本文へジャンプします。

渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂の口コミ情報一覧

【共通ヘッダ】年間ランキング2019(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

和歌山県 渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂

日帰り 宿泊

評価 3 3.6点 / 57件

場所和歌山県/田辺

お湯 4 4.0点

施設 3 3.8点

サービス 3 3.5点

飲食 4 4.4点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2017年9月5日

57件中 1件~20件を表示

前へ  1 2 3  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 西日本最大級の露天風呂と謳うだけあり、…

    投稿日:2017年9月5日

    西日本最大級の露天風呂と謳うだけあり、…渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂

    くに~さん 、性別:男性 、年代:~10代


    評価 星4つ4.0点

    西日本最大級の露天風呂と謳うだけあり、それぞれが十分な大きさとなる5つの岩風呂で構成されていました。
    内湯は一の湯として、設定温度が高めになっていました。
    露天風呂へは、内湯からそのまま繋がっていました。隣に二の湯が有りますが、湯船伝いで行けるように段が付けて有りました。三の湯以降は、奥に入ります。三の湯は、少し戻る側に有りました。四の湯は、一番小さい湯船です。屋根付きの部分を越えた先が五の湯となり、ぬる湯となっていました。湯出口からの湯はそれほどぬるく無いのですが、湯船の中は冷たい層も出来ていました。
    シャンプー,コンディショナー,ボディソープ付き700円のところJAF会員証提示で600円。鍵付き無料貴重品ロッカー有り,無料ドライヤー有り,露天風呂有り。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 確かに広いし、湯もいい

    投稿日:2017年8月27日

    確かに広いし、湯もいい渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星0つ - 点

    四村川を挟んで3つのホテル「ささゆり」「やまゆり」「ひめゆり」に囲まれた、平成3年にオープンした西日本最大級と言われる露天風呂。およそ7年ほど前、日曜日の午前中に日帰り入湯で利用しました。

    内湯と湯温の異なる露天の岩風呂では、無色透明のナトリウムー炭酸水素塩・塩化物温泉を満喫。この時は来訪者もまばらだったので、のびのびと湯浴みを楽しめました。次回は是非泊まって、ささゆりの大浴場、貸切露天風呂と温泉三昧も体験してみたいです。

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • お湯は悪くない

    西日本最大の露天風呂と聞いていて、いつかは入ってみたいと思っていました。
    併設の旅館に宿泊したため、朝風呂をいただきました。

    露天風呂は、ひとつ大きなものとその他小さめのものを想像していましたが、そういう造りではなかったです。やはり自分の目で確かめないとわからないものだと感じました。

    温度が異なる湯槽に分かれているのはいいですね。自分にとって適温のお湯にじっくり浸かって冬の寒さを和らげることができました。

    お湯は無色透明、臭いもほとんど感じませんでした。

    宿泊者のみ利用可能な貸し切り露天風呂も利用しましたが、こちらはやや濁り湯で硫黄のような臭いがしました。
    雪が降っていたので、露天内に吹き込んできて、思わぬ雪見風呂となりました。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2013年12月26日

    画像提供渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2013年12月23日

    画像提供渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    四の湯

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • スケールが大きい

    本宮から中辺路に向かう国道311号線、本宮からですと川湯へ向かう分岐を超えて1つ目を看板に従って左折します。あとは道なりに下っていくと奥の方に露天風呂が見えてきます。屋根はあるけれど壁はないお土産屋さんのところで手続きをしまして入浴。JAF会員は500円で入れます。会員でなくても、結構あちこちに500円券が出回っているようです。
    お風呂は屋根つきのところに一番熱い一の湯、そこから五の湯まで順に温度が下がっていきます。一の湯で44℃ほど、五の湯で38℃ほどの体感です。重曹系の湯でして、高温浴槽の方がいい香りがします。肌合いは柔らかく、少しつるつるする感じですね。浴槽としては二の湯が一番大きく、露天の浴槽の大きさとしては近畿で最大級との話。確かに大きいですね。生駒の音の花よりも大きいかもしれません。三と四はそれほどの広さはありませんが、このあたりが温度の点では一番しっくりきました。早朝からやっていますし、時間調整のために立ち寄りましたので、長湯必至のところでした。そういう場合は特にこちらにお世話になりたいところです。規模の大きさと温度のバリエーションが魅力の施設ですね。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2013年11月13日

    画像提供渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    五の湯

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2013年10月23日

    画像提供渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    三の湯

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • のんびりできました

    一泊しました。
    山に囲まれおいしい空気をいっぱい吸いながらの入浴は、とても満足出来ました。
    家族風呂は空いてても鍵がかかってて使い方がよく分かりませんでした。
    着替えるところに浴衣の間違いが多くなっている、と書かれてましたが、宿泊客も有料の100円ロッカーを使用しなくてはならないのは不満です。
    夕食は出来立てで美味しく頂きました。
    朝食は普通です。
    また熊野古道に行く際には、立寄りたいと思います。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2013年8月27日

    画像提供渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    二の湯
    露天側より

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2013年6月12日

    画像提供渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    二の湯

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 源泉3本

    投稿日:2013年1月12日

    源泉3本渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 感想

    温泉依存症さん


    評価 星0つ - 点

    ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(中性低張性高温泉)が2本とナトリウム-炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)
    夏期のみ加水のお湯は微黄色無臭ヌメリなしです。一の湯(内湯と露天がつながっており、湯口は内湯側のみで鬼熱、内湯浴室内硫黄臭)・二の湯(露天で湯口は激熱)・三の湯~五の湯(露天で湯温ぬるめ、湯口は金気臭)以上ですが3本の源泉がどう注入されているかは表記が見つかりませんでした。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2012年12月31日

    画像提供渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    一の湯

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 湯のコンディションがいい

    本宮温泉郷の1つ、渡瀬温泉の施設です。渡瀬と書いて「わたぜ」と読むそうです。宿泊施設なんかも色々あるのですが、大露天風呂は一番奥の方でした。屋根に大きく「大露天風呂」と書かれていますので分かるかなと思います。その土産物や食堂と兼ねている屋根のところで料金を支払い入浴です。JAF会員証提示で500円になります。
    内湯から一の湯(熱め)、露天は二の湯(やや熱め)、三の湯(普通)、四の湯(ややぬるめ)、五の湯(ぬるめ)と遠くなると湯温が下がるという感じです。泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉、1.501g/kg、pH6.6、60.0℃、199L/min他数種の源泉を使っているようです。高温浴は硫黄が強めに出ています。とはいっても湯の峰や湯泉地なんかと比べますとマイルドですがね。浴槽単体では大きさはないものの、露天のスペースはそれなりに広々していますし、温度ごとに好みの浴槽を探すことができますので満足度は高いかと。夏は5、冬は2や3あたりが好みに沿うかなと。個性的な湯とは言わないながらもコンディションはいいですから一般にお勧めできるところだと思います。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 広大な掛け流し風呂

    本宮温泉郷に含まれる「わたらせ温泉」、土産屋の中に入り口があります。施設は比較的新しく、数多くの洗い場があり内湯から露天に続く「一の湯」から残りはすべて露天の「五の湯」まで5つの浴槽に分かれていて、すべて併せると百人以上は余裕で入浴できる広大なスペースです。すべての浴槽にナトリウム・塩化物炭酸水素塩泉が掛け流して使われて
    いることは立派です。インパクトが強いタイプのお湯ではありませんが、しっかりとした温泉感が感じられました。「一の湯」が高温で45℃前後、「二~四の湯」が適温で40℃少々、
    「五の湯」が低温で40℃弱といった湯温ですが、温湯好きな私としては、やはり「五の湯」が一番気に入りました。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 露天風呂が売り

    投稿日:2011年11月1日

    露天風呂が売り渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 感想

    小童さん


    評価 星3つ3.0点

    帰宅前に本宮温泉郷の渡瀬温泉に入浴した。こちらは西日本で最大の露天風呂という事らしく確かに広い。
    泉質:Na-塩化物・炭酸水素塩泉・掛け流し・一部加水加温。
    温泉は無色透明で無味無臭の湯。湯上がり後の保湿はそこそこといった所。浴槽が広いので温度は適温になっていたがなんというかパンチ力に欠けます。内湯の一の湯といった所が一番パンチ力があり売りの露天の温泉は少しイマイチに感じてしまう。とはいえ五つ浴槽があるのとぬる湯からあつ湯までそろっているので好みに合わせて入る事は出来そう。

    温泉評価:67/100

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 温泉郷のスパセンター

    川湯温泉温泉からトンネルを超えた山の反対側にある。
    平屋の屋根に大露天風呂の文字。
    付近では施設の整った山間のスパ銭といった処で、貴重だろうという感じ。
    西日本一の露天風呂と言う事だが、この方面はいかに広い露天風呂を売りにしている処が少ないかと言う事を感じる。
    別府の泥湯の露天は広かった気はするが?!
    わたらせ温泉の大露天は4つの湯船、総てで広さを謳っているのだろう。
    内湯が一の湯で、私は一番広い二の湯の露天ばかりに入っていた。三~五の湯はあとで気付いて覗く程度だった。
    五の湯だったか川が見えた。
    晴れて気持ち良い入浴であった事は間違いない。

    1996H8.8.15入浴

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 3つの源泉!

    営業時間も朝6時から夜10時までと営業時間も長く、土日でも広いので混雑感も無く利用できるのでよく利用する施設です。

    私は家族旅行の際の帰り(三重経由で帰る場合)、朝一で湯の峰の公衆浴場が混んでいる時にこちらによく回ります。広い分、湯の峰と同じ人数がいてもこちらでは混雑感がないので個人的には好きですかね。あと、ソープ類が良い物があるので奥方達は帰りはこちらがいいと言っています。

    こちらの施設は源泉3本を掛け流し(状況に応じて加温・加水する場合あり)で季節・浴槽ごとに使い分けているので違いが楽しると思いますよ。ちなみにこの日は少し熱かったけど1番(内湯兼半露天)が濃くてよかったです。(夏はあの濃い浴感はなかったので違う源泉か加水されているかもしれません)3番は1年中同じ感じで湯口で鉄臭を感じましたので44・5度の源泉を加水なしで利用しているかな?と思います。また、5番の温めの浴槽も1年中同じ感じですが1番特徴が弱いです(加水してるかも?)1番・2番・4番は季節ごとにかなり浴感が変わるので入った時のお楽しみですね。

    まあ、いろいろ想像できますけど、源泉3本、温度調節の為の加水・加温、3本の源泉の混合という可能性も含めるとパターンが多すぎて正確な湯使いなんて分かるわけないですよね。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 西日本最大の露天風呂

    本宮温泉郷は湯の峰・川湯・そして渡瀬温泉からなるが、渡瀬は読み方が「わたぜ」、でも温泉は「わたらせ」温泉と平仮名書きで地名と読み方が異なる珍しいパターンである。
    渡瀬温泉は他に、「クアハウス熊野本宮」や中辺路町にある「熊野古道の宿 霧の郷たかはら」(温泉は渡瀬からお湯を運んで利用)があるが、やはり、このわたらせ温泉大露天風呂は渡瀬温泉の代表と言っていいだろう。期間限定の野天風呂である仙人風呂を別にすれば、施設としてはよく温泉雑誌などで紹介されているように、西日本最大の露天風呂と言えるだろう。
    最大と言っても、大きい湯船が一つあるのではなく、湯温が異なる大小の風呂が5つ、あと私は利用したことがないが貸切風呂が4つあるらしい。温泉雑誌によると貸切風呂は1時間1名で1,400円とかなり高いが、一般の所でも広さは充分堪能できる。のびのびと浸かることができるだろう。

    一の湯は内風呂と露天で高温、二~四が適温、五が低温となっているが、二~四もそれぞれ湯温が違う。二が一番広くやや高温といったところか、私はぬるめが好きなので三~五の湯に長めに浸かって、ウツツしかけたぐらいであった。匂いの方は投入口が強めの硫黄臭で、それ以外の浸かっているお湯は仄かに香る程度で湯の峰ほどの強さはなかった。

    あと食堂が隣接されているせいか、湯の匂いとは別に、だしの匂いが時々浴室にも流れてきた。食堂の前には土産物屋もあるので、入浴・食事・買い物とここで一通り済ますことだってできる。土産物屋には、わたらせ温泉をイメージして作られた3種類の入浴剤が売られていた。
    ホームセンターのコーナンが経営に関係しているのか、コーナンで買い物した人には割引が効くよう。でも一つ注意しておかないといけないのは、ロッカーはあるものの返金式ではないので、入浴前何か忘れてロッカーを開けた場合はまたお金をいれて鍵をするという厄介なもの、その点のサービスが悪いなと思った。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 広々です。

    投稿日:2011年1月23日

    広々です。渡瀬温泉 心の宿 わたらせ温泉 大露天風呂 感想

    ポチコさん


    評価 星4つ4.0点

    まずは、内湯と思いきや、内湯からそのまま露天に出られる仕組み。
    てか、内湯、熱いっ!無理!と思いつつ露天へ。

    露天はいい湯加減。
    さらに隣の湯船へ。

    温度が違うことに感動。
    さらに奥へ。

    これまたぬるめのお湯。
    どの湯船の温度も違い、自分の好きな温度の湯船に入ることができます。
    あいにく雨でしたが、木の下に隠れ露天に入るのもなかなかのものです。
    本当に広いので、人がいても気にならないし、お湯も良かったです。
    硫黄のにおいは、湯船によってするとこしないとこがあります。
    私は奥から二番目が一番硫黄のにおいがしたと思います。

    お風呂あがりは、温泉がゆを食べました。
    量がすごかったけど、すごくおいしかったです。
    ほんのり硫黄の味?がしました。

    今度は晴れの日にぜひ行きたいです。

    参考になった!

    2人が参考にしています

57件中 1件~20件を表示

前へ  1 2 3  次へ


このエリアの週間ランキング

  • かつらぎ温泉 八風の湯(はっぷうのゆ)

    かつらぎ温泉 八風の湯(はっぷうのゆ)

    和歌山県 / 高野

    クーポン 宿泊 日帰り
  • 紀州温泉ありがとうの湯 漁火の宿シーサイド 観潮(かんちょう)

    紀州温泉ありがとうの湯 漁火の宿シーサイド 観潮(かんちょう)

    和歌山県 / 和歌山

    クーポン 宿泊 日帰り
  • ふくろうの湯

    ふくろうの湯

    和歌山県 / 和歌山

    クーポン 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる