本文へジャンプします。

湯治の湯 泉薬湯(せんやくとう)の口コミ情報地元民と観光客の交差点

人気サウナランキング結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

島根県 湯治の湯 泉薬湯(せんやくとう)

日帰り

評価 4 4.7点 / 59件

場所島根県/大田

お湯 4 4.9点

施設 4 4.1点

サービス 3 3.9点

飲食 4 4.4点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ詳細

  • 地元民と観光客の交差点

    投稿日:2011年6月19日

    地元民と観光客の交差点 湯治の湯 泉薬湯(せんやくとう) 感想

    練馬春日町さん ゲスト [入浴日: 2011年6月12日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    三瓶の温泉群を楽しんだ後、温泉津に向かった。千原温泉で出会った人が元湯の回数券を持っているということで、親切にも1枚分けてくれた。

    世界遺産にも含まれる歴史ある温泉街は道幅も狭く、対向車とのすれ違いには気を使う。運悪く、元湯近くの駐車場はいっぱいだったので、海まで戻り歩いて再び元湯に向かった。

    脱衣所に入ると、これから入る人、出てきた人が混みあい、人いきれがしていた。がらっと扉を開けると、階段を下りた先に3つに分けられた浴槽が見えた。浴室にもたくさんの人がいるが、殆どが洗い場に上がり休んでいた。

    年月をかけて褐色にコーティングされた浴槽には濃緑系だが白濁混じる湯が湛えられていたが、本当の色は何色なのだろうか?正面左手から右に向かって、半身浴、ぬる湯、あつ湯となっていて、入りやすいぬる湯がいつも混んでいる。あつ湯は確かに熱めだが、45℃くらいか入れないほどではない。しかし、成分総計8gの湯は結構ガツンとくる感じ。

    年配客が多く、地元の人もいれば観光客もいる。ついつい他人の温泉話に耳を傾けてしまう。温泉津の温泉文化はこうして醸成されてきたのかと年季の入った浴室を眺めながら思った。



    参考になった!

    10人が参考にしています

「 湯治の湯 泉薬湯(せんやくとう) 」 の口コミ一覧に戻る

このエリアの週間ランキング

  • 亀嵩温泉 玉峰山荘(たまみねさんそう)

    亀嵩温泉 玉峰山荘(たまみねさんそう)

    島根県 / 出雲周辺 / 亀嵩温泉

    宿泊 日帰り
  • ひかわ美人の湯(斐川フレッシュパーク 出雲いりすの丘 内)

    ひかわ美人の湯(斐川フレッシュパーク 出雲いりすの丘 内)

    島根県 / 出雲周辺 / 湯の川温泉

    日帰り
  • 長楽園

    長楽園

    島根県 / 玉造 / 玉造温泉

    宿泊

Webでの集客なら

ニフティ温泉を使って手軽に集客!成果報酬型クーポン『ぬくぬく~ぽん』

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる