温浴施設混雑可視化サービスのご案内【温泉IoT】 温泉情報、お得なクーポン、口コミ情報ならニフティ温泉

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

温浴施設混雑可視化サービスのご案内【温泉IoT】

リアルタイムで混雑状況を把握でき、お客様の利便性向上・混雑回避に貢献します!

「温泉IoT」導入事例紹介実際に導入されている施設様の声をご紹介!

温泉IoTの導入によって瞬時に館内の混雑状況が把握できるという点で、お客様からの安心と信頼が得られました。
休日お昼の時間帯にお客様が集中することが多かったのですが、それが分散されたうえに1日トータルでの来館者数も変わることはありませんでした。
これまで5時間だった待ち時間が3時間になったりするなど、「温泉IoT」を導入することで以前より入館しやすくなったのではないかと思います。

「温泉IoT」の導入前は、電話口でどのエリアが混んでいるかを伝えていたのですが、私たちの施設で作ったアプリから「温泉IoT」に飛ばせるようにしたので、現在、お客様にはアプリでご確認いただけると案内するようにしています。
結果的に、「温泉IoT」の導入によってアプリのご利用も促進することができ、お客様の囲い込みにもつながりました。

館内全体が混雑なく、お客様の巡りがよくなっていることに加え、スタッフの労力が大きく軽減されました。
クレームもなくなりましたし、問い合わせの電話も明らかに減りましたので、導入してよかったと実感しています。

サービス概要

「混雑情報IoTサービス」とは、館内主要箇所の入り口(脱衣所、休憩所・食事処など)にステレオカメラを設置し、場所ごとの利用人数をリアルタイムでカウントすることで混雑状況を確認できるシステムです。



主な機能は以下の通りです。
 ・高精度3Dセンサー ステレオカメラにより人物の形状を検出、カウントすることで人数を計測する機能
 ・ニフティ温泉での掲載以外にも施設サイト、館内サイネージとの連携を可能とするAPI機能
 ・収集データを施設管理者向け、ユーザー向けにヒートマップとして表示する機能
 ・収集データを蓄積し混雑予測を行う機能



現在の混雑指数をヒートマップで確認!




曜日/時間別の混雑度を可視化!

施設の混雑状況をサイト上に表示させて、お客様へ空いている時間帯をご案内できます。



「温泉IoT」導入事例紹介




利用施設の声

・繁忙期の混雑状況の問い合わせたや混雑時のクレームが減った。
・岩盤浴の状況は、実際に現場に行かないとわからないため、大変参考になる。
・お客様の1日の利用予測も把握できた!
・館内の状況を数字で把握できるのが大きい。お客様対応の幅が広がった。
・館内のお客様も滞在時の混雑状況を 参考にされていることを実感します。
・集客につながった実感がある。

温浴施設混雑可視化サービスのご案内【温泉IoT】の施設一覧

TOPへもどる