり、全身ポカポカになって帰ってきました。

お得な温泉クーポン 湯っ蔵んど

お得!ぬくぬくーぽん

2019年09月30日まで

『湯っ蔵んど』大人入館料100円引き

大人入館料100円引き

通常600円→500円


料金につきましては、消費税込みの表示となっております。

印刷する


近くの温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯

周辺のおすすめ宿を探す

近隣の温泉エリアから探す

近隣の温泉地から探す

長野県の温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

携帯電話はこちらから

右のバーコードを携帯電話で読み取るか、こちらからアドレスをメールで送信してアクセスしてください。

TOPへもどる

お気に入りに追加しました。