野沢温泉共同浴場 麻釜の湯の温泉情報、お得なクーポン、口コミ情報

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

野沢温泉共同浴場 麻釜の湯

長野県 / 飯山 (長野) / 野沢温泉

4.3 / 35件
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯 野沢温泉共同浴場 麻釜の湯 野沢温泉共同浴場 麻釜の湯 野沢温泉共同浴場 麻釜の湯 野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯
    野沢温泉共同浴場 麻釜の湯

    画像読み込み中

    検索中
    もっと写真を見る 閉じる

    年間ランキング2020 投票受付中

    投票ボタンを押して、温浴施設を応援しよう

    1クリックでこの施設に投票する

    【お願い】施設のご担当者様へ

    このページに「温泉クーポン」を掲載できます。
    多くの温泉(温浴)好きが利用するニフティ温泉でクーポンを提供してみませんか!
    提供いただくことで御施設ページの注目度アップも見込めます!

    基本情報

    • 住所

      長野県下高井郡野沢温泉村

    • アクセス

      電車・バス・車

      JR長野駅より直通バス利用75分、またはJR飯山線戸狩野沢温泉駅よりバス利用約20分
      上信越自動車道豊田飯山ICよりR117・県道419・38号を野沢温泉方面へ30分

    口コミ情報

    • 17/1/31 つとさん

      おそば屋さんの隣にある温泉です。
      湯船は1つだけで、湯は熱めです。
      設備は他の外湯と同じで、100円リターン式の貴重品ロッカーあり。

    • 14/11/14 しろあざらし

      脱衣所一体型です。

      となりの男性風呂から、『あつい!あつい!』と聞こえてきました。

      けれど、女性風呂は水がはいっていたのかそこまであつくなくのんびりできました。

      温泉街の中心部ですが、のんびりと…

    • 14/2/24 babi

      評価4 近くに来た時は再訪したい

      有料のふれあいの湯で体を洗い、外湯巡りへ出発。
      真湯に向かう途中、麻釜の湯に曹禺。
      中を覗き、丁度出て来られた方に、「お湯は、熱いですか?」とお聞きしました。
      「あ…

    • 12/11/4 まるそう

      浴槽は、大人4人程度がゆったりと浸れる大きさ 当日は、湯が新鮮なのか無色透明の湯でした。

    • 12/11/4 まるそう

      源泉が高温な為、湯船が熱くなっている場合があります。やけどには充分ご注意下さい この文字を何度みただろうか? 看板は、麻釜湯・・・? 源泉は、下釜源泉なのだぁ~っと分析表 野沢温泉の共同浴場 どこも混…

    あなたの写真を投稿しませんか?

    service.onsen@niftylifestyle.co.jpのメールアドレス宛に写真画像をお送りください。
    @nifty編集部にて確認の後、問題がなければ掲載いたします

    投稿はこちら

    温泉コラム

    • 怒濤の13外湯めぐリレー!【後編】

      • 突レポ見出し画像

      ライター画像

      水品さき
      (みずしなさき)

      新卒で温泉の会社に入社。
      埼玉県のとある美人温泉で若女将を務める。
      自宅のお風呂は封印! 今日もどこかへ“もらい湯”です♪

      温泉ソムリエアンバサダー(二ツ星温泉ソムリエ)

      作成日:2013年02月28日

      こんばんは☆

      『前編』

      に引き続き、次々と感動を与えてくれる野沢温泉の外湯についてレポートしていきたいと思います!女子大生温泉ライターの水品さきです。


      野沢温泉って、比較的スキーなどで行ったことのある方が多いと思います。野沢菜も有名ですし、各地からのアクセスもとても良くなった。

      一見嬉しいことのように思いますが、温泉にとっては諸刃の刃だったりするんですよね。

      今、いろんな温泉地が、一時的に一気にお客さんが大勢押し寄せて、道路を作り、新幹線を開通し、大型ホテルを乱立させ、温泉をボーリングしまくって、あげく温泉が足りなくなり、水を足し、循環して再利用するはめになったり…

      そして、今日本にはそのかつての繁栄の残骸のような悲しい温泉街がたくさんあるように思います。

      その土地の温泉のキャパシティ以上のことをさせてはいけない!


      その点、野沢温泉は早くからそのことに気づき、採掘を制限して、源泉かけ流し宣言をして上質な温泉を守り続けています。きっとこれからも守り続けられるものと思います。


      第七湯!新田(しんでん)の湯。

      • 比較的新しい温泉だそう。

      • これまた湯口がすごいことになってる!


      水道水と冷泉(冷鉱泉)。飲用できませんが、舐めてみると硫黄の味です!真ん中のライオンの口からは源泉ですね。激アツです。

      いたるところに熱い源泉とともに、冷鉱泉も湧いてるんですね~

      お湯は今までは湯の花が目立つ硫黄のにおいのする温泉でしたが、ここはおでんのにおいがする無色透明のお湯でした。


      こんなものも貼ってありましたよー☆

      • ORPの師匠(勝手に)の団体が作成したグラフ! 色褪せてますが…ぜひチェックしてみてください 。


      第八湯!秋葉(あきは)の湯。

      こちらもおでんの香りがする温泉でした。先客が、冷鉱泉ではなくて水道水を大量に浴槽に入れていたので還元性が低くなっていました。白い湯の花がたくさん。

      湯浴みを楽しむ者はそんな細かいこと言っちゃならんよな~笑

      • 「おぼろ月夜の館」横を登ったところに

      • 優しい日差しが入ってきましたので、ポーズ

      第九湯!十王堂の湯。




      ここには大変お世話になりました。

      ここのお湯は湯の花が少なく、透明できれいなお湯でした。湯温を下げるための冷鉱泉がホースから出ていましたが、結構ぬるかったです。多分、あれも温泉!





      あきはの湯と似ていると思ったのですが、おそらく、あきはの湯は水道水で埋めたから老化して湯の花ができたのではないか!と思いました。(※ 湯の花はそれだけ成分の濃い温泉で、循環していないという何よりの証拠ですが、本当の生まれたての温泉は透明で湯の花も浮いていないんですよね♪)



      そして、何にお世話になったかと申しますと…(誰も入っていない=熱い源泉だけが水で埋めることなくかけ流されていた=熱くてしばらく入れない!!

      ということで、思いっきり『I LOVE NOZAWA』 の一人全裸で撮影会を行っておりました。笑

      • 今までとは一風変わった雰囲気。名前もなんだか珍しい!

      • ダブルユー。


      第十湯!河原の湯。


      これまた激アツ…

      私は、アツいお湯でも水でうめずに入るというのにポリシーとプライドを持っている。今の若造と違うんだぞ!と。笑

      でも、なぜ入浴しながらの写真じゃないかと申しますと…



      アツくて入れませんでしたー泣。。


      そもそも共同浴場には貴重品などはもってこないんでしょうけど…


      ロッカーなんていらない!
      カゴもいらん!
      脱衣所と浴槽の仕切りもいらん!


      最高の形ですね。

      盗難などの心配もいらないし、掃除のラクチンでいつも清潔にできます♪

      • 理想の浴室は、脱衣所と一体型。



      第十一湯!松葉の湯。


      こちらは、洗濯用のお湯である『洗濯湯』も併設されていました。人は入れませんけど…

      洗濯してるところを見てみてたいです!





      第十二湯!滝の湯。


      温泉と神仏の密接度も、温泉が生きているかの重要な見極めポイントだと思います。


      野沢温泉にはとても立派なお寺や神社がたくさんあります!それも、飾り立てた観光地のようなものではないものが。

      温泉が生きている温泉街には必ずこういったものがあるはずですので、訪れて、恵みに感謝してから温泉に入るというのもまた一興です。水品もだいたいご挨拶するようにしています。あまりにも階段が長い時は下から…(笑)

      • 近くの湯沢神社は一見の価値あり!

      • お湯の色が蛍光グリーン??不思議!



      第十三湯!真(しん)湯。



      ここまでながながとおつきあいしていただきありがとうございました。

      ついに外湯巡り最終です!

      • 辿り着くまでに迷ったけれども、感慨深い気持ちになってきました…

      • こんなのみたことない!白と黒の大量すぎるの湯の花。


      NOZAWA!! ORP!!!!


      最後になりましたが、野沢温泉の最高の還元性をグラフで表現してみようと思います!!

      力作です。笑


      ポイント①野沢温泉の源泉はどれも還元性がトップレベル!

      ポイント②冷鉱泉(還元系)と水道水(酸化系)ならどちらであつい源泉の温度を下げるべきか一目瞭然!

      ポイント③ここが一番重要。私たちの肌に実際に触れる“浴槽”の温泉もバッチリ還元性が保たれています!




      野沢温泉を肌につけるとほんとに生き返るーー♪

    • 温泉探訪記

    この施設の温泉探訪記を投稿しませんか?

    温泉探訪記の投稿はこちら

    このエリアの週間ランキング

    • 地蔵温泉 十福の湯

      地蔵温泉 十福の湯

      長野県 / 上田

      クーポン 日帰り
    • 星野温泉 トンボの湯

      星野温泉 トンボの湯

      長野県 / 軽井沢 / 星野温泉

      日帰り
    • ほりでーゆ~四季の郷

      ほりでーゆ~四季の郷

      長野県 / 安曇野

      クーポン 宿泊 日帰り

    おすすめのアクティビティ情報

    【お願い】施設のご担当者様へ

    このページに「温泉クーポン」を掲載できます。
    多くの温泉(温浴)好きが利用するニフティ温泉でクーポンを提供してみませんか!
    提供いただくことで御施設ページの注目度アップも見込めます!

    近隣の温泉エリアから探す

    近隣の温泉地から探す

    長野県の温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

    携帯電話はこちらから

    右のバーコードを携帯電話で読み取るか、こちらからアドレスをメールで送信してアクセスしてください。

    近くの温泉・日帰り温泉・
    スーパー銭湯

    LINE@

    TOPへもどる

    お気に入りに追加しました。