水上館(みなかみかん)の温泉情報、お得なクーポン、口コミ情報

スーパー銭湯ランキング2019・夏

水上館(みなかみかん)

群馬県 / 奥利根

4.0 / 8件
日帰り 宿泊
    水上館(みなかみかん) 水上館(みなかみかん) 水上館(みなかみかん) 水上館(みなかみかん) 水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)
    水上館(みなかみかん)

    画像読み込み中

    検索中
    もっと写真を見る 閉じる

    緑に包まれ利根川にせせらぎが聞こえる場所 水上温泉「水上館」。 水上温泉ゆかりの若山牧水が、岩かげの露天風呂で疲れを癒したといういわれにちなんだ"牧水の湯"。 多くの文人墨客が訪れ、たくさんの詩や絵を残された 伝統の"水晶風呂"。 「温泉の楽しさ」をご満喫いただける奥利根八湯。 温泉に身を沈めながら安らぎのひと時をお楽しみください。 お得な特別クーポンあります!! クーポン詳細はこちらから!

    【お願い】施設のご担当者様へ

    このページに「温泉クーポン」を掲載できます。
    多くの温泉(温浴)好きが利用するニフティ温泉でクーポンを提供してみませんか!
    提供いただくことで御施設ページの注目度アップも見込めます!

    基本情報

    駐車場:100台(無料)

    • 住所

      群馬県利根郡みなかみ町小日向573

    • 電話

      0278-72-3221

    • 公式HP

      http://www.minakamikan.com/

    • 入浴料:入浴
      お一人様 1,500円

      昼食+入浴
       4,300円~
      ※最大3時間12:00~15:00。
         お風呂13:00~
      ※休憩場所は湯上り処またはロビーとなります。
      ※大浴場【水晶風呂】13:00~15:00(男性のみ)
          【牧水の湯】13:00~15:00(女性のみ)
         【奥利根八湯】13:00~15:00(女性のみ)

      昼食+入浴+部屋利用
       5,940円~
      ※最大6時間 12:00~18:00
      ※お部屋タイプは当館指定となります。
      ※貸切風呂は有料となっております。
      ※大浴場【水晶風呂】13:00~15:00(男性のみ)
          【牧水の湯】13:00~15:00(女性のみ)
         【奥利根八湯】13:00~15:00(女性のみ)

      営業時間・期間

      通年  日帰り入浴: ご利用時間:13:00~19:00

    • アクセス

      電車・バス・車

      上越新幹線「上毛高原」駅にて下車、上毛高原駅から水上温泉行きの接続バス利用、約20分で水上駅に到着、JR上越線水上駅より徒歩15分(約0.8km)・専用バスで送迎有り
      関越自動車道水上ICを出てすぐの信号(1つ目)を左折。約1km先の信号(2つ目)を直進(※注1)して諏訪峡大橋を渡り、突き当たりを左折します。そのまま素朴な雰囲気を残す小日向街道を約1km走りますと、水上館玄関(左手)前です。水上ICから水上館までは3km。約7分

      駐車場

      100台(無料)

    • 大きな地図で見る
    • 泉質データ

      源泉名

      水上温泉 旧湯

    • 特徴

      宿泊施設

    • 泉質分類

      カルシウム・ナトリウム一硫酸塩・塩化物温泉(旧泉質名 石膏泉)

    • 効能分類

    • 備付品

    • 設備

    • 温泉の特徴

    • 利用シーン

    口コミ情報

    • 19/2/6 雪ん子

      ノルン水上スキー場帰りに寄りました。ぬくぬくーぽんを提示して1000円で入って来ました。車でホテル館内の駐車場に入って行くと、ホテルの方が常駐しており日帰り用の少し離れた場所の駐車場を案内してくれまし…

    • 12/8/17 きくりん

      利根川の大渓谷と谷川岳を望む、水上温泉の鉄筋11階建ての大型旅館。土曜日に、一泊素泊まりで利用してみました。3つの貸切風呂を含めて、16種類のお風呂を湯めぐりできるところが、こちらの宿のウリ。ところが…

    • 10/4/27 むくろ

      土曜日の宿泊で混んでいましたが、フロントの女性の方、部屋係のおばさんも笑顔で対応してもらい気持ち良く宿泊できました。
      温泉、景色、食事、部屋も言うことなしです。
      久々また来たくなる旅館を見つけました!

    • 07/6/10 でか丸

      外観画像です。

    • 06/10/27 ウコバク

      10/22に宿泊しました。到着から出発まで快適に過ごせる宿です。部屋は広く清潔です。館内全てが快適に過ごせるように配慮がされています。難点は少し露天風呂が小さいことです。食事は「牛づくし」のプランにし…

    あなたの写真を投稿しませんか?

    onsen-staff@list.nifty.co.jpのメールアドレス宛に写真画像をお送りください。
    @nifty編集部にて確認の後、問題がなければ掲載いたします

    投稿はこちら

    温泉コラム

    • ヤッホー!山の絶景と16種の湯めぐり宿

      • 突レポ見出し画像

      ライター画像

      立見香
      (たつみかおり)

      山と温泉があればほかに何もいらないくらい登山と温泉が好き! 温泉県・群馬出身、埼玉県在住の温泉ソムリエライター。山歩きで激的に疲労した身体を癒すため湯治のような目的でよく温泉に行きます。

      作成日:2015年04月28日

      今まで黙っていましたが、実は私、知る人ぞ知る「好山病(こうざんびょう)」なんです。
      主な症状は「定期的に登山しないと禁断症状が出る」といったもの。
      今回はそんな私にうってつけな、谷川岳山麓にある水上(みなかみ)温泉に行ってきました!

      水上(みなかみ)は「スキーと登山」だけじゃない!

      水上温泉といえば、日本百名山の一峰「谷川岳」の懐に抱かれた、温泉県群馬を代表する名湯です。
      群馬県民には、郷土かるた「上毛かるた」の“み”の札で“水上、谷川、スキーと登山”とうたわれているように、「スキーと登山」とセットで記憶されています。
      温泉地のうしろにそびえ立つ谷川連峰だけでなく、水上駅発着の日帰りバス・尾瀬ライナーを使えば、「はるかな尾瀬」にも楽にアクセスできます。

      • 晩秋の尾瀬ヶ原と至仏山(しぶつさん)

      近年ではスキー・スノボや登山だけでなく、さまざまなアクティビティが楽しめる温泉地としても知られています。
      隣接する利根川の急流を船で下る「ラフティング」、滝壺に飛びこんだり沢を下ったりする「キャニオニング」、利根川の眺めを逆さまから楽しめる「バンジージャンプ」などのエクストリーム風味なアクティビティも盛りだくさんで、これらの拠点として水上温泉の旅館が利用されることも多くなったそうです。

      今回訪れたのはJR水上駅からもほど近い温泉旅館「水上館」。
      東京駅から上越新幹線で上毛高原駅まで約1時間15分、上毛高原から水上駅まで路線バスで20分なので、首都圏から日帰りで立ち寄ることも十分可能です。
      水上の駅前から旅館までは至近距離ですが、電車の到着後でも電話連絡をすれば、水上駅まですぐに車で迎えに来てもらえるそうです。

      • 水上駅で出迎えてくれた「おいでちゃん」はこう見えても山や川のアウトドア遊びが大好きな水上温泉の若女将。土日祝日なら本物に会えるかも?

      君は一日で16種の湯を回りきることができるか?

      まずは真冬並みの寒気で冷えきった体を温めるべく、水上館に入るやいなや、4階ロビー階にある足湯に入湯しました。
      足湯からは利根川の清流を眺めることができます。

      • ぬくい!! 気持ちは真冬から一気に春へ。

      足取りも軽くなったので、さっそく水上館の名物である“16種の湯”をめぐりたいと思います。
      まずは足湯がある「利根川亭」ロビー階からR1階へと移動します。

      • 「風呂」ボタンをポチッとな。写真では「1」が光っていますが気にしないでください

      2014年11月にリニューアルされた畳敷きの檜風呂「牧水の湯」です。
      この地に魅せられて「みなかみ紀行」を著したことで水上温泉の名を広く世に知らしめた、明治大正時代の歌人・若山牧水にちなんだ名前が付けられています。

      天井や梁に使われている、太く大きな天然木を照らすほのかな灯りが心地よく、穏やかな気分にさせてくれます。
      窓の向こうに流れる利根川の清流を見下ろしながら、静かに、ゆっくりとお湯につかりました。
      幸いなことにこの日は平日の昼一番乗りだったため、二人組のお客さんが途中一回入って来ただけで、ほとんど私だけの貸し切り状態でした。
      あまりの静けさと居心地のよさに時がたつのも忘れて、ゆうに30分は「牧水の湯」につかっていたのではないでしょうか。
      のぼせないくらいの適度な湯温でゆったりと長湯することができて、得した気分になりました。

      畳敷きの床は足元が冷たくないのと、滑りにくいところがポイントです。
      足腰が不安定なお年寄りの方でも安心して入れるので、次回はぜひ家族を誘って訪れたいと思います。

      檜風呂の階からさらに一階下ると「牧水の湯」の露天風呂があります。
      ここからも利根川の流れが一望できました。
      群馬出身の私にとって、幼いころから親しんだ利根川のせせらぎの音は、いわば子守唄のようなものです。
      時間が許すかぎり、いつまでもお湯につかってこの音を聞いていたい。そんな気分になりました。

      • 右が少し熱め、左がぬるめ。こちらもうれしいことに貸し切り状態でした。平日の昼一風呂、おすすめです!

      利根川亭R1階にある「牧水の湯」と、水上館伝統の「水晶風呂」は男女入れ替え制のため、今回は入浴できませんでした。無念!
      なので、ざーっと紹介だけさせてください。

      • たびたび水上館を訪れ、当時の女将とも交流があった「花子とアン」でもおなじみの柳原白蓮も愛した「水晶風呂」の内湯。次こそは入りたい!

      天井や柱に地元奥利根特産のヒバが使用された「奥利根ひばの風呂」は広々とした開放感あふれる作りになっています。
      湯口の紫水晶からこんこんと流れ落ちるお湯をぼんやり眺め、ほのかに香るヒバの匂いをかぎながら、ゆったりとした気分で温泉につかることができます。
      和の趣があるヒバと、神秘的な水晶が融合した、不思議な雰囲気のあるお風呂です。

      水晶風呂の奥には利根川の渓流に面した樽型露天風呂が待っていました。
      湯船の水面に写った木々の緑と沸き立つ湯気がとても美しい…。
      川の向こうからは、チュンチュンチュン…ピチピチピチ…と小鳥のさえずりが聞こえてくるようです。

      温泉らうんじ奥利根八湯と貸切風呂

      「谷川亭」のお風呂階にある温泉らうんじ奥利根八湯から一部を紹介します。

      • 左に見えるのは、みなかみ町月夜野(つきよの)の「月夜野焼き」で仕上げた「ウォーターパール風呂 辰砂(しんしゃ)の湯」。右手前は檜風呂。

      • 月夜野の伝統工芸品である美しいガラス細工が所々にちりばめられた「クリスタル風呂」

      • クリスタル風呂のステップももちろんクリスタル。写真だとわかりにくいですが、透きとおっています。

      • 藤岡市鬼石の三波石(さんばせき)を使用した秘湯感あふれる洞窟風呂。

      • 3つの貸切風呂の一つ、「白蓮の湯」は段差が少ないバリアフリーな作りになっています。ステンドグラスから差し込む優しい光に癒やされます。

      スイートには谷川岳を一望できる展望風呂が!

      本来は宿泊利用のみとなりますが、今回は特別に昭和天皇、今上天皇もお泊りになったという貴賓室に少しだけお邪魔させてもらいました。

      • 角部屋のため谷川岳と利根川の渓流、両方の景色を一望できる眺望の部屋となっています。

      • 浴室の窓からは、我が愛しの谷川岳の御姿が!登山愛好家でもある天皇陛下にもきっと満足していただけたのではないでしょうか。

      魅惑のクラブ&カラオケルームと絶景の展望台

      そのほかに個人的に惹かれた館内の施設をピックアップします。

      • 古き良き昭和のムードが漂うカラオケバー「クラブ・オーキッド」。手前には貸切カラオケルーム「裕次郎」と「ひばり」もあります。うーん、ムーディー!

      • ラウンジ奥には縁の深い柳原白蓮の失踪を伝える新聞記事のレプリカが展示してありました。白蓮さん、どこに行ってたんでしたっけ?

      • 水上館に泊まったお客さんが投稿した俳句・短歌・川柳をまとめた作品集「水上だより」第十四集。毎年発刊を予定しているとか。

      • ラウンジの片隅にたたずむ、五年後に手紙が届く「カプセルレター」専用ポスト。自分に宛てるもよし、家族、恋人、知人に宛てるもよし。旅の思い出づくりにぜひ一筆。

      • 子どものためのキッズスペースもあります。子連れのお客さんには助かりますね!

      • お土産物が並ぶ売店にて。昨年のゆるキャラグランプリで悲願の優勝を果たした我らが「ぐんまちゃん」のグッズもたくさん並んでます。G・U・N・MA!GOGOぐんまちゃーん!

      最後は展望台「やまなみ」から、眼前に迫った谷川岳の雄々しい姿を見ながらお別れです。
      けっきょく好山病は治らず、ますます悪化してしまったような気がします。
      I Love Mt.Tanigawa!! See You!

    • 温泉探訪記

    この施設の温泉探訪記を投稿しませんか?

    温泉探訪記の投稿はこちら

    このエリアの週間ランキング

    • 高崎 京ヶ島天然温泉 湯都里(ゆとり)

      高崎 京ヶ島天然温泉 湯都里(ゆとり)

      群馬県 / 高崎

      日帰り
    • 黄金の湯館(こがねのゆかん)

      黄金の湯館(こがねのゆかん)

      群馬県 / 伊香保

      クーポン 日帰り
    • 湯の道利久 前橋南店(ゆのみちりきゅう)

      湯の道利久 前橋南店(ゆのみちりきゅう)

      群馬県 / 前橋

      日帰り

    おすすめのアクティビティ情報

    【お願い】施設のご担当者様へ

    このページに「温泉クーポン」を掲載できます。
    多くの温泉(温浴)好きが利用するニフティ温泉でクーポンを提供してみませんか!
    提供いただくことで御施設ページの注目度アップも見込めます!

    近隣の温泉エリアから探す

    近隣の温泉地から探す

    群馬県の温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

    携帯電話はこちらから

    右のバーコードを携帯電話で読み取るか、こちらからアドレスをメールで送信してアクセスしてください。

    近くの温泉・日帰り温泉・
    スーパー銭湯

    LINE@

    TOPへもどる

    お気に入りに追加しました。