本文へジャンプします。

鹿の湯の口コミ情報一覧(2ページ目)

【年間ランキング2023】ついに発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

栃木県 鹿の湯

日帰り

評価 4 4.5点 / 154件

場所栃木県/那須

お湯 4 4.8点

施設 4 4.2点

サービス 3 3.3点

飲食 3 3.8点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2023年2月24日

153件中 41件~80件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 素晴らしいお湯

    投稿日:2011年3月10日

    素晴らしいお湯鹿の湯 感想

    ラスカルさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    いつも休憩室を利用しています。持ち込みができるのでゆっくりできます。
    お風呂は好みの温度が選べるのがいいです。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • リベンジ!鹿の湯へ…。

    投稿日:2011年3月7日

    リベンジ!鹿の湯へ…。鹿の湯 感想

    ぶっちゃばさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    約1ヶ月前に初めて訪れた時…46℃の湯舟までは順調にきたのですが…。最後の湯舟はあきらめました。常連さんたちから伝わってくるプレッシャーもありましたが、常連さんたちの振る舞いを見ていると…僕みたいなものが初訪問で簡単に入っていい場所じゃないのかなぁ…っと感じました。その時…今日はやめよう…でも近いうちに『リベンジ!』と思い…今回再訪です。塩原の激安素泊まり宿をチェックアウト後、『鹿の湯』へ…10時到着。駐車場はほぼ満車。料金を支払い、いざ浴場へ…。前回同様、湯気の中、ひと×3の活気ある雰囲気。まずは空いていた44℃の湯舟へ…「あぁ~気持ちいい」本当はこのくらいの泉温がいいんでしょうけど…一息入れて上をめざします。今回は生意気ながら46℃はパスさせてもらい、48℃の縁へ…。年配のやさしそうな常連さんの隣に位置どり、挨拶を交わすと、その方が「今はぬるいからどうぞ」っと…。お言葉に甘えて入らせていただきました…。第一印象は…「嘘つき…ぬるくないよ、熱いよ…てか痛い」30秒位でしたかね。足が痛くて1分もたなかったです(^_^;)その後、そのやさしい常連さんマイ温度計で49℃まで泉温を上げ、3分入浴…カッコイイですね(^^)っとまた常連さん情報で、ぬるくなったということなので、二度目のチャレンジ…今度は砂時計が半分くらいまででギブアップ(>_<)鹿の湯の係のかたが計ったところ48.5℃とのことでした。常連の方々はすごいですわ…。僕も入れるようになるのかなぁ…。なれたらカッコイイなぁ。熱いけど、この極上の湯舟は、はまりますね(^^)勉強させていただき、常連さんありがとうございました。帰り道、足がピリピリと鹿の湯の余韻がずっと残ったままの帰路につきました。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 肌にピリッとくる硫黄泉

    投稿日:2011年1月18日

    肌にピリッとくる硫黄泉鹿の湯 感想

    あにきさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    歴史を感じさせてもらえる造りです。白濁したお湯で「温泉に来た~」と身体の芯から感じることができます。近くに「小鹿の湯」という入浴施設もあるので探してみてはいかがかと。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 温泉玉子の香り

    投稿日:2010年12月21日

    温泉玉子の香り鹿の湯 感想

    由結うさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    硫黄の匂いが駐車場から…(*^_^*)
    風情豊かで、雰囲気最高(^O^)/

    但し、服についた硫黄の匂いは、洗濯しないと落ちない(^_^;)

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2010年12月11日

    画像提供鹿の湯 施設情報

    しゅんさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    かぶり湯の湯槽。48度。タオルをかけて頭を突き出し柄杓で100回以上かぶり湯をする。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2010年12月11日

    画像提供鹿の湯 施設情報

    しゅんさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    鹿の湯独特の風情。湯気の立つ湯小屋と白濁した川。手前が女湯の湯小屋。渡り廊下を挟んで右手が男湯。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 平日でも大人気

    投稿日:2010年12月11日

    平日でも大人気鹿の湯 感想

    しゅんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    白く濁ったお湯が流れる川、湯気が立ちのぼる湯小屋、、、鹿の湯独特の風情です。入口の受付をして川を渡る廊下の突き当たりで男女左右に別れます。
    今回で2回目の入湯。前回はちゃんとかぶり湯をして熱いお湯にも挑戦しましたが、今回はあまり時間がなくかぶり湯なし。やはりちょっと物足りない。女湯はかぶり湯や打たせ湯が脱衣所を挟んだ向こうにあるので、そこで体にお湯をかけてから脱衣所を通って湯槽に入るようになっています。
    平日午後12時半ごろでしたがけっこう人がいっぱい。話のタネに一度は入ってみようという感じでしょうか。団体が入ってきて脱衣所が一時いっぱいになってしまいました。団体さんは当然かけ湯などせずいきなり湯船に入ってきます。わいわいと41~2度の湯槽にみんなで浸かり、早々に出て行ってしまいました。
    ここにはマイ柄杓を持ってやって来る地元の人もいて、ひとり黙々と46度のお湯に首まで浸かっている人がいました。私も44度までは入りましたが、かぶり湯なしだと46度はちょっとムリ。いちばん奥にすごく広い42.5度の湯船があるので、そこでのびのび入りました。湯口付近の岩がクリーム色に染まっていて硫黄の匂いも強烈でいい気分。男湯には48度の湯槽もあるそうで、ダンナは10秒入ってきたと自慢してました。

    やはりここに来たら、柄杓で頭にかぶり湯をやらないと。あの頭のてっぺんがジンジンする気持ちよさがたまらない。次回はぜひかぶり湯やりたいです。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 最高!

    投稿日:2010年12月9日

    最高!鹿の湯 感想

    けんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    那須日帰りでは必ず立ち寄る温泉。白い濁り湯、湯量を搾り温度を調整するこだわり、値段の安さ、鄙びた建物…自分の中では一番のお気に入り。温泉の日帰り入浴は15時くらいで終わってしまうのが常だが、ここは夜19時までやっているのも嬉しい。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 効きすぎ

    投稿日:2010年11月23日

    効きすぎ鹿の湯 感想

    真苦部素さん


    評価 星0つ - 点

    殺生石の近く、硫黄泉の臭いが風に乗って強弱をつけながら鼻腔をくすぐる
    たまんねぇ・・・

    ヒシャクでばしゃっ。ぅっ・・・アチ
    いきなりの衝撃
    たいていの温泉は馴らしの意味も有るだろう、掛け湯はヌルイ。が
    ここは48℃表示である。
    すぐ隣でせわしなく掛け湯している人がいる。

    入口の、入湯の仕方には100回ヒシャクで掛けろと、あった。
    風呂場壁に掲げてある「湯もみうた」は、まず50℃から云々。
    マコト恐ろしいことである。
    眼前にあることでも現実とは思えないのである。

    まず41℃から入る。むうっいい湯だ。
    だが常時四人は入りこんでいる、窮屈、手足を延ばせない。

    給湯量で温度調節しているようである。
    41℃でも湯樋口に手をつけたらモロ熱かった。

    43℃ここいらが一番適温かもしれない。
    44℃上がり湯にはイイかも。でも3分以内だな
    46℃、30秒でギブアップ。
    冷水を浴びたように皮膚直下がつがつ震えがきた。

    見た目48℃白濁度が一番濃かったが、今回はパス
    43℃に入り直した。8分。結構効いた。
    ふらついた。

    出たあと、川のほとりで30分ほどボウっとしていた。

    道路が凍結する前にもう一度行きたい。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 心の原風景

    投稿日:2010年10月24日

    心の原風景鹿の湯 感想

    アフリカーナさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    生まれて初めて入った温泉がここ。当時小学生でした。人々が思い描く、この国の温泉の代表格といった佇まい。とにかく人気でいついっても混雑。一度貸し切りで堪能してみたいです。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • う~ん

    投稿日:2010年10月20日

    う~ん鹿の湯 感想

    ブチャラティさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    休憩所が有料って…
    みなさん廊下に座ってましたね…くつろげない

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 白濁

    投稿日:2010年9月25日

    白濁鹿の湯 感想

    りんごさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    白濁のお湯が素晴らしい。シャンプーなどできないので、お湯を楽しむコト以外何もありません。
    それでも病みつきになります

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 46℃が限界

    投稿日:2010年9月25日

    46℃が限界鹿の湯 感想

    いわしさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    乳白色のいい硫黄泉ですね 浴槽の作りも風情がありました。46℃までは入れましたがそこが限界で48℃は無理でした

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 熱さを選べる

    投稿日:2010年9月13日

    熱さを選べる鹿の湯 感想

    猫山猫太さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    熱さを自分で選択してはいることができる。
    でも一番ぬるいので十分。
    自分はぬる好きなので、まあ体験程度に入れて満足でした。
    お湯の質はすばらしいです。
    長く続いて伝統のあるところというのは、
    やっぱりそれだけの理由があるんですね。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 良い湯でした

    投稿日:2010年5月24日

    良い湯でした鹿の湯 感想

    たいちゃんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    コメント入れる前に他の方のコメント見たら
    高評価ですね。

    確かにお湯は良かったです。なんか効くぞ~って感じ

    ただ、混んでたのでもう少しゆったり浸かりたかった

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • てっぺん(再訪)

    投稿日:2010年5月18日

    てっぺん(再訪)鹿の湯 感想

    たけぞうさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    てっぺんを取りに
    再訪してきました。
    タオルを首元へ、掛け湯にて体を馴染ませ
    41℃槽、ゆっくりと堪能できました。
    体力温存を考え次は、
    44℃槽、まだまだ気持ちにゆとりがありました。
    46℃槽、気持ちを引き締めつつ、まだまだ大丈夫でした。
    勢いそのまま、
    48℃槽、熱さへの横綱級の方々が並ぶ縁へ
    このエリアは、3分刻みへの管理を横綱級の方々により厳重に行われている
    入湯するタイミングを確認。
    基本入湯者がいる時は、後からの入湯はできない。
    熱さの余波が入湯への刺激となり影響を及ぼすからだ。

    横綱級の方々の3分が終わり、時が来た。
    入湯と同時に一気に刺激が・・。
    体を動かせない状況
    根性あるのみだった
    てっぺん取り成功。
    入湯後の感覚の無さとサッパリ感が半端なかった。
    温泉道  熱さへの対応ちょっとした成果がありました。
    (2009年10月11日)
    6月にアルパカに逢いに行くと
    同時に再々訪させてもらいリニューアルを体感したいと思います。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • リニューアル

    投稿日:2010年5月15日

    リニューアル鹿の湯 感想

    @ゆうさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    改修工事も終わったようなので、久しぶりの鹿の湯です。
    平日にもかかわらず、あいかわらずの盛況ぶりです
    湯船は沢山あるのですが、一つ一つが小さいので
    場合によっては順番待ちになる事もあります
    しかし、湯温が46度48度の方になると、あまり入っている人は
    おらずに空いているのですが、相変わらず一見さんお断りな雰囲気で
    気が引けてしまいます。
    次は48度の湯船にチャレンジしてみたいです^^

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 予想以上でした。

    投稿日:2010年4月30日

    予想以上でした。鹿の湯 感想

    リラックマ温泉さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    平日だけどGW中と言う事もあり、なかなかの賑わいでした。
    41度は入らず、42度から順々に入浴してみました。自分は温い湯にのんびり入浴するのが好みですが、温泉の質が素晴しいので熱い湯でも入浴できました。ほとんどの人が46度まではなんとか入浴できるのですが、48度は恐る恐る足を入れては熱くて入れない人ばかり、浴槽のまわりで火照った身体を冷ましながら
    次は誰が挑戦するのか伺っているのが、なんだか面白く感じました。せっかくだから、意を決して挑戦してみました。身体の末端から針で刺される様な痛さが…心の中で30数をかぞえてもう限界!浴槽からあがると肌は真っ赤になりヒリヒリする感じでしたがすぐに心地良くなりました。施設も赴きが良く最高でした。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 激混み

    投稿日:2010年3月29日

    激混み鹿の湯 感想

    朴念仁@99さん ゲスト


    評価 星0つ - 点

     3連休の中日、関東地方は夜半から荒れ模様で、すいているのではないかと期待して、日帰りで頑張って行きました。
     出発は6時過ぎと、連休モードとしては出遅れ気味でしたが、やはり、天気のせいか、道はすいていて、スイスイと9時過ぎに到着しました。しかし、駐車場はすでに満杯状態、風呂も激混みで、入るところを探すのに一苦労でした。さすがに48度の浴槽はすいていましたが、熱い湯が好きな私も、ちょっと入れず、46度までの浴槽の空きを見つけては、体を押し込む状態。でも、お湯はやっぱり良かったです。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 那須湯本 鹿の湯

    投稿日:2010年3月24日

    那須湯本 鹿の湯鹿の湯 感想

    paw_pawさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

     ぽちさんのクチコミ通り、2月まで改修工事をしていた鹿の湯さん。早速突撃してきました。
     外観は添付した写真の通り、男湯の湯気通しの部分が新しくなった以外は、特に変化なし。これは何かの間違いかと思いきや、内部はしっかりリホームならぬリフローされていました。
     リフローされていたのは浴室部分の床全てと浴槽全て、天井の梁などで、木材の部分が全て綺麗に張りかえられていました。濃厚な硫黄臭に真新しい木の香がなんとも心地良く鼻腔をくすぐります。浴槽の肌さわりもスベスベでとても気持ちよかったです。
     温度を測りにきた方のお話ですと、当初は建物自体建て直す予定だったそうですが、現在の構造や外観を再現する形で建て直すことは建築の法令で不可能とのことで、部分的な改修になったとのこと。しかしこれは素晴らしいご判断だと思います。慣れ親しんだファンからすると別物の建物になってしまうのはやはり淋しいもの。今後も現在の浴舎を大切に使い込みながらさらに歴史を重ねていってもらいたいです。
     突撃したの平日の午後でしたが、相変わらず盛況な鹿の湯さんでした。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 大満足と一時閉鎖の知らせ

    投稿日:2009年10月13日

    大満足と一時閉鎖の知らせ鹿の湯 感想

    ぽちさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    確かに混んでいますね。それも若者が居ないし、常連が多かったみたいです。成分表示からも文句なしの白濁硫黄泉です。
    確か源泉は鹿の湯と行人の湯のブレンドでしたか、63度を41~48度まで下げていくのがすばらしいです。勿論、加水なしです。湯守さんが、お湯の出口を少し上げ下げするだけで、1~2度は変わっているみたいです。8個?の湯船の一番温い41度で場所取りしてしまいました。長湯して、帰り際に一番高い48度の湯船に足を入れると痛いと言う感じ。長野の地獄谷温泉の露天ほどでは無かったですが、暑いです。皆が見ていたので、10秒頑張って入りました。笑われました。
    男風呂の湯船の改装で、11月~2月まで全館休みという張り紙がありました。一応調べて行ってください。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 素晴らしい

    投稿日:2009年8月18日

    素晴らしい鹿の湯 感想

    温泉丼さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    もちろんいい温泉です。
    前に訪問してときは46度が熱くて退散してしまったので
    今回は意地で48度3分間入浴をおこなってきました。

    皮膚や体内にガツンときます。

    もっと空いてればなんても思いますがこの場所でこのお湯でこの風情であれば仕方ないでしょう。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • いい湯です。

    投稿日:2009年7月29日

    いい湯です。鹿の湯

    温泉ひとり旅さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    初めて那須温泉郷へ行き、那須湯本温泉の一角にある『鹿の湯』で立ち寄り入浴をしてきました。

    平日の午前中、早い時間に到着したため、比較的空いていました。木造の湯小屋周辺には硫黄臭が漂い、温泉情緒を醸しだしています。

    温泉は白濁した硫黄泉です。それが湯温の異なる6つの湯船に満たされています。個人的には44度の湯船までしか入ることができませんでした。46度には2人、48度には1人の方が浸かっていました。“すごいな~”の一言につきます。

    もうひとつすごいことは、‘湯守’の方が源泉の注入量を加減して、6段階の温度差を作り出していることです。

    久しぶりに温泉らしい温泉に入ったようで、とても満足できました。入浴料400円も妥当なものに思います。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 多様な温度

    投稿日:2009年7月19日

    多様な温度鹿の湯

    朴念仁@99さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

     2009年7月17日の午後に訪問しました。
     41℃から48℃(女湯は46℃)まで、多様な温度の浴槽があり、自分にあった温度を選べます。お湯は硫黄臭がする濁り湯で、私は46℃の浴槽が気に入りました。私が行ったときには、浴場の中の人数は10人~15人程度で、おそらく、この施設にしては少ない方だったのだと思います。温度はどの程度正確かはわかりませんが(もっとも正確に管理する意味も無さそうですが)、46℃、48℃ともに、表示よりは1~2℃くらい、低い感じがしました。
     48℃の浴槽の縁には、常連らしいおじいさんがどっかりと腰をおろし、時々湯もみをしながら、入っては出てを繰り返していました。そのそばで、別のおじいさんがタッパーを出して、何か食べていて、このあたり一角は常連さんの私有地のようでした。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 人多すぎ

    投稿日:2009年7月6日

    人多すぎ鹿の湯

    たこさん


    評価 星4つ4.0点

    大人気施設という事はわかってましたが、本当に人が多かった。その割に施設の許容人数が少ないです。
    源泉については、雲海閣宿泊にて微妙に違うかも知れないが十分に堪能できたと思う。こちらには小さな湯船が多数あり、それぞれ温度が違う。また、白濁硫黄泉の中でもかなり香りが強い部類であると思います。味ははっきりと酸っぱい。
    大混雑で1つしか入れませんでしたが雰囲気はとても良かったです。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 那須湯本の総本山

    投稿日:2009年6月9日

    那須湯本の総本山鹿の湯

    paw_pawさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

     いつ行っても大人気の鹿の湯さん。栃木県で一番混雑する共同湯ではないでしょうか。近くには殺生岩があり、古きよき時代の雰囲気が残る民宿通りの一番上手に位置します。この通りの奥には滝の湯や河原の湯もあります。
     男湯は41~48度の温度別の小ぶりな浴槽が6つ配置されています。一番奥の48度浴槽は常連さんらしき旦那衆が周囲をずらりと取り囲み傍目から見てもちょっと異様な雰囲気をかもし出しています。取り囲んでいる時間のほうがはるかに長いですが、長湯できる温度ではないので当然といえば当然です。
     私はカブリ湯をタップリした後に41度浴槽でじっくりと入り、44度浴槽で仕上げをするというルーティンで入浴してます。硫黄フェチですので濃厚で独特の硫黄臭も気に入っています。建物、浴室ともに木造の風情ある雰囲気で否が応でも湯情をかきたててくれます。
     私が見る限り長居をするのは一部の常連さんたちで、休憩室もないため、回転率はかなり高いように感じます。ただ観光客も多く、湯本のランドマーク的な存在ですので常時混雑しがちなのも事実です。特に土日は戦場と化すこともしばしば。できるだけ平日にお出かけされることお勧めいたします。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 硫黄臭がすごいです

    投稿日:2009年3月19日

    硫黄臭がすごいです鹿の湯

    のんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    先週末、土曜日の夕方に行ってきました。週末でしたが、それほど混んでいませんでした。
    入り方がわからず、人に聞きながらまずは洗い場でかけ湯をしてから浴槽に向かいました。本当は、かぶり湯としてひしゃくで100~300回ほど頭にかけるとよいそうです。
    女性用の浴槽は41度、42度、42.5度(少し広め)、44度、46度と五つあります。男性用は48度の浴槽もあるそうです。44度以上のお湯には漬かれませんでしたが、それでも十分温まりました。
    硫黄の匂いがいつまでもぷんぷんして、温泉に入った満足感でいっぱいになりました。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • お湯熱いです

    投稿日:2009年1月5日

    お湯熱いです鹿の湯

    i.lov.nonさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    私はぬるいお湯が好きなので
    41度のお湯にずっとつかっていました。
    もう少し広い湯船だと良かったです
    温泉はとても良かったです
    久しぶりに硫黄の匂いプンプンでした。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 鹿の湯は平日に限ります!

    投稿日:2008年12月20日

    鹿の湯は平日に限ります!鹿の湯

    青春18きっぷ利用人さん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    前回は日曜日に行ったため激混み状態。今回は平日に、
    新那須にある宿泊施設に3泊4日の日程で鹿の湯に連日の
    挑戦をしようと思いましたが、12月17日、18日は設備点
    検のため鹿の湯は休業ということを来てみて知り、やむ
    なく2日間だけの利用になりました。
    平日の鹿の湯は、前回の日曜日の時の利用とはうって変
    わっての空きよう。おかげでゆったり湯に浸かれました。

    東京の上野駅から行くとしたら鹿の湯に行く方が便利なの
    で、鹿の湯のせいで、だんだん草津温泉に行かなくなり
    ました。
    草津温泉よ、ご免なさい!

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 48度は無理…。

    投稿日:2008年12月15日

    48度は無理…。鹿の湯

    ぐらむさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    湯あたりしないようにタップリとかぶり湯を浴びてから
    混んでない浴槽を探すと48度の浴槽のみ。
    手を入れてみたけどやっぱりコレは無理っす…。

    空くのを待ってぬるめの方から徐々に温度を上げていきましたけど…。
    鹿の湯の全浴槽は無理そうです。

    駐車場も大変混んでましたけど回転の速い温泉なので
    そんなに待たずに入れるのがいいですね。

    【公式サイト】
    http://motoyu-shikanoyu.com/

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 最高の源泉。最高の従業員さん。

    投稿日:2008年11月30日

    最高の源泉。最高の従業員さん。鹿の湯

    ma-kenさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    41度から48度までの浴槽があり、順に入っていくと46度までは入ることができました。言うまでもなく素晴らしい泉質で、浴槽の狭さとか人の多さは、まったく気になりませんでした。
    玄関で案内しておられた男のかたがとても感じの良いかたで、柔らかい話し方でいろいろ温泉のことを教えてくださいました。温泉も最高、従業員のかたも最高という気分で楽しむことができました。素晴らしい温泉です。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 那須の聖地

    投稿日:2008年11月26日

    那須の聖地鹿の湯

    修さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

     文字通り、老若男女が近隣遠方問わず大勢集まり、さながら那須温泉郷の聖地とも言える場所でした。
     地元の方の社交場として、共同浴場の側面をもちながら、温泉ファンや通りすがりの観光客まで受け入れているのだから、常に人が多いのも頷けます。
     温泉は言わずもがなですが、鄙びた風情溢れる建物もきちんと維持管理されており、さらに400円という絶妙(?)な金額設定にも満足。是非、このままの姿を後世まで残していただきたいと思います。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 評価し忘れ

    投稿日:2008年11月25日

    評価し忘れ鹿の湯

    Vipulaさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    評価し忘れました。
    再投稿失礼いたします。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 良いお湯です(激混みでしたが)

    投稿日:2008年11月25日

    良いお湯です(激混みでしたが)鹿の湯

    Vipulaさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    生まれて初めて共同湯に入りました。本当に素晴らしいお湯です。
    (連休中でしたので、激混みでしたが…)

    私は近眼で見えないと怖いので、眼鏡を掛けて入浴することも多いですが、
    さすがに硫黄泉ですので、外して入りました。

    どの浴槽も一杯で全く入れず、唯一空いている浴槽に入りました。
    …48度浴槽でした。近眼のせいで温度標記が全く見えていませんでした。

    そばにいた外人さんに肩を叩かれ、“It's too hot!”と声を掛けられました。
    近眼で見えない旨を伝えると、“Fortyeight!”と教えてくれました。
    (この外人さん、地元の人同様に、「3分入って休む」を繰り返していました)

    その後、44度、46度と身体を慣らし、48度も3分×2入浴し、帰ってきました。

    本当に良いお湯でした。

    入浴法について、喧しく指導する地元の方を嫌がる人もいるみたいですが、
    地元の共同湯に入浴させて頂いている身分の観光客は、感謝こそすれ、文句は言えないと思います。
    (私は、地元の方ならぬ外人さんに指導されましたが…)

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 源泉で熱い!けどいい感じ。

    投稿日:2008年10月27日

    源泉で熱い!けどいい感じ。鹿の湯

    大川芳宏さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    那須に行くと時々寄ってくる。
    温度の違うお風呂がいくつか会って熱いのを選んでしまうと、ちょっと入っただけで出なくてはならない。
    でもそれが愉しい驚きです。
    何度か行って少しは違いも解るようになって、今度は無理して熱いのにはいるようになってきた。
    無理に我慢して熱い温泉にはいるのが愉しくなってくるのです。
    ちょっとマゾかも。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 10秒で降参!

    投稿日:2008年10月19日

    10秒で降参!鹿の湯

    kiraさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    久しぶりの鹿の湯。
    六つの湯舟のうち、最高温度48℃に初挑戦。
    低い湯温から順番に入っていき、46℃まではある程度まで我慢できた。
    さぁ、48℃は初挑戦だ。覚悟を決めておそるおそる入湯。
    ひゃー、熱い!入った直後から手足が痺れてきた。
    10秒くらいが私の記録。
    まだまだ修行が足りないようだ・・・。(苦笑)

           (2008/10/18 入湯)

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 郷愁を誘う風情

    投稿日:2008年10月19日

    郷愁を誘う風情鹿の湯

    なるさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    塩原の和泉屋さんが休館のため急遽予定を変更し、懐かしの鹿の湯にやってきました。
    平日の夕方のせいか入浴客も思ったより少なく、少々寂しさを感じるほど。
    前回は朝一の来訪で、すがすがしい雰囲気がありましたが、今回は夕闇迫る時間帯、
    湯浴み中の方々の姿にも一日の疲れが滲み、薄暗い浴場の中物悲しい雰囲気が漂う。
    いいなぁ~、郷愁を誘う風情だなぁ・・。
    41度から46度まで順に浸かって、再びあの、他ではなかなか味わえない
    (あ、草津の共同湯なら体験できる・・。)ピリピリ感を体験し、
    鹿の湯のパワーと魅力を再確認しました。
    塩原も最高でしたが、やはり鹿の湯は格が違います。
    自遊人パスポートで入浴させていただきました。感謝。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 男衆。

    投稿日:2008年10月8日

    男衆。鹿の湯

    たけぞうさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    那須湯本の共同湯 鹿の湯。
    源泉名 鹿の湯・行人の湯混合泉 源泉温度68.4度PH2.5
    酸性・含硫黄-カルシウム-硫酸塩-塩化物温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)
    温泉レベル★5。硫黄臭漂い、つきまとういい湯。
    雰囲気★3。総合★5。とちぎにごりの会会員施設。
    人の多さに圧倒された。
    いたるところの浴場に人のオンパレードだった。
    41~48度の6つの浴槽に分かれている。
    後頭部へのかぶり湯から始まり、各槽3分間の真剣勝負。
    48度槽をめざす。
    私自身は46度槽で途中断念。
    高温槽を除いて、浴槽に空きスペースができると、すかさず誰かしら入湯する。

    そこには、まるで浴槽が
    <おみこし>のように担ぎ手が代わるかのごとく
    人が交代する風景がある。
    まさに、男衆といった感じ・・。
    勝手な解釈ではあるが・・。
    参りました。
    (2008年8月24日)

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • とてもとても良かった!でも…

    投稿日:2008年10月6日

    とてもとても良かった!でも…鹿の湯

    青春18きっぷ利用人さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    人が多くて風呂場で横になるスペースがなく、壁か垂木に背中を
    寄せて休憩していたら、段々、背骨が痛くなって、家に帰った頃に
    は痛みが増していました。腰痛気味の方は休憩方法に工夫が必
    要と思います。

    でも、400円で源泉100%の湯に入れて、廊下からも源泉が近く
    の噴出場所から川に流れてくるのを間近に見られるなんて最高
    です。草津温泉の「大滝乃湯」とどちらがいいか迷ってしまいま
    す(迷うことはありません、どちらも最高!)。
    どなたかも書かれていたように、家に帰った翌日も体から硫黄
    の臭いがしてきて感激でした。

    また、近い内に「鉄道の日記念」切符を使って、平日に行きま
    す!!

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 「49.1℃。ここは人の入るとこじゃない」

    投稿日:2008年9月27日

    「49.1℃。ここは人の入るとこじゃない」鹿の湯

    しょーすけさんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    秋も平日だったせいか、割合空いていた。
    初めてだったので、ぬるい方から順に入り、最後は48℃の湯に入った。
    ≪私が入ると、なぜか、1人の男性が3分砂時計をひっくり返す≫
    かなり熱い。足がジンジンしびれて2分くらいが限界、湯から出た。
    少ししてから、温泉の人が来て、電子式温度計のセンサーを湯船に入れ

    「49.1℃。ここは人の入るとこじゃない」

    とつぶやいて???去っていった。ウーン、そうなんだ、入ってしまった。
    しかし、体が暖まり、その後数時間ポカポカ。極楽だ。もう一度行きたい。

    参考になった!

    2人が参考にしています

153件中 41件~80件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 宮の街道温泉 江戸遊

    宮の街道温泉 江戸遊

    栃木県 / 宇都宮市

    クーポン 日帰り
  • 栃木温泉 湯楽の里(ゆらのさと)

    栃木温泉 湯楽の里(ゆらのさと)

    栃木県 / 栃木市大町

    日帰り
  • 旅館 雲海閣(うんかいかく)

    旅館 雲海閣(うんかいかく)

    栃木県 / 那須郡那須町 / 那須湯本温泉

    宿泊 日帰り

キャンペーン情報

Webでの集客なら

ニフティ温泉を使って手軽に集客!成果報酬型クーポン『ぬくぬく~ぽん』

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる