本文へジャンプします。

ホテル地の涯の口コミ情報樹海の中に佇む一軒宿

【共通ヘッダー、トップ大小、特集トップ大】おうちで温泉気分

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

北海道 ホテル地の涯

日帰り 宿泊

評価 3 3.5点 / 15件

場所北海道/知床

お湯 4 4.8点

施設 4 4.0点

サービス 3 3.5点

飲食 3 3.0点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ詳細

  • 樹海の中に佇む一軒宿

    投稿日:2012年8月28日

    樹海の中に佇む一軒宿 ホテル地の涯 感想

    きくりんさん [入浴日: 2012年8月10日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    営業期間は、道道93号線が冬季(11月中旬~4月下旬)通行止めとなるので、春から秋まで。「地の涯」の名に相応しく、携帯圏外の大自然の真っ只中に建つ、岩尾別温泉の一軒宿です。平日の午前中、日帰り入浴して来ました。入浴料800円を払って、大浴場へ。当日の一番乗りだったようで、先客はいません。素朴な石造りタイル張り内湯は、L字型に組まれ、19人サイズと4人サイズに分割。無色透明のナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩泉が、かけ流しにされています。PH6.6で、浴感はさらり。大きい方は42℃位の適温、小さい方は40℃位のぬるめでした。外に出ると、2つの丸太風呂。ここからは、混浴となります。どちらも、カップルなら2人サイズ、知らない人なら1人サイズといったところ。共に、湯温は42℃位。少し奥に進むと、ロープの張られた工事中の石組み浴槽があり、まだ入れませんでした。更に進むと、男湯の裏手に回り込むように通路があり、「庭園露天風呂」へ。25人サイズのV字型石組み浴槽は、緑がかった透明の湯が満たされ、湯温は42℃位。岩が高く積まれて、死角ができているため、混浴への配慮かと思われます。もっと奥には、「深い露天風呂」があり、こちらも緑がかった透明の湯。確かに深く、1m位あります。石組みの岩が溶岩で、ゴツゴツ感が野趣満点。でも水面下の岩は、カルシウム分でコーティングされツルツル。こちらも、適温でした。結局、終始貸切状態で全て満喫でき、また訪れたい宿となりました。

    参考になった!

    8人が参考にしています

「 ホテル地の涯 」 の口コミ一覧に戻る

このエリアの週間ランキング

  • 蘭越町交流促進センター 雪秩父(旧 国民宿舎雪秩父)

    蘭越町交流促進センター 雪秩父(旧 国民宿舎雪秩父)

    北海道 / ニセコ / ニセコ湯本温泉

    日帰り
  • 杜のSPA神楽

    杜のSPA神楽

    北海道 / 旭川

  • 函館健康センター 湯都里(ゆとり)

    函館健康センター 湯都里(ゆとり)

    北海道 / 函館

    日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる