本文へジャンプします。

黒湯の高友旅館の口コミ情報一覧(2ページ目)

ニフティ温泉ユーザー投票実施中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

宮城県 黒湯の高友旅館

日帰り 宿泊

評価 4 4.6点 / 63件

場所宮城県/鳴子

お湯 4 4.9点

施設 3 3.5点

サービス 3 3.7点

飲食 4 4.5点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2021年5月15日

63件中 21件~40件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 黒湯の高友旅館

    投稿日:2011年12月16日

    黒湯の高友旅館黒湯の高友旅館 施設情報

    paw_pawさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

     上は男性用のひょうたん風呂、下は女性用のラムネ風呂です。名称は異なりますが、どちらも同じ源泉を使用したミニサイズの小浴槽です。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • アブラ臭と泡付きの名湯

    投稿日:2011年10月23日

    アブラ臭と泡付きの名湯黒湯の高友旅館 感想

    小童さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    鳴子御殿場駅から徒歩五分程歩いた所にある湯治色が濃い温泉宿です。
    年末自炊部2泊で利用しました。
    【料金】
    素泊まり自炊部7200円×2。1人泊
    【部屋・館内】
    木造建築でギシギシと音がなり古臭さを感じさせてくれる。湯治部は本館から長い道のりを経てあった。各部屋に台所がついていて自炊装備も一通り揃っているので凝った物も作れそう。少し狭い和室になっていて浴衣は有料になる。
    【食事】
    自炊部の場合は原則持込か外で食べる事になります。鳴子温泉駅から近いウジエスーパーで食材を買い込んで自炊しました。面倒な場合は宿から徒歩5分歩いた所にコンビニがあるのでそちらで食料を調達する事も出来ます。
    【温泉】
    四種類の源泉があり温泉のパラダイスとなっていました。全て掛け流し。
    (黒湯)
    含硫黄-Na-炭酸水素塩泉。
    黒湯と銘打っていますが濃い黄緑色の湯になっています。自分が入浴したときの温度は43~44℃程に感じられました。
    濃厚なアブラ臭・硫化水素臭とアブラ味・微炭酸味・苦味のすろ個性溢れる源泉でした。総成分は2900mg程でしたがそれ以上に体に効く湯となっていて体調を整えて入らなければ湯当たりを起こしてしまいそうに感じました。
    (ひょうたん風呂・ラムネ風呂)
    Na-炭酸水素塩泉。男性がひょうたん風呂、女性がラムネ風呂の利用になります。同源泉利用です。
    薄く黄色がかっているが透明度は高い。黒湯程ではないがアブラ臭はしっかりと感じられる。泡付きとツルツルのする湯で入った中では一番好みの源泉でした。
    (もみじ風呂)
    Na・Ca-炭酸水素塩泉。
    自炊部の一階脇に位置している貸切風呂で無料で利用できる。
    無色透明で微アブラ臭・硫化水素臭・アブラ味のする激熱の源泉。湯の花がたくさん舞っていて綺麗でしたがそれにしても熱い。46℃はあるように感じました。朝の寝起きには良い風呂でした。

    その他にプール風呂(冬季閉鎖)や旅館部限定の家族風呂もあります。
    温泉評価:(黒湯)90/100(ひょうたん)92/100(もみじ)84/100
    【感想】
    年末年始にも1人泊を受け付けているのでとてもありがたい宿です。
    今度は旅館部の方に泊まってみたいと思います。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • ひょうたん風呂もよかった

    投稿日:2011年10月8日

    ひょうたん風呂もよかった黒湯の高友旅館 感想

    練馬春日町さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    鳴子エリアで東鳴子は未踏でしたので高友旅館に行ってみました。アブラ臭の黒湯がどんなものか体験してみたかったので。

    建物は相当年季が入っています。もう温泉好き以外踏み入れない領域に達してますね。複数のお湯が離れ離れにあるので、まずどこにするか迷います。

    まずは黒湯でしょということで行ってみると、中から何人かの声がしたので、ひょうたん風呂に変更。こちらも先客ありで、扉を開けると思いのほか狭い浴室なので、じゃあもみじ風呂にするかと歩き回りました。

    もみじ風呂は湯の投入量はそれほどでもないように見えましたが激熱。我慢して入れるレベルでないのでかなり加水して入りました。ここの他の風呂に比べれば、ほぼ透明な湯は印象が薄くなりがちですが鮮度は高いように思われます。

    次に黒湯。うわさのアブラ臭が鼻腔を刺激します。色は他の写真では鶯色を濃くしたものもありますが、当日は黒緑といったかんじでした。湯口の小さな千枚田状の析出物はこの湯の只ならなさを感じさせます。私が入ったのは昼間でしたが、皆が寝静まった夜更けに、何も考えずに目をつぶって黒湯に浸かれたら、さぞ気持ちよかろうと思いました。

    最後にひょうたん風呂に再トライしましたが、何気にこの風呂かなり気に入りました。浴室の狭さとあの風呂の形状がなんとも味わい深く、できれば一人で楽しみたいものです。糸状の黄味がかった湯花が舞い、熱すぎない湯は高友の仕上げ湯にぴったりでしたねぇ。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 黒湯の名湯! アブラ臭にクラクラ

    投稿日:2011年9月27日

    黒湯の名湯! アブラ臭にクラクラ黒湯の高友旅館 感想

    でか丸さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    鳴子温泉郷唯一の鉄天然ラジウム泉。
    名湯の噂はかねてから聞いていましたので、今回の温泉旅最後の締めに訪問いたしました。

    生憎の雨模様。鳴子御殿湯駅には他の人影も無く、祝日とは思えない程ひっそりとしていました。訪れた高友旅館も静寂に包まれ、声を掛けても人の出てくる気配が無く、どうしようかと暫く困ってしまいました。「日帰り入浴の方はこの呼び鈴を鳴らして下さい」という文字に気付き、神社で御参りの如く鐘をジャラジャラと鳴らしたら、すぐ女将さんが出てきてくれました。雑誌「温泉博士」での入浴をお願いすると快く対応してくださり、早速お目当ての黒湯へ向かいました。

    浴場の扉を開ける前から漂う強烈なアブラ臭。ガソリンの匂いにも似た、久々に頭がクラクラしそうな個性ある湯が待っていました。暗緑色の湯は貸切状態。独りこの時間を堪能できるワクワクの高揚感、そして実際に体験した極上の湯の香りにうっとりしました。文句なしに素晴らしい! これはもう本当にこの黒湯に浸かれた幸運に感謝せざるを得ません。時が止まったような旅館の佇まい、暗さの中にも妙に落ち着く雰囲気も申し分ありません。
    浴場のあちこちに巡らされた大小のパイプを眺めつつ、贅沢な湯浴みを思う存分満喫させてもらいました。

    鳴子温泉郷万歳! 絶対に、いつかまた再訪するよ。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 油臭が凄い!

    投稿日:2011年7月16日

    油臭が凄い!黒湯の高友旅館 感想

    ma-kenさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    黒湯が有名ということで行ってみました。炭酸水素塩泉の油臭のする黒湯は成分が強いらしく、いろいろな病気が治ったというコメントが脱衣所に貼られていました。源泉そのままかけ流しているのでかなり新鮮な温泉です。
    混浴の浴室には黒湯と僅かに濁った湯の二つがありました。
    男湯は瓢箪型の小さめの浴槽に黒湯が張られています。窓がいくつかあり、全て開けると雑木林や紫陽花が見え、半露天風呂の気分を味わえました。個人的にはこの男湯のほうがのんびりできて良かったです。


    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 紅葉風呂

    投稿日:2011年6月14日

    紅葉風呂黒湯の高友旅館 施設情報

    温泉そだちさん


    評価 星0つ - 点

    内カギ付き。かなり熱かったので加水して湯もみをすると、大きな湯の花が浴槽イッパイに舞いあがりました。
    源泉温度が高いので、投入湯量はかなり少ないです。

    ナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩泉

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 黒湯、良かったです

    投稿日:2011年6月14日

    黒湯、良かったです黒湯の高友旅館 感想

    温泉そだちさん


    評価 星5つ5.0点

    声をかけても、宿の方が出て来ませんので、お客さんが呼びに行ってくれました。玄関、廊下など、うれしくなるほど時代がついています。
    浴室に充満する油臭、もう満点決定です。「黒湯」と言うより当日は、暗い少し緑の色でした。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 泊まって満喫

    投稿日:2011年4月30日

    泊まって満喫黒湯の高友旅館 感想

    きくりんさん


    評価 星4つ4.0点

    湯治部に一泊してみました。浴衣は用意されてなかったので、200円で借りました。電話するとすぐに持ってきてくれて、お釣りもすぐに取りに行ってくれて、サービスは良かったです。さて、お風呂は三ヶ所入れるとのことなので、まずはひょうたん風呂へ。薄灰色のお湯は泡付きがよく、湯温はぬるめ。震災でぬるくなったと張り紙がありました。続いて名物の黒湯へ。緑色に濁ったお湯は、強い油臭がします。同じ浴室には、プール風呂と呼ばれる別の泉質の浴槽が。こちらの湯は無色透明で、キシキシ感のある浴感です。更に、もみじ風呂と呼ばれる貸切風呂は、薄白濁で白い湯の花が沢山舞っていました。欲張って夜3つのお風呂に一回づつ、翌朝もまた一回づつ入ったので、ヘロヘロになりましたが、超満足できました。

    参考になった!

    15人が参考にしています

  • 黒湯

    投稿日:2011年1月22日

    黒湯黒湯の高友旅館 感想

    たらんぽさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    湯めぐりチケットを使用して、1月の連休に黒湯に入ってきました。雪の降る日曜のお昼頃で、独占~5人くらいの状態。
    噂通りの強烈なアブラ臭がしました。そう熱くはないですが、少し入っただけで強烈に暖まります。パワー満点。熱いというより、「暑い」が近い。この湯に毎月入れば、一生風邪などひかない感じです。
    色は少し緑がかった黒で、桶にとったお湯にクリーム色のタオルを浸しておいたら、気持ち色が抜けて白くなっていました。漂白効果があるのだろうか?
    建物は相当鄙びています。湯上がりに途中のホールの様なところで煙草吸って休んでたら、時間が止まってしまった気がしました。
    必ず一回は、入っておくべき温泉に思います。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 画像提供

    投稿日:2011年1月12日

    画像提供黒湯の高友旅館 施設情報

    しゅんさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    ※ラムネ風呂の泡

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • つげ義春チックな

    投稿日:2011年1月12日

    つげ義春チックな黒湯の高友旅館 感想

    しゅんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    自炊部に1泊しました。古いだけじゃなくて、どことなく暗い感じのする旅館です。部屋には冷蔵庫、ガス台など付いていて、鍋や食器などもあります。
    昔ながらの自炊部にはお客を入れてないようでしたが、廊下や手すりが黒光りしていて一見の価値はあります。名物の黒湯は玄関を入って廊下を少し行くと、ちょっとしたロビーのような空間があり、その左側から入っていきます。浴場に降りていく階段がありガラスの引き戸の黒湯が右に、その奥の正面が女湯です。黒湯は基本混浴なので、ダンナと別れてまずは女湯に。灰色っぽい粘土を溶かしたみたいな色。かなり熱かったけどかけ湯を何度もして身を沈めると、効きそうなお湯です。シャワーの温度が低すぎて洗髪に苦労しました。結局温泉で洗いましたが。
    夜8時から9時半は黒湯が女性専用になります。3人ほど入っていました。色は思ったほど黒くなく、緑がかった濃いグレー。湯船の縁に頭を乗せて浴室内を見回すと、割と高めの天井。コンクリートの壁。もうひとつの脱衣所の戸。こちらの方が部屋によっては近い。温泉プールと呼ばれている不思議な湯船。ほんの少ししかお湯が入っていません。冬はやってないそうです。女湯とは仕切りがあるだけでお湯も一部流れています。どういうふうにお湯が混ざっているのかわかりません。独特の匂いに包まれ、独特の空間に身を置き、黒湯を堪能しました。
    夜中にラムネ風呂にいきました。静まり返った廊下を歩いていると、宿の主人が出てきて「今なら誰もいないからいっしょに入ってもいいですよ」と言ってくれました。男性用のひょうたん風呂もあるのですが、泡立ちが全然違うのです。ラムネ風呂は大粒の泡が表面に浮いていて、熱かったけどすごく新鮮でいいお湯でした。
    朝の宿の食事時間中、誰もいないので黒湯に2人で入りました。自炊だとこういう自由がききます。黒湯はきのうより全然よかった。泡付きもあり、ヌルスベでアブラ臭も強く、大きな湯の花も大量に舞っています。他にももみじ風呂という小さな貸切風呂がありましたが、もはや入っている時間はありませんでした。
    東鳴子のディープな世界にちょっとだけ足を踏み込んだ感じ。また来なくては。
    ※写真は黒湯の入口 奥は女性風呂

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 黒湯とラムネ風呂が好きでした。

    投稿日:2010年12月8日

    黒湯とラムネ風呂が好きでした。黒湯の高友旅館 感想

    ジョンディアさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    ここのお宿は自家源泉を四本所有しているとの事らしいのですが、確かに広い敷地には違いないですが同じ敷地内に四本となると…なんとも素晴らしいですね。
    そのなかでも黒湯と女性用ラムネ風呂(♂ですが無理言って入れて貰いました)は素晴らしいの一言につきると思います。
    女性用ラムネ風呂は男性用ひょうたん風呂と同じ源泉らしいのですが…本当なんでしょうか?
    宿自体と設備は快適とは言えないひなびぶりですが、個人的にはそれも味があって良いと思いました。
    お気に入りの東鳴子の中でもお気に入りの温泉です。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • すごいです

    投稿日:2010年11月10日

    すごいです黒湯の高友旅館 感想

    ぽこぽんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    香りがいいです。なんか癒やされます。キレイな温泉じゃないけど気にしないで入ります。お湯がすごいから…

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 湯治色強い旅館

    投稿日:2010年10月11日

    湯治色強い旅館黒湯の高友旅館 感想

    まりあっち@温泉ソムリエさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    噂通り湯力ある温泉でした。

    黒湯・ひょうたん風呂と入りましたが、私はやはり含硫黄系の湯がよかったです。

    川渡・藤島旅館さん、中山平・琢ひでさん、そしてココ、東鳴子・高友旅館さんとどの湯も甲乙つけがたい大好きな泉質です。

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • 最高の泉質!

    投稿日:2010年9月23日

    最高の泉質!黒湯の高友旅館 感想

    organicさん


    評価 星5つ5.0点

    皆さんのクチコミでも評価の高い高友旅館に立ち寄りました。木造の建物は昭和の歴史を感じる造りで、浴室は複数あるようですが、今回は最も有名な黒湯に入りました。浴室の扉を開けた瞬間、もう満点でした(笑)。強烈なアブラ臭が充満しており、アブラ臭好きの私としてこれはたまりません。今まで行った温泉の中でも1、2位を争うほどの石油臭でテンションがとても高まりました、変形な浴槽の縁にはクリーム色の堆積物もあり、お湯はその名の通り黒っぽく見えました。但し、桶ですくうとほとんど無色で透明感もありました。45℃前後と比較的熱めだったので長湯はできませんでしたが、このアブラ臭が充満した浴室内を先客、後客無しで独り占めできただけでも幸せな気分になりました。帰りに受付に居た女将さんにこの泉質のすばらしさを話したところ、とても喜んで下さいました。今度は是非宿泊して、もう一つの炭酸泉にも入ってみたいと思いました。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 黒湯の足湯

    投稿日:2010年3月30日

    黒湯の足湯黒湯の高友旅館 感想

    しろうさぎさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    黒湯が掃除直後で湯を張っている途中で足湯状態だった。

    幸の湯 (黒湯) 含硫黄ーナトリウムー炭酸水素塩泉
    57.8度 pH6.7 酸化還元電位(ORP) マイナス251 (2010.3.14)

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 黒湯と言うより、濃黄緑色

    投稿日:2009年9月20日

    黒湯と言うより、濃黄緑色黒湯の高友旅館 感想

    たこさん


    評価 星3つ3.0点

    本日立ち寄りにて訪問しました。
    東鳴子温泉は、私のイメージではもっと賑やかな所を想像していましたが、シルバーウィーク中にも関わらず非常に閑散としていたような気がしました。鳴子温泉とは対象的です。

    敷地内に車を停めフロントに向かうも、最初立ち寄りを告げると嫌~な対応。 まぁ遠くから来たみたいだからお情けでどうぞ、といった感じでした。しかも車を敷地外に駐車し直せと言われ、離れた所に路中してきました。
    繁多期で忙しく立ち寄りが嫌ならいっそ中止にしろよと思うくらいの接客姿勢には終始閉口でしたが、私のハシゴ湯の軌跡において、この対応は今までの中でもかなりの悪印象でした。でも温泉には入りたかったので・・・。

    さて湯に関しては、『黒湯の高友旅館』というだけあって、さぞ黒いんだろう、大出館や西方の湯のようなドス黒さなんだろうと想像していましたが、黒というより濃い黄緑色といった感じでした。しかしながら湯のパワーは凄まじく、強力な硫黄臭と鉄の香り。極上の湯でした。
    黒湯の浴室にはもう1つ浴槽がありまして、こちらは無色透明のぬるい湯、湯ノ花が舞ってましたがさほどの特徴はありません。
    ちなみに黒湯の浴室は混浴です。 

    参考になった!

    6人が参考にしています

  • ここのお湯は素晴らしい

    投稿日:2009年4月13日

    ここのお湯は素晴らしい黒湯の高友旅館

    放浪人さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

     噂に聞く黒湯に入りたかったので、3月28日立ち寄ってみた。前にも訪れたのが、宿泊客が多く、立ち寄り湯はお断りだった。今回は運よく入れた。黒湯は噂どおりで、本当に温まる。でも、そんなに黒くはなかったあ。暗緑色というか深緑といったほうがいいと思う。鉄天然ラジウム泉だそうだが、成分の濃さがよく分かった。
     建物のことを言う人がいるが、温泉そのものを問題にしてほしい。ここの湯は本当に優れものだと思う。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 初めて行きました

    投稿日:2009年2月28日

    初めて行きました黒湯の高友旅館

    温泉めぐりさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    初めて行って来ました。
    書き込みにはお湯がすごくいいと書いてあり、名物の黒湯があるとのことでしたが、それ以前に浴室の清潔感にはかなり疑問でした・・。清潔感重視の方にはちょっと向かないかも知れません。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 効能が素晴らしい

    投稿日:2008年12月28日

    効能が素晴らしい黒湯の高友旅館

    さくらさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    黒湯の噂にひかれて一度宿泊し、その効能に驚き、
    幾度か宿泊しに行った。
    黒湯、ラムネ湯、白い重層泉の湯など色々あって、
    肩こりなどに個人的には効くので好きである。

    参考になった!

    4人が参考にしています

63件中 21件~40件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 日帰り天然温泉 竜泉寺の湯 仙台泉店

    日帰り天然温泉 竜泉寺の湯 仙台泉店

    宮城県 / 仙台 (宮城)

    日帰り
  • 大江戸温泉物語 仙台コロナの湯

    大江戸温泉物語 仙台コロナの湯

    宮城県 / 仙台 (宮城)

    クーポン 日帰り
  • 極楽湯 富谷店(旧 天然温泉 とみや湯ったり苑)

    極楽湯 富谷店(旧 天然温泉 とみや湯ったり苑)

    宮城県 / 仙台 (宮城)

    クーポン 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる