本文へジャンプします。

旅館大黒屋の口コミ情報一覧

【年間ランキング2023】ついに発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

福島県 旅館大黒屋

日帰り 宿泊

評価 4 4.6点 / 52件

場所福島県/白河周辺

お湯 4 4.6点

施設 4 4.5点

サービス 4 4.0点

飲食 4 4.3点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2020年8月31日

52件中 1件~40件を表示

前へ  1 2  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 川沿いの静かな湯宿新白河駅を降りる…

    投稿日:2020年8月31日

    川沿いの静かな湯宿新白河駅を降りる…旅館大黒屋

    おにくんさん 、性別:男性 、年代:20代


    評価 星5つ5.0点

    川沿いの静かな湯宿
    新白河駅を降りると大黒屋の広告が多く目につきます。
    今回は4000円の日帰りプランを利用しました。
    入湯料+昼食+タオル・バスタオル+休憩室が利用できます。
    昼食は地元のものをふんだんに使用した料理が出ますので非常にオススメです。
    ・大岩風呂
    川を渡った少し離れたところにあります。
    洗い場等は無く、流れた湯はそのまま川へ流れる為、石鹸の利用は禁止されています。
    湯船は非常に広く、湯の深さも80cmくらいはあるでしょうか?
    ですが、湯の中に腰掛ける段差はありますのでゆったり入ることができます。
    時折、足元より気泡が出て、ジワッとぬるい湯が湧出してきます。これを探すのが楽しい。
    ・恵比寿の湯
    日帰り温泉では13時から利用できます。
    こちらでは洗い場が用意されているので洗いたい場合はこちらを利用する必要があります。
    こちらはシンプルに内湯と露天風呂があり、こちらもふんだんに源泉が使われております。
    露天風呂は少し小さいかなと思いましたが、深さが丁度よく、軽く寝転ぶことができます。
    お客さんはちょこちょこ来ますので一人で堪能したい場合は平日に訪れるのが無難かもしれません。
    静かな秘境を求めるにはもってこいの湯宿です。

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • 千人風呂を独り占め

    投稿日:2019年8月19日

    千人風呂を独り占め旅館大黒屋

    baka123456さん 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    福島県でぜひ行きたかった温泉のひとつ。
    立ち寄りは700円ですが、「秘湯を守る会」の宿ですから宿泊は1万7000円と高い。
    千葉県からでも高速代を使わず日帰り可能な距離ではあるが、それだと楽しくない。
    そこで福島県内で安価な温泉宿を取り、一泊旅行で立ち寄ることにしました。

    久しぶりの旅行ということで張り切って朝4時に家を出たら、4号バイパス等が快調過ぎて早く着きすぎ。
    途中、那須温泉にも寄って行ったのだが、それでも営業1時間前の9時に着いてしまった。
    川沿いに降りて豪快な滝(堰)を見たりして戻ったら、
    宿泊客を送り出している女将がいたので、声をかけてみると何と「今なら良いですよ」とのこと。

    というグッドタイミングで入れたので入浴客は私一人。
    まずは、長い階段を川沿いに降りて混浴大岩風呂へ。
    木造の湯小屋の中に、石造り、深さ1メートル程の大きな風呂、いわゆる千人風呂がありました。
    透明な湯が壁ぎわの岩から流れ出し、底も岩がゴツゴツして、歩くと良いマッサージになります。
    温度は37度くらいかな、過去の口コミ等から、もっとヌルい湯を想像していたので意外でした。
    それでも浸かったり、縁に腰かけたり、独りなのでちょっと泳いでみたり、1時間ほど堪能しました。

    古い木の成分表が掲げられており、石膏性苦味泉と読めます。
    今風に言うと、カルシウム・マグネシウムー硫酸塩泉かしら。
    長く入っても快適なので良い湯なんだろうけど、さっぱりした湯で特徴を上手く表現出来ません。

    その後階段を登って館内の恵比寿の湯へ。
    いかにも旅館風の内風呂と小さな露天で、カランを4つ備えます。
    こちらは別源泉らしいけど、浴感の違いについては例によって説明出来ず。

    入浴後、ロビーで冷たい阿武隈水が飲めました。
    ありがとうございました。

    参考になった!

    10人が参考にしています

  • 万能型

    投稿日:2017年10月29日

    万能型旅館大黒屋

    ぐまニストさん ゲスト 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星4つ4.0点

    秘湯を守る会の宿ですが、高速からのアクセスは悪くなく、到着するまで悪路もありません。大内宿へ向かう途中に立ち寄りましたが、ど平日だったためか、紅葉シーズンにもかかわらず比較的空いていました。

    混浴の大岩風呂と日帰りだと13時までという男女別の恵比寿の湯を利用しましたが、まずは100段ほどある階段を下らないといけない大岩風呂へ。長いアプローチの終点に湯屋があります。湯殿は引き戸を開けたらダイレクトに脱衣所と湯船というタイプ。『大』と付くだけあって本当にデカいです。で、お湯ですが、川辺の温泉ならではの匂いがして、めちゃくちゃキレイに澄んでいます。長湯に最適な温度で僅かながら泡付きもありました。

    次に恵比寿の湯ですが、内湯・露天とも大岩風呂より若干高めの温度で41度ぐらい。源泉も異なるようで、こちらは単純温泉ではなく、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉のようです。体裁の整った湯殿で、シーズン中は露天から見事な紅葉も拝めます。

    滞在時間が限られる中、2つ湯殿をハシゴしましたが、大岩風呂に居付いていれば良かったかなというのが感想です。が、恵比寿の湯のみに入った奥さんもご満悦でしたので、連れの方と一緒でも安心かと思います。ちなみに、昼時限定で日帰り客向けに食事処を設けています。ここの周辺は食事できる所が不足している印象なので、タイミングが合えば利用してみるのも良いかもしれません。豚丼は値段の割りに美味しかったですよ。

    参考になった!

    16人が参考にしています

  • 静寂

    投稿日:2017年8月12日

    静寂旅館大黒屋

    アミュウさん ゲスト 、性別:男性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    日曜日の昼前に再訪した。日帰り入浴料は700円。
     フロントで、体を洗える内湯の時間(13時まで)を確認し、内湯(恵比寿の湯)で体を温めた後、大岩風呂へ。先客は5人ほど、皆さん無言で、湯温40℃の源泉掛け流しの湯舟に浸かったり、周りに腰かけたりしている。
     網戸を通して入ってくる風が心地よく、脱衣場とは反対側のスペースで、1時間ほど静寂と瞑想を楽しんだ。

    参考になった!

    12人が参考にしています

  • 友人と2人で利用しました。ここのお風呂…

    投稿日:2015年11月10日

    友人と2人で利用しました。ここのお風呂…旅館大黒屋

    ネコさん ゲスト 、性別:女性 、年代:50代~


    評価 星5つ5.0点

    友人と2人で利用しました。ここのお風呂は最高です。湯船の底に石が敷き詰められており、足ツボマッサージされながら入浴してる感じです。
    館内の雰囲気も良く、客室もとてもきれいで スタッフの方々も親切でした。食事は全体的に薄味かな。ヘルシーな感じです。是非又、違う季節に泊まってみたいです。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 大岩風呂、最高!

    投稿日:2015年6月20日

    大岩風呂、最高!旅館大黒屋 感想

    ブルさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    5月の連休明けに一泊しました。皆さんが色々と書いていますので省略しますが、ともかく、阿武隈川の源流の橋を渡り、源泉かけ流しの大岩風呂に入ると、そこは解放感いっぱいの別世界、非常に気持ちがいい、最高です。また、部屋も広くてきれいで、食事処でいただく料理も美味しいです。前回は晩秋にお世話になりましたので、今度は冬の湯浴びもいいかなと考えています。
    追伸、この日は、ビートたけしのお兄さんの北野勝さんも宿泊していました。

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • こんな気持ちの良い内風呂は初めてです。

    投稿日:2015年3月7日

    こんな気持ちの良い内風呂は初めてです。旅館大黒屋 感想

    むうさん


    評価 星5つ5.0点

    福島県に単身赴任中の旧友と2人で日帰り訪問しました。

    私は秘湯=露天風呂というぐらいの秘湯露天風呂好きなのですが、こんなに気持ちの良い内湯があるとは驚きでした。
    ここの大内風呂は史上最高です。

    ①なにせでかい。扉を開けて勢いよく入りすぎると湯船に飛び込んでしまうくらいに建物いっぱいいっぱいが湯船です。
    ②100%源泉掛け流しのまろやかかつぬるめの湯が長湯に最適です。
    ③歴史はあるようですが、改装されており、秘湯なのに清潔感もあります。
    ④そして、スタッフさん全員がホスピタリティ溢れる方々です。日帰りの我々にも非常に素晴らしい接客をしてくれました。

    最後に、混浴とはいえ、女性には厳しい大内風呂ですが、お若い女性もちらほらみかけました。その勇気に盛大な拍手を送ります。まだ男性客もみなさん紳士的な秘湯愛好家ばかりでいい感じの一時を過ごせました。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 内湯が有名

    投稿日:2015年2月22日

    内湯が有名旅館大黒屋 感想

    だっちゃさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    甲子道路のトンネルとトンネルの間から、少し降りたところにある一軒宿。
    甲子トンネル開通に合わせてリューアルされており、ずいぶん立派で綺麗な宿になってます。しかしながら、お風呂は健在で、前と変わらず、階段を降りて川を渡った先にあります。足元湧出のお風呂なので、場所は替えられないよね。
    内湯×1のみの湯船ですが、ムチャクチャ広い。そして深い。圧倒的な存在感です。お湯は無色透明で温め、長湯にはもってこい。こりゃあ良いお湯だわ。
    リューアルに合わせ本館に露天風呂がオープンされているようですが、こちらは利用しませんでした。やっぱりココは内湯ですよね。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 随分変わった

    投稿日:2014年7月13日

    随分変わった旅館大黒屋 感想

    奥州の暇人さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    随分変わった気がする。以前は車で簡単に来る事が出来なくて那須連峰を縦走しないと来れなかったが。時間前に受付をしてくれた。700円を払い一番乗りで入館し内湯恵比寿の湯を堪能してから大岩風呂へ行くともう6人程いたがさすがにデカイ!小さいプールみたいで湯量が豊富だし、適温で長湯ができる。もういいやと思いきや意外に時間がたってなかったりして、はるばる行った割には早目に出てしまった。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 古きも新しきも大満足!

    投稿日:2013年11月23日

    古きも新しきも大満足!旅館大黒屋 感想

    アミュウさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    土曜日の昼に日帰りで訪問。国道289号から急な坂を下ったところにあり、眼下に阿武隈川の源流を見ることが出来るロケーションにある甲子温泉の一軒宿。
     4年前にリニューアルされた本館の正面玄関を入ると、右手に鍵のかかる靴ロッカー、左手に受付がある。入浴料630円を支払うと、行き方と時間についてご主人が丁寧な説明をしてくれた。体を洗える内湯(恵比寿の湯)は13時まで、食事処は13時半まで、(直接川に流れるため石鹸などが使えない)大岩風呂は15時まで。
     ロビーから左手に行くと食事処があり、その脇に100円が戻るタイプの貴重品ロッカーがある。まずは本館にある内湯で体を洗う。恵比寿の湯は透明なカルシウム・ナトリウム-硫酸塩温で少し収斂味がある。内風呂の湯舟は石造りで10人サイズ、泉温が43℃湯温は42℃位、1枚ドアを開けると石造りで腰掛けの段がある露天風呂は、5人サイズで川のせせらぎがかすかに聞こえる。気温は5℃位だったが、湯温は40℃位で気持ち良かった。脱衣場も清潔で満足。
     一旦服を着て、階段を下り、スリッパからサンダルに履き替え、さらに長い階段、外階段を下り、阿武隈川にかかる橋を渡ると基本混浴の大岩風呂(と女湯の櫻の湯)がある。開き戸を二枚開けると、眼前に大きな湯舟が広がって少々びっくり。ちょっとした衝立はあるが脱衣場と大きな岩風呂が一緒になっている。こちらは無色透明無味な単純温泉で、泉温が40℃湯温は39℃位とぬるめ。湯舟は深さが110cmと深いのと、底がでこぼこしているのでまたびっくり。湯舟には腰掛の段があるし、足裏のツボを刺激してくれる石もあるので、ちょっとしたストレッチをやったりしてまったり出来た。
     13時半にすべり込みで、食事処で温かいけんちんそば(800円)を注文させてもらい、お腹も体も大満足!

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • 紅葉と温泉に

    投稿日:2012年11月11日

    紅葉と温泉に旅館大黒屋 感想

    小原庄助さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    今日日帰り入浴してきました。また来てみたい温泉だったので二回目です。何度でも行きたくなるような温泉です。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • ホテル旅館です!

    投稿日:2012年5月11日

    ホテル旅館です!旅館大黒屋 感想

    よしさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    震災後間もなく福島湯巡り中に寄りました。なかなか人気の湯宿で混雑していました。一度は宿泊したいお宿です。湯殿は大きな内岩風呂で大岩にしめ縄があり雰囲気ありました。湯は優しい肌触りで私的には物足りなさがありました。近代的な老舗旅館です。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 冬の大黒屋

    投稿日:2012年2月8日

    冬の大黒屋旅館大黒屋 感想

    きくりんさん


    評価 星5つ5.0点

    平日のお昼、日帰り入浴して来ました。この時期、雪が深く、行くのは困難では!?と思いつつ、ダメ元で車を走らせると、天気も良かったので、難なく到着。入浴料630円を払うと、「今、お客さんが1組しかいないから、ゆっくりしてってね」とご主人の優しいお言葉。これはもしや貸切状態か!!と焦る気持ちを抑え、先ずは13時から清掃が始まってしまう「恵比寿の湯」へ。きれいな脱衣場、先客はいません。8人サイズ石造り内湯には、無色透明のカルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉が満ちています。泉温は42℃位、PH7.6の湯は優しい肌触り。続いて、外の露天風呂へ。5人サイズ石造り浴槽も、42℃位の適温で、雪山をみながら、かけ流しの湯を楽しめました。一旦服を着て、次なる「大岩風呂」を目指し、階段を降りて行くと、先ほどのご主人。「今見てきたけど、誰もいなかったよ」と、長靴を貸してくれました。鉄橋を渡ると、待望の湯小屋。戸が凍って、あれ?鍵がかかってんのかなと、一瞬思いましたが、力を入れたら開きました。脱衣場と浴室が一体となった、歴史を感じさせる「大岩風呂」。40人サイズの石造り浴槽には、無色透明の単純温泉がかけ流し。立ち上る湯気が、太い梁から吊るされたランプの灯りで、幻想的な世界を作り出していました。泉温は、湯口付近で41℃位。PH7,5で、こちらも優しい浴感。子宝石の上に座り、だ~れもいない中、風が木々を揺らす音と湯が流れ落ちる音に耳を傾け、一時間ほど至福の時を過ごしました。いやー、最高でした!!とお礼を述べて帰ろうとすると、ご主人から無料のコーヒーのサービス。お風呂の良さ、ご主人の人柄の良さに感動した、とっても気分のいい湯浴みでした。

    参考になった!

    16人が参考にしています

  • 甲子温泉 旅館大黒屋

    投稿日:2011年11月30日

    甲子温泉 旅館大黒屋旅館大黒屋 感想

    paw_pawさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

     甲子トンネルが開通がしてますますアクセスの良くなった甲子温泉大黒屋さん。白河藩主松平定信公のお気に入りの湯であったことでも知られる歴史あるお宿です。先日立ち寄りで訪問してきました。
     こちらの目玉は何と言っても混浴の大岩風呂ですが、まずは手前にある恵比寿の湯に浸かります。木や石の仕上げを上手に使った清潔感・高級のある落ち着いた雰囲気の浴室でした。黒御影の露天も付属します。体感42度強の湯は無色透明ですが、単純泉らしいマイルドな温泉臭も感じられ、サラスベした心地よい浴感が楽しめました。
     次に向かったのが、本丸である混浴大岩風呂、別名子宝の湯です。約5×15メートルという巨大な浴槽は、3-40人は一度に疲れそうなサイズです。中央部分には触ると子宝に恵まれるという子宝石も配しています。
     源泉は湯口の体感44度弱、浴槽内から自然湧出の体感35度から維持され、言うまでもなく掛け流しです。湯治場のような雰囲気に包まれる浴室は湯情満点。浴槽端で体感39度弱、湯口付近で体感41度の温湯は、恵比寿の湯とは別源泉で、よりマイルドな印象。
     深さが最深で1.2メートルもあり、見も心も浴槽に預けどっぷりと浸かることが出来ました。さすがに初冬の時期には温く感じましたが、長時間入浴しているとジワジワと体が温まっていくのが分かりました。
     女性もチラホラ入浴してらっしゃいましたが、様子だけ見て諦めて帰っていかれる方も大勢おられました。脱衣所も一緒ですし、タオル巻きも不可なため、女性には厳しい混浴環境ですが、是非チャレンジして頂きたいです。ただし、すぐ手前に桜の湯という女性専用の浴室もあり、天然木をふんだんに使用した素晴らしい浴槽だったとのこと(連れの談)。
     機会があれば宿泊で訪問し、ゆっくり、じっくり名湯を堪能したいお宿でした。

    参考になった!

    9人が参考にしています

  • 甲子温泉 旅館大黒屋

    投稿日:2011年11月30日

    甲子温泉 旅館大黒屋旅館大黒屋 施設情報

    paw_pawさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

     上の画像は外観エントランス付近、下の画像はこの温泉をこよなく愛した松平忠信公の別邸勝花亭です。歴史的にも貴重な建造物ですが、現在でも現役で客室として使用されています。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 新しい風呂も悪くないけれど

    投稿日:2011年9月26日

    新しい風呂も悪くないけれど旅館大黒屋 感想

    みずくらげさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    トンネルの開通でアプローチが便利になった、会津を観光してから、宿に入りました。少し遅くなった分、日帰り客(受付3時まで)も終わっていて良かったかも知れません。

     4カ所ある浴場は、男女別の時間帯が複雑に決められています。
     取りあえず岩風呂に向かうという連れに付き合って階段を下り、女性用のさくらの湯に。檜の香もまだすがすがしい浴槽は、これだけで見れば充分な広さでした。窓から木々を身ながら入浴。
     その後、男女別の恵比寿の湯でシャンプーなどを済ませました。内湯、露天風呂ともに、それなりの大きさで、もちろん源泉掛け流し。足の不自由な方などには、川まで下りる必要がなくなってありがたいのではと思いました。
     夕食後の女性専用時間帯はパスして、翌朝5時~7時の時間帯に入りました。ちょうどほかの入浴客とは入れ替わりで、30分近くも独り占めしてしまいました。

     部屋は、歴史ある風情を求めて離れを選択しました(残念、勝花亭ではありませんでした)。実は、喫煙可ということで匂いを心配していたのですが、空気清浄機付きでほとんど気になりませんでした。
     連れは、寒い(9月でも!)と文句を言っていましたが、私は、格子窓なども美しい日本家屋が、結構気に入りました。翌朝、雨戸を開けるのが一苦労でしたが。

     料理は残念なことに、質量共にいまいち、家庭料理レベル。秘湯然としていたときはこれで充分過ぎるほどだったのでしょうが、新しくなったハードに比して寂しいです。
     宿の人の感じは悪くなかったです。近くの見どころなど、親切に教えて頂きました。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 子宝の湯に偽りなし

    投稿日:2011年9月18日

    子宝の湯に偽りなし旅館大黒屋 感想

    アフリカーナさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    扉を開けたらいきなり湯舟。この内湯は風情がありますね。法師温泉を彷彿とさせるものがあります。湯が優しい。適温で柔らかな石膏臭がほのかに香り、いつまでも入ってられます。子宝石が中央にあり、そこから時々気泡が舞い上がってきます。鮮度マニア(いるのか?)はここに集結するでしょう(笑)足下湧出もあるかと思います。とにかく癒される温泉です。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 大自然に囲まれて...♪

    投稿日:2011年9月4日

    大自然に囲まれて...♪旅館大黒屋 感想

    名湯??名刀兼光さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

              主人と行ってまいりました。。

    立ち寄り湯では、以前何度かお伺いしてますが、お泊りとなれば初めてお世話になりました。

    近年、リニューアルされた佇まいは、秘湯宿とは思えないくらい、以前とはガラッと一新。どっしりとした綺麗な建物に変貌してました。

    お宿内も外観同様に、ちょっぴりモダンかつシンプル、とても清潔感があります。。それって最近の傾向なのかなぁ。佇まいと自然とのコラボ!!が相まってて、素敵な雰囲気を醸しだしていました。。

    案内されたお部屋は、10畳に広縁付きです。こちらも余計なものを排除するかのようにすっきりと整えられた清楚な佇まいでした。
    窓一面から見えます景観も素晴らしく、まだまだマイナスイオン全快といったところです。。

    温泉ですが、皆さんの口コミ通り^^源泉掛け流しのお湯です。
    どの施設も良いのですが、やっぱり一押しとなれば混浴の岩風呂でしょう♪さすがに日中(昼間)は無理ですねぇ...ーー,
    本館よりなが~い階段(通路)を下り一旦外へ。源流を間近に橋を渡った対岸に設けてあります。
    歴史を感じさせられます浴室内には、木の香りなど湯治場風情がプンプンと伝わってきます。お湯加減ですが、私にはちょっぴりぬるめに感じたかなぁ^^まあそれだから長湯も出来ますし、お肌にも優しく満々とたたえられたお湯を堪能できました。。
    (夜、早朝など時間帯で入れ替え制になってます)

    他、新設されてた「恵比寿の湯」。岩風呂とは源泉が異なる内湯に露天のお風呂を設けた浴室です。浴感の違いとなれば私にはあまり分からないのですが、こちらは適温、清潔感のある綺麗な施設でした。。
    特に露天ですが、タイトル通り!!周りは自然に囲まれてて静寂そのもの^^そうそう混み合うこともなく入浴でき、しっかりと癒されました♪
    お湯も良し、景観も良し、もってこいの環境ですかねぇ。

    お食事は、夕朝共にお食事処で戴きました。完全個室じゃないけど、仕切りに暖簾が施されてますので、ある程度のプライバシーは保たれています。。
    お料理内容は、山の幸を中心としたメニューです。
    山里らしい、ほのぼのとした一品一品。量的には、大食漢の片には少ないかもしれませんが、私達には適量でした。
    もちろんお肉も付いてますし、山菜など土地の素材がふんだんに使用されてます。素朴さこそがいいのかなぁ^^美味しく召し上がれました。。

                
               また伺えたらいいなぁ...♪   

                   おしまい。。


    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 子宝石に座る

    投稿日:2011年8月21日

    子宝石に座る旅館大黒屋 感想

    しろうさぎさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    南会津の温泉を廻っていたら到着が18時頃になってしまったが、食事の時間に融通を利かしてくれた。 丁度食事の時間だったので、大岩風呂を独り占めして、中央にある子宝石に座って、のんびりと過ごした。 子宝石の近くは湯船の底から気泡が見られ、とりわけ湯が新鮮な気がした。 入浴後は身体の芯から温まり湯冷めしない。 触るだけで御利益がある石に座ってしまったので、相続問題が起こったりして。

    元湯甲子温泉2号源泉(大岩風呂) 単純泉 かけながし
    45.1度 pH7.5 湧出量 260リットル/分 溶存物質 959.7 リチウム 0.1 カルシウム 195.8 ストロンチウム 0.7 フッ素イオン 2.3 硫酸イオン 580.0 炭酸水素イオン 62.9 メタケイ酸 27.8 メタホウ酸 2.5 酸化還元電位 (ORP) 89 (2011.7.23)

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 源泉掛け流し

    投稿日:2011年8月17日

    源泉掛け流し旅館大黒屋 感想

    温泉そだちさん


    評価 星5つ5.0点

    フロントで丁寧な案内を受け、まずは、前回時間外で入れなかった「恵比寿の湯」へ。清潔な浴室で(写真)浴槽には源泉掛け流しのお湯があふれていました。小さな露天風呂もありました。先客一人も程なく上がり、静かな入浴となりました。

    食事をして、イザ大岩風呂へ。
    入浴者15~6人、大きな浴槽なのでゆったり出来ました

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 大好きな内湯

    投稿日:2011年7月10日

    大好きな内湯旅館大黒屋 感想

    ウグイスさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    何遍きても飽きません。非常にゆったりした気分になれます。尚、温泉ゲームのGPS反応しません。残念です。

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 湯冷めにくい単純泉

    投稿日:2010年11月26日

    湯冷めにくい単純泉旅館大黒屋 感想

    地下水100さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    リニューアル後、入湯の機会を探していたので、早速「温泉博士」を持っての訪問となった。秋が終わり路面凍結が心配される時期だが、杞憂に終わり、無事到着できた。廊下を進み、スリッパをサンダルに履き替え、階段をくだり、阿武隈川を渡る、と、そこが大岩風呂だ。夫婦とおぼしき2組、深みにはまりおぼれる子供、大岩から注がれる45°くらいの単純泉、松平定信御用達のお湯、そんな諸々がぼんやり脳裏をよぎる至福のひとときだった。単純泉だがことのほか良くあたたまり、なかなか湯冷めをしなかった。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • コストパフォーマンスは☆☆☆

    投稿日:2010年9月9日

    コストパフォーマンスは☆☆☆旅館大黒屋 感想

    温泉うさこさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    都心から近いのに秘湯の雰囲気、自然に溶け込むように建てられた新築したての機能的な本館、歴史ある名湯、15000円ほどの宿泊料金で他に何の文句があるでしょうか?
    手づくり冷奴も美味しいし、おまけに野生のテンにまで出会えます。
    巨大な岩風呂含め全てのお風呂は、毎日お湯を抜いて清掃しているそうです。さすが!やっぱり清潔じゃなきゃね。
    館内のスリッパをもうちょっと考えてくれたら、さらに評価アップです~

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • いい感じ

    投稿日:2010年8月16日

    いい感じ旅館大黒屋 感想

    ウグイスさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    階段を下り、橋を渡り名物の岩風呂に行くまでのロケーション◎。混浴の岩風呂の雰囲気◎。ぬる湯◎。泊まりでゆっくり行きたい宿!

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2010年6月6日

    画像提供旅館大黒屋 施設情報

    しろうさぎさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    大岩風呂の隣の温泉プール。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 全館禁煙で清々しい

    投稿日:2010年6月6日

    全館禁煙で清々しい旅館大黒屋 感想

    しろうさぎさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    放浪人さんのクチコミを読んでスタッドレスタイヤで出かけたが、幸い道路は乾いていた。 喫煙者は3室ある離れの別館に泊まることになっており、本館も食事処も全館禁煙で清々しい。 2階の和洋室に宿泊した。 
    部屋の入り口はスライドドアで踏み込むとセンサーライトで灯りがつく。 中でまったりとしていると、照明が消えてしまう難点もあるが、トイレもセンサーライトでスライドドアとバリアフリーである。 洗面台も広く機能的、和室の畳の下にも床暖房があり、空調も完璧で部屋が乾燥しすぎることはない。

    食事処は畳の広間と通路からのれんで仕切られたテーブル席がある。 評判が良いので料理長がメニューを変えたくても変えられない福島牛の温泉蒸しも美味。 秘湯なので食事処で接客に不慣れな人もいたが、温泉宿のノウハウがいっぱいつまって改装された本館に6点つけたい。 (写真は櫻の湯)

    元湯甲子温泉1号源泉(恵比寿の湯)カルシウムーナトリウムー硫酸塩温泉
    45.8度 pH7.7 溶存物質 1066 リチウム 0.1 ナトリウム 92.4 カリウム 3.0 アンモニウム 0.2 カルシウム 217.0 フッ素イオン 1.0 塩素イオン 3.6 硫酸イオン 634.3 炭酸水素イオン 85.1 メタケイ酸 23.7 メタホウ酸 2.5 酸化還元電位 (ORP) 94 (2010.4.29)

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 大岩風呂は断念、、

    投稿日:2010年4月18日

    大岩風呂は断念、、旅館大黒屋 感想

    しゅんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    昼の12時半ごろ着いたのですが、恵比寿の湯が1時までと聞いてあわてて入りました。新しくて清潔な浴室に透明なお湯。単純泉のじわじわと温まるようなやさしい浴感。露天風呂もありましたが、この日は真冬に戻ったような寒さで強い風とともに粉雪が舞い始めたので断念しました。露天から戻ってきた先客も、寒い寒いとあらためて内湯に入り直していました。その地元民らしき先客に、「混浴の大岩風呂には入りました?」と聞いたらやはり混浴は入ったことないとの返事。
    恵比寿の湯を出てダンナと待ち合わせ、一緒に大岩風呂へ。スリッパをサンダルに履きかえて長い長い階段を降りて行きます。大岩風呂には未練がありましたが、ダンナが覗いてみると、けっこう明るくて入るのはちょっとムリそう、とのことで泣く泣く隣の櫻の湯へ。
    櫻の湯は檜風呂が中央にあり、洗い場のない共同湯タイプ。浴室すべてが檜で作られているので香りがよく落着けます。大岩風呂ほどではないけれど浴槽はけっこう深く作られていて、立って歩くと湯船の底には黒くて丸い石が敷き詰められて気持ちいい。そして子宝石もちゃんとあります。
    大岩風呂から出てきたダンナは「あ~脱力した」とかなり満足そう。お湯がかなりぬるくて37度ぐらいだったそうです。櫻の湯はそんなにぬるくなかったので、やっぱりちょっとお湯が違うのでしょうか。なにしろ足元の岩盤からじんわり自噴してる冷たいお湯と、湯口から流れる45度ほどのお湯が混ざってるわけだから、その配合は微妙ですよね。
    あーやっぱり混浴でも入るべきだったかなー。かなり後悔。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 雪の中の露天もなかなか…

    投稿日:2010年4月1日

    雪の中の露天もなかなか…旅館大黒屋 感想

    放浪人さん ゲスト


    評価 星0つ - 点

     前日の降雪で宿に降りる道はアイスバーン状態。そこをノーマルで降りたので、恐怖感は半端ではなかった。
     宿の周りは屋根から落ちた雪で囲われたいる状態。露天からは雪が見え、いい感じの湯浴みが楽しめた。大岩風呂へのアプローチは氷結していて、転倒に気をつけないと危険な状態。しかし、劣悪な気象条件は訪れる人を限らせ、ゆったりと湯浴みが楽しめた。
     餌付けをしているのだろうか、キテンとタヌキが宿のすぐそばで餌さを食べている姿を目の当たりに出来て感動した。のんびり、ゆったり…宿の売りがすべて満足できた。
     翌朝、したから上には上がれないかもしれないと車を上の駐車場に運んでくれた。こんなサービスをさりげなくやってくれるところがリピーターが多い理由だろう。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 部屋は清潔で居心地は最高

    投稿日:2009年11月29日

    部屋は清潔で居心地は最高旅館大黒屋 感想

    放浪人さん ゲスト


    評価 星0つ - 点

     建て直された宿にはじめて泊まった。一番大きな部屋で、ベッドつきのもの。1階だったので、お庭もつ いていた。隣の部屋の物音がしないのがいい。料理も以前よりグレードアップされた感がある。それに若いスタッフが増えたのがいい。活気が感じられた。
     朝のコーヒーのサービスや果物のサービスもこれまでとは違った趣があり、一段と親しみを増す感じがした。それに、冬季も営業するようになったのがうれしい。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 日帰り入浴に5歳児と行ってきました

    投稿日:2009年11月11日

    日帰り入浴に5歳児と行ってきました旅館大黒屋 感想

    すあまさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    深さが1.2mもあるという大岩風呂に入りたかったので、
    比較的お客が少ないであろう平日の月曜を狙って行ってきました。

    が!
    大岩風呂をのぞいてみると、男性2人の先客が・・・(泣)

    仕方なく大岩風呂はあきらめて、
    お隣の女性専用の櫻の湯に入ってきました。
    檜の香りがいい香りでした。
    また脱衣所には床暖房も入っていて
    足もとがほんのり暖かくて気持ちよかったです。

    恵比寿の湯も檜の香りがしてよかったし、
    お湯は満足でした。
    カサついていた踵も、
    しっとり感が入浴後2日経っても続いて助かっています。


    残念なのは、子どもの料金を間違え?られたことです。
    園児315円であるはずなのに、
    420円とフロントの男性に言われ、
    こちらが「園児ですが・・?」と言っても、
    再度「420円です」と言われ、
    私の勘違いだったかな?と、
    言われるがままに、指示された料金を支払いましたが、
    帰宅後、旅館のHPをネットで見たら、
    やはり315円でした。
    ウチの子が5歳児にしては大きめだから
    嘘をついているとでも思われたのでしょうか・・・?(T.T)
    たった105円の差ですが、腑に落ちない気分です。


    とはいえ、お湯と施設はよかったので
    また行きたいです。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 甲子大橋

    投稿日:2009年10月18日

    甲子大橋旅館大黒屋 施設情報

    kiraさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    甲子大橋。旅館大黒屋さんはこの橋のたもとにある。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 見事に色づいた深山幽谷の一軒宿

    投稿日:2009年10月18日

    見事に色づいた深山幽谷の一軒宿旅館大黒屋 感想

    kiraさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    福島県西白河郡西郷村
     約一年半ぶりの訪問。東北道と南会津を結ぶ甲子トンネルの開通が2008年9月。そのトンネルへと続く甲子大橋の袂に佇む。2009年6月に本館が新築オープン。建物は現代風で当然館内はピカピカ清潔感いっぱいだ。鄙び感を望めないのはやむをえない。
    本館を出て橋を渡って風情満点の大岩風呂の湯小屋へ向かうのは以前と同じだ。
     深さ1.2メートルの大きな湯舟は重厚ささえ感じられる。あいかわらずのややぬるめの無色透明のやさしいお湯だ。混浴だが今回は入浴者は男性だけ4,5人だった。平日のためか少ない。窓からすぐ手前の山の樹々の紅葉を、湯舟に浸かりながらにして眺められるのは湯浴みの醍醐味である。
     阿武隈川源流の畔というすばらしいロケーション。紅葉最盛期で周囲の山々の艶やかさが感動的であった。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 三度目の正直で入湯

    投稿日:2009年10月6日

    三度目の正直で入湯旅館大黒屋 感想

    のんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    一度目は昨年の冬。冬季閉鎖で雪道を引き帰しました。
     二度目は今年の春。施設の工事中で、入れませんでした。
     そして三度目の正直、先週末。念願かなって行ってきました。
     お昼過ぎで時間がなかったのですが、とりあえず女湯の恵比寿の湯に向かいました。内湯もよかったのですが、なんといっても露天が気持ちよかったです。ぬるめのお湯で、いつまでも浸かっていたかったのですが、1時にお湯を抜くとのことで名残惜しかったのですが退散しました。
     次に櫻の湯(こちらも女湯)に向かいました。このお湯は熱くもぬるくもなく、ちょうどよい湯加減でした。浴槽の中央には子宝石なるものがありました。混浴の大岩風呂に入ったダンナに聞くと、同じように子宝石があったそうです。そして、大岩風呂は深さが1.2メートルもあったそうです。写真で見ると雰囲気のあるお風呂なので私も入りたかったです。混浴に入れる勇気があればいいのですが・・・。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 見違えるような宿に変貌

    投稿日:2009年9月30日

    見違えるような宿に変貌旅館大黒屋 感想

    放浪人さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

     リニューアル後、初めて訪れた。これが、あの大黒屋?と驚いてしまった。しゃれた感じの外観に一変してしまっていたからだ。もちろん中もきれいになっていることは言うまでもない。
     温泉へのアプローチも一新されていた。内湯と露天が有る恵比寿の湯の前を通って、大岩風呂へと向かうように変わっていた。昔は、大岩風呂に向かう階段の途中からドアを開けて、恵比寿の湯に向かうようになっていたため、恵比寿の湯があることも知らずに終わる人が多かったように思う。
     大岩風呂はぬる目の湯にのんびりと体を伸ばし、身も心も体の芯から緩めることができた。一人女性が入ってこられたが、ここはタオル使用は禁じられているはず。ルール無視の人は温泉に入る資格はないのではなかろうか。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • いにしえの名湯

    投稿日:2009年9月13日

    いにしえの名湯旅館大黒屋 感想

    湯ーターンさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    09.8.22
     那須岳登山の帰りに立ち寄りました。

     那須ロープウエイから甲子温泉までは20キロほど、有料道路で20分。
     新道が出来たので以前の道は閉鎖されていました。トンネルを通ってすぐに左の道に入り、下って行くと甲子温泉です。1軒家の旅館もリニューアルされて綺麗でした。
     
     立ち寄り湯は渓谷沿いに100mほど内階段を下っていきます。以前は混浴でしたが女湯が隣に新設されてました。奥には水着着用の温泉プールが有ります。温泉はランプ型の照明で薄暗く洗い場はなし。また鍵の掛かるロッカーはないので貴重品は持ち込まない方がいいでしょう。
     湯船は大きなプールの様な湯船1つ、5m×10mほどでしょうか。深さは1m以上、立って入ってもいいほどです。お子さん連れには注意が必要です。子宝の湯で湯船の底には子宝に恵まれる大石があります。

     お湯質は仄かに甘い匂いがして微かに滑り気があります。
     お湯から出て暫くすると肌に吸い付くようなしっとり感が感じられてビックリしました。
     
     勿論源泉掛け流し、秘湯を守る会指定の温泉です。

     雰囲気、お湯質はいいのですが、鍵のない脱衣場はちょっと。
    受付で一言ほしかったですね。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 本館リニューアル

    投稿日:2009年8月19日

    本館リニューアル旅館大黒屋 感想

    温泉そだちさん


    評価 星5つ5.0点

    6月21日に行くと工事中、8月14日出直し。4年ぶりの大黒屋は日帰り客にも配慮した改装で、自慢の岩風呂はやはり素晴らしいです。恵比寿の湯は準備中で残念。日帰りは15時まで受け付けOK。今年から冬期営業もするそうです。甲子トンネルが開通して。東北道から南会津に抜けるのが便利になりました。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • すばらしき秘湯

    投稿日:2008年5月25日

    すばらしき秘湯旅館大黒屋

    ak51さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    福島県西白河郡西郷村
     甲子温泉…阿武隈川の源流の畔にある。1384年、旅の僧・州安和尚によって発見されたという。ここ「旅館大黒屋」の名物は大岩風呂だ。本館からトンネルの長い階段を下りて、橋を渡った川向こうにある。周囲の原生林と阿武隈川の清流が美しい。岩風呂のある湯小屋の造りは圧巻。天井には太い梁が何本も組み込まれている。湯舟は広く深くてまるでプールのよう。泳いでみたくなったが、お客さんが多くて我慢せざるをえなかった。(苦笑) 混浴。おばさん(?)たちも3,4人で話を咲かせながら湯浴みを楽しんでいた。何とものどか…。
     石膏泉、カルシウムを多く含んだ無味無臭の湯は、私にとってはやや温く感じられたがこれくらいの方がゆっくり楽しめるのかもしれない。 大岩風呂への長い階段の上り下りも、メタボ対策には良い結果に結びつくのでは…(笑)次回の訪問が楽しみになって来た。
         (※画像は2009年10月16日撮影:新築オープンされてまもない本館)

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 密かに人気の温泉

    投稿日:2007年11月21日

    密かに人気の温泉旅館大黒屋

    さん


    評価 星0つ - 点

    旅館そのものは普通の旅館という感じです
    お風呂は立ち寄り客も多く賑わっています
    階段を降り橋を渡る大岩風呂は噂に違わぬ素晴らしさです
    歩行感、広さ深さ、お湯の気持ちよさ、湯小屋全体の雰囲気と
    満点と言っていいと思います
    隣の檜風呂も小奇麗で底の石の大きさが丁度良く
    非常に気持ちよいです
    一つ残念なのは、宿泊すると女性専用時間帯が長い上に
    23時以降は(恵比寿の湯は入れますが・・)入浴出来ないため宿泊のメリットがあまり無いことです
    立ち寄りも遅い時間まで受け付けていることもありますので、
    男性は立ち寄りで十分かなと思いました

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • プールのような大岩風呂に感激!

    投稿日:2007年9月11日

    プールのような大岩風呂に感激!旅館大黒屋

    喜劇駅前温泉さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    福島の甲子(かし)温泉の旅館です。今回は、自遊人のパスポートで入浴させていただきました。着いたのが遅く内風呂の恵比寿の湯は利用できなかったので、名物の大岩風呂に入浴しました。

    お湯は、泉温45.1度、pH7.5、毎分260リットル湧出、無色透明無味無臭の単純温泉。大岩風呂は、プールのように大きくて深い浴槽になっていて、ここに温泉が掛け流しになっています。宿のパンフレットでは大岩風呂は明るく写っていますが、実際には(それとも私が行ったときだけ?)とても暗くて秘湯ムード満点です。女性の方も決してチャレンジ不可ではないのではないかと思います。
    やはり、大きい浴槽で掛け流しというのはとても気持ちがよいものです。適温だったこともあり、大満足でした。
    (2007年9月入浴)

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 階段に息切れ

    投稿日:2007年9月9日

    階段に息切れ旅館大黒屋

    一人旅さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    10年くらい前に一度行ったことがありますが、久しぶりに行ってきました。内湯は、昨年、リニューアルをしたとの事で、非常に綺麗になっていました。(昔の記憶はなくなっていましたが。)対岸の大岩風呂は、昔のままでした。ドアを開けると、すぐに洗い場と湯船が見えるのには、一瞬躊躇。着替えは、脇の脱衣所(仕切あり)で。広く、誰もいないときに泳いでしまいました。透明で、大岩風呂は、その広さ、深さのせいか、チョットぬるめです。ゆっくり、長い時間浸かっていると、汗がドット出てきました。自分の部屋へは、宿の建家に通じる地下道(108段?)を通っていくのですが、あまり、お湯に浸かりすぎていたせいか、階段を昇るときに、息切れがして、何度も休憩をしてしまいました。チョット残念なことは、事故防止のためと思いますが、内湯以外は、夜の23時までしか、入れないこと。もうチョット、遅くまで、入ることができればと思います。でも、宿の人の対応は、非常に親切で丁寧で良かったですし、追加で頼んだ鹿の刺身もうまかったです。冬の間は、休業とのことですが、近くに作っている南会津へ向かうトンネルができ(来年の夏?完成)、通年、温泉に入ることができればうれしい限りです。また、携帯が通じればなお、うれしいのですが。




    参考になった!

    2人が参考にしています

52件中 1件~40件を表示

前へ  1 2  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 小名浜オーシャンホテル&ゴルフクラブ

    小名浜オーシャンホテル&ゴルフクラブ

    福島県 / いわき市

    クーポン 宿泊 日帰り
  • 郡山湯処 まねきの湯

    郡山湯処 まねきの湯

    福島県 / 郡山市

    クーポン 日帰り
  • YUMORI ONSEN HOSTEL

    YUMORI ONSEN HOSTEL

    福島県 / 福島市 / 土湯温泉

    クーポン 宿泊 日帰り

キャンペーン情報

Webでの集客なら

ニフティ温泉を使って手軽に集客!成果報酬型クーポン『ぬくぬく~ぽん』

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる