本文へジャンプします。

明礬温泉 豊前屋旅館の口コミ情報一覧

スタンプを集めてプレゼントをもらおう

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

大分県 明礬温泉 豊前屋旅館

日帰り 宿泊

評価 4 4.5点 / 12件

場所大分県/別府周辺

お湯 4 4.8点

施設 4 4.2点

サービス 4 4.5点

飲食 4 4.5点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2020年3月31日

12件中 1件~12件を表示

前へ  1  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 綺麗にしてシンプルでベスト

    投稿日:2020年3月31日

    綺麗にしてシンプルでベスト明礬温泉 豊前屋旅館

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    明礬温泉を走る国道500号線から細い道を少し奥に入ったところに佇む、客室数わずか3室の小さな湯宿。また、九州温泉道および別府八湯温泉道の対象施設でもあります。土曜日の午前中、日帰り入浴してみました。

    昭和30年代に開業した老舗旅館ですが、2016年の熊本地震で被害が出てしまい、2018年1月にリニューアルオープンしたのだとか。訪れた時は、木のいい香りがして、きれいでピカピカでした。

    入浴料500円は、玄関でご主人に。玄関から真っ直ぐ奥に廊下を進んだ突き当たりに、男女別の浴室があります。男湯は、青い暖簾が掛かった左側です。

    棚に籐籠が並ぶ脱衣場には、ドライヤーなし。浴室に入ると、左側に1人分のシャワー付カランがある洗い場。アメニティは、は資生堂製です。

    窓際に4人サイズの木造り内湯があり、緑白色に濁った単純硫黄泉(硫化水素型)[源泉名: トビ温泉]が、源泉かけ流しにされています。泉温66.0℃を、湯口を絞って43℃位で供給。PH5.1で、やや肌がスベスベする浴感。前日に泊まった「小宿YAMADAYA 」がPH1.7の強酸性だったので、同じ明礬温泉でもマイルドに感じます。

    竹筒の湯口から注がれ、口に含むと硫化水素臭がしてエグい味。湯面に、粉状の白い湯の花が浮いています。窓からは、明礬大橋を望む景色。ずっと貸切状態で、まったりできました。

    露天風呂は無く小さな内湯のみですが、客室数を考えれば十分で、源泉かけ流しの湯使いはベストなこだわり。宿籠りしてウキウキしながら何度も自然湧出のいい温泉に浸かりに行く、シンプルですが至上の湯浴みに興じれる宿かと思います。

    主な成分: ナトリウムイオン6.9mg、マグネシウムイオン3.9mg、カルシウムイオン9.8mg、アルミニウムイオン0.5mg、鉄(II)イオン0.2mg、塩化物イオン2.8mg、硫化水素イオン0.7mg、チオ硫酸イオン1.7mg、硫酸イオン39.1mg、炭酸水素イオン17.1mg、メタケイ酸68.1mg、遊離炭酸188.0mg、遊離硫化水素58.7mg、成分総計0.398g
    ※なお、平成21年の分析書だったので、間もなく更新かも知れません。

    参考になった!

    15人が参考にしています

  • 熊本大分地震で建物全てに損害を受け、新…

    投稿日:2018年11月24日

    熊本大分地震で建物全てに損害を受け、新…明礬温泉 豊前屋旅館

    ココユズママさん ゲスト 、性別:女性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    熊本大分地震で建物全てに損害を受け、新しく建て替えた旅館でした。真新しいお部屋は三部屋のみ。行き届いた清掃に床の間には季節の花。お風呂は内湯のみ。硫黄の香りが疲れた身体を癒してくれました。お料理も品数、量共に満足。特に煮魚は私好みの味付けで最高でした。お米は自家製。この時期ならではの新米美味しく頂きました。野菜畑も有るようです。風呂の窓から見た朝焼けには感動。ゆっくり流れる時間を楽しみました。次回も訪れたい。日帰り入浴も出来ます。(500円)

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 新鮮で還元力あり

    投稿日:2012年5月22日

    新鮮で還元力あり明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    しろうさぎさん


    評価 星4つ4.0点

    明礬温泉行きのバスは本数が少ない。
    電話で確認したら15時ぐらいまでなら外来入浴可能というので、タクシーで一番奥の豊前屋まで出かけた。 車から降りた途端硫黄の臭いが鼻をつく。
    酸性でありながら、ORPマイナスの新鮮かつ還元力のある湯だった。

    トビ温泉 単純硫黄泉(硫化水素型)
    66度 pH5.1 溶存物質 152 ナトリウム 6.9 カリウム 1.4 マグネシウム 3.9 カルシウム 9.8 アルミニウム 0.5 鉄(Ⅱ) 0.2 塩化物イオン 2.8 硫化水素 0.7 チオ硫酸イオン 1.7 硫酸イオン 39.1 炭酸水素イオン 17.1 メタケイ酸 68.1 酸化還元電位(ORP) マイナス62 (2012.5.3) 

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • ホッとする旅館

    投稿日:2012年5月7日

    ホッとする旅館明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    organicさん


    評価 星4つ4.0点

    明礬温泉街の国道から少し奥まった場所にある比較的小さな温泉旅館です、少々レトロな建物は、旅館というより田舎のおばあちゃんの家という感じで、何だかとても落ち着けました。おそらく家族経営なのでしょうか?宿の方の対応もとても親切でした。浴室は3人程度で一杯になる内湯が一つのみのとてもシンプルな造りで、そこに白濁した弱酸性硫黄泉がこうこうと掛け流されていました。湯温は42℃程度の適温で、十分な硫黄臭と酸性泉ならではの清涼感が感じられる温泉です。別府市内に数多く存在する温泉旅館の中でも、隠れ家的な良い旅館だと思います。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 300円の立ち寄り湯!

    投稿日:2011年6月15日

    300円の立ち寄り湯!明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    温泉レスラーさん


    評価 星5つ5.0点

    旅館の立ち寄り湯ですが入浴料300円とナイスプライスです。

    お風呂はこじんまりした内湯でしたが、白濁湯が楽しめ温泉気分は上々でした。お湯は基本源泉温度が高いので熱めになっていますが、加水用のホースを使って好みに合わせられるので安心です。

    最後に私も入れ替わりで貸切になりましたが、私の帰り際にも2組尋ねて来てましたので平日なのに人気だな!と感心しました。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 別府八湯-明礬温泉極上湯

    投稿日:2011年3月8日

    別府八湯-明礬温泉極上湯明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    bamboo_spaさん


    評価 星5つ5.0点

    明礬の生まれたて極上湯ここにあり。¥=300

    明礬だから酸性、でもお湯が新鮮だから中性。
    酸化還元電位プラス二桁。

    酸性湯でこの還元力。

    すごい。

    水が地獄を通過しただけの、そこいらの
    「MBN温泉」ではありません。

    稀有な明礬の産湯(うぶゆ)に出会うことができました。

    ありがとう、豊前屋。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 立ち寄り湯で

    投稿日:2011年1月20日

    立ち寄り湯で明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    はなうたさん


    評価 星4つ4.0点

    昨年秋に帰省した時に、母と恒例の別府温泉巡りをし、明礬エリアに行きました。こじんまりした宿の雰囲気が私はすごく気に入りました。お風呂もこじんまりしていましたが、お湯は最高に気持ちよかったです!湯の花が上に浮いてました。温度はかなり熱めでした。母も気に入ってるみたいなので、今度は宿泊してみたいです。表で飼われてた犬もかわいかったです(*^▽^*)

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • あるのはお湯だけといった潔さ

    投稿日:2011年1月10日

    あるのはお湯だけといった潔さ明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    練馬春日町さん


    評価 星4つ4.0点

    朝から振り出した雨は、昼前には雪混じりとなって、ひどくなってきました。別府湾SAに向かう途中、このまま帰るか迷うところ、明礬でもう一度硫黄泉に浸かって帰ろうと豊前屋に立ち寄りました。
     飾り気の少ない温泉旅館というかんじで、通された風呂場も至ってシンプル。滲みこんだ硫黄が浴槽の木枠を白く変色させています。あるのはお湯だけといった潔さを感じました。湯の花舞うややぬる目の湯をしばし独り占めし、何も考えない贅沢な時間。隣の風呂から老夫婦が湯を楽しむ音が時折聞こえてきます。
     極上の白濁湯を心ゆくまで堪能し、漸く東京までの十数時間のドライブに向かうふんぎりがつきました。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 濃厚パウダー硫黄泉!

    投稿日:2010年12月26日

    濃厚パウダー硫黄泉!明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    極楽温泉もわわんさん


    評価 星4つ4.0点

    この豊前屋は温泉好き諸氏が絶賛しているとあって、ならば自分も、とお邪魔しました。国道から少し登り、閉鎖している地蔵泉の側にあるのですが、普通の民家のような形で最初は場所がよく分かりませんでした(;^-^) 玄関に入ってすいませ~んとお宿の方を呼んでみるものの反応なし。もう一度呼んでみるもシ~ン。一度あきらめて岡本屋売店の辺りまで戻りましたが、やはり気になって再びトライ。今度は出てきて下さいました(^^) こういうのんびりしたところも味の一つですね。一安心し300円払い温泉道スタンプ(明礬橋をデザイン)も頂き、いざお風呂へ。
     正方形の小ぢんまりした浴槽を1人で貸切!贅沢です。お湯は評判通りの濃い白濁硫黄泉で、鏡面のような美しい湯面にお湯がちょろちょろと注がれています。木の浴槽には硫黄の析出物がびっしり! 湯温がかなり高いのであまり長湯はできないかもしれませんが、せっかくの名湯を薄めるのはもったいないので薄めずぼちぼち出たり入ったりしました(笑)。
     湯上がりにはお肌がパウダーを纏ったような感触に! 素晴らしい名湯、次は九州温泉道で再訪したいと思っています。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 激安の極上湯

    投稿日:2010年12月4日

    激安の極上湯明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    愛裸舞硫黄泉さん


    評価 星5つ5.0点

    明礬の山を左側に上がった所にある旅館です。一人300円で貸切ができます。二人でも600円宝泉寺のたから温泉なみの安さです。明礬に多い木枠の浴槽に白濁硫黄臭をゆっくりと贅沢な時間を過ごせました。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 上質な硫黄泉にとっぷり浸かる

    投稿日:2010年4月2日

    上質な硫黄泉にとっぷり浸かる明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    さん


    評価 星4つ4.0点

    白濁した硫黄泉にとっぷり浸かりたいと思って最初の宿は豊前屋旅館を選んだ。二連泊したが、大変良い宿だった。

    浴槽は2-3人で入るのにちょうど良いこじんまりとしたものが二つあり、宿泊した場合はいずれかを家族風呂として使って良いとのことで朝昼晩時間を気にせずたっぷりと湯を楽しむことができた。

    お湯は期待していた通り、硫黄の香りが立ち上る見事な白濁の湯。表面には湯の花の膜が張っていて、湯船を進むと自分が砕氷船になったような気分になって楽しい。他の明礬温泉の湯に比べて酸が強すぎるということもなく、じっくり湯浴み出来るのも良い。また、浴室が東向きなので、朝日が差し込む朝風呂が大変気持ちよく、これは宿泊したものだけの特権だと感じた。

    食事は魚中心の内容で、宿代を考えれば充分すぎるものだった。特に尺はあろうかというメバルの煮付けと平目の薄造り、鯛の造りは素材の良さを確かに感じさせるもので、大いに酒と食が進む。また、芹の白和えや海老芋の炊いたものなど小鉢も手をかけて作ってあり、これもあって満足度の高いものとなった。全体に華美さを追い求めず、地に足のついた料理をたっぷりいただいたという印象。(朝夕とも部屋食という点もありがたい。)

    設えは時間が経過しているのでピカピカではないが、良い具合に使い込まれており、むしろしっくりくるぐらいに感じた。非日常を求める人には不足かもしれないが、湯につかってただただのんびりしたいという人なら申し分ないと思う。個人的には小鹿田焼の花瓶に活けられた野山の草花と本棚にずらっと揃った少年探偵シリーズが嬉しかった。

    女将さんもつつましやかな方で押しつけがましい接客は全くなかったし、本当にゆっくりできた。これで一泊8,550円。二泊しても17,000円だから、ちょっと気取った宿に一泊する値段で楽しめる。カランが無かったり、トイレが共同だったりと昔ながらの部分はあるが、お湯とのんびりした時間を存分に楽しみたいという人には堪らない宿ではないか。東京近辺でないのが本当に残念。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 上品な硫黄泉

    投稿日:2009年10月30日

    上品な硫黄泉明礬温泉 豊前屋旅館 感想

    ごんごんさん


    評価 星5つ5.0点

    最近温泉道に加入した、明礬温泉郷にある鄙びた旅館です。
    10:00過ぎにお風呂をお願いしたところ、浴室の1つを家族湯として利用させて頂きました。

    浴槽が1つだけのシンプルな浴室。窓からは明礬大橋が見えます。
    灰色に濁った少し熱めのお湯は、入ると大量の湯の花がパッと舞ってみるみる白さを増します。上品な硫化水素の香りの中で湯浴みをしていると、登別の夢元さぎり湯のお湯を思い出しました。

    珍しく旦那さんも気に入ったようなので、これを機会に温泉道に参加して貰うべく、温泉本の押印スペースにスタンプをお願いしたところ、「え?!うちが初めてですか?光栄です!」とニコニコしながらスタンプを押してくださいました。別府の旅館でこのような心のこもったお言葉を掛けて頂くことはほとんどないので、とても感激しました。

    別府八湯温泉道№161。スタンプは明礬大橋です。

    あの時使ったタオルは、今でも硫化水素の香りがしています。

    参考になった!

    3人が参考にしています

12件中 1件~12件を表示

前へ  1  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 琴ひら温泉 ゆめ山水

    琴ひら温泉 ゆめ山水

    大分県 / 日田

    日帰り
  • ゆの杜 竹泉(たけせん)

    ゆの杜 竹泉(たけせん)

    大分県 / 湯布院周辺

    クーポン 日帰り
  • 山荘 天水(てんすい)

    山荘 天水(てんすい)

    大分県 / 日田 / 天ヶ瀬温泉

    宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる