本文へジャンプします。

紀伊見荘(旧 国民宿舎紀伊見荘)の口コミ情報一覧

空庭温泉で入館料20%OFFクーポンが使える!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

和歌山県 紀伊見荘(旧 国民宿舎紀伊見荘)

宿泊

評価 2 2.9点 / 11件

場所和歌山県/高野

お湯 3 3.5点

施設 4 4.4点

サービス 4 4.5点

飲食 4 4.7点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2019年9月14日

11件中 1件~11件を表示

前へ  1  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 2012年以前の口コミはリニューアル前…

    投稿日:2019年9月14日

    2012年以前の口コミはリニューアル前…紀伊見荘(旧 国民宿舎紀伊見荘)

    マツコプチデラックスさん ゲスト 、性別:女性 、年代:50代~


    評価 星4つ4.0点

    2012年以前の口コミはリニューアル前で、価格も設備も違うので削除された方がいいかとおもいます。外観はあまり変わってないすが、中は清潔感あって、食事もおいしいですよ。お花見の時の花見弁当もおすすめです。レストランで食事しながらお花見できます。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 桜がきれい。

    投稿日:2013年4月5日

    桜がきれい。紀伊見荘(旧 国民宿舎紀伊見荘) 感想

    たーさんさん


    評価 星5つ5.0点

    とてもきれいな桜でした。バイキングもまあまあでした。のどかな電車の音を聞きながら、とてもリラックスできました。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 再開しました

    4月20日リニューアルオープンしました。
    入浴500円、ランチバイキング付き入浴1200円(どちらもドリンクバー付き)

    お湯は源泉枯渇によりもう温泉ではないようです。
    温泉を伺わせる表示も一切ありません。
    浴感は白湯の沸かし湯そのもので、眺望もすりガラス風のフィルムが貼られ
    立った状態でないと何も見えません。
    しかし、全体がリニューアルされており、清潔感があります。
    アメニティも充実していますし、隣にリフレッシュルームがあり、
    仮眠したり出来ます。(セルフでミネラルウォーターのサービスもあり)
    ランチバイキングに来る人は多く見かけましたが、
    ほとんどの方は入浴せずに帰るようで、浴場はガラガラの貸切状態でした。
    開店当初はランチ終盤料理が足りなくなることもあったようですが、
    私が行ったときはランチ終了間近の時間でも料理はまだまだ充分ありました。

    8月30日追記
    当該施設が7月に橋本保健所に水質検査を依頼し、このほど結果が判明。
    温泉法に基づく天然温泉に該当するとの結果がでたそうです。
    ヨウ化物イオンが基準の7.7倍含まれていたとのこと。
    今後は「加温循環ろ過式温泉」としてPRしたいとのこと。

    2013年5月8日追記
    入浴付きランチバイキングが値上げになりました・・・・。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 復活しているそうです

    投稿日:2012年5月10日

    復活しているそうです紀伊見荘(旧 国民宿舎紀伊見荘) 感想

    鸚鵡鮟鱇さん


    評価 星0つ - 点

    株式会社紀伊見荘に売却され、先月から復活しています。名称は以前のまま「紀伊見荘」です。

    http://hashimoto-news.com/news/2012/04/05/11142/

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • アメニティ付き銭湯と考えれば

    南海高野線紀見峠駅の近く、国道371号線からだと狭い道にちょっと入って急坂を登ります。国道に小さな看板が出ていますので見落とし注意で。
     こちらの書き込みを拝見してから訪問したのですが、「残念ながら経年劣化により温泉の泉質が保てなくなったのでこれからは一般浴場として営業します」との掲示がありました。地下水なのか上水なのか、あるいは経年劣化した「元温泉」なのかはっきりとしませんでしたが、こちらで書き込まれているような肌のつるつる感は感じられませんでしたので、「元温泉」ではないのかもしれません。確かに湯としては平凡極まりない感じがしましたし、もともと浴場自体も小さな内風呂浴槽1つだけと、高台からの「鄙びた眺め」の他は何もないようなところではありますので、何とも退屈な感じがしないでもありません。ただ、料金が480円と安価なのと、「旅美人」のアメニティ類がいくつか試せますので、そちらを目的にされるならいいのではないかと思います。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • ワンコインですがアメニティ充実

    480円と低価格ながら、馬油シリーズや角質落としなどのアメニティがそろっているのが強みです。温泉は鉱泉と書いてありましたが、肌がつるっとしました。循環だそうですが、消毒臭は弱めに抑えられていました。銭湯価格+αでここまで充実しているのは天晴でしょう。小さな浴槽1つだけで、それも構造面から入浴人数がさらに絞られるようなところですので、空いているのが条件になりますが、近くにいればお勧めできるかと。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • ラッキーだったのだろうか?

    投稿日:2009年1月18日

    ラッキーだったのだろうか?紀伊見荘(旧 国民宿舎紀伊見荘)

    牛乳500ml一気飲みさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    今朝、浸からせて貰った「太子の温泉」だけでは、ちょっと物足らず「ギリギリハズレ」だけを引いて、帰るのもあれでございますので、付近の温泉を再度、検索致しました。

    この大阪南部エリアは「3セク系やら、健康ランド系」また「秘湯系」などバラエティに富んだ温泉施設が点在しており、和歌山に近くなるほど、私の趣向的に「いい温泉」になって行くような気もします、今更迷うことも、お陰様で少なくなって参りましたが、大阪の太子町から、一番近そうな「和歌山の温泉」と言う事で、こちらにして見ました。

    場所は、R170からR371を南下「紀見トンネル」を抜けますと、西側に「光陽台」という、閑静で、道が凍ると怖そうな住宅地があり、その奥に、ひっそりと佇んでおります、南海高野線「紀見峠」の北側にあります、国民宿舎です。

    日帰り入浴があるのを知っていて、あえて「入浴だけお願い出来ますか?」とフロントの方に申し出ますと「大丈夫ですよ」と「気さくな感じ」で、対応してくださいました、立ち寄りの入浴料は「大人480円」です。

    フロントから段を上がり、館内を進みますと、「食堂の中」をすり抜ける感じで、同じフロアの奥に浴室があります、ほんと「どこぞの古い公民館」の様な、さっぱりと言いますか「そろばんと三角定規」だけで図面を引いたような、色気のない、あっさりした館内でございまして、公営故に、これで温泉が「さっぱり」やったら、「京都○ミナ○スと一緒やんけっ!」となる訳ですが・・。

    脱衣所につきましては、基本、脱衣籠のみで、貴重品を入れる「無料の小さいロッカー」が用意されております。

    さて風呂場の方ですが、小高い丘の上に位置しているのか「南海電車」を挟み、山々を眺めながらの入浴となります、宿泊施設の「大浴場」としては、湯船ひとつの可愛らしいサイズの風呂場です、サウナの類もございませんでした。

    湯船に張られる温泉は、表示を見ますと、源泉温度20度の冷鉱泉で「炭酸ナトリウム泉」に相当するそうですが、湧出量の関係か、月並みの処理が施されるが、加水は無しとの事、これは、施設の性格上「条例順守」のお手本みたいな物を覚悟した訳ですが、これは、私が、たまたま「ラッキーだっただけ」でしょうか、「ザバザバ」に注がれるその湯口からは、「奴」をあまり感じる事無く、逆に少し甘い様な「温泉臭」を感じました、浴感は「さらスベ系」だと感じました。

    時間帯が、昼間の中途半端な時だった為か、日曜なのに、空いており、小一時間は、貸切状態だったのも良かったのだろうと思いますけれども、湯加減が、少し熱めでございまして「少しでも、のぼせて仕舞うタイミングをずらそう」と、水を被ったり、しっかり休憩を入れたりと、なるべく粘る努力を致しました。

    端っこでも「和歌山は和歌山」見たいな物でしょうか、今朝の温泉の反動でしょうか、私的には、意外と満足の行く温泉でございました「入浴料480円は、安い」と感じ、お土産物を少し買って、帰りました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 凡庸ながら悪くはない

    投稿日:2008年12月31日

    凡庸ながら悪くはない紀伊見荘(旧 国民宿舎紀伊見荘)

    zuramasaさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

     年の瀬平日の夕刻の訪問。かつらぎ町あたりでみかんを買いこんだ帰りに立ち寄った。南海紀見峠駅から近いのだが、アクセス路が細くて分かりにくい。この道で大丈夫かと不安を覚えつつ進んでいくと到着。フロントで手続きをして入浴。料金は480円とお安いもの。
     湯は温度が低く成分が少ないので冷鉱泉扱い。分析表を見るに、温度が高ければ単純泉に該当する。主成分は炭酸水素ナトリウム。湧出量は少なく、11L/分とのこと。加温循環消毒の上用いられている。浴感は重曹特有の柔らかい肌さわり。少しぬるぬるしている。浴槽は内湯の1つのみ。あまり大きくない。脱衣所やカランも含めて、キャパシティーが小さいので混雑するとつまらないかと。幸いながら私の入浴したときはほぼ貸し切りであった。ちなみに貴重品ロッカーは無料で利用できた。
     変わっていたのは、浴槽内にステンレスの箱のようなものが沈められていたこと。恐らくは湯の回収口であろう。オーバーフローは少なめであるが、湯口からは多くの湯が投入されており、目だった回収口が他にはなかったための推測であるが。あまり負圧を感じることもなかったので自信なし。あと、洗面器がケロリンの桶。宿泊施設でケロリンを見るとは思わなかった。
     全体的に古びた小さめの施設であり、全体的に薄暗く、特に天井が低いために圧迫感を感じる点がマイナス。湯そのものはそれなりに「らしさ」を感じることができた。入浴料金が安価ゆえ、通りがかりの利用なら推奨できる。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 温泉ではなく「お風呂」ですね

    本日行ってきました。(日曜夕方18時ごろ)
    大きな道からそれて少し行ったところにあるんですがなにしろ道が狭い!
    田舎の住宅街?のなかにある建物で、ほかの方がおっしゃるように一昔前の宿舎です。浴室に着くまでに施設の中(客室の前)を通らないといけないんですが、お世辞にも宿泊したいと思いませんでした。
    脱衣所は狭く、カゴのみ。そして非返却式の古びたコインロッカー、トイレなし。
    浴室は脱衣所のひとまわりだけ広いくらい。浴槽は一つのみ。壁面はガラス張りだが眺めはいまひとつ。暗くなると何も見えません。
    肝心の泉質ですが、パンフットには「美人の湯」と謳っていたりしますが泉質・効能に関する掲示物が一切なく不明です。無色透明で浴感は普通のさら湯。温泉成分が入っているのかも私にはわかりませんでした。
    温泉の情緒的なものも感じられず、浴室内の施設もあんまりなので温泉ではなく『お風呂』だと感じました。
    ただお客さんはそこそこおり、狭い脱衣所がいっぱいになっていました。入浴のみで、夫婦でこられた常連のような方もいらっしゃったので人気はあるようです。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 特徴なし

    投稿日:2006年5月6日

    特徴なし紀伊見荘(旧 国民宿舎紀伊見荘)

    温 泉座衛門さん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    施設の特徴なし、一昔前の国民宿舎です。
    周りは住宅開発が進み保養目的では物足らないと思います。
    温泉の湯ざわりも普通の沸かし湯の感覚でした。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • あまり期待してはいけません

    近くにテニスコートがあるということでテニス部でいきました。人っ子一人いないような田舎の中に、ものすごく溶け込んだ民家というのが正直な感想です。やはり国民宿舎、朽ち果てた宿舎の中は暗く、お食事は多分出来合いのもの、お部屋はくすんだ畳張りです。おばちゃんは愛想よかったけどそれ以外は価格を重視する人以外ははちょっとやはりきついです。外にコンビニがあるような都会ではないのでここに泊まられる方は事前になにかおやつなど買っておくとよいと思います。

    参考になった!

    0人が参考にしています

11件中 1件~11件を表示

前へ  1  次へ


このエリアの週間ランキング

  • かつらぎ温泉 八風の湯(はっぷうのゆ)

    かつらぎ温泉 八風の湯(はっぷうのゆ)

    和歌山県 / 高野

    クーポン 宿泊 日帰り
  • ふくろうの湯

    ふくろうの湯

    和歌山県 / 和歌山

    クーポン 日帰り
  • 紀州温泉ありがとうの湯 漁火の宿シーサイド 観潮(かんちょう)

    紀州温泉ありがとうの湯 漁火の宿シーサイド 観潮(かんちょう)

    和歌山県 / 和歌山

    クーポン 宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる