本文へジャンプします。

入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)の口コミ情報一覧

ニフティ温泉年間ランキング 投票受付中

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

奈良県 入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

日帰り 宿泊

評価 4 4.4点 / 99件

場所奈良県/吉野

お湯 4 4.7点

施設 3 3.0点

サービス 2 2.6点

飲食 3 3.5点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2019年11月4日

99件中 1件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 浴室

    投稿日:2019年11月4日

    浴室入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    浴室

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 施設外観

    投稿日:2019年10月25日

    施設外観入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 文句なしの至高の湯

    投稿日:2019年9月29日

    文句なしの至高の湯入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    国道169号線からダムの堤の上を進み、枝道に入って5kmほど。かなり山深いところにあります。とはいえ、ダム湖に面していますので、景観の半分はダムです。玄関から階段を下りていく吉野づくりの建物です。結構な段数を下りていくことになります。
    そうそう、脱衣所のロッカーが無料になっていたのが変更点かもしれません。貴重品の管理がしやすくなりました。
    お風呂は内湯が大き目の浴槽で40℃ほど。しっかりと濁っているようです。まあ室内が暗いのでそう感じるだけかもしれませんが。湯の動いていないエリアでは温泉成分が固まり始まっていて、うっすら膜が張っていたのが印象的でした。アメニティはメーカー不詳の2点セットです。
    露天は小さめの浴槽で38℃ほど。湯は内湯から流れ落ちてきています。ダム湖を見ながらののんびり入浴でして、山間の空気を感じながらの贅沢な湯あみになりました。透明度は25cmほどでした。浴槽の淵は析出物でコーティングされていて、このあたりは花山温泉とかと同じような感じになっています。ナトリウム-炭酸水素塩泉で39.6℃、4.907g/kgというスペック。香りは少々感じられる程度です。つるつる感はきっちりとしています。かけ流しで気持ち良い入浴ができます。ややぬるめの温度ですのでじっくりと楽しめるのが嬉しいですな。いい湯をじっくりという感じでどうぞ。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2019年3月5日

    画像提供入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    内湯浴室

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2018年11月10日

    画像提供入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 夏場にうれしいぬるめの湯

    投稿日:2018年10月10日

    夏場にうれしいぬるめの湯入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    国道169号線を川上の道の駅から南下します。途中で、ダムの堤を横断する方に道をそれ、5kmほど進んでいくと見えてきます。ダム湖に面した温泉でして、吉野づくりとなっています。
    お風呂は内湯が大浴槽。露天に小浴槽となっています。露天の湯は木をくりぬいて組み合わせて作っているようですが、析出物が多いので詳細は分からないです。もちろん内湯も析出物一杯です。泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉で39.6℃、4.907g/kgというスペック。かけ流しで供されていて、特有の香りがあります。つるつる感も少しありました。微塩味ありで、湯自体は薄い茶色の濁りあり。カルシウム系の析出物が多数見られますね。気持ち良いかけ流しといいますか、湯量の多さが最大限の特徴になります。この湯は奈良県内ではナンバーワンかもしれません。ぬるめの湯は夏場に堪能してもらいたいところです。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2017年9月17日

    画像提供入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 析出物がすごい

    投稿日:2017年8月30日

    析出物がすごい入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    吉野町から国道169号線を熊野の方に進んでいきます。川上村の中心部を過ぎてしばらく行くと、ダムの方にそれる道があり、そちらに入ります。ここから5kmほど進んでいくと入之波の集落があり、その奥にある湯宿です。ダム湖に面していまして、階段を折りて玄関、そこからまた下りて休憩室、さらに下りると浴室という感じです。
    ここは恐らくは奈良県随一の湯かと思います。ナトリウム-炭酸水素塩泉で39.6℃、4.907g/kgというスペックです。内湯は大浴槽で38℃、露天風呂は小さくて37℃ほどです。不感入浴でじっくりと入ることができます。カルシウム分で茶色く濁っていまして、透明度は15cmほど。鰹節系の香りがちょっとしています。かけ流しで供されていまして、湯口は内湯のみ。ここから露天風呂に流れていって、露天浴槽からあふれた湯はダム湖へ流れ落ちていきます。もともと木の浴槽だと思いますが、厚さ5cmほどのカルシウム分の析出物でコーティングされていまして、これが見事というより他なしです。和歌山の花山温泉に似た浴槽です。ただし、見た目の割には濃度は意外に薄く、ゆえに長湯してもダメージが少ないというのはうれしいところ。じっくりと時間を作って楽しんでもらいたいところです。アメニティはPHOENIXの2点セットでした。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 車なき身には到達難易度の高い温泉。

    投稿日:2017年8月1日

    車なき身には到達難易度の高い温泉。入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    碧海吟遊さん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星5つ5.0点

    入之波温泉に行けるやまぶきバスは日曜日は休み。そして入之波温泉自体は水曜日、冬場は火曜日も休み。
    土曜日だけは大和上市から入之波まで直接バスでいけるけど、それ以外は杉の湯で乗り換え、しかも一時間半以上の待ち。クルマのない身にはなかなかの到達難易度の温泉です。
    それだけに山奥の秘湯、静か!かと思うと案外人がいる、というか子供連れが何組も。どうかなあそこまで子供受けの何かあるかなあここ。

    温泉についてですが、流石評判通りの析出ぶりと惜しげのない湯の掛け流しぶり。
    やまぶきばすの運転手のかたに色がつかなくなって薄くなった!といわれましたが、十分濃いです。鉄分は少なめですが。
    浴槽に積もる体積といえば近畿では花山温泉がまず思いつきますが、あちらは炭酸やにがさを出すマグネシウムのイメージに対し、こちらはカルシウム。花山ほど苦くはないです。
    温度がちょうど浸かり続けにちょうどいいので時間が経つのを忘れそうですが、賑やかな家族づれに時間を思いださせるのと、帰りの15:50のやまぶきバスをのがすともう奈良の山奥で遭難必至なのが厳しいところ。

    あ、その中で時間を割いて頂いた山菜定食、凄く味と歯応えが効いてて美味しかったです。流石、三つ星温泉ソムリエのスギちゃんが最高の温泉宿だぜぇ?というだけあります。
    やまぶきバスが廃止にならない限り、距離の割には安く行けるためまたきてもいいなあ、って思います。
    ただ、花山温泉とは改めて比べてみたくなかったかな?

    あ、スギちゃんで思い出した。この温泉の周り、ぜんぶ杉林です。
    花粉症なかたはシーズンを避けてくださいね。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • ぬるめの名湯。

    秘境湯という雰囲気であるが、苦味が強い源泉からの湯量は豊かで、長湯に耐え得る温度。平日午後に優雅な一時を過ごす事ができた。

    参考になった!

    13人が参考にしています

  • お湯の評価と宿としての評価(宿泊利用)

    改めて温泉というのは天然資源であり、それをこの立地で堀り当てた人に敬意すら感じます。
    ザバザバと掛け流される湯量と特徴ある泉質は期待を裏切らないもの。
    ただただ大地に感謝する"のみ!"

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 良泉健在

    投稿日:2015年2月2日

    良泉健在入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん) 感想

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星4つ4.0点

    大台ヶ原の北麓、大迫ダムの斜面にへばり付くようにして建つ、昭和48年に開業した、入之波温泉の一軒宿。平日の昼頃、およそ5年ぶりに、日帰り入浴して来ました。宿の上の4台分しかない駐車場に車を停め(前回は道脇に路駐)、屋根が付いた階段を下りて行きます。靴を脱ぎ、入浴料800円は受付で。左手の階段を下りると、途中に温泉汲み場や休憩室があるフロア。更に階段を下りると、コインロッカーの先に男女別の大浴場があります。

    棚にプラ籠が並ぶ脱衣場。ドライヤーは無料です。浴室右側に、3人分のシャワー付きカラン。シャンプーやボディソープも完備。左側に、18人サイズのL字形杉丸太造り内湯。茶色く濁った、ナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩泉(源泉名:入之波温泉山鳩湯)が、かけ流しにされています。源泉39.6℃を、そのままの湯温で供給。PH6.6で、少しキシキシするような浴感ですが、上がるとしっとり肌スベになります。以前は、高いところから塩ビのパイプでジャバジャバ注いでいた湯口が、アクリル板でカバーされ、打たせ湯禁止と表示されていました。口に含むと、旨じょっぱい(以前は、もっと甘味も感じられ、ガブガブ飲んでしまった記憶があります)。浴槽の縁が黄土色の析出物で覆われ、木造りだか何だか分からない位です。

    続いて、外の露天風呂へ。6人サイズのケヤキ造り浴槽があり、湯温は37℃位。内湯からオーバーフローした湯が、注がれています。さらにオーバーフローした湯は、そのまま湖へ。湖と鉄橋を眺めつつ、幸運にもほとんど貸切状態で満喫できました。そういえば、内湯と露天のどちらの浴槽の縁も、以前はもっとこってりスケールが付着。今より重厚感がありましたが、削ったんでしょうか?その分、ちょっと違った印象に映りました。

    主な成分: ナトリウムイオン570.0mg、マグネシウムイオン38.0mg、カルシウムイオン190.0mg、鉄(Ⅱ)イオン1.4mg、塩素イオン920.0mg、炭酸水素イオン2127.0mg、メタケイ酸142.0mg、遊離二酸化炭素142.0mg、成分総計4.24g

    参考になった!

    15人が参考にしています

  • 泉質良ければ全てヨシ、な人向け。

    和歌山の花山温泉を思い出す泉質。
    次は宿泊したい。

    ・スーパー銭湯なみの施設を望む人
    ・公共のお風呂に不慣れでマナーも疎い人
    には不向きです。

    長い階段です。足腰弱者にはしんどいかと。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 湯もスタッフも一癖

    貴重な成分を含む温泉として、関西ではつとに有名ですので出掛けてみました。公共交通機関利用ですので近鉄電車の大和上市まで行き、そこから奈良交通代替である川上村「やまぶきバス」に乗り換えとなります。車内は地域のお年寄りの方の交流場となっていましたが、奈良交通も含め、「人がだんだん乗らなくなって減便されてゆく」という運転手さんのお話しが印象的でした。

    施設は古びた印象がしますが、入ってみるとリフォームされていて綺麗でした。お風呂に赴きますと丁度先客が出てゆき一人となりましたので、景色をゆっくりながめたり、大木をくり抜いてこしらえた浴槽を調べたり、温泉がぬるいこともあり長く入ることができました(「長湯による湯あたり注意」の紙あり)。飲泉も可能とありますが、くせが強くて舐める程度に終わってしまいました。濁って見えませんが、浴槽の端は段差がありますので気をつけて入ってください。

    食事は最も売れるという「かも丼」にしましたが、肉もご飯も食べやすい仕上がりで良かったと思います。ご飯は温泉で炊かれているそうです。ただ、飲食スペース担当の方々が怒っているような話し方で怖かった。悲しかった。施設のご主人は親切でいらしたのに…

    なお、「やまぶきバス」は平日のみ運行(1日3便)です。下桑原と杉の湯を結ぶ奈良交通は土休も使えますが、こちらも1日2往復しかありませんのでご注意ください。

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • ぬる湯の心地よさ

    吉野町から国道169号線を南下して川上村に入ります。川上の道の駅を超えてしばらく行きますと、大迫ダムというダムがありますので、そこの堰堤上の道に入ります。国道とはダム湖を挟んで対岸の道をしばらく走りますと、入之波の集落にたどり着きます。民宿とかありますが、間違いなく寒村です。そんな集落の最奥に山鳩湯があります。駐車場は店の前と、手前の道路を折れたところに数台分。それ以外は路上駐車になりますが、もともと最奥なのでこちら目当ての人以外は来ようもないところですから、端に寄せて停めればいいかと。当日は平日ということもありまして、ガラガラでしたから店舗前に停めました。
    そこから階段を下りて受付へ。このフロアでは食堂もやっていまして、簡単なお食事が頂けます。そこから再び階段を下りて行きお風呂に到着するのですが、途中に休憩所があるのと、ロッカーも途中にあります。100円ノーリターン式なのでご注意を。
    お風呂は建物の最下部になります。内湯は結構大きめで、露天は大きな木の切り株のような形です。温泉成分が固まってしまっていて、茶色くコーティングされているのでよく分かりませんでした。泉質は炭酸水素塩泉で39.6℃、4.139g/kgとなっています。成分表以上にインパクトを感じるのはその色の面でして、見事に茶色く色づいた濁り湯となっています。内湯で39℃ほど、露天で37℃ほどでした。訪問したのが暑くて暑くてたまらない時期でしたので、最初は露天でぬる湯を楽しみました。こちらは不適切かもしれませんが「気の抜けた」印象のある湯でして、ちょっと薄いようにも思います。色はしっかりついているのですが、「こんなに薄かった?」というのが第一印象。もともと湯口は内湯にありまして、そこから露天側に湯が下り落ちてきますので、露天はフレッシュ感は今一歩ですが。そこからあふれ出した湯は、ダム湖に自然放流されています。眺めはなかなかのものです。
    最後の30分ほどは内湯を堪能。滝のような湯口からの湯から出てくる香りを楽しみました。湯口から離れたところの湯は水面に幕が張ったようになっています。カルシウム成分あたりが膜となっているみたいです。金気臭も少しだけ感じられましていい湯でした。浴後は意外にほっこりした感じでして、芯から温まるとはこのようなことかもしれません。汗引きが悪くて大変でしたが。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • お湯は良いですが、

    大台ケ原の帰りに寄りましたが、まず駐車場がすくないと言うより小さすぎる。
    路駐をするしかない。
    車好きの方はたぶん止めないと思います。
    友人の車にもドアーで当てられた時の傷みたいな凹みが出来ていた。お風呂は小さいですがお湯が良いですね。
    まあ田舎の小さいお風呂でした。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • まさかのゴーグル(笑)

    ↓の方とほぼ同じぐらいの時間帯でしたが、ガチで泳いでるガキがいてびっくりしました。そのくらい浴槽は広い(と言ってもここと外に一つあるぐらいだが)ですし、上から滝のようにドバドバ投入している様は圧巻!
    析出物の関係で、動脈硬化のコブのような形してました。

    源泉の温度は39度ですが、体感温度はそれ以上になります。春や秋ごろに行くと一番ちょうど良いような気がします。

    残念だったのはマナーの悪い人がいたのと、炭酸ガスが抜けきっていた点でしょう。源泉かけ流しのはずですが味にかなりムラがありました。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2013年1月8日

    画像提供入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん) 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    内湯

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 露天

    投稿日:2012年12月26日

    露天入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん) 感想

    温泉依存症さん


    評価 星0つ - 点

    ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉(中性低張性温泉)
    加温のみのお湯は黄土色微金気臭ヌメリなしです。内湯1露天1で内湯は豪快にお湯が投入されておりますが露天は内湯のオーバーフローのみなのが非常に残念でした。また内湯の深さが中途半端なので浴槽の縁の腰掛けが丁度良いのですが腰掛け部分が少ないのが難儀でした。飲泉可なので飲んでみましたがエグミが強いです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2012年12月1日

    画像提供入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん) 施設情報

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    玄関

    参考になった!

    1人が参考にしています

99件中 1件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 神々が宿る杜の天然温泉 かもきみの湯

    神々が宿る杜の天然温泉 かもきみの湯

    奈良県 / 橿原

    クーポン 日帰り
  • 梅の郷 月ヶ瀬温泉

    梅の郷 月ヶ瀬温泉

    奈良県 / 奈良

    クーポン 日帰り
  • 極楽湯 奈良店

    極楽湯 奈良店

    奈良県 / 奈良

    クーポン 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる