鉛温泉 藤三旅館の温泉情報、お得なクーポン、口コミ情報

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる
  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
4.5点 / 51件

アンケートにご協力くださいこの施設の良かったポイントは?

新コンテンツに利用させていただきます。また、今回の結果は後日サイト内に表示予定です。

お得なクーポン

ご利用前に必ず利用条件をご確認ください。

宿泊予約ができるようになりました

この施設の宿泊プランを見る

新型コロナウイルス対策について

アイキャッチ

私たちは新型コロナウイルスの感染予防と拡散防止に努めています

お客様に安心してご利用いただくために、鉛温泉 藤三旅館では新型コロナウイルスの感染予防・拡散防止に努めています。
お客様のご協力をお願いします。
詳しくはこちらをご覧ください。

>

施設紹介画像1

藤三旅館

藤三旅館は、岩手県花巻市の奥羽山脈の中腹に位置する、花巻南温泉峡「鉛温泉」唯一の一軒宿です。 大自然に囲まれ、豊沢川畔に建つ宿からは、川のせせらぎ、鳥のさえずりなど居ながらに感じることができます。「新日本百名湯」「日本温泉遺産」に選ばれた宿です。
温泉は源泉を5本を有し、館内全4浴場すべて「源泉100%掛流し」です。
また、「千と千尋の神隠し」に登場する湯屋のような、木造3階建て・総けやきづくりの本館は、歴史の風格を感じる建物です。

施設紹介画像2

白猿の湯(しろざるのゆ)日本一深い自噴天然岩風呂

白猿の湯は、藤三旅館の自慢のお風呂です。
天然の岩をくりぬいて作ったお風呂の底からは、透きとおった源泉100%のお湯がこんこんと湧き出しています。お風呂の深さは、平均約1.25mある立って入る珍しい温泉です。立って入るお風呂は、立位浴と呼ばれ、全身にまんべんなく湯圧がかかり循環器系を整えるほか、血行促進にも効果があると言われています。
湯船から、3階の高い吹き抜けを見上げるうちに、身も心ものびやかになっていきます。
■混浴(女性専用時間帯あり)

施設紹介画像3

銀の湯(しろがねのゆ)ゆっくり寛ぎいただける貸切風呂

脱衣所の床暖房や段差を少なくするなど、バリアフリーに配慮したお風呂です。
貸切利用もできるので、ご家族やお仲間と気兼ねなくご利用いただけます。
■時間帯・男女別(貸切時間帯あり)

施設紹介画像4

桂の湯(かつらのゆ)自然の雄大さを感じる 渓流露天風呂

桂の木の根本から湧き出たという鉛温泉の由来から名を取ったお風呂です。
内風呂と露天風呂のほかに、川のせせらぎを間近にする野趣溢れたお風呂が楽しめます。
■男女別

施設紹介画像5

白糸の湯(しらいとのゆ)解放感溢れる 滝見の半露天風呂

白糸の滝を目の前にした、展望半露天風呂です。
窓を全開にすれば、豊沢川の清らかな流れと白糸の滝がやさしく映ります。
■時間帯・男女別

データ 鉛温泉 藤三旅館

施設名 鉛温泉 藤三旅館
ヨミガナ ナマリオンセンフジサンリョカン
住所 岩手県花巻市鉛字中平75-1
TEL 0198-25-2311
営業時間 【日帰り】
7:00~21:00 受付は20:00まで
定休日 無休
公式HP https://namari-onsen-ryokan.com/

※最新情報は各種公式サイトなどでご確認ください

料金

■利用料金
大人700円
こども500円

<販売>
フェイスタオル
洗面用具などは売店にて取り扱っております。

料金につきましては、消費税込みの表示となっております。

大きな地図で見る

アクセス

電車・バス・車
JR東北本線花巻駅から岩手県交通バス新鉛温泉行きで32分、鉛温泉下車、徒歩3分
東北自動車道花巻南1ICから約14km
駐車場
80台(無料)

湯データ

特徴
「白猿の湯」「白糸の湯」「銀の湯」「桂の湯」
※「白猿の湯」「白糸の湯」「銀の湯」は女性専用時間あり
効能
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・打ち身・くじき・消化器病・痔・冷え性・切り傷・やけど・婦人病・など

アメニティ・設備

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
シャンプー リンス ボディシャンプー レストラン お食事・食事処
無線LAN 休憩所・休憩室 駐車場あり 売店・お土産処

お食事 鉛温泉 藤三旅館

  • お食事1
  • お食事2

お食事処「灯」
日祝祭日のみ、入浴のお客様への食事処として営業しております。
格子調の間仕切りのある半個室感覚の空間は、お客様の「個」の世界を大切にした、「ゆっくり」「ゆったり」食事を愉しんでいただくための場所です。
地物を使ったお料理と、厳選した地酒、オリジナルのカクテルなどをご用意しております。
メニューなどは公式サイトをご覧ください。

リラクゼーション 鉛温泉 藤三旅館

リラクゼーション・岩盤浴0

湯治部 滞在型の癒しの湯治宿

飾らない素朴なお部屋で純粋な温泉を味わっていただく湯治部をご用意しております。
昔ながらの湯治滞在したリフレッシュや療養はもとより、キャンピングカーやバイクでのツーリングのお宿としてもご利用ください。

リラクゼーション・岩盤浴1

湯上がり処、ロビー、寛ぎ処、中広間

お風呂上がりにゆったりと体を休めていただけます。
温泉の余韻をお楽しみください。
個室もございますので、個室をご利用の方はお声がけください(有料)

おすすめ口コミ情報 鉛温泉 藤三旅館

2食付きで湯治部に宿泊しましたが、部屋… [鉛温泉 藤三旅館]

くは二スト さん [投稿日: 2021年5月15日 / 入浴日: 2021年5月9日 / 1泊 ]

総合評価
4.0点
お湯
5.0点
サービス
4.0点
施設
4.0点
飲食
3.0点

鉛温泉 藤三旅館

2食付きで湯治部に宿泊しましたが、部屋は湯治宿のレベルではなく、普通の旅館レベルです。食事も値段を考えれば、充分に満足できるものでした。言わずもがな温泉は素晴らしく、『白猿の湯』では足元湧出ならではの匂いが感じられました。夜遅い時間まで日帰り入浴を受け付けているようですので、『白猿の湯』目的であれば泊まりがベストかと思います。男女別の『桂の湯』も渓流に面していて居心地よいです。

よく見る風呂場 [鉛温泉 藤三旅館]

奥州の暇人 さん [投稿日: 2014年9月15日 / 入浴日: 2014年9月15日 / 2時間以内 ]

総合評価
4.0点
お湯
4.0点
サービス
3.0点
施設
  -  点
飲食
  -  点

自分がかなり小さい時に来た記憶が微かにある。風呂場に降りる階段から見た全景にああ~これかと納得した。ぬるめで長湯できたがなんか飽きてしまいでてしまい勿体なかった。そして女性専用時間帯があるので要注意。日帰りではpm14~15.19:30~21時になります。

エレベーターとお食事処 [鉛温泉 藤三旅館]

しろうさぎ さん [投稿日: 2013年7月7日 / 入浴日: 2013年6月8日 / 1泊 ]

総合評価
5.0点
お湯
5.0点
サービス
5.0点
施設
4.0点
飲食
4.0点

鉛温泉 藤三旅館

なんと藤三旅館にエレベーターと食事処が出来ていた。以前は部屋食だったが、、今回は夕食、朝食ともに食事処で。 食事処は駐車場を狭くして作られていた。 

松倉温泉はリニューアルオープン、山の神温泉も名前を変え、藤三旅館にはエレベーターとお食事処と南花巻温泉峡から目が離せない。

酸化還元電位(ORP) 15 (2013.6.8)

有名な足元涌出の立ち湯 [鉛温泉 藤三旅館]

タルタル さん [投稿日: 2013年5月28日 / 入浴日: 2011年5月16日 / 1泊 ]

総合評価
5.0点
お湯
5.0点
サービス
3.0点
施設
3.0点
飲食
5.0点

鉛温泉 藤三旅館

約2年前に宿泊した。

震災後、初めての県外に宿泊だったが、無事営業していた。

有名な足元涌出の白猿の湯に惹かれて訪れたが、川沿いの露天付きの桂の湯、リニューアルされた白糸の湯も気に入った。昔ながらでシュールな河鹿の湯も良かったが(笑)

湯治部に食事付きで(\7500)で宿泊。部屋は6畳で相当、年期は入っていたが、食事内容は良かった。もっと質素なものを想像していたが品数も多く、おいしかった。

5ヶ所浴場があるので内湯巡りも楽しい。

白糸の湯 桂の湯 アルカリ性単純温泉 59.1℃ pH8.5 溶存物質 622.3mg ナトリウムイオン 173.8 塩素イオン 56.4 硫酸イオン 215.0 炭酸水素イオン 80.1 メタケイ酸 61.5

藤三旅館 湯治部宿泊編 [鉛温泉 藤三旅館]

paw_paw さん [投稿日: 2012年11月17日 / 入浴日: 2012年11月17日 / 2時間以内 ]

総合評価
4.0点
お湯
  -  点
サービス
  -  点
施設
  -  点
飲食
  -  点

鉛温泉 藤三旅館

同地区の大沢温泉さんと両翼を担う鉛温泉藤三旅館さん。立浴の白猿の湯で有名で、立ち寄りでは何度かお世話になっていますが、前回は車中泊する予定を急遽変更して、湯治部にお世話になりました。夜八時過ぎの到着で直接交渉の結果、5000円の朝食付きを選択しました。

湯治部の建物は木造とモルタル併用のかなり年季の入った印象で昭和ノスタルジーが色濃く漂います。昔の学校のような構造ですが、どことなく仄暗いイメージで、館内も静まりかえっていました。

お部屋もこれまた年季の入った和室で名曲「神田川」のアパートを連想してしまいました(添付画像参照)。コタツとファンヒーターもあり、寒さ対策はバッチリ。TV完備。そんなにつないで大丈夫なのか心配になるコンセントも頑張っていました(笑)。その他気の利いた設備は何もありませんが、コタツ虫になりながらゴロゴロと骨休めするには、これで充分だと思います。

炊事場も完備していますので自炊しながらの長期滞在にも良いでしょう。入浴後に小腹が減ったので缶詰スープを温めるのに使用させていただきました。こじんまりとした炊事場ですが、電子レンジもあるので事前にコンビニ弁当などを持参しても良いかもしれません。

素泊まりだと3500円でしたので朝食は単純計算で1500円ということになり、正直割高な印象は否めませんが、先程宿泊サイトで確認したところ5000円で二食付いたお得な平日コースなどもあるようです。いずれにせよ次回宿泊するとすれば素泊まりで自炊するか、奮発して旅館部に宿泊ししたいなーと思いました。

大沢温泉さんと比べると全般的に活気に掛ける印象ですが、隠れ家的にしっぽりと静かに湯治したい方には、ピッタリではないでしょうか。朝食の写真も別途画像投稿していますので、よろしかったらご覧ください。

評価は今回利用した宿泊コースを対象としたものです。お風呂に関してはまた別にレポートしたいと思います。

その他口コミを見る

口コミをする

お得な温泉クーポン 鉛温泉 藤三旅館

お得!ぬくぬくーぽん

2021年12月31日まで

『鉛温泉 藤三旅館』入浴料200円引き

入浴料割引

通常700円500円(200円お得!)


料金につきましては、消費税込みの表示となっております。

印刷する


近くの温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯

近隣の温泉エリアから探す

近隣の温泉地から探す

岩手県の温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

携帯電話はこちらから

右のバーコードを携帯電話で読み取るか、こちらからアドレスをメールで送信してアクセスしてください。

TOPへもどる

お気に入りに追加しました。