本文へジャンプします。

入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)の口コミ情報一覧

人気サウナランキング結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

奈良県 入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

日帰り 宿泊

評価 4 4.4点 / 110件

場所奈良県/吉野

お湯 4 4.8点

施設 3 3.0点

サービス 2 2.6点

飲食 3 3.5点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2022年9月4日

109件中 1件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 施設外観

    投稿日:2022年9月4日

    施設外観入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 個性際立つ湯_____________…

    投稿日:2022年9月3日

    個性際立つ湯_____________…入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    個性際立つ湯_______________

    大迫ダムのダム湖沿いにある温浴施設。国道169号線からダムの天端の上を通って対岸に出るのが普通なのですが、あいにく当日はそちらの道が通行止めになっていまして、国道を1kmほどさかのぼったところからアクセスしました。この道、狭いところを5~6kmほど進まねばならず、なかなかに往生しました。
    駐車場が一番高いところになっていまして、ここから階段を下って受付、さらに下って浴室です。そうそう、脱衣所に100円リターン式のロッカーができていました。1つのサイズがとても小さいので、いくつか使用しないといけないかもしれません。脱衣籠は廃止されていました。
    お風呂ですが、内湯は40℃の大浴槽。投入量は多く、露天にオーバーフローする感じです。湯が動いていない隅っこでは膜が張るほどでした。アメニティはPHOENIXの2点セットでした。
    露天は中くらいの浴槽。3~4人サイズです。こちらは38℃くらいでした。山の空気を感じつつ入浴できるのがいいですね。
    平成12年の分析表によりますと、炭酸水素塩泉で39.6℃、4.907g/kg。透明度は25cmほどでした。色はしっかり出ていますが、ソフトな肌合いが魅力の湯です。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 施設外観

    投稿日:2022年4月4日

    施設外観入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 優しい浴感______________…

    投稿日:2022年1月30日

    優しい浴感______________…入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    優しい浴感______________________

    奈良県南西部にある川上村。その中心部からまだ南に進んでいきます。途中でダムの堤を渡る枝道に入りまして、5kmほど進んでいったところ、正確にはダム湖沿いの国道から対岸のところにある湯宿です。日帰りの入浴も受け付けてくれていまして、どちらかといいますと日帰りの方がメインかもしれません。
    浴室は内湯の大浴槽と露天の小浴槽の2つのみ。いずれも38℃ほどです。薄茶色の濁り湯で、Caの膜が張っていました。完全にかけ流しの湯で、内湯から露天に流れてでいまして、露天の浴槽からあふれた湯はダム湖に流れ落ちていくというダイナミックな湯使いになっています。アメニティはPHOENIXの2点セットです。
    泉質はナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉で4.907g/kgでした。優しい浴感で温度も少しぬるめということもありまして、ゆっくりと楽しむことができました。ダム湖を見ながらの露天風呂はなかなかのものです。奈良県内でも有数の湯処かと思います。是非「わざわざ」訪問してください。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 浴室

    投稿日:2021年8月11日

    浴室入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    浴室

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 施設外観

    投稿日:2021年7月4日

    施設外観入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 絶品_________________…

    投稿日:2021年6月26日

    絶品_________________…入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    絶品__________________________

    国道169号線を川上の道の駅から南下します。途中、ダムの堰堤を走る枝道に入りまして、ここから4kmほど進んでいくと奥の方に見えてくるお風呂です。ダム湖に面しています。
    駐車場から階段を下りて玄関。ここからも階段を下りて浴場です。
    お風呂は内湯が39℃の大浴槽。露天は38℃の小浴槽てなっています。内湯は木をくりぬいて加工したような浴槽ですが、析出物でコーティングされています。このあたり。和歌山の花山温泉に近いテイストです。湯は内湯から露天に流れていきまして、露天からはダム湖に流されています。投入量の多いかけ流しの湯です。
    泉質はナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉で4.097g/kg、39.6℃というスペック。透明度は20cmくらいでつるつる感少々。少し塩気も感じるような気がします。水面が白い膜で覆われています。カルシウム分でしょうかね。絶品のいい湯。最高の個性だと思います。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 施設外観

    投稿日:2020年12月5日

    施設外観入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 贅沢かけ流し

    投稿日:2020年12月2日

    贅沢かけ流し入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    国道169号線からダムの堤の上の枝道に入りまして、ダム湖沿いを4kmほど進んでいくと見えてくる湯宿です。多分、この枝道の終着点だと思います。玄関までも階段を下っていきまして、さらにお風呂までもしばし下っていく感じです。ロッカーは無料で利用できるようになっていました。
    内湯と露天に各1つずつ浴槽があります。湯は内湯の投入口から入っていきまして、露天に流れ落ちていきます。最後は露天の浴槽からダム湖に排出される感じです。内湯は逆L字型の浴槽で、37℃ほど。表面にはカルシウム分の湯の華が見られます。露天は36℃くらいに落ちてまして、ほぼ不感入浴でダラダラ過ごすことができました。ただ、湯のフレッシュ度の違いか、内湯の浴槽の方が香りは感じることができました。泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉か、カルシウムもついてくるのかという感じ。分析表には「炭酸水素塩泉」と書いてありました。4.907g/kgという濃度なのですが、分析表以上に濃いイメージでした。ダム湖見ながらゆっくりと過ごすのがいいですね。お勧めです。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 施設外観

    投稿日:2020年1月30日

    施設外観入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 奈良県最強の湯処

    投稿日:2020年1月22日

    奈良県最強の湯処入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    国道169号線の川上村中心部から南に。もう少しで大台ケ原への分岐というところで、ダム湖を渡って反対側を5kmほど進んでいきますと見えてきます。入之波の集落の最深部にある湯宿です。日帰りでも楽しめるようになっていまして、温泉好きが集まっていました。
    お風呂は内湯に1つ大きな浴槽、露天は小さな浴槽です。当日は内湯が40℃、露天が38℃ほど。炭酸水素塩泉でカルシウム分が固まっているのか茶色の濁り湯になっています。この濁り、浴槽に析出してコーテイングをするくらいのパワーがあります。4.907g/kgと決して濃いお湯ではないのですが、存在感は凄いです。もちろんかけ流しになっていまして、湯口から内湯、露天と流れ落ちていきまして、最後はダム湖に消えていきます。弱いつるつる感があります。温度的に恵まれていますので長湯可能。ホカホカの持続もよく、冬場の入浴にもかかわらずよく温まりました。そんなに温度高くないんですが、芯まで温まるようなイメージです。ここが奈良県最強でしょうかね。ちなみにアメニティはPHOENIXの2点セットでした。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 浴室

    投稿日:2019年11月4日

    浴室入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    浴室

    参考になった!

    12人が参考にしています

  • 施設外観

    投稿日:2019年10月25日

    施設外観入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 文句なしの至高の湯

    投稿日:2019年9月29日

    文句なしの至高の湯入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    国道169号線からダムの堤の上を進み、枝道に入って5kmほど。かなり山深いところにあります。とはいえ、ダム湖に面していますので、景観の半分はダムです。玄関から階段を下りていく吉野づくりの建物です。結構な段数を下りていくことになります。
    そうそう、脱衣所のロッカーが無料になっていたのが変更点かもしれません。貴重品の管理がしやすくなりました。
    お風呂は内湯が大き目の浴槽で40℃ほど。しっかりと濁っているようです。まあ室内が暗いのでそう感じるだけかもしれませんが。湯の動いていないエリアでは温泉成分が固まり始まっていて、うっすら膜が張っていたのが印象的でした。アメニティはメーカー不詳の2点セットです。
    露天は小さめの浴槽で38℃ほど。湯は内湯から流れ落ちてきています。ダム湖を見ながらののんびり入浴でして、山間の空気を感じながらの贅沢な湯あみになりました。透明度は25cmほどでした。浴槽の淵は析出物でコーティングされていて、このあたりは花山温泉とかと同じような感じになっています。ナトリウム-炭酸水素塩泉で39.6℃、4.907g/kgというスペック。香りは少々感じられる程度です。つるつる感はきっちりとしています。かけ流しで気持ち良い入浴ができます。ややぬるめの温度ですのでじっくりと楽しめるのが嬉しいですな。いい湯をじっくりという感じでどうぞ。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2019年3月5日

    画像提供入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    内湯浴室

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2018年11月10日

    画像提供入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 夏場にうれしいぬるめの湯

    投稿日:2018年10月10日

    夏場にうれしいぬるめの湯入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    国道169号線を川上の道の駅から南下します。途中で、ダムの堤を横断する方に道をそれ、5kmほど進んでいくと見えてきます。ダム湖に面した温泉でして、吉野づくりとなっています。
    お風呂は内湯が大浴槽。露天に小浴槽となっています。露天の湯は木をくりぬいて組み合わせて作っているようですが、析出物が多いので詳細は分からないです。もちろん内湯も析出物一杯です。泉質はナトリウム-炭酸水素塩泉で39.6℃、4.907g/kgというスペック。かけ流しで供されていて、特有の香りがあります。つるつる感も少しありました。微塩味ありで、湯自体は薄い茶色の濁りあり。カルシウム系の析出物が多数見られますね。気持ち良いかけ流しといいますか、湯量の多さが最大限の特徴になります。この湯は奈良県内ではナンバーワンかもしれません。ぬるめの湯は夏場に堪能してもらいたいところです。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2017年9月17日

    画像提供入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星0つ - 点

    施設外観

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 析出物がすごい

    投稿日:2017年8月30日

    析出物がすごい入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    鸚鵡鮟鱇さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    吉野町から国道169号線を熊野の方に進んでいきます。川上村の中心部を過ぎてしばらく行くと、ダムの方にそれる道があり、そちらに入ります。ここから5kmほど進んでいくと入之波の集落があり、その奥にある湯宿です。ダム湖に面していまして、階段を折りて玄関、そこからまた下りて休憩室、さらに下りると浴室という感じです。
    ここは恐らくは奈良県随一の湯かと思います。ナトリウム-炭酸水素塩泉で39.6℃、4.907g/kgというスペックです。内湯は大浴槽で38℃、露天風呂は小さくて37℃ほどです。不感入浴でじっくりと入ることができます。カルシウム分で茶色く濁っていまして、透明度は15cmほど。鰹節系の香りがちょっとしています。かけ流しで供されていまして、湯口は内湯のみ。ここから露天風呂に流れていって、露天浴槽からあふれた湯はダム湖へ流れ落ちていきます。もともと木の浴槽だと思いますが、厚さ5cmほどのカルシウム分の析出物でコーティングされていまして、これが見事というより他なしです。和歌山の花山温泉に似た浴槽です。ただし、見た目の割には濃度は意外に薄く、ゆえに長湯してもダメージが少ないというのはうれしいところ。じっくりと時間を作って楽しんでもらいたいところです。アメニティはPHOENIXの2点セットでした。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 車なき身には到達難易度の高い温泉。

    投稿日:2017年8月1日

    車なき身には到達難易度の高い温泉。入之波温泉湯元 山鳩湯(しおのはおんせん)

    碧海吟遊さん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星5つ5.0点

    入之波温泉に行けるやまぶきバスは日曜日は休み。そして入之波温泉自体は水曜日、冬場は火曜日も休み。
    土曜日だけは大和上市から入之波まで直接バスでいけるけど、それ以外は杉の湯で乗り換え、しかも一時間半以上の待ち。クルマのない身にはなかなかの到達難易度の温泉です。
    それだけに山奥の秘湯、静か!かと思うと案外人がいる、というか子供連れが何組も。どうかなあそこまで子供受けの何かあるかなあここ。

    温泉についてですが、流石評判通りの析出ぶりと惜しげのない湯の掛け流しぶり。
    やまぶきばすの運転手のかたに色がつかなくなって薄くなった!といわれましたが、十分濃いです。鉄分は少なめですが。
    浴槽に積もる体積といえば近畿では花山温泉がまず思いつきますが、あちらは炭酸やにがさを出すマグネシウムのイメージに対し、こちらはカルシウム。花山ほど苦くはないです。
    温度がちょうど浸かり続けにちょうどいいので時間が経つのを忘れそうですが、賑やかな家族づれに時間を思いださせるのと、帰りの15:50のやまぶきバスをのがすともう奈良の山奥で遭難必至なのが厳しいところ。

    あ、その中で時間を割いて頂いた山菜定食、凄く味と歯応えが効いてて美味しかったです。流石、三つ星温泉ソムリエのスギちゃんが最高の温泉宿だぜぇ?というだけあります。
    やまぶきバスが廃止にならない限り、距離の割には安く行けるためまたきてもいいなあ、って思います。
    ただ、花山温泉とは改めて比べてみたくなかったかな?

    あ、スギちゃんで思い出した。この温泉の周り、ぜんぶ杉林です。
    花粉症なかたはシーズンを避けてくださいね。

    参考になった!

    8人が参考にしています

109件中 1件~20件を表示

前へ  1 2 3 4 5 6  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 神々が宿る杜の天然温泉 かもきみの湯

    神々が宿る杜の天然温泉 かもきみの湯

    奈良県 / 橿原

    日帰り
  • 梅の郷 月ヶ瀬温泉

    梅の郷 月ヶ瀬温泉

    奈良県 / 奈良

    クーポン 日帰り
  • 音の花温泉(ねのはな)

    音の花温泉(ねのはな)

    奈良県 / 生駒

    日帰り

Webでの集客なら

ニフティ温泉を使って手軽に集客!成果報酬型クーポン『ぬくぬく~ぽん』

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる