本文へジャンプします。

湯之元温泉の口コミ情報一覧

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

宮崎県 湯之元温泉

宿泊

評価 4 4.5点 / 23件

場所宮崎県/都城

お湯 5 5.0点

施設 4 4.2点

サービス 4 4.0点

飲食 4 4.0点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2020年7月25日

23件中 1件~20件を表示

前へ  1 2  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 高濃度の炭酸泉でスポーツ選手が利用する…

    投稿日:2020年7月25日

    高濃度の炭酸泉でスポーツ選手が利用する…湯之元温泉

    加仁湯・乳頭温泉鶴の湯常連でしたさん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    高濃度の炭酸泉でスポーツ選手が利用する温泉です。

    本田圭祐選手が2010年の南アフリカワールドカップ後、この宿を貸し切りにして温泉を利用した宿です。
    フロントの横にはその時のサインがあります。
    最近では、湯之元温泉の100m位近くの私有地に畑や田んぼの真ん中にあるトトロのバス停湯之元温泉バス停があり、この話が海外で語られる程有名ですね。

    有料で持ち帰れる炭酸水で作るカルピスが異常に美味しくここでも温泉カルピスが名物ですね。

    源泉の高濃度炭酸泉の鉱泉はかなり冷たいので暑い夏が夏がお薦めですね。

    外の露天風呂の湯温もかなり低めです。
    室内の一番広い浴槽は42度以上・・・
    両方とも鉄分が多い赤い系統の温泉になります。
    こちらはボディシャンプーやリンスインシャンプが設備されています。


    新燃岳等の噴火時でも、10キロ以上離れているので影響はありません。










    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 明治35年創業の老舗旅館です。庭には、…

    投稿日:2017年7月25日

    明治35年創業の老舗旅館です。庭には、…湯之元温泉

    くに~さん 、性別:男性 、年代:~10代


    評価 星5つ5.0点

    明治35年創業の老舗旅館です。庭には、鹿威しが涼しげな音をたてていました。入浴料金は玄関脇の窓口で払い、玄関には入れずに裏からまわるようになっていました。
    内湯は、大きな湯船を鉱泉風呂としていました。茶色く酸化した金属成分で透明度が殆ど無い湯になっていました。湯出口は、茶色い温かい湯を大量に投入している口と、冷たい水をチョロチョロと流している口と2つ有りました。三人程しか入れない小さな湯船は、高濃度炭酸泉の冷泉になっていました。スーパー銭湯なんかで採用している高濃度炭酸泉とはレベルが違います。気泡だけでは無く、身体に直接滲み込む感覚でした。奥に水風呂もありましたが、この水も何か曰く付きなようでした。
    露天風呂も三人入ればいっぱいのサイズで、中濃度炭酸泉になっていました。こちらは加温してありましたが、浅いので半身浴になります。また、炭酸の強さも特筆するようなものでは無かったです。
    シャンプー,石鹸付き500円。10円式有料ロッカー有り,無料ドライヤー有り,露天風呂有り。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 最高ですね

    投稿日:2014年8月18日

    最高ですね湯之元温泉 感想

    きくりんさん


    評価 星5つ5.0点

    霧島山麓の田園地帯に佇む、明治35年創業の老舗宿。土曜日の午前中、温泉博士の特典でタダで(通常は500円)、利用して来ました。日帰り入浴の場合は、館内を通らず、玄関から外へ出て、左の赤い提灯が下がる小屋を、左に回り込むように進むと、専用入口があります。籠の並ぶ脱衣場(10円有料ロッカー有)。まず浴室に入ると、正面に8人サイズの石造り内湯「鉱泉風呂」。茶色に濁った含二酸化炭素・マグネシウム・ナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩冷鉱泉(源泉名:湯之元温泉)が満ちています。源泉22℃を、41℃位に加温してかけ流し。PH5.8で、さらりとした浴感です。口に含むと、鉄臭がして炭酸味。また左には、4人サイズの檜風呂「高濃度炭酸泉」があります。こちらは、源泉温度そのまま。真夏なら気持ちいいでしょうが、この時はまだちょっと冷たすぎました。とはいえ、入るなり全身アワアワに。この炭酸泉はマジ凄いです!! 続いて、外の露天風呂へ。3人サイズの岩風呂「中濃度炭酸泉」で、湯温は35℃位。表面に油のような膜が浮いていて、赤茶色の湯の花も舞っています。囲われているため、景色は見えませんが、気持ち良くてついウトウト。一番風呂だったので、しばらく貸切状態で満喫できました。主な成分:ナトリウムイオン182mg、マグネシウムイオン100mg、カルシウムイオン125mg、炭酸水素イオン1382mg、遊離二酸化炭素1314mg、成分総計3252mg。

    参考になった!

    25人が参考にしています

  • 高濃度炭酸泉

    投稿日:2013年11月4日

    高濃度炭酸泉湯之元温泉 感想

    オンセンホリデーさん


    評価 星5つ5.0点

    まずつかったのが一番大きな浴槽である鉱泉の沸かし湯。風呂場にはひっきりなしに地元の方々が訪れて挨拶を交わされていましたが、そのさまは湯が鉄分を帯び茶色く濁っていることから、ふと和歌山の花山温泉を思い出しました。(客層はあそこほどワイルドではなかったですが)
    次に入ったのが露天の中濃度炭酸泉。細いパイプを源泉が汲み上げられているシューって音が耳元でしていてプクプクと湯がでているさまは、大阪の華の湯の岩を刳り貫いた湯船を思い出しました。湯は結構ぬるかったですが、その分長くつかってられました。
    で、最後に入ったのが人気の高濃度炭酸泉。飛び上がりそうになるぐらいの冷たさです。でも館内の掲示では、泡付きを楽しむ為、湯にはゆっくりと体をしずめましょうといったことが書いてあったので飛び上がるわけにもいかず。なるほど、泡がすぐに腕に体中に付着してきます。で、地元の方々はここを出る時には潜って体中を冷却させてから出られている方を多く見受けました。そこで私も出る時には潜って頭の先も冷やすようにして出ました。おかげで夜も翌日も高濃度炭酸泉の鉄のようなにおいが体中にまといつき、何ともいえず良い心地でした。
    それと、晩御飯のご飯は源泉で炊いたとかで灰色がかってユニークでした。受付にはそのご飯のおにぎりも売っていましたね。
    写真は、離れの方にある源泉の汲み場です。

    参考になった!

    19人が参考にしています

  • バランス最高!

    投稿日:2013年7月8日

    バランス最高!湯之元温泉 感想

    西播のホーリーさん


    評価 星5つ5.0点

    炭酸泉、赤銅濁り湯、露天、水風呂、サウナ、鄙びた重厚感!

    いいねぇー!

    拙者好みにアレンジ入湯出来る飽くなき温泉、恐るべし。

    何百キロを何度通ったか。

    参考になった!

    12人が参考にしています

  • 泡々サイダー

    投稿日:2012年11月10日

    泡々サイダー湯之元温泉 感想

    kuririnさん


    評価 星5つ5.0点

    霧島登山マラソンの前泊で訪れました。部屋は離れの和室でした。部屋の造り自体はそれなりで、内湯はありません。夕方に入浴すると、宿泊客以外にも日帰りの利用客もかなり多いようです。

    浴室内はさほど広くなく、小ぶりの銭湯ぐらいの規模です。シャワーとカランはありますが、普通の石鹸しか置いていません。それゆえに宿泊客に配給されるアメニティの中にパック入りのリンスインシャンプーがあるようです。

    肝心のお湯の方は、強烈なインパクトです。まずは茶色の湯をたたえる浴槽は、金気臭がして味もダシのようなものと渋みが混じった何とも表現のしようがない味。析出物も浴槽の縁から床にかけてこってりと堆積しています。

    もう一つの浴槽には高濃度炭酸泉と書いてありましたが、まず冷たくてびっくり。冷泉をそのまま注いでいるようです。水風呂感覚で頑張って浸かると、今度は体中のありとあらゆるところきまとわりつく泡にびっくり。まるでサイダーの中に浸かっているようです。この湯、というか冷泉も少し金気臭がして、ダシのような味です。先の茶色い鉱泉と交互に入って最強のコンボが成立。有馬の金泉・銀泉では比べものにならないぐらい素晴らしい湯です。

    露天には中濃度炭酸泉があって、こちらは水ほど冷たくはないですが、でも相当ぬるいです。寒い時期にはつらいかも。他にサウナと水風呂があります。

    晩御飯はこれでもかというぐらいの品々が出てきました。超高級品というわけではないですが、鯉の洗いやマスの塩焼きはきれいな川の水があればこその逸品です。ビールに加えて冷酒もいただきました。温泉水で炊いたご飯が出てきてこれは珍しいです。

    なお、最近施設ホームページが整備されたようです。
    http://www.yunomoto.org/

    参考になった!

    13人が参考にしています

  • 湯巡り 高原地区

    投稿日:2012年9月24日

    湯巡り 高原地区湯之元温泉 感想

    はっちさん


    評価 星4つ4.0点

    極楽温泉の少し先を左折すると施設はありました 内湯が茶褐色の温湯と少し冷たい炭酸泉 外に狭いですが露天風呂も あります 内湯は どちらもいい湯ですが 冷たい炭酸泉は最高です帰り際 炭酸水を施設の脇で 飲ませてもらいました。

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • 冷たい!

    投稿日:2011年9月6日

    冷たい!湯之元温泉 感想

    温泉レスラーさん


    評価 星4つ4.0点

    アワアワで有名な温泉という事で立ち寄り湯で利用しました。

    日曜日でかなりの混雑!お目当てのアワアワは3~4人向けの大きさで中々入れずに困りましたが、ようやく空いて浸かってみるとかなり冷たく(泉温21度)、冷たいのが苦手な私には正直きつかったです。頑張って5分位浸かっておりましたが、泡付きは最高レベルでした。私的には泡付きこそ弱かったですが、庭にある中浴槽(露天)が結構楽しめました。

    参考になった!

    12人が参考にしています

  • サイダー温泉に感激!

    投稿日:2011年8月21日

    サイダー温泉に感激!湯之元温泉 感想

    ミノチャンさん


    評価 星4つ4.0点

    大分の七里田温泉以来の炭酸温泉でした。中濃度温泉には長く入っていられたのですが高濃度には3分程しか入っていられませんでした。お湯は申し分ありませんでした。人が多すぎたのが残念でした。

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • パンチのある炭酸泉

    投稿日:2011年5月28日

    パンチのある炭酸泉湯之元温泉 感想

    ごんごんさん


    評価 星5つ5.0点

    新燃岳噴火の影響で、一時立入禁止区域に指定されていた高原町に位置していますが、めっちゃくちゃ普通に営業していらっしゃいました。GWの合間とはいえ、平日の正午前というのに、食堂からは賑やかな声が響き、日帰り入浴客も途切れませんでした。一時は大変だったと思いますが、このように再び元気を取り戻している施設を見るとすごく嬉しくなります。

    公式サイトの写真から鄙びた和風旅館を想像していたのですが、脱衣所も浴室も新しくて快適で、シャワー・カランの台数も多い万人受けする施設という感じでした。

    内風呂は有名な高濃度炭酸泉(源泉)、赤茶色の低濃度炭酸泉(加温)、そしてサウナと水風呂まであります。女湯では、高濃度炭酸泉(源泉)の溢れ湯が露天にある中濃度炭酸泉に流れこむようになっていました。

    滞在予定を1時間程度と決めていましたので、適温の低濃度炭酸泉と冷たい高濃度炭酸泉の往復に集中することにしました。

    低濃度炭酸泉はほとんど透明度のない赤茶色(画像)。湯船の縁は赤茶色の析出物でボコボコしています。
    船小屋温泉のすずめ湯と印象が似ていまいたが、すずめ湯ほど身体にガツンと来る感じがなくて気持ちの良い浴感でした。

    一方の高濃度炭酸泉は、付着する泡のみっしり加減は七里田温泉下の湯に劣る感じがしましたが、泡の力がすごくパワフルな感じでした。

    最初に足を入れたとき、肌がピリッとした刺激を感じたので、温度が冷たいせいかと思ったのですが、そろそろと体を入れていくと、そこまで泉温は低い感じではありません。「ピリピリ」の正体は源泉温度の低さではなく、泡のせいだったのです。
    七里田の下の湯や、状態が良い時のラムネ温泉館では「泡がむずがゆい」という感覚だったのですが、湯之元温泉さんでは「ムズムズ」を通り越して「ピリピリ」するぐらい、泡が力強いのです。
    旦那さんによると、「源泉浴槽は体の一部がヒリヒリして長くいられなかったけど、露天の中濃度炭酸泉は大丈夫だった」とのことでした(^^;。

    ひとくちに「泡付き」といっても、泡の感触ってこんなに差があるものなんですね!
    それを発見して、すっごくテンションが上がりました。

    宿泊していた妙見温泉あたりで九州温泉道のスタンプの数を稼ぐという選択肢もありましたが、ここまで足を伸ばして本当によかったです。
    湯上りは温泉の良さとぬる湯と適温湯の交互入浴のおかげで、肌がスベスベ・もっちりになりました。

    ところで、宮崎市から週2回ご夫婦でこちらに通われているという同浴の女性から、海外で活躍する某有名プロスポーツ選手とこちらで鉢合わせになったというお話をお伺いして、めっちゃくちゃ羨ましかったです。

    たった1時間しか利用できなかったから美肌効果ぐらいしか判らなかったのですが、超一流のスポーツ選手が遠路はるばる来られるぐらいだから、筋肉などにも効くのかもしれません。
    いつか宿泊してそのパワーを実感したいと思いました。

    参考URL:九州温泉道~湯之元温泉
    http://www.88onsen.com/miyazaki_6/

    参考になった!

    12人が参考にしています

  • やみつき温泉

    投稿日:2011年5月18日

    やみつき温泉湯之元温泉 感想

    愛裸舞硫黄泉さん


    評価 星5つ5.0点

    一泊しました、期待を裏切らない泡つき温泉でした(^^)
    高濃度の方は身体がギュウっとタイトになるような不思議な感触で内湯の熱めの温泉と交互に入るとやみつきです。
    昼~夕方は立ち寄りのお客さんが多く混雑しているようでしたが夜はゆっくり入る事ができ大満足(^^)
    有名アスリートも多数宿泊しているのも納得の温泉でした。

    参考になった!

    11人が参考にしています

  • ゆっくりできる

    投稿日:2011年4月13日

    ゆっくりできる湯之元温泉 感想

    にゃらんさん


    評価 星5つ5.0点

    ここは人気があるみたいで駐車場には車がたくさんでした。
    炭酸泉は冷たくて長くは入ってられませんが、温かい方と交互に入ると何時間でもいられそうな位に気持ちいいです。
    ちょっと簡単にはこれそうにない場所なのでゆっくり宿泊してみたいなと思いました。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • ああ、驚きのサイダー温泉

    投稿日:2009年6月21日

    ああ、驚きのサイダー温泉湯之元温泉

    チキン南蛮さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

     PH5.8で21℃の高濃度炭酸泉と31℃の中濃度炭酸泉、サウナ、霧島裂罅水風呂、41℃の鉱泉浴が楽しめます。
     何といっても、高濃度炭酸泉(源泉)は入浴して1分もすると、全身がサイダーの泡状態。
     大分の七里田温泉には及ばないもののラムネ温泉(大分)よりも泡付きは良いのですが、泉温が他の温泉も10度前後低いため長く浸かっていられなのが残念でした。
     飲用泉を飲んでみると、甘くないサイダーを飲んだような不思議な感触が楽しめます。
     22℃の源泉に10分間浸かっての風呂上りなのに体中がポカポカと暖かくなる温泉でした。


    参考になった!

    6人が参考にしています

  • しびれる炭酸泉は飲んでも旨い!

    投稿日:2008年11月22日

    しびれる炭酸泉は飲んでも旨い!湯之元温泉

    ぐらむさん


    評価 星5つ5.0点

    僕は毎日クリスタルガイザー・スパークリングを愛飲してますが
    たまにこれでお風呂作ったら気持ち良いだろうなぁって思うことがあります。
    その炭酸泉マニアが夢を実現したような温泉が湯之元温泉です。

    ここの炭酸泉は22℃の冷泉。
    そして加熱した温泉と交互に入ると最高に気持ちが良い♪
    交互浴をすると温度差で身体がビリビリしてまるで天然の電気風呂のようです。

    冷たすぎるだけに入り続けることが難しいので
    割と人がいても源泉槽に入れないことがないのも良いですね。
    この冷泉は『そのまんま源泉』と宮崎ならではのネーミングがついてるみたいです。

    入浴しても気持ち良かったのですが飲んでもとっても旨かった!!
    この温泉が近所にあれば毎日買ってるミネラルフォーター代が
    137円×365日=5万円ほど年間節約出来そうです。
    またまた再訪してみたい温泉が一つ増えて嬉しい限りです。

    そうそう受付のお姉さんがと~っても美人だったのも高評価に繋がってますよ♪(笑)

    【公式サイト】
    http://yunomoto.or.tv/

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 冷た~い また 入りた~い

    投稿日:2007年12月3日

    冷た~い また 入りた~い湯之元温泉

    ごりゅう47さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    2007年11月10日霧島神宮温泉の”とあるホテル”のお湯に失望感を持ちながら昼の飛行機に間に合えばとレンタカーでそこらここらを移動しながら日帰り温泉を探していたところ湯之元温泉に出会いました。実は出発から2軒目でした。最初に源泉掛け流しの東霧島温泉の鉄分を含んだ炭酸泉まさに掛け流しでした。(ここも絶品)その次に入ったのが湯之元の冷たい高濃度炭酸泉、これだけの濃度は初めてなのでとても不思議な快感に包まれました。もう一度、入ってみたいけれど入浴料が400円のために往復50、000円の交通費は大きな壁です。出張中のこととはいえ、すばらしい温泉との出会いでした。そして、道すがら極楽温泉に入り無事、午後一の飛行機で京都への帰路に着きました。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 今流行の・・・

    投稿日:2007年2月10日

    今流行の・・・湯之元温泉

    もこさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    母に連れてってもらいました。
    あんな場所に古くからの温泉があるとは知りませんでした。
    予備知識無しに行ったので、炭酸温泉に大喜び。
    ちょっと冷たく感じましたが、じっと我慢して10分ぐらい浸かっていました。体がポコポコ刺激されて気持ちよかったです。

    温かい方の温泉は茶色く濁っていて鉄の香りがしていました。
    飲んでみたら炭酸と鉄の味。最初は妙な感じでしたが2口3口と飲んでると癖になる味でした。

    お風呂場は決して広くは無いのでお客さんが5~6人も居れば窮屈に思えるかも。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 久しぶりに出かけてみました。

    投稿日:2007年1月28日

    久しぶりに出かけてみました。湯之元温泉

    温泉ファンさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    友達3人で再度行ってみました。去年の9月から新しくできた源泉かけ流しは友達は入らなかったようです。入泉料は400円で休憩料金が別にいるのですが、温泉パック(?)を利用して入浴、食事、休憩込みの1500円という超お得なパックを利用しました。料理は鯉の洗いとその他盛りだくさんでしたが、鯉の洗いが苦手な私は鯉の洗いを他のメニューに変えてくれました。友達も大満足でした。今回これなかったもう一人の友達も、家族と一緒に先日行ったそうですが、源泉風呂が大変気に入って何回もはいったそうです。「ありがとう」といわれました。紹介して良かったと思います。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • おにぎりがおいしい

    投稿日:2006年11月20日

    おにぎりがおいしい湯之元温泉

    イチゲンさんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    夜に行きました。浴室はぼんやりと灯がともりボクの好きな感じでした。炭酸泉を飲用してみましたが「おっ、チガウ」という感じ。メズラシモノ好きなボクはいっぱい飲みました。聞いてた温泉で炊いたごはんで作った「おにぎり」を買いました。2個入りワンパック180円。おいしかった。満足でしたよ。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 大分の温泉の名前を間違っていました。

    投稿日:2006年11月18日

    大分の温泉の名前を間違っていました。湯之元温泉

    温泉ファンさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    湯原ではなくて長湯でした。申し訳ありません。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 初めて高濃度の炭酸泉を体験しました

    投稿日:2006年11月18日

    初めて高濃度の炭酸泉を体験しました湯之元温泉

    温泉ファンさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    初めて高濃度の炭酸泉を体験しました。今年10月から今までの檜風呂をやめて22度の源泉をそのままかけ流ししているそうです。最初は冷たく感じるのですがしばらく入ってるとそんなに感じなくなります。すぐに体中に泡がつきだし、五分もすると体中泡だらけになります。こんな体験は生まれて初めてでした。今までの鉱泉風呂もあり交互に入るとすごくいい感じでした。露天風呂はぬるめの中濃度になっていますがここでも泡がつきました。ぽかぽかした天気でぬるめでも楽しめました。宮崎味本セレクトにhpのアドレスをみつけました。鯉料理が苦手なので食事はしませんでしたがhpをみるといろんな料理がのっていました。今度はシャモ料理を食べ手見ようと思います。ちなみにhpはhttp://www.yunomoto.or.tv/でした。食事ができたら私は5にしてたかなあ。大分の湯原温泉んでしたっけ・・・そこではこんな体験ができなかったので温泉は間違いなく5でした。

    参考になった!

    6人が参考にしています

23件中 1件~20件を表示

前へ  1 2  次へ


このエリアの週間ランキング

  • スーパー温泉 元気湯

    スーパー温泉 元気湯

    宮崎県 / 都城

    日帰り
  • 天然温泉 極楽湯 宮崎店

    天然温泉 極楽湯 宮崎店

    宮崎県 / 宮崎

    クーポン 日帰り
  • 日向サンパーク温泉「お舟出の湯」

    日向サンパーク温泉「お舟出の湯」

    宮崎県 / 日向

    日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる