本文へジャンプします。

乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)の口コミ情報一覧

電子チケットで温浴施設の利用がもっと便利に!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

秋田県 乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

日帰り 宿泊

評価 4 4.4点 / 55件

場所秋田県/角館

お湯 3 3.9点

施設 4 4.5点

サービス 4 4.0点

飲食 3 3.8点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2017年2月7日

55件中 1件~40件を表示

前へ  1 2  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 女房のコメント;露天風呂からの眺望…

    投稿日:2017年2月7日

    女房のコメント;露天風呂からの眺望…乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    妙乃湯さん ゲスト 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星4つ4.0点

    女房のコメント;
    露天風呂からの眺望が素晴らしい。内湯の種類が豊富。暗証番号式の貴重品ロッカー無料。
    自分のコメント;
    サービス精神はどこの宿より優れている。正にお客様第一って感じ。
    帰りの路線バスに乗るお客さんを見送りに出て手を振って見送りしてくれるのはこの宿くらいのもの。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 上品な宿と個性的な湯

    投稿日:2015年6月28日

    上品な宿と個性的な湯乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    organicさん


    評価 星5つ5.0点

    乳頭温泉郷の中でも特に人気があり、未入湯であった妙乃湯に立寄りました。駐車場が満車で空くまでに10分以上待った後、宿に入るとなるほど女性受けしそうな和モダンの小奇麗な造りで、乳頭温泉郷の他の湯治場風の宿とは異なる趣きでした。木製の壁で囲まれた浴室はそれ程広くはありませんが、内湯には2つの浴槽があり、手前には無色透明の「銀の湯」、3人分の木枕が付いた奥の浴槽には黄土色の湯の華が大量に舞う「金の湯」が掛け流され、そのネーミングは有馬温泉と同じでした。露天風呂は混浴で先達川に面し、加温無しの30℃程度の銀の湯浴槽と、金の湯が注がれた浴槽がありました。特にこの「金の湯」の泉質は個性的で、硫黄も含まれていますが、その香りは完全に金気臭が勝っており、更に体感的にはあまり感じられませんでしたがpH2.9とかなりの強酸性です。白色のタオルはしばらくすると茶色に染まり、色が落ちなくなりました。もう一つすばらしいことは、湯温が40℃程度と温いためじっくりと浸かれることですが、逆に浴槽があまりおおきくないのでそれが混み合う原因になるかもしれません、ここはもてなしや雰囲気を味わう旅館かと思っていましたが、泉質面でも極上レベルでした。

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • ジョシ向けブランド志向宿

    食事の陶磁器は一寸いいものを使っていた。棚上の未使用陶磁器はウェッジウッドやロイヤルコペンハーゲン、江戸切子、リヤドロの人形などが並んでいる。
    イタリヤ物やドイツ物もあったようだが詳しくないのでパス
    ブランドの統一感あんまり無いですね。 

    廊下や部屋の壁絵はコピーだらけだが、天井板は杉の見事なものだった。
    食事は鶏出汁が大変おいしかった。
    給仕もお見事です

    えっとお湯はなんだっけ、あんまり特徴なかったな
    金の湯っても土色ではなく一寸ニゴリ湯
    銀の湯は透明
    両方とも柔らかい酸性湯で刺激が少ない浴感
    掛け流し量が適切なので新鮮さは良好
    喫茶去の湯がよかった。雰囲気抜群でございます


    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 女性向けの宿

    投稿日:2013年9月30日

    女性向けの宿乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    おもさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    温泉手形で行きました。お湯は、金の湯と銀の湯があり銀の湯は、ぬるめ湯で気持ち良かった。金の湯は、やや熱いお湯て、気持ち良かった。館内は、木の温もりがあって素晴らしい。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 貸切風呂に入りにくい

    投稿日:2013年9月30日

    貸切風呂に入りにくい乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    しろうさぎさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    じゃらんで申し込んであったが、チェックイン時に新館が一部屋空きが出たので如何ですかと言われた。 しかし湯めぐり天使さんが七味温泉紅葉館で受けた待遇とは大違いだった。

    夕食時には、今日は女将が居ませんので女将の挨拶状を読んでくれと無理強い。

    貸し切り風呂が1つあったが、男湯と女湯の奥にあり着衣のまま内湯を通り抜けてから入れという。 風呂はどの浴槽もぬるく、分析表にある金の湯に入った気がしない。

    アップグレードした部屋には非常用のライトも無く、チェックアウト時には下足が見つからない。
    これで部屋代の差額を一人1050円とられたのだからたまらない。

    妙乃湯(銀の湯) 単純温泉
    30.0度 pH6.6 溶存物質 383.6 酸化還電位(ORP) 77 (2013.9.16)

    妙乃湯(金の湯) 酸性・含鉄ーカルシウム・マグネシウムー硫酸塩・塩化物泉 85.6度 pH2.9 酸化還元電位 (ORP) 422 (2013.9.16)

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 画像追加

    投稿日:2012年11月3日

    画像追加乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 施設情報

    まるそうさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    銀の湯 単純温泉だから誰でも気軽に浸れる

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 画像追加

    投稿日:2012年11月3日

    画像追加乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 施設情報

    まるそうさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    檜風呂の金の湯 寝湯

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • ほんま金色の湯

    投稿日:2012年11月3日

    ほんま金色の湯乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    まるそうさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    乳頭温泉郷温泉手形で立ち寄り湯 乳頭温泉おなかでも中心部に位置しており白壁の建物は、川沿いにある為、せせらぎが心地よい感じがする。
    温泉は、2種類の自噴自家源泉を所有しており 金の湯(酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉)・銀の湯(単純温泉) 浴槽は、各箇所に分散している間違えて女湯に侵入してしまうところだった。それほど浴槽に行くのに躊躇するところがある まずは、この施設一番の風呂 混浴露天風呂 滝というにはちょっと躊躇するが砂防ダムを水が落ちる風景を見ながら 温泉に浸ると ふぁ~~~!っと背筋を伸ばしたくなる 動脈硬化にも効能が有るようで私個人には、いい湯だな~ 銀の湯は、それほどでもないな~底に敷き詰められた 那智黒石が痛く感じたのは・・・自分の体がぼろぼろの証拠かな? 柔らかいゆだがあるから女性に人気が有るのかな~ 

    ○源泉名:湯本 
    ○泉質:酸性-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉(低張性・酸性・高温泉)
    ○知覚的な特徴:無色透明
    ○溶存物質:1.291g
    ○湧出量:42L/min 自噴
    ○ph値:2.52
    ○源泉温度:56.3℃
    ○分析年月日:20年10月9日
    ○加水 無 加温 無 循環ろ過 無 消毒 無 添加剤 無
    ○備考:ナトリウムイオンNa+ 27.7mg カルシウムイオンCA2+ 82.1mg 炭酸水素イオンHCO3- -mg 硫酸水素イオンHSO4- 64.9mg 塩素イオンCl- 13.7mg
    硫酸イオン SO4- 608.7mg
    ※完全放流式


    ○源泉名:妙乃湯 
    ○泉質:単純温泉(低張性・中性・温泉)
    ○知覚的な特徴:無色透明
    ○溶存物質:0.3477g
    ○湧出量:200L/min 自噴
    ○ph値:6.5
    ○源泉温度:41.9℃
    ○分析年月日:20年10月8日
    ○加水 無 加温 無 循環ろ過 無 消毒 無 添加剤 無
    ○備考:ナトリウムイオンNa+ 26.9mg カルシウムイオンCA2+ 21mg 炭酸水素イオンHCO3- 130.2mg 硫酸水素イオンHSO4- -mg 塩素イオンCl- 6.2mg
    硫酸イオン SO4- 38.1mg
    ※完全放流式

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 最高の宿、温泉です。

    投稿日:2012年4月21日

    最高の宿、温泉です。乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    メガトレッカーさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    秋田駒ヶ岳に登る際、利用しましたが、全てにおいて、素晴らしかったです。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • もう一つの露天風呂

    投稿日:2011年7月27日

    もう一つの露天風呂乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 施設情報

    温泉そだちさん


    評価 星0つ - 点

    内湯に付随した露天風呂です。
    木製の背もたれと枕があり、寝湯の様にも利用できました。

    源泉名  妙乃湯(湯本)
    泉 質  酸性ーカルシュウム・マグネシウムー硫酸塩泉
    源泉温度 56.3℃

    洗い場や浴室浴槽、露天への通路、湯船二つの露天風呂など、小さいながらイイ感じが出てました。人気のある施設は、個性がありますね。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 人気の有る宿

    投稿日:2011年7月27日

    人気の有る宿乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    温泉そだちさん


    評価 星5つ5.0点

    昨年5月、前を通った時多くの路上駐車があり、人気のある宿との記憶が有ったので、立ち寄りました。

    丁寧な案内を受け、良く気配りされた廊下を歩き、浴室へ。
    当日は、内湯、それに続く露天風呂、混浴の露天風呂に入れました。

    混浴露天には、浴槽が2つ(写真)ありました。
    目の前には砂防ダムが三段にあり、滝となって流れ落ちる水量はかなり多く、山々の緑を美しく眺めながらの入浴は、温めのお湯でとても良かったです。
    帰宅後、HPで確認すると、バスタオルOKで、当日もバスタオルを巻いた女性がいました。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • GWで行きました

    投稿日:2011年5月11日

    GWで行きました乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    しんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    他の宿泊先に荷物を置き、1番最初に入ったのが妙の湯♪金の湯は若干熱めに感じ銀の湯はちょうど良い感じでした
    混浴は銀の湯が水みたいに冷たく…金の湯は熱く…でした
    建物は綺麗でした
    女性脱衣所の入り口前にコインロッカーがあったのですが開けっ放しにされて鏡で反射して着替えや裸で移動してるのがまる見えになりましたので女性の方注意です!

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 噂通りの良い宿です。

    投稿日:2011年5月6日

    噂通りの良い宿です。乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    ペヘレイさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    初めての乳頭温泉です。言わずもがな有名な温泉地であり、誰知るともなく、山奥にあり…という感じではなく、みんな知ってたのねという印象で人が多く秘湯感が若干薄く感じました。今回、前日予約であり、飛び込みでの予約でしたが、快く対応していただきました。肝心の温泉についてですが、鉄分の強い温泉で、景色も雰囲気もよく十分楽しめました。浴槽も貸し切りを含め7つあり、20時で男女が入れ替わり、宿泊をすれば、体力が持てば、一晩ですべての湯に入ることができます。貸し切りの時間設定は、一団体当たり1時間毎の時間設定なので、チェックイン時に早めに予約をとってしまうのが都合の良い時間帯を押さえるためにおすすめです。
    ゆっくり湯巡りをして、翌日の昼前には乳頭温泉を発とうと思っていたのですが、夕方に到着し、いざ手帳を購入して湯巡りをと思ったのですが、手帳は各施設とも日帰り入浴の時間のみ使用可能ということだったので、乳頭温泉をとことん楽しむには、2泊は必要になります。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 意外にも強酸性の金属味

    投稿日:2011年4月27日

    意外にも強酸性の金属味乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    かとぅんさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    山の秘湯の雰囲気の宿が多い乳頭温泉の中では、設備も雰囲気も整った旅館。入口のフロントから、川を眺める食堂、間接照明を多用した館内など、普通のモダンな旅館として通用します。

    お湯自体は、茶色の濁り湯の宿。酸性度も高く、酸味と金属臭が強く感じられます。浴室は男女別の内湯・露天風呂と、そこから川沿いへ出たところに混浴の露天風呂もあります。茶色い濁りは、酸化のためと思われますが、混浴の露天風呂が最も強く、ここからは川に面して川を見ながらの入浴が楽しめます。酸性度と金属味の個性が強いので、他の乳頭温泉の硫黄泉とはギャップが楽しめるかも知れません。

    乳頭温泉の他の宿は、全体的に山小屋風の、山のいで湯の雰囲気が濃厚なのですが、この宿はモダンな雰囲気で全体に間接照明が使われています。この奥地へ来てモダンがよいかどうかは好みの分かれるところ。黒湯や孫六温泉などから来ると場違いな気がして身構えてしまうかも知れません。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 乳頭湯巡り5湯目

    投稿日:2011年3月9日

    乳頭湯巡り5湯目乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    温泉ドライブさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    孫六から雨の中、傘を差し荷物を担いでバス停へ、こちらは車道で沢山の車が止まっていた。バスで水沢温泉と、田沢湖を巡ってから妙の湯へ。 テレビで紹介された事のある女性に人気の宿。同じ下車客も女性の一行だった。

    浴室は暗めな照明でセンスも良くて、洗い場でじっくり身体を洗いたい気分。


    明るい外へ出ると、雨降る先達川べりの混浴露天は砂防ダムの滝が見え気持ち良い。

    先客は私と若い男と年配者、年配者は出て行った。そこへ若い女性がこちらを伺っていて一度は消えてしまったが、意を決したか2人で入って来てくれた。もちろんバスタオルで。
    私も露天では涼む方が好きなので、温まり過ぎたので出る事にした。ちょっと勇気がいる。
    出る時に雨除けに頭に載せる傘があそこにあるよなんて余計な事彼女達にしゃべってた。
    今思えは何か話かければよかったな~?


    さすがに女性に人気の宿ですね~。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 湯巡り手形利用の入浴

    投稿日:2011年3月5日

    湯巡り手形利用の入浴乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    まりぃさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    初の乳頭温泉、宿泊を鶴の湯にするか妙乃湯にするか大分悩みましたが、宿泊を鶴の湯、立ち寄り入浴で妙乃湯を利用しました。
    こじゃれた雰囲気で、なるほど確かに女性受けしそうだとわくわくしながら入館しました。ただ個人的にえっ?と思ったのが、普通に外来入浴で訪れた人は控室使えるのに、湯巡り手形利用の場合、控室利用するのにお金を支払わなければいけないのが疑問でした。(そうしなければ割にあわないのだとは思いますが。。)


    お風呂は内風呂・外風呂ともに雰囲気ある作りで素敵でした。

    ただ金の湯がそれほど金(黄色)に近くないのがちょっと残念でした…
    某旅行雑誌には金(黄色)のお湯の写真だったので。。



    帰りに携帯を忘れてしまい、後日着払にて発送していただきました。
    ただ送り状もなしにモノだけ入ってたのは残念です。


    洗練された旅館を目指すなら、もっとサービス面についても向上すべきと思いました。


    なんだかんだ言いましたが、今度は宿泊で妙乃湯のよさを味わいたいです。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 女性を意識

    投稿日:2010年10月6日

    女性を意識乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    ふうたろうさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    貸切露天風呂を含めて7つの湯船ある。夜には川に灯りがともる混浴の露天風呂はいい雰囲気だ。湯船周りの照明は必要最小限だけ。女性が入りやすい混浴だと思った。
     料理も女性を意識したものが出された。少量づつだが、おいしいものばかり。お湯といい、もてなしといい、厭味にならない現代的なセンスのある宿だ。私以上に嫁さんが気に入ったみたい。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 随所。

    投稿日:2010年9月28日

    随所。乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    たけぞうさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    金銀を繰り広げた妙乃湯
    今回宿泊でお世話になりました。
    日常よりも少しゆっくりと時が進み、素朴さのある大人の隠れ家チックな部屋で過ごせた。
    小物・家具等随所にこだわりを感じた。
    食事・サービスともにまったく問題なし。
    トータル的な満足感はかなりのものでした。
    2種類の源泉を有し、鉄チックな金の湯・単純泉な銀の湯である。
    個性的には、双方若干乏しいが、やさしさ感を求めたなら良しとできる。
    浴場は、ここで一番な有名な金の湯・銀の湯がペアな混浴露天風呂。
    他に男女別(時間入替)の浴場がある。ルーツを感じる妙乃湯、斬新な喫茶去等
    それぞれに違った趣で現代にアレンジされた金の湯・銀の湯を堪能できる。
    そこには、金銀の湯と共にきめ細かな気配りに満ちた空間があった。
    参りました。
    女性に人気なわけですね。
    納得です。
    (2010年8月24・25日)

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • きのこ汁定食

    投稿日:2010年8月12日

    きのこ汁定食乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    しろあざらしさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    土日は混雑します。

    混浴の露天は入浴しませんでしたが、男女別のお風呂で満足です。

    お湯は茶色です。

    すいていれば、のんびりできます。
    時間帯でしょうか・・・

    きのこ汁定食は高かったです。
    大広間でコーヒーもいただきました。

    バスの時間までのんびりできました。

    宿泊の方には申し訳ないですが、日帰り入浴客でフロントが混み合っていました。

    建物はこじんまりしていて、和モダンです♪

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • お湯も、それ以外もよかったです

    投稿日:2010年3月25日

    お湯も、それ以外もよかったです乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    うみひこさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    3連休の中日(日曜)に日帰りで行きました。宿の人が脱衣所まで先導して案内していただいて、ちょっといい気分になりました。個人ごとの洗い場(シャンプーなどもあり)もあるので、頭を洗うことができます。露天(金の湯)から雪降る中を川が流れるのが眺めることができ、非日常なかんじがとてもいいです。野生の鹿でもこないかな、とずっと見てました。
    露天は混浴ですが、風呂に入ってくるまでの動線が短いので、女の人もわりと入りやすそうです。実際自分が露天(銀の湯)に一人で入っていると、若い女の人がバスタオルを巻いて入ってきたのですが、ドキドキしてしまい、いたたまれなくなって退散しました。不惑の年を越えてもまだまだです。
    休憩所で出していただいたきのこ汁(無料)が体にしみました。今回は一人で来ましたが、次回は家内とでも泊まりで来たい、と思える宿でした。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 設備はいいと思います

    投稿日:2010年1月12日

    設備はいいと思います乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    さん


    評価 星3つ3.0点

    鶴の湯のあとだったのもあるかもしれないが、温泉的にはあまり特徴が感じられなかった。
     ただ、石を敷いた透明な銀の湯では乳頭の温泉めぐりを忘れ、しばらくぼうっとしていても良いかと思う一面も。女性用では湯場の名前からか「茶菓子」が置いてあったとのこと。食べてよかったのだろうか?! 茶菓子以外にも置いてあるシャンプー類やシャワーなど施設的には近代的かつ充実していて、乳頭温泉郷では一番のように思う。女性に人気があるというのに納得がいく。
     湯上りにちょうどおなかが空いたので、昼食を食べることにした。稲庭うどんセット、実に美味しかった。食堂にはステンドグラスがあり、おしゃれな空間となっていた。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • よい

    投稿日:2009年10月29日

    よい乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    ひろさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    よいです

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 満足!立ち寄りだけでもしてみては?

    投稿日:2009年10月28日

    満足!立ち寄りだけでもしてみては?乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ) 感想

    にゃいとうさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    気持ちよく泊まれました。女性同士や女性同伴で乳頭に
    行くならオススメ。立ち寄りだけでもしてみては。
    評判がいいので期待半分・期待しすぎないよう用心半分で行きました。
    外観は想像より小さくこじんまりしていたが写真どおり。いいかんじ。
    部屋は小さく、コート掛けや床の間などはさすがに年季がはいっている
    なーというかんじでしたが、ドアが新しかったり暖房器具は新しかったり、
    お布団もきれいでふかふかだったりしたので問題なし。というか満足。
    お風呂が気持ちよくて湯船にいる時間も長かったし。
    トイレのない部屋だったが、共同トイレや共同洗面所がきれいだったので
    これも問題なし。というか満足。
    脱衣所もきれい。見た目だけでなく清掃等行き届いているのも好印象。

    特筆したかったのは混浴露天のこと。
    天気のよい夜だったので、部屋の窓を開けてみたら満天の星。
    すでに風呂は2度入って、貸切風呂(これもよかった)まで
    済ませていましたが 星の下でのお風呂に入ってみたくて3度めの
    入浴へ。しかも勇気を出して混浴!露天へ。
    10月の混浴露天は適温。宿からの明かりで光る川。せせらぎ。
    満天の星の下。金色のお湯。至福。
    女性でも晴れていたら混浴はぜひ入ってほしいと思いました。
    隣に居た女性も混浴は初体験だけど入ってよかった、と言ってました。
    外から見た先達川は想像よりショボかったのですが、お風呂から見ると
    これが不思議と良い。
    ちなみに女性混浴利用時はバスタオル可。
    部屋に混浴露天用にバスタオルが多めに置いてあったり
    脱衣所に濡れて重くなったバスタオルを入れる籠もあって
    気がきいているな、と思いました。
    男女別のお風呂ももちろん良かった。
    朝、「金の湯・岩風呂」の底の湯温が低くてはいれませんでしたが、
    「銀の湯・喫茶去」は適温で、朝日が差し込んできれいでした。

    食事はお米がおいしく、おかずは山菜やきのこが中心です。
    工夫があり、見た目もよく、おいしかった。
    翌朝のコーヒーもおいしかった。
    風呂前や部屋においてあるお水もおいしかった。

    食事処は和風モダンなおしゃれな喫茶店のような調度品で
    食事の器もコーヒーカップも素敵だった。

    廊下の調度品もさりげなくセンスよく
    人気の宿なのに(なので?)接客も丁寧。

    ほめすぎかな~。でも ほんとに良かった。

    泉質がやわらかいけどとろみはなく、
    湯につかっている間は適温で気持ちいいけど
    体のホカホカがさめるのは早かったので
    泉質にこだわる人や乳頭の入浴剤から
    想像して期待してるにはちょっと違う温泉かも。

    実は最初の入浴時、アジア系外国人の団体客と脱衣所で
    遭遇し 追い出されるように脱衣所を出たときは
    気分台無し・・・とかなりがっかりしていたのですが
    その団体さんが去ったあと
    そのマイナス点を補ってあまるほどの満足感を得ました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 混浴もあり、良い宿です。

    投稿日:2009年5月2日

    混浴もあり、良い宿です。乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    neco★necoさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    ここは女性に人気があるみたいですね。チェックアウトする時に、日帰り目的らしき女性が何人も玄関付近で待ってました。
    温泉は2種類の泉質があって、それぞれ良い泉質だったけど、チェックインする前に行った玉川温泉のあとではインパクトが薄くなってしまったw
    金の湯ってのが不透明な茶色で、銀の湯ってのが透明な温泉。湯船がたくさんあって、混浴も楽しかった。
    深夜は空いてるだろうなと思い混浴に行ったら、オジサンが先に入ってたんで「失礼しまーす」と声をかけたらギョッとしてた。そんな露骨にビビらなくてもいいじゃんw あたしから話しかけたらいろいろ喋ってくれたけど、オジサンの視線は終始あたしじゃなく遠くを見てた…。
    お部屋もお風呂も清潔感があり、サービスや食事は文句無し。量も味も満足。とくにキノコ汁が美味しかったー。夕食だけじゃなく朝食も豪華でした。
    お部屋やお風呂からは川や滝がよく見えて、キレイだけど、川の石は酸化して茶色くなってるから成分的に魚は住めないだろうな…。
    また機会があれば行きたいと思える温泉♪

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 洗練された宿

    投稿日:2009年1月6日

    洗練された宿乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    さん


    評価 星0つ - 点

    乳頭温泉郷では一番洗練された感じです
    もちろんその分古き良き感は薄いです
    しかしながらタオル一枚で浴場を移動できる設計は素晴らしいです
    お風呂を楽しむ事の出来る宿だと思います

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 進化

    投稿日:2008年11月10日

    進化乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    のぼせタローさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    自遊人パスポートにて2年ぶりに再訪しました。
    浴場面積は決して広くはありませんが、それを補って余りある雰囲気作り等のセンスの良さは健在で、おなじみの金の湯、銀の湯を堪能させて頂きました。
    露天に利用者が集中してしまう傾向だった為なのか、前回とは手前側の浴槽配置が変わり、露天に劣らず更に充実した印象を感じました。前回も感じましたが、限られたスペースを最大限に生かしているあたり、ここの設計者は個人的にも同業者としても尊敬に値します。
    露天からの先達川のロケーションも言うに及ばず。乳頭のイメージを覆す鉄泉も素晴らしい。再訪確実です。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • うれしい気遣い

    投稿日:2008年10月6日

    うれしい気遣い乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    チョップマンさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    1年ぶり、2度目の立ち寄りだったのですが、とある所に「9時から立ち寄り入浴可」と書いてあって、それを信じて行ったら、実際には10時からでした。
    でも中の休憩スペースに案内されて、1時間待たせてもらうことができました。
    心あるサービス、とても嬉しく思いましたので、コメントさせてもらいました。

    お風呂は以前と変わらず、開放感ある金の湯と銀の湯がとても気持ちよかったです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 湯めぐり帳をもって③

    投稿日:2008年7月6日

    湯めぐり帳をもって③乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    楽しい温泉さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    乳頭温泉郷にあって、独特の赤い湯でした。
    鉄分を多く含んでいるらしく、鉄っぽい香りがします。
    近くの川も赤く色がついていたので地質的なものなのでしょう。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • ゆっくりできました。

    投稿日:2008年3月4日

    ゆっくりできました。乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    湯ったりさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    3月2日から一泊してきました。ついてまずびっくりしたのが、バス通りに面して建っていたこと。鶴の湯のようにさらに細い道をずーっと走ってたどり着くという、山の中の一軒宿のようなイメージでしたが、ちょっと予想外でした。
    しかし雪の中の露天風呂は秘湯感が味わえるし、内湯も清潔でシャワー設備もあり、気持ちよく入浴できました。
    宿の食事も接客も最高。部屋に氷の入った冷水も置いてあり、入浴後にのどを潤すのに、ちょっとしたうれしいサービスでした。
    昨年は鶴の湯にも宿泊しましたが、あのお湯、ひなびた感も捨てがたいし、乳頭温泉は人気が有るのがよく納得できます。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • ステキな旅館です。

    投稿日:2008年2月17日

    ステキな旅館です。乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    ヨーキーさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    12月の三連休に一泊しました。
    チェックインまで大分時間がある1時前に行ったのに
    お部屋の準備がでできているとのことで
    お部屋に入れて頂きました。
    とってもかわいらしいお部屋でした。
    温泉は泉質もよく雰囲気もとてもいい感じでしたが
    シャワーのお湯が全くといっていいほど出ませんでした。
    桶で湯船のお湯で髪を流している人もいたくらいです。
    食事はとってもおいしかったです。
    お部屋の世話、食事の世話をしてくださった担当の方
    (名前は忘れてしまいました…)はとっても親切で
    ステキな旅館にプラスし担当の方のステキでとっても
    心に残るいい旅になりました。
    ありがとうございます。
    乳頭温泉にまた行くことがあれば迷うことなく妙乃湯さんに
    したいと思います。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 最高の旅になりました

    投稿日:2008年1月6日

    最高の旅になりました乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    あきちゃんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    とても素敵な旅館です。
    乳頭温泉郷ならではの素朴な味わいもありながら、清潔感に溢れ、
    中でも部屋の調度品や食器など、女性目線で揃えられており、
    滞在して居心地が楽しい宿でした。

    料理も美味しく、ご当地の秋田こまちを堪能しました。
    米の一粒一粒が立っていて輝いていました。

    金の湯銀の湯も何とも心地いい。
    鶴の湯のイメージがありましたので、正直白濁でない金の湯には
    驚きがありました。
    しかし露天風呂から眺める滝や川のダイナミックな眺めと濃い温泉の味わいが相まって、
    とっても癒されました。

    実は連れが入館時にコーヒーを服にこぼすアクシデントがあったのですが、
    すぐに洗濯してくれて、アウト時にはきれいに仕上げてくれていました。
    暖かい心遣いにも感服いたしました。

    都わすれという姉妹旅館もあるそうなので、今度はそちらに
    足を運んでみたいです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 自然の風情

    投稿日:2007年11月18日

    自然の風情乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    チョップマンさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    11月上旬、日曜の昼間に立ち寄りで入ってきました。
    写真などでよく見る露天風呂は、目の前に川が流れていて、山の自然を堪能できて風情たっぷりで、とても気持ちよかったです。
    空気は既に寒いものの、川の周辺にはまだ紅葉が残っており、きれいでした。
    雪の頃や新緑の頃にまた是非訪れたいです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 初めての乳頭温泉

    投稿日:2007年11月7日

    初めての乳頭温泉乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    初めての乳頭温泉さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    初めて噂の乳頭温泉宿泊へ。紅葉の綺麗な10月下旬に行きました。予約をしようと思った時には既に予約で一杯!窓を開けると壁!という部屋しか残っていませんでした。紅葉の道を進み、宿向かいの駐車場に車を入れると、宿の方が待っていて下さり「お名前は?お荷物は?」名前を名乗り、荷物は小さい鞄と日帰り入浴用の袋だけでしたので「持てますから大丈夫です」と応えたのですが、(これが仕事なので持たせて下さい)という反応が返ってきたので、お願いしました。一本道の山の中によく作ったわね~という感じのこじんまりとした宿ですが、風呂へ、食堂へと部屋を出ると、宿の中で迷ってしまいました。
    部屋は前に書いたとおり残り物でしたので、窓からは壁しか見えず、TVをお願いして持って来て頂きました。
    お風呂は金の湯(鉄分の多い、茶色く濁ったお湯-タオルを漬けると茶色くなる)と銀の湯(透明なお湯)の2種類。夜の20時に男女が入れ替わります。男女共に金銀の内湯があり、混浴露天にも金銀が揃っています。
    混浴はバスタオルOK、心置きなく入れました。。バスタオルは部屋に2枚分(足りなくなったら言って下さいと)用意してありましたが、3回も露天に行ったので足りなくなり、朝食中の忙しい時にバスタオルの追加をお願いしましたが、快く持ってきて下さいました。
    露天は目の前が川で、ザ-ザ-と流れる水の音と紅葉の中でのお湯を楽しみました。お湯は熱くなく長湯が出来るので、ダラダラ入るのが好きな私は満喫。
    夕食中に布団が敷かれ、朝食中に片付けられていました。
    お食事は茸を焼いていただくのも、御汁も美味しく、御汁はお代わり出来ます。茸はあまり好きではなかったのですが、美味しくてすっかりハマリ帰りに道の駅で買って帰りました。
    夕食はお座敷の部屋で、朝食は椅子の部屋で。
    夕朝食共に美味しくて”完食”朝お風呂で体重を量ったら2㎏増加。
    朝食後のコ-ヒ-は、「眺めの良いテ-ブルを用意します」と暖炉前から窓際へ、外の紅葉を見ながら頂きました。
    女性向の綺麗な宿、という評判どおりの宿でした。
    日帰りで白濁したお湯、お泊りで金銀のお湯、3種類のお湯に大満足でした。


    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 脱衣所までムーディー(笑)

    投稿日:2007年10月15日

    脱衣所までムーディー(笑)乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    ELさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    9月末に1泊しました。
    バスが妙乃湯前で停まると宿の方が待ちかまえているので、じっくり宿の外観や周囲を眺める余裕もないうちに宿の中へ。評判どおりのこぎれいで女性的な内装でした。渓流側の「桜館」の部屋を取ったので、入ったとたんに広い窓から先達川と緑が視界にとびこんできました。床の間も仕切りもなくこれといった調度品もない空間ですが、壁にちょっとしたディスプレイがあることでなんとなくほっとします。
    案内してくれた方が部屋の中でいろいろ説明してくれたのもいい感じでした。「翌日は黒湯に泊まるので歩いて移動するつもりだけど、田沢湖にも遊びに行きたい」と言ったら、黒湯に連絡して荷物だけ取りにきてもらうようにしましょうか、と言ってくれて助かりました。
    混浴露天は、朝食前の時間を狙って誰もいないのを見計らって入浴しました。バスタオルOKとされていますが、やっぱり気持ち的にタオルを巻いて入るのはイヤなので…。いろいろ入りましたが、「喫茶去」という名の内湯が一番落ち着いて気に入りました。浴槽の底になめらかな石がいっぱい敷き詰められていて、銀の湯がさらにきれいに見えます。それにしても、脱衣所までほの暗く照明が落とされていてちょっとびっくりしました。ここまでムード出さんでも。
    夕食も朝食も素晴らしかったです。ミズの実という山菜がプチプチとした歯ごたえでおいしく、田沢湖駅前の物産店「市」でパックを買ってしまいました。この日は旧暦の中秋の名月とのことで前菜に小さなお餅が出ましたが、あまりにも小さすぎて今ひとつピンときませんでしたが…。
    階段はこぢんまりとして部屋同士の入り口も接近しており、温泉宿としてはけっしてゆったりした空間ではありませんが、限られた敷地を工夫して、そのぶんいろいろなお風呂を楽しめるようにしてあるなと思います。
    そうそう、部屋にバスタオルが1人2枚用意されていたのが、けっこう嬉しかったです! 何度も入浴するので助かりました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 混浴デビュー

    投稿日:2007年5月9日

    混浴デビュー乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    cyangumuさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    黄金週間中の2007年4月30日に宿泊しました。
    とても良い宿でしたので、是非また宿泊したいと思います。

    お湯が良いです。
    2種類の泉質の違う湯が、男女別と混浴の3箇所ににそれぞれあります。長く入っていても“のぼせ”難く、湯冷めしにくい感じがしました。(他に貸切風呂が1つありますが、ここは1種類のみ)
    ここの混浴は、女性はタオルを巻いたまま入って良いうえ、男女別の浴室から行きやすいつくりになっています。夜は暗めの電球のみなので、女性でも気楽にチャレンジできます。

    お食事は山菜中心のメニューでしたが、季節感があり、おしゃれな器で少しずつキレイな盛り付けでとても美味しく頂けました。

    お部屋、館内も和モダンなインテリアで、とても落ち着けました。朝ドラが見たかったので、フロントに言ったらテレビを持ってきてくれました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 雪景色が、格別

    投稿日:2006年12月3日

    雪景色が、格別乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    一人旅さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    乳頭温泉郷の他の宿には、泊まったことがありましたが、ここの宿は、別の感じがします。料理、使われている皿、心使いは、申し分ありませんでした。温泉は、時間により男女別となっており、いくつもある湯船、露天それぞれ特徴があり、満足するものでした。そこの照明は、脱衣所を含め、蛍光灯ではなく、電灯で、すべて、暗めに設定してあり、昔の湯治場の雰囲気を醸し出しています。「金の湯」と「銀の湯」の2種類の湯があり、「金の湯」の方が熱くて気持ち良かったです。泊まった時には、ちょうど雪が降っており、露天からみる雪景色は、格別。久々にゆっくりした気分になることができました。
    部屋には、テレビがありませんでしたが、そんな物は不要で、お湯に浸かり、静かな時を過ごすことができました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 感じの良い宿

    投稿日:2006年10月23日

    感じの良い宿乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    ヒロリンさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    乳頭温泉郷にあってここだけ今風の宿ですね。館内もしゃれていて確かに女性には喜ばれる宿だと思います。お料理もお値段からすると良く気を遣った内容になっています。全体的にまとまっていてなかなか良くできたお宿でした。ただ山奥の温泉なので多少の不便さがあっても「遠くへ来たなぁ。」という感じも持ちたい贅沢な思いもあります。二泊する時の一泊には是非と思いますが、次回一泊だけならその他のどこかにするかも・・・

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • センス抜群

    投稿日:2006年9月18日

    センス抜群乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    のぼせタローさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    内装は驚くほど綺麗。湯治色強い隣接する他の旅館とは別物として考えた方が良さそうです。
    間取りが独特で、脱衣所を出ると半露天、中二階の内湯、露天、洗い場とタオル1枚で通路を行き来するのも個人的には新鮮でした。特に洗い場が浴槽と別室になっているのはこれまでに無い発想で、入浴に専念できる環境もかなりGOODです。また照明にも意図的なセンスを感じます。室内の明と暗の強弱を見事に使い分け、先達川を望む露天のワイルドさを上手く引き立てています。
    お湯は鉄臭が強い塩化物泉(金の湯)と透明な単純泉(銀の湯)の2つがあるのですが、特に金の湯の濃さは秀逸の部類です。鉄臭好きの私にとって、乳頭に対するイメージが変わりました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • すごくよかったです

    投稿日:2006年7月10日

    すごくよかったです乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    こぱんださん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    こちらに訪れたのは2度目でした。
    前回は日帰りで利用し、鶴の湯に宿泊したのですが今回は気になっていたこちらのお宿に・・・。
    まずビックリしたのはバスを降りてすぐに宿の方が迎えに来てくれた事です。どこから見てたんだろ?ってぐらい早かったです。

    お風呂も最高なのはもちろん、お食事がとても美味しかったです。鶴の湯さんのお食事も嫌いではありませんがあまり味付けが口に合わなかったんです。しかしこちらのお食事はとても美味しいし食べ切れないほど出て大満足でした。
    接客も丁寧でまた是非行きたいお宿です。
    乳頭ではお湯は鶴の湯、泊まりは妙乃湯って自分の中では決まりました。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • きれいで安心

    投稿日:2006年5月9日

    きれいで安心乳頭温泉郷 妙乃湯(たえのゆ)

    周防さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    5月6日(土)に日帰りで利用させていただきました。

    乳頭温泉のイメージはとにかく鶴の湯さんが先導していると思います。それに小学校の大釜さんや杉皮葺き屋根の黒湯さんのイメージが連なりますので、妙乃湯さんのようにやたらきれいでお洒落な旅館に入ったときは、「なにこれ?これも乳頭?」とぐるぐる見回してしまいました。よその温泉で妙乃湯さんの昔の写真を見ましたが、昔は確かに鄙びた雰囲気だったんですね。今は昔日の面影はありません。

    お風呂もとてもきれいでシャワーなどもありますので、(ボディソープやシャンプー、リンスのボトルのデザインも都会的で洒落ているんです)洗髪したり身体を洗ったりしたい人にはここがおすすめです。女性に人気というのも頷けます。

    女性の内風呂から混浴露天に行くには10歩くらい歩かなくてはなりません。(私は間違って露天のほうへまがらず、まっすぐ男湯へ入りそうになりました!)敷居の高さでは、女湯から2歩で混浴に浸かれる鶴の湯さんにちょっと負けるかな?ふたつある混浴露天の川に近いほうは濁っているお湯なので、とりあえずそちらのほうがハードルが低いでしょう。もう一つは透明なお湯なので、私は入るのをやめました。

    この雰囲気を好きかどうかは好みの問題だと思います。鶴の湯さんや他のワイルドな温泉を好きな人には物足りないかもしれませんが、とりたててあげつらうような欠点はありません。安心して気持ちよく入れます。

    参考になった!

    1人が参考にしています

55件中 1件~40件を表示

前へ  1 2  次へ


このエリアの週間ランキング

  • ルートイングランティア秋田SPA RESORT スーパー健康ランド 華のゆ 秋田

    ルートイングランティア秋田SPA RESORT スーパー健康ランド 華のゆ 秋田

    秋田県 / 秋田市

    宿泊 日帰り
  • 天然温泉 ホテルこまち

    天然温泉 ホテルこまち

    秋田県 / 秋田市

    宿泊 日帰り
  • 鶴の湯温泉

    鶴の湯温泉

    秋田県 / 仙北市 / 乳頭温泉郷

    宿泊 日帰り

キャンペーン情報

Webでの集客なら

ニフティ温泉を使って手軽に集客!成果報酬型クーポン『ぬくぬく~ぽん』

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる