本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

【共通ヘッダ】会員登録訴求(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

たこ

たこ さん

平均33.3点 / 1319件

  

性別男性 年齢 117歳 住まい大阪
HP指定なし
ブログ指定なし

1319件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 日本でも非常に珍しい鉱泥の温泉    …

    投稿日:2019年7月11日

    日本でも非常に珍しい鉱泥の温泉    …鉱泥温泉(こうでいおんせん)

    たこさん [入浴日: 2012年3月11日 /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    日本でも非常に珍しい鉱泥の温泉                             
    かなり前の訪問ではありますが・・・


    諸事情により、素晴らしいの一言だけにしておきます。

  • 登別だとここはどうしても外せない   …

    投稿日:2018年11月12日

    登別だとここはどうしても外せない   …第一滝本館

    たこさん [入浴日: 2018年11月11日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    33.0点

    登別だとここはどうしても外せない                          
    北海道登別市、登別温泉の言わずと知れた巨大温泉旅館です。有給休暇使って平日一泊二食付き夫婦で本館宿泊、登別と言えばやっぱりここは外せません。今回で三回目の利用となります。

    ツアーでの選択旅館の為値段はよくわかりませんが、部屋はそれなりに豪華な感じ、食事は朝夜バイキングでした。

    温泉に関しては、過去にも口コミしているので詳細は割愛、地震後のオフシーズン、平日って事でさすがに利用者は少なめかと思いましたがそれでも常時30人程度は入浴している感じでした。
    湯船が沢山あり、加水あり浴槽が多いですが、これだけ多種の源泉を多様な浴槽で楽しめ、スケールのでかい浴室で解放感抜群、ここに行くと、次近所の温泉が貧弱に感じてしまうインパクトは健在ですね。

    食事に関しては、種類は多いですが、まぁこんなもんかという感じ、ホテルまほろばだと三種の蟹喰い放題みたいなのがありましたが、こっちは子供からお年寄り、外国人でも楽しめる感じです。ステーキの肉質が意外に良かった。

    部屋に関してはwi-fi完備、これといった大きな特徴はありませんが、強いて言えば空調がほぼ集中管理だったのが残念。

    とにもかくにも、ここの浴室は本当に日本でも五本の指に入る(経験上)スケールのでかい施設です。初めて登別に行かれる方には是非ともお勧めしたいですね。

    写真は早朝の露天風呂になりますが、露天風呂でビール等が頼めるのも珍しい感じ。自分は飲酒しませんが、好きな方にはたまらないでしょうね。

  • 尼崎に通も唸る新型温泉施設誕生    …

    投稿日:2018年9月1日

    尼崎に通も唸る新型温泉施設誕生    …ラウレアリゾート

    たこさん [入浴日: 2018年8月25日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    0 - 点

    尼崎に通も唸る新型温泉施設誕生                                
    兵庫県尼崎市、塚口と武庫之荘の中間位の住宅地に6月末グランドオープンした新型温泉施設です。
    福祉施設運営の施設なんですが、平日日中は福祉施設利用者専用となり一般入浴不可、一般は平日は夕方5時から、土日は午前9時からという珍しい変則営業形態となります。

    土曜日昼下がり初訪問、まず場所がなかなか解りづらいです。施設の規模はそれなりに大きいのですが、住宅地の中に突如現れるといった感じでたまたま通りがかって・・・てのは困難かも。また駐車場が10台程度しかありませんので、満車の場合は近隣のコインパーキング利用になるかと思います。

    グランドオープンしてまもない施設、場所の問題、また通常のスーパー銭湯とは趣旨が異なる点等が影響してか、最初物凄く空いてました。
    一階はお洒落な食事処(ラウレアの名称の通りハワイ系)とカフェ(チョコレート・ジェラートが充実)、温浴ゾーンは2Fになります。
    また値段がめちゃくちゃ安い。平日等関係なく675円と界隈の施設と比較してもアメニティ設置の無い極楽湯はともかく非常に良心的です。

    さて温泉ですが、こちらが想像をはるかに超えた満足を得る事が出来ました。施設が新しくピカピカ、湯船や洗い場も最新型、(資生堂業務用の上位クラス設置)床は石ではなく畳敷き+ビニールで足にやさしい感じ。
    内湯エリアには乾式と半身浴付き湿式サウナ、ぬるめの主浴槽、やたら冷たい水風呂、ジェットバス、副浴槽等。やや消毒が漂い、こちらは循環。
    秀逸なのが写真の露天エリア。箱庭式で景観はありませんが脱衣所から吹き抜けてる感じで解放感はそれなりにあります。
    まず泡付の良すぎる最新型の人口炭酸泉、そして源泉掛け流し主浴槽、さらに掛け流しつぼ湯が三基。こちらに関しては加温のみで、どうやら消毒無し、加水無しの掛け流し、飲んでみましたが当日は消毒味全く関知しませんでした。

    源泉名ラウレア長寿の湯 42.1℃、毎分380リットル、ph6.5
    湧出温度42.1℃の為加温状況についても夏場は期待できそうな感じ。
    透明度30cm位の阪神界隈に多いモスグリーンの塩化物泉、香りが非常によろしい。
    ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・中性・高温泉)
    そこまで濃い感じはありませんが、しっかりと塩味+鉄分を感知します。


    値段が安い、消毒無し掛け流し、新しい施設でピカピカ、利用者が少なめ。駐車場が狭い点以外は文句なしの秀逸な施設。関西のスーパー銭湯はほぼ全部訪問しましたが、それらと比較しても泉質面を重視すれば5本の指に入る施設かなと久々に興奮を覚えました。

    関西の温泉好きの人には是非訪問して頂きたい名湯、古き良き温泉銭湯が少しずつ姿を消していく中、非常に嬉しいグランドオープンだと思いました。

  • 平日はさすがに空いていました。    …

    投稿日:2016年6月20日

    平日はさすがに空いていました。    …大滝乃湯

    たこさん [入浴日: 2016年6月16日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    平日はさすがに空いていました。                  
    群馬県草津町、草津温泉を代表する日帰り施設です。
    約7年ぶりに草津温泉にやってきました。
    前回訪問時は当時の彼女と、今回は嫁さんって事で、個人的には同一施設は(遠方なだけに)外して未湯施設を訪問したいところですが、ここはさすがに外せないし、万人受けすると思い訪問。
    以前の時と比べてリニューアルされている様子で受付がかなり綺麗になってました。浴室に関しては、記憶もあいまいですがあまり変化はない気がします。
    男性と女性で浴室構成が随分違うようですが、名物の合わせ湯は健在、今回もほとんどこちらで過ごしました。
    平日の閑散期って事で施設はびっくりする程ガラガラ、露天エリアはほぼ貸し切り状態でしたが内湯と合わせ湯エリアは常時人が居ました。
    値段は900円と高めではありますが、万人受けする施設の内容と広さ、泉質を考えるとやっぱりここは外せませんね。

  • 湯よし部屋よし接客よし食事よし    …

    投稿日:2016年5月18日

    湯よし部屋よし接客よし食事よし    …皆生御苑別館 芙蓉

    たこさん [入浴日: 2016年5月12日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    湯よし部屋よし接客よし食事よし                      
    鳥取県米子市・皆生温泉の宿泊施設です。平日一泊朝食付きで利用、値段は8000円弱。
    今回で7か所目の皆生温泉宿泊になりますが、あらゆる面において満足度が高かったため、皆生温泉の宿泊施設としては★5かなという感じです。
    皆生温泉の海側(歓楽街)に位置し、茶色い円筒型8階建て。中が吹き抜けとなっていますが光井戸とはちと違う様相、部屋もすべて10畳和室以上の広さがあり想像以上に客室が少ないです。出張宿泊利用にも関わらず駐車場からのお向かえ、お茶のサービス、荷物運び等非常にサービスがよかったです。すれ違いの挨拶も絶え間なく気持ちよかったです。
    部屋は客室最上階の12畳和室踏み込み広縁あり、一人で使うには広すぎました。少し鄙びた感はありますが清掃も行き届いてました。

    朝食は別室個室(3Fの空き部屋)で頂きましたが、品数も多く大変美味しかったのですけど、やっぱり一人の時はバイキングが良いかなぁと。

    さて温泉ですが、8F部分が温泉エリアとなっており、男女入れ替えあり、個室風呂(無料)もあり。翌日男女入れ替えがあり、大きいほうの浴室は石の浴槽、檜風呂、サウナ、水風呂と露天風呂、小さいほうは洋風の造りで石風呂・サウナ・水風呂・露天風呂。
    構造上やむを得ないのですが、露天風呂はバルコニー部分に設置されており広くはありませんが景観は大変宜しかった。
    洗い場には馬湯柿渋等旅美人7種と旅館らしいラインナップでした。特筆すべきなのは、やはりその湯使いでしょうか。すべての浴槽が皆生温泉では珍しい掛け流し(加水のみ)、自己責任で飲泉しましたが、消毒は全く関知せず(従業員さんに確認しましたが、諸事情により控えます)。消毒とは無縁な世界ではありました。加水率についても浴槽事に違いがあり朝入浴した露天風呂が一番コンディションがよろしかったです。源泉は皆生温泉の混合泉となり、無色透明、やや塩味。
    一つ気になったのが、内湯の外ガラスの清掃不良。これは改善したほうが良いですね。
    ここまでの内容で8000円を切るのは、周辺旅館と比較してもかなりコスパが高いと感じました。個人的にはストライクでした。
    公式HPが地味だったり、源泉掛け流しをあまりPRしていない点は非常に勿体ないような気がしました。

    最後に・・・気になったので書いておきますが

    麦茶サービス→現在はアクアクララ
    海水浴場への専用通路→ありません(そもそも施設は海岸沿いでは無い)
    駐車場が手狭→広めの平面駐車場が施設横と向かいに二か所あり、手狭感は全くありませんし、鍵を預ける必要も無く出し入れ自由


  • ジャングルは無くなっても掛け流しは健在…

    投稿日:2015年11月11日

    ジャングルは無くなっても掛け流しは健在…奥道後 壱湯の守(いちゆのもり)

    たこさん [入浴日: 2015年11月10日 / 1泊]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    33.0点

    ジャングルは無くなっても掛け流しは健在。                

    愛媛県松山市、奥道後温泉のシンボル的ホテルです。以前は『ホテル奥道後』で、温室の中のジャングルのような雰囲気のある独特な大浴場が印象的でした。紆余曲折あり、壱湯の守として生まれ変わりました。
    毎度の出張宿泊にて今回はこちらをセレクトしてみた。ネット予約で大変安かったのですが、当日は部屋が空いているからとのことでセミスイートにランクアップしてくれた。こういうサプライズは宿泊が多いとよく経験するのですが素直に嬉しいですね。

    館内はロビーや客室は昔のまんまで、内装を少しリフォームって感じですが、温泉エリアはリノベーションって感じですね。

    食事に関しては朝食のみですが、通常ビジネスホテルとはやっぱりボリュームが違います。種類も多く大変満足出来ました。愛媛県ゆかりの料理が多かった。

    さて、温泉ですが、ジャングル風呂時代は日帰り客が多いイメージでしたが、日帰り値段はそこそこ高く、また時間もそんなに長くない。宿泊者専用タイムが長く宿泊施設としての大浴場に特化しているのかなと感じました。

    直近の口コミで『カルキ臭』『内湯が無い』ような事が書かれてあったが、結論として、温泉に関しては以前とまったく変わらず『加温・掛け流し(消毒は実際の所無し)』道後温泉より奥道後温泉のほうが泉質的にも上と感じます。上質な卵臭がプンプン、ツルヌル感も非常に高くカルキ臭は皆無、飲泉しても全く感知せず。

    露天風呂は階段が多く滑りやすい。迷路のような造りのため、お年寄りにはちょっときついと思う。湯船が点在しており、好みに合わせて選ぶ感じ。洗い場が二か所あるのですがカランからは源泉が出ており、ほのかな温泉臭がしました。

    一つ良かったのが、温泉利用のシルク風呂、これは初体験でした。温泉臭の中に微細な気泡がまとわりつきかなり心地よい、消毒臭のしないシルク風呂はまるで白濁硫黄泉?と勘違いしそうな湯触りでした。
    まだ少し早かったですが、あと二週間もすれば見事な紅葉が見られそうな景観でした。
    また主浴槽は、ジャングル時代の印象的な湯口がそのまま残されておりちょっと感慨深くなりました。

    内湯に関しては、脱衣所から二階に上がると70人サイズの巨大浴槽が鎮座する内湯エリアがあります。露天風呂と直結していないのはちと残念。

    総合的な評価として、平日ならかなり格安で宿泊可能、食事がおいしい、温泉に関しては松山市内でもトップレベルで空いている・・って事で今後宿泊でまた使わしていただこうかと考えています。
    評価は調整の意味合いも含め★5を付けさせていただきます。

  • 貝掛橋は非常に幅が狭い

    投稿日:2015年6月13日

    貝掛橋は非常に幅が狭い奥湯沢 貝掛温泉(かいかけおんせん)感想

    たこさん [入浴日: 2015年6月13日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    0 - 点

    新潟県湯沢町にある有名な温泉宿です。
    今回日帰りで利用させていたきました。テレビでもよく特集されたりと、かなりの有名老舗施設、どうか混雑していませんようにと祈りつつ訪問しました。

    ■注意点ですが、日帰りの場合6月下旬迄、露天風呂改装工事の為、女性は入浴自体不可。男性も大露天風呂が利用不可、重機作業音が凄まじかった。
    ■公式HP見ましたが、記載は見つからず(施設入口の張り紙で判明)日帰客も多いのだから、判り易く表記すべきかと。ちょっと残念ですね。

    さて、日帰りの場合、受付が午前11時から午後2時まで、たったの三時間しかありません、場所も場所な為に非常に敷居が高いです。
    今回は平日の日帰り受付時間前から敷地駐車場で待機して一番風呂を目指しました。まぁそこまでしても入りたい温泉だもので。

    まず施設に到着する前に第一の難関として、貝掛橋なる非常に狭い橋があり、たぶんこれを渡らないと(う回路は不明)車での訪問は厳しそう、本当に狭いので大事な新車が擦らないかどうかヒヤヒヤしながら車を進めました。対向車の有無は容易に判ります。
    施設で1000円払い日帰りを乞い、丁重に案内を受け浴室に向かいます、浴室迄の通路は、色々な部分で相当凝ってますね。思わず立ち止りたくなるポイントが多数ありました。

    さてお目当ての温泉ですが、前述させていただいた工事の件があり、大露天風呂は使えず、内湯と小さな露天風呂のみ利用しました。内湯部分はともかく、露天風呂に浸かっていると、爆音でモロ稼働しているショベルカーが見えるので、さすがに興ざめしますね。ほとんど内湯で過ごさせていただいた。
    湯に関しては、問答無用の純然たる掛け流し浴槽と加温浴槽あり。湧出温度が40度ありませんので、湯船の中はいわゆる不感温度となり、いつまでたっても出たくなくなる心地よさですね。
    また、日本でも非常に珍しい『眼』に良い温泉って事で、湯で目を洗ってみたりしました。無色透明で僅かな塩味と鉱物味。また泡付きが非常に良いです。
    最初はさすがに貸し切り状態ですが、次第にお客さんが絶え間なく訪問されてきました。自分の時間の制約上一時間で上がりましたが、ここは長湯を楽しむべきかと思います。

    総合評価としては、工事の件を含めても総合評価5は揺ぎ無いかと。それだけ湯と湯使いが素晴らしすぎます。

  • これこそ癒される施設ではないか

    投稿日:2015年6月11日

    これこそ癒される施設ではないか金浦温泉 学校の栖感想

    たこさん [入浴日: 2015年6月11日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    0 - 点

    秋田県にかほ市、金浦地区にある日帰り兼宿泊施設。
    今回の宿泊候補でしたが、時間的に調整が出きず日帰り利用となりました。

    実際に訪問して、想像していたものと随分印象が異なりました。個人的は施設面でストライクすぎる施設でした。

    評価したい点が多すぎるのですが、箇条書きすれば
    1.このへんは臭素系アブラ強塩泉地帯にも関わらず、白濁硫黄泉
    2.学校校舎を移築して利用。元々三セク施設ですが、現在は民営
    3.不思議な哀愁が漂います

    1.に関してですが、単純硫黄冷鉱泉(低張性、中性、冷鉱泉)。酸性度は高くないのですが、湧出温度15度程度で、加温無し完全掛け流し浴槽(加水用の井戸水蛇口はあるが非稼働)があります。勿論加温浴槽もありますが、この硫黄系交互浴は長野渋辰野館を思い出した。また、ラジウム浴槽と銘打たれたものがあり、これはどうやら玉川温泉の北投石を放り込んだだけみたい、玉川温泉の分析表が堂々と掲げられているのにはびっくりした。

    2.に関しては、まぁそのままなんですが、特徴ある瓦をはじめ、建築的にも非常に興味が持てるものでした。

    3.に関しては、癒しをコンセプトにしたスーパー銭湯やリゾートホテルは星の数程存在しますが、そのほとんどが癒されるように考えて作られた感あり、利用客も『今日は癒されるんだ』と自分に言い聞かせて、ある意味偽りを妄想しているというか・・・、ここはそういうのとは無縁な空間だった。浴室内には数名のお客さんがいましたが、ものすごく長居してます。日常使いの施設っぽいが、そうでもない感じ。
    館内では濃い秋田弁が時折飛び交い、交通量もほぼ無いような立地で、館内BGMも無いのでとても静か。

    温泉がめちゃくちゃ凄い訳でも無ければ、タイル張りの内湯はごくごく普通。でも『今日は癒されるんだ』じゃなく『あれ?』という不思議な感覚に酔ってしまいました。
    宿泊すれば、かなり大量の地元食材利用の食事が提供されるみたいなので、ここは近いうちに宿泊利用してみたい。

  • ㈱百沢温泉グループ

    投稿日:2015年6月10日

    ㈱百沢温泉グループ広田温泉感想

    たこさん [入浴日: 2015年6月10日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    青森県五所川原市の住宅街にある地域密着型の銭湯です。

    青森県内で有名過ぎる㈱百沢温泉系列とのことで、大量掛け流しを期待していましたが、期待通りの素晴らしいものでした。
    今回は利用しませんでしたが、銭湯建物の裏手に綺麗な家族風呂棟がありました。こちらもなかなか評判が高い様子。
    さて温泉ですが、巨大主浴槽と奥には別源泉水風呂?があります。どちらも掛け流し量が豊富で見ているだけでもうっとりします。
    この設備の構成は、㈱百沢温泉グループのあたご温泉と同じ。水風呂と言っても25度程度はあるので贅沢な交互浴も楽しめます。

    浴室内にはモール臭が漂い、泉質も文句なし。湯船表面からはアブラ臭も漂い小さな気泡のゆうなものも浮いています。

  • リンゴ畑と岩木山と温泉

    投稿日:2015年6月10日

    リンゴ畑と岩木山と温泉新岡温泉感想

    たこさん [入浴日: 2015年6月10日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    青森県弘前市の西部、リンゴ畑が広がる集落にある温泉です。
    岩木山のお膝元に立地し、静かな場所。なんとものどかな雰囲気。こちらへ向かう途中に約7年前に訪問した『あたご温泉』前を偶然通りかかってびっくり。
    昔ながらの銭湯といった佇まいで、値段はまさかの200円。入口で支払い浴室へ向かうと昔ながらの番台の名残のようなノスタルジーな雰囲気が漂っていました。
    内湯のみの簡素なものではありますが、扉を開いた瞬間甘いモール臭が印象的。
    加水はありますが(加水率は相当低いと思われる)、掛け流し。消毒は無縁な世界。結構な量の源泉がこんこんと注入されていました。

    近所の人にしたら普通の銭湯なのかもしれませんが、弘前界隈には人口に対して相当数の温浴施設が存在します。新しいものもあればこちらのような伝統を感じるようなものも。
    阪神間の銭湯はあまりにも有名ですが、弘前界隈は標準レベルの高さが相当なものであり、施設側もあまりそれを喧伝するような姿勢を感じません。

1319件中 1件~10件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる