本文へジャンプします。

柿木温泉 はとの湯荘の口コミ情報島根の茶濁湯ならここも

【共通ヘッダー、トップ大小、特集トップ大】おうちで温泉気分

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

島根県 柿木温泉 はとの湯荘

日帰り

評価 4 4.0点 / 9件

場所島根県/津和野

お湯 4 4.0点

施設 3 3.0点

サービス 0  - 点

飲食 0  - 点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ詳細

  • 島根の茶濁湯ならここも

    投稿日:2018年8月13日

    島根の茶濁湯ならここも 柿木温泉 はとの湯荘

    きくりんさん [入浴日: 2017年10月14日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    中国自動車道の六日市ICから、車で約30分弱。中国山地の西端に位置する吉賀町(旧柿木村)に佇む、昭和53年にオープンした日帰り温泉施設。古くから「弘法湯」と呼ばれ、湯治場として栄えてきたのだとか。土曜日のお昼頃、およそ9年ぶりに利用して来ました。

    鉄筋コンクリート2階建の建物が、なかなか渋みを増しています。入浴料510円は、玄関を入った右側の受付で。右手奥に進むと、男女別の大浴場があります。棚にプラ籠が並ぶ脱衣場には、ドライヤーも完備。浴室に入ると、右側に7人分のシャワー付カランがある洗い場。アメニティは、POLA製です。

    窓際に15人サイズの石組み内湯があり、オレンジ色に濁った含二酸化炭素ーナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩泉(源泉名: 柿木温泉)が、かけ流しにされています。泉温30.6℃を、41℃位に加温。少しキシキシするような浴感です。加水なし、循環・消毒なし。槽内から加温湯が出ていますが、湯口からは冷泉が。口に含むと、ほんのり鉄臭がして苦しょっぱい微炭酸味。浴槽の縁の岩も、温泉成分で赤茶色にコーティングされています。

    手前には、上がり湯にも使える白湯のジャグジー浴槽もあり。窓には磨りガラス部分に果物の模様が描かれ、上部から山と緑を眺める景色。この日はボイラー調整のため、たまたま営業時間が変更になっていたので、ほとんど貸切状態でまったりできました。

    三瓶温泉や湯泉津温泉、湯抱温泉など茶褐色の濁り湯が多く湧出する島根県においても、こちらは特に鉄分が多く、外せない湯処かと思います。次回は併設の食事処「柿の里」で、地元の食材を使った料理も味わってみたいです。

    主な成分: ナトリウムイオン1015.1mg、マグネシウムイオン46.2mg、マンガンイオン0.8mg、鉄イオン8.2mg、カルシウムイオン387.9mg、ストロンチウムイオン7.0mg、リチウムイオン3.7mg、バリウムイオン0.3mg、アルミニウムイオン0.2mg、フッ素イオン3.5mg、塩素イオン1237.7mg、硫酸イオン1.3mg、炭酸水素イオン1075.2mg、ヨウ化イオン0.3mg、メタ亜ヒ酸0.2mg、メタホウ酸79.6mg、メタケイ酸88.4mg、遊離炭酸1124.2mg、成分総計5.110g

    参考になった!

    24人が参考にしています

「 柿木温泉 はとの湯荘 」 の口コミ一覧に戻る

このエリアの週間ランキング

  • ひかわ美人の湯(斐川フレッシュパーク 出雲いりすの丘 内)

    ひかわ美人の湯(斐川フレッシュパーク 出雲いりすの丘 内)

    島根県 / 出雲周辺 / 湯の川温泉

    日帰り
  • 匹見峡温泉 やすらぎの湯

    匹見峡温泉 やすらぎの湯

    島根県 / 益田 / 匹見峡温泉

    宿泊 日帰り
  • 亀嵩温泉 玉峰山荘(たまみねさんそう)

    亀嵩温泉 玉峰山荘(たまみねさんそう)

    島根県 / 出雲周辺 / 亀嵩温泉

    宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる