本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】年間ランキング2019(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

たこ

たこ さん

平均33.3点 / 1323件

  

性別男性 年齢 117歳 住まい大阪
HP指定なし
ブログ指定なし

1323件中 71件~80件を表示

前へ  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 極上の透明湯

    投稿日:2010年11月15日

    極上の透明湯旅館あづまや感想

    たこさん [入浴日: 2010年11月14日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    日帰り時間開始と共に狙いを定めて訪問させていただきました。
    湯峯温泉公衆浴場から道路を挟んだ対面の施設、木造の歴史を感じる大きな施設なのですぐわかると思います。
    立ち寄りながら、対応は非常に良かったです。湯処の案内板が多数あり迷う事もありませんでした。
    浴室エリアは途中から、男湯、女湯、男性露天、家族風呂に分かれており、男性の内湯から露天への移動は必然的に一度服を着る事になります。他にむし風呂があるらしいですが今回はパス。

    木のぬくもりがある内湯の雰囲気は湯治場とも言える重厚なもの、洗い場と大浴場と目当ての『さまし湯』がありました。
    写真は、さまし湯の注がれた浴槽です。
    湧出温度の非常に高い無色透明の源泉が、自然冷却されて源泉100%のまま湯船に注がれています。さまし湯ですが、注がれている湯は50℃近いと思われます。湯船内も43℃以上はありそうでした。
    この湯船が、体操座りして2人が限界の小さな湯船のため混雑してたら譲り合う必要がありそうです。
    泉質は含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉、ほのかな硫化水素の香りとともに特有のまろやかさがあり、素晴らしい湯でした。力強い極上透明湯と言えば個人的に№1の山梨・白根館を思い出しましたが、それに勝るとも劣らない湯、来た甲斐がありました。
    主浴槽と露天風呂は加水がありますが、それでも香りは生きており素晴らしい湯に変わりはありません。露天風呂は外気温とマッチして湯温が40℃程度まで下がってました。

  • やっと入れました

    投稿日:2010年11月14日

    やっと入れましたつぼ湯感想

    たこさん [入浴日: 2010年11月14日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    11.0点

    飲食

    0 - 点

    これまで何度も湯峯温泉街を徘徊しましたが、毎回一時間以上待ちと言われ入湯を断念したつぼ湯ですが、本日は約40分待ちでしたので難なく入湯できました。
    湯に関しましては、皆様の口コミの通り、比類無き良泉。狭い湯船の底から温泉が自噴。すぐ白濁。関西では非常に珍しい湧出温度の高さ、同じく関西では非常に珍しい服にこびりつく程の硫化水素臭、感無量ですね。湯船の温度は43℃以上でした。
    入浴までの道のりは少し変わったシステムであり、

    1.公衆浴場受付で順番札を貰う(750円)
    2.1グループ最大30分で、湯温が熱い為30分浸からず退散する方多数、退散された時点で次のグループの順番が回る。
    3.よって待ち時間が曖昧なので、多少待ち時間があっても湯船近くの待合所で待つのが無難です。
    4.湯小屋入り口にスピーカーがあり、呼ばれる。
    5.入浴

    1つ苦言を申し上げるなら、ここの受付のおっちゃん、あまり態度良くありません。
    特に、自分の順番が来た時、せっせと湯小屋の写真撮ってたら
    『○○番さん、本当に○○番ですか?』・・・意味不明
    『早く入ってください』撮影時間も30分に含まれとるやろ!
    こんなのが監視カメラ越しに大音量のスピーカーで放送されるから、言い返す事も出来ず、たまったもんじゃありません。
    折角の極上施設と極上湯、こういうさりげない心遣いの無さから結構心折れます。改善してほしいですね。

  • 類い希を見ない200円の歓び

    投稿日:2010年11月7日

    類い希を見ない200円の歓び(櫛田川温泉 魚見の湯)感想

    たこさん [入浴日: 2010年11月6日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    三重県松坂市の郊外にある、知る人ぞ知る日帰り温泉施設です。
    こちらの施設はあくまでもテニスコート+フットサル場経営がメイン、会員制テニス倶楽部付属の温泉です。
    場所はナビが無いと少しややこしいです。櫛田川沿いの大きな倉庫のような屋内テニスコートが目印です。
    駐車場に車を止め、一旦左手から施設の裏側に回ると受付があり、オーナーの奥様が気持ちよく出迎えてくれました。
    温泉を乞うと、記帳を求められ、その後10分程待合室で待ちます。その間にわざわざ湯を沸かして浴場に張ってくれます、つまり原則毎回完全な新湯に迎えられる仕様かと。加温装置のボイラー音が響き妙にテンションが高まります。
    10分後浴場に向かう。露天+洗い場だけの施設ですがシャンプー類の設置された洗い場も完備。浴室はステンレス製の家庭用浴槽が2つと4人用の大浴槽が1つ。母屋からは丸見えのような気もするが気にしません。
    今回は2人で訪れたのでステンレス浴槽2つに湯を張ってくれました。
    やや熱めでしたが、無色透明の湯にはかなり炭酸が充満しており気泡で白く濁っているようにも見えた。体中にまとわりつくアル単特有のなかなかのヌルスベ感です。
    2つの浴槽の中央に太いバルブホースがあり、これを自由に調節できます。つまり加温源泉と、非加熱源泉を自由自在に浴槽に注入可能、浴槽が小さい上に結構な量の源泉が出ますので温度調節も楽しいです。
    至福の湯浴みを楽しんだ後、お礼を言い帰りました。
    あくまでもテニスクラブ会員用の温泉かと思いますが、200円で一般開放していただけるのは本当にありがたいですが、当たり前ですがマナーだけはしっかり守りたいものです。

  • 秀逸な非加熱源泉浴槽

    投稿日:2010年10月25日

    秀逸な非加熱源泉浴槽椿はなの湯感想

    たこさん [入浴日: 2010年10月25日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    椿温泉に新しくできた公衆浴場です。白浜から少し離れた鄙びた温泉街で今まで冨貴さんを訪問する以外に立ち寄る事も無かった所ですが、日曜夜、閉店間際でしたので空いている事を祈りつつ訪問してみました。

    施設は大変綺麗です。申し分無い清潔感。シャンプー類が資生堂のツバキ、うちの嫁さんが使っているのと同じで香りが強く浴室全体が少し違和感のある香り。

    浴場は、10人程度の大浴場(加温あり)、1人用の源泉浴槽が1つ、露天風呂はありませんが小さな野外休憩所があります。
    大浴場の湯は加温がある為ヌルスベ度も香りも少し飛んでいましたが、秀逸なのが写真の1人用非加熱源泉浴槽です。冨貴さんのそれにひけをとらない見事なものでした。
    湯量に関しても、私が入浴した時はチョロチョロではなく結構な湯が投入されており新鮮さに疑問を感じるような事は微塵もありませんでした。
    確かにこれが混雑していれば非加熱源泉浴槽の順番待ち等は酷なものかもしれませんが、空いていたのでストレス感じる事なく交互浴を楽しめました。

  • まるで東北の公衆浴場のようです

    投稿日:2010年10月25日

    まるで東北の公衆浴場のようです天然温泉公衆浴場はまゆ感想

    たこさん [入浴日: 2010年10月24日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    勝浦温泉から少し離れた所にある公衆浴場です。
    このあたりは少し喧噪から離れ恐ろしいほどノスタルジーな錯覚に酔いそうになる映画のワンシーンのような景観を楽しめる町の一角といった感じ、そんな中に突如現れるオアシスのような雰囲気さえ醸し出す公衆浴場です。個人的感想だらけで申し訳ないですが、山形のかみのやま温泉に似た薫りを放っています。
    耳の遠いおばあちゃん番頭が1人、テレビが大音量なのはご愛嬌といった所。浴室は結構熱めの硫黄泉が凛々と張られています。

    浴槽1つ、洗い場だけで石鹸類無しの典型的な銭湯ですが、こういった施設が新興施設に凌駕される事なくひっそりと続いて欲しいなと思いました。

  • まさに秘湯でした

    投稿日:2010年10月13日

    まさに秘湯でした神代温泉(こうじろおんせん)感想

    たこさん [入浴日: 2010年10月11日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    富山県高岡市と氷見市の境にある秘湯です。
    高岡市内からナビの言う通り山越えルートを使ったのですが、これが大失敗。めちゃくちゃ細い道で獣道のような酷道、本当にこれが県道なんかと憤りを覚えるような道でした。(帰りに使った迂回ルートは快適でした)
    山間の盆地のような所にひっそりと佇む一軒宿。(宿泊に関しては不明) 施設に関してはレトロという言葉が似合います。
    皆様の口コミ通りの良質な温泉でした。特に湯船の形が変わっており、浅いと思わせておいて突然深くなる湯船は注意が必要です。湯が茶濁しており下は全く見えません。
    湯船の奥は本当にカーテンで仕切られています。少々違和感がありますが昔は混浴だった名残なんでしょうね。脱衣所もかなり簡素、女性は注意が必要かもしれません。
    受付の女性はかなり話好き、とても感じの良い方でした。

  • 日本最高度温泉はアクセスも大変

    投稿日:2010年10月13日

    日本最高度温泉はアクセスも大変みくりが池温泉感想

    たこさん [入浴日: 2010年10月12日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    立山黒部アルペンルート散策時に立ち寄りしました。
    三連休最終日、立山駅は超・大混雑。かなり朝早かったのですが、既にケープルカーは一時間半待ち、その後の高原バス、ロープウェイなども常に満員電車状態でした。黒部ダム往復で通常1人1万以上の交通費がかかるにも関わらず本当にすごい混雑・・。
    みくりが池温泉は、道中の2450メートル地点にある日本最高度の温泉宿です。 黒部ダム観光の後に立ち寄りしましたが、写真の通り温泉宿の周りは人・人・人。芋洗い状態を覚悟しましたが、施設内はかなり空いていてびっくりしました。
    立ち寄りで500円、内湯のみではありますが、あつ湯とぬる湯がありうっすら白濁した見事な酸性硫黄泉。窓からは地獄谷の風景が見渡せます。記念のコースターも貰えるしとても良心的な価格設定だと思いました。シャンプー等の備え付けもあります。
    難点は脱衣所がかなり狭い事とロッカーがノーリターン式という点くらいです。
    山の散策と温泉の相性は本当に抜群です。立山黒部アルペンルートへおこしの際は是非立ち寄りをお勧めします。

  • 松之山温泉郷の本命か?

    投稿日:2010年10月13日

    松之山温泉郷の本命か?兎口露天風呂 翠の湯(閉館しました)感想

    たこさん [入浴日: 2010年10月12日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    松之山温泉から少し離れ、松之山の中心部から山を登ると植木屋旅館さんがあり、その敷地内で料金を支払い湯小屋へ向かいます。 道中ほとんどPRらしき看板も見あたらずかなりマニアックな部類になるかもしれませんが、一応公営らしく、植木屋旅館さんが委託管理されているらしい。
    施設は露天風呂のみ。 直前の道路から男湯が丸見えというアナーキーなシチュエーションは本当でした。特に湯から上がり脱衣所に向かう時が危険です。
    入り口には煙草禁止と張り紙があるも灰皿が置いてあったり、色々とつっこみ所が多いのも事実ですが、なによりもその湯質には驚きました。
    かなり強い石油臭と塩味。茶濁のインパクト。個性の強い湯です。またコンディションによって色が微妙に変わります。温度も少々ぬる目でかなり心地良いです。源泉投入量も多いです。

  • 野沢温泉共同湯巡り

    投稿日:2010年10月12日

    野沢温泉共同湯巡り野沢温泉共同浴場 中尾の湯感想

    たこさん [入浴日: 2010年10月12日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    野沢温泉共同湯巡り、13つめ(最後)に訪れました。
    温泉街から一番離れた場所にあり、県道沿いに唯一目印があります。
    場所的に一番ジモ専度が高く、お客さんも多かった。館内に関しても大湯より広かった。洗濯湯の付設もあり。
    湯は仕切によって分断されており大湯と同じくアツ湯とぬる湯があります。
    野沢温泉のあつ湯は激烈な熱さと聞いていましたが、ここまでは大湯以外少々肩すかしだったのですが、ここのアツ湯は最強の熱さ。
    というか人間の入浴できる温度じゃないと思います。地元の人も、ここはわしらも入らんよ、と言われていましたが・・・。
    湯は透明で湯ノ花舞う良質なものでした。地元の人と触れ合いたいならここが一番だと思います。

  • 野沢温泉共同湯巡り

    投稿日:2010年10月12日

    野沢温泉共同湯巡り野沢温泉共同浴場 河原湯感想

    たこさん [入浴日: 2010年10月12日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    野沢温泉共同湯巡り、11つめに訪れました。
    温泉街のすぐ近くにあり、シンボルの大湯からも近く結構混雑していました。
    湯は無色透明でやや熱めでした。 湯ノ花も結構散乱しており香りも良かった。

1323件中 71件~80件を表示

前へ  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる