本文へジャンプします。

上方温泉 一休京都本館の口コミ情報一覧(4ページ目)

年間ランキング2020結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
3.3点 / 143件

こだわり評価ポイント

お湯
3.4点
施設
3.9点
サービス
3.8点
飲食
3.8点

おすすめ口コミ情報 (口コミ最新投稿日:2021年4月19日)

141件中 61件~80件を表示

画像提供 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2017年4月2日 / 入浴日: 2017年1月17日 /  - ]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点
投稿画像

施設外観

参考になった!

1人が参考にしています

つるつる感が明らか [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2017年3月28日 / 入浴日: 2017年1月17日 / 2時間以内]

総合評価
3.0点
お湯
3.0点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

近鉄の新田辺駅から宇治田原方面のバスに乗りました。無料送迎バスはないのですが、フロントにバスのサービス券が置いてあります。国道307号線沿いにある温浴施設です。
内湯は白湯です。温度別に2種類の地下水の浴槽がありました。41℃と38℃くらいです。ちょっと鉱物系の香りがしています。あとはサウナと水風呂、腰かけ浴といったところ。アメニティはプレミアムアロマの3点セットです。これは一休系列共通のようです。
温泉は露天風呂にあります。建物側に浅目の浴槽。反対側には深めの浴槽。そして寝浴と壺湯があります。寝浴だけ38℃のぬるめ設定で、他は42℃くらいはありました。アルカリ性単純泉でpH9.42、180L/mn、0.457g/kgと掲示されています。しっかりとしたつるつる感が感じられ、存在感がしっかりとしています。消毒も気にならないレベルでしたし、快適な入浴となりました。他でもよく見られるタイプの温泉ではありますが、湯使いの良さが出ているので十分に合格点かなと。

参考になった!

9人が参考にしています

画像提供 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2017年3月2日 / 入浴日: 2016年12月13日 /  - ]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点
投稿画像

施設外観

参考になった!

1人が参考にしています

きっちりとつるつる [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2017年3月1日 / 入浴日: 2016年12月13日 / 2時間以内]

総合評価
3.0点
お湯
3.0点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

国道307号線沿いにある温浴施設です。スーパー銭湯とも趣を異にするちょっと落ち着いた雰囲気のところです。山城大橋から東に10分ほどです。
泉質はアルカリ性の単純泉。ただし、温泉は露天のみに使われていまして、内湯は専ら地下水となっています。内湯は温度別に熱めの湯とぬる湯の浴槽。腰かけ浴とサウナ、水風呂あたり。アメニティはリーブルアロエのやや高級なバージョンです。
メインは露天風呂でしょう。壺湯が2基、建物側の浅湯、奥側は岩風呂が上下2段構成、あとは蒸気サウナです。しっかりとしたつるつる感がある湯でして、奥の下段は40℃くらい。あとは42℃と高めの設定でした。恐らくは、季節で調整しているのでしょうが、やや高めで長居は難しいかも。主に下段の40℃のところで楽しんでいました。スペースは広いのですが、浴槽はそれほどでもなく、庭園風の設えなどに面積が割かれているような感じです。
つるつる感が顕著な美人の湯でして、pH9.12とアルカリ度が高いのが魅力でしょう。ちょっと値は張りますが、日がな楽しむ感じで利用してもらいたいですね。このあたりではお勧め度1・2を争うといった感じですよ。

参考になった!

3人が参考にしています

アトピーのひどい息子は布団の中でかきむ… [上方温泉 一休京都本館]

しろのお姉ちゃん さん [投稿日: 2017年1月22日 / 入浴日: 2017年1月22日 /  - ]

総合評価
5.0点
お湯
5.0点
サービス
5.0点
施設
5.0点
飲食
5.0点

アトピーのひどい息子は布団の中でかきむしり血だらけになる程です。毎月アトピーに効くという和歌山の温泉まで行って6年になりますが一進一退でしたが、昨日初めて一休に行きましたが、なんと❗かきむしりもましになり、昨日はぐっすり寝ていました。これからもお世話になりたいと思います。ありがとうございました。

参考になった!

3人が参考にしています

画像提供 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2017年1月19日 / 入浴日: 2016年11月11日 /  - ]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点
投稿画像

施設外観

参考になった!

0人が参考にしています

灰色と白色の湯の華 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2017年1月18日 / 入浴日: 2016年11月11日 / 2時間以内]

総合評価
3.0点
お湯
3.0点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

大阪からですと、枚方から国道307号線を東に進み、京田辺市に入ります。木津川にかかる山城大橋を渡って4kmほど東に行ったところになります。ちょっとした山間部にある温浴施設でして、以前は料亭だったとか。ということでいい雰囲気が残っているところです。
内湯は地下水がメイン。42℃と40℃で好みに応じて選べます。水風呂、サウナ、腰かけ浴なんかもあります。温泉は露天風呂に展開されています。建物側は40℃。反対側は上下段の構成になっていまして、いずれも43℃と高めです。消毒は弱めでした。下段はかなりオーバーフローが多くなっていまして、湯はきっちりと入れ替わっているようです。壺湯は41℃くらいで、白色と灰色の湯の華がありました。泉質はアルカリ性単純泉で、つるつる感が顕著ないい湯です。あと、露天には赤色のスチームサウナがありまして、塩もついてきます。これがびっくりの熱さ。スチームサウナの温度とは思えないくらいの焼き加減です。湿度も高いのでかなり呼吸にきますね。
シックな感じにまとまっていまして、温泉らしさも十分に感じられるよい施設かと思います。湯のコンディションもいいですし、当日は初めて灰色の湯の華を見かけました。結構多めに舞っていましたので、流路の清掃直後だったのかもしれませんね。気にせず心地よい湯を楽しみましたよ。

参考になった!

6人が参考にしています

画像提供 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2016年11月20日 / 入浴日: 2016年9月6日 /  - ]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点
投稿画像

施設外観

参考になった!

2人が参考にしています

pH9.42の単純泉 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2016年11月17日 / 入浴日: 2016年9月6日 / 2時間以内]

総合評価
3.0点
お湯
3.0点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点
投稿画像

国道307号線を山代大橋から東に10分ほど進んだところにあるスーパー銭湯です。もともと料亭だったところを改築していますので雰囲気は抜群。此花の一休との違いはそのあたりかと。料金も高めではあります。
お風呂は内湯は地下水を使った浴槽で、温泉は露天になります。建物側の浴槽は42℃ほど。壷湯と岩風呂2基は40℃くらいの設定でした。pH9.42のアルカリ性単純泉で、弱いですがつるつる感はあります。消毒臭は弱めでした。清涼感ある湯ですから気温が高いときの方が満足度上がりそう。アメニティはリーブルアロエのちょっと高級バージョンでした。

参考になった!

2人が参考にしています

画像提供 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2016年4月25日 / 入浴日: 2015年12月30日 /  - ]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点
投稿画像

施設外観

参考になった!

5人が参考にしています

壷湯より質の高い大浴槽 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2016年4月20日 / 入浴日: 2015年12月30日 / 2時間以内]

総合評価
3.0点
お湯
3.0点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

国道307号線を山城大橋から東に車で10分ばかり進んだ山がちのエリアにあります。城陽市かと思いますが、宇治市のはずれから宇治田原に抜けるあたりというイメージです。
もともとは料亭であった建物を改築してお風呂にしているということで、かなりシックな印象の館内です。
お風呂は内湯が白湯ベースの浴槽。温度別に2種類です。あとは腰かけ湯と水風呂、それからサウナといったところ。温泉ではなく、地下水使用となっていました。アメニティは何種類かあるのですが、今回はメーカー不詳の「自然にやさしい」3点セットを使用。
温泉は露天に使われていまして、建物側に大浴槽。こちらは41℃ほどで消毒は弱め。ちょっと浅いので深風呂党には辛かったりします。あとは岩風呂。こちらも湯使いは先に同じ。次にやや深めの寝風呂は40℃、壷湯は2基ありまして、高野槇のお風呂なのですが38℃のぬる湯となっていました。何故か一方の壷湯は上の投入口から湯が入ってきていませんでした。まあ底部からは随時投入されていたりしますが。重曹系の湯で弱いながらもつるつる感は感じます。壷湯は消毒臭がやや強め。印象は大きな方の温泉浴槽が勝っていました。このあたりは日によって変わることかもしれませんが。

参考になった!

3人が参考にしています

今日はつるつる感強かった [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2016年2月13日 / 入浴日: 2015年10月10日 / 2時間以内]

総合評価
3.0点
お湯
3.0点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

近くに用事がありまして、国道307号線を走ることになったので時間を作って立ち寄ってみました。城陽から宇治田原に抜ける途中にあります。
松の湯と滝の湯の2種類の浴室があるのですが当日は松の湯の側でした。温泉は露天のみに使われていますので、主に露天を楽しみました。建物側に大きめの温泉浴槽があります。浅めの湯で42℃くらい。スチームサウナと岩風呂が1つ。寝風呂と樽風呂と言ったところ。滝の湯は岩風呂が2つあり、代わりに寝風呂はなかったような。壷は石というか焼きものだったと思います。寝風呂だけ39℃と温度を下げ目にしていまして、あとは熱め。季節的にもそうなるでしょうね。そしてどの浴槽も、つるつる感は今日は強かったです。前回訪問時、少し湯の質が下がったかなぁと心配したのですが、イメージ通りの湯に戻っていました。やはり温泉は日によってコンディションが変化するのかなぁと、ちょっとおもしろく感じました。今回は鉱物系の匂いも感じました。

参考になった!

4人が参考にしています

落ち着いた雰囲気が一番 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2016年1月1日 / 入浴日: 2015年9月7日 / 2時間以内]

総合評価
3.0点
お湯
3.0点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

国道24号線から307号線に入り、しばらく東(宇治田原方面)に進むとあります。もともと料亭だったところを改築して温泉を掘ってという感じのところで、一休のグループの中では一番高級路線に振った施設です。
当日は「滝の湯」の側でした。もう1つ、「松の湯」もありまして、男女交替制です。
内湯は41℃の白湯と39℃の白湯。水風呂とサウナ、それからこしかけ湯といったところです。こちらには温泉は使われていません。照明を落としてシックな感じにまとまったところです。アメニティはオリジナルの3点セットでした。
温泉は露天に使われていまして、建物側は43℃ほど。壷湯は2基ほどあり、こちらも43℃と高めの設定でした。あとは岩の上側は41℃、下は39℃と温度差を設けています。アルカリ性の単純泉で塩素臭は弱め。循環で使われています。微つるつる感がありましたが、以前と比べて弱くなったような気もします。
ここは何といっても、雰囲気のよさが一番ですね。大衆的ではないですし、価格も高めなのでおいそれとは通えないのですが、落ち着きがあって何より。ただし、休日は混雑気味なので要注意です。

参考になった!

5人が参考にしています

画像提供 [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2015年11月29日 / 入浴日: 2015年3月2日 /  - ]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点
投稿画像

施設外観

参考になった!

6人が参考にしています

夏がいいかも [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2015年4月21日 / 入浴日: 2015年3月2日 / 2時間以内]

総合評価
3.0点
お湯
3.0点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

国道307号線で山城大橋から東に10分ほどのところにあります。もともと料亭だったところを改築してお風呂にしたとかで、艦隊の雰囲気は落ち着いていていい感じ。ただ、駐車場あたりが殺風景なのは、どうにもならないんでしょうか。
さて、お風呂ですが、内湯は白湯のみということで、サウナと水風呂くらいにして温泉を使用している露天風呂を楽しみます。アルカリ性単純泉の湯で、つるつる感が顕著。湯温は40℃くらいに調節されています。建物沿いに大きな浴槽が1つ。奥に岩風呂が2つ。あと壷湯が3基に蒸気浴となかなか充実しています。浴後に爽快感を感じる湯ですので、夏場の方がいいと思います。ただ、露天が中心ですし、日よけ、雨よけはしにくいので夜がいいかもしれません。このあたりはお好みで。旬をはずさず是非どうぞ。

参考になった!

4人が参考にしています

ややつるつる感あり [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2014年12月24日 / 入浴日: 2014年11月3日 / 2時間以内]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

国道307号線沿いにあります。京田辺市から木津川を渡ってしばし東進すると左手に見えてきます。コスト対策でしょうか、専用の送迎バスはなくなっていまして、京阪バスを無料で利用できるチケットを配布していました。近鉄の新田辺駅から1時間に1~2本出ています。
アルカリ性単純泉のお湯は露天に使われています。内湯は白湯で浴感は特になし。地下水とのことです。露天は建物側に1つと奥に1つ大きめの浴槽があり、あとは寝風呂と壷湯がありました。サウナ類は内湯に1つと露天に蒸風呂があります。こちらの温泉はアルカリ性の単純泉で、微細な泡が視認できます。浴槽によっては浮き系のゴミの排出がうまくいっていないところもありまして、ちょっと残念な感じでしたが、建物側の浴槽と壷湯はきちんとあふれ出していましたので心配ないかと。ややつるつるした感じがありますので、それなりに温泉らしさは出ています。消毒臭は普通~やや弱めといったところで、それほど気になりませんでした。
入浴料金1000円オーバーということで、なかなか覚悟がいる施設ではありますが、コストパフォーマンスを除けば特に不満もないかなといったところです。施設じたいもやや高級感があるような感じですし、ゆっくりと時間をかけて楽しむ感じで利用すればいいかなと。

参考になった!

2人が参考にしています

アル単の魅力あり [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2014年10月8日 / 入浴日: 2014年8月19日 / 2時間以内]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

国道24号線から国道307号線に入り、信楽方面に進んでいきます。川沿いの平地から山林に入ったあたりにある日帰り温泉です。もともと料亭だったところを買い取って改装しているので、かなりシックな落ち着いた雰囲気になっています。
内湯は地下水メインで38℃のぬる湯と41℃の通常湯。それから腰かけ湯とサウナ、水風呂といったところ。アメニティもオリジナルっぽく質感のあるものでした。
しかしながらメインはやはり露天の温泉ですね。陶器の浴槽が2基。建物側に浅めの浴槽。山側に2つ浴槽があり、また蒸気浴もありました。どの浴槽もアルカリ性単純泉で、湯使いも同じような感じなのかな。入るとすぐに分かる肌のつるつる感。重曹系のようなまとわりつく感じではなく、さらりとつるつるするような印象です。循環、消毒ありですが消毒臭はさほど気になりませんでした。なかなかの湯使いかと思います。
かけ流しほどの威力はないものの、十分に合格点が出せそうなところです。このあたりには多いのですが、平日で大人1000円オーバーと強気の価格がちょっと残念なところですが、それ以外には不満は少ないかと。アル単らしい魅力が出ていますので、近くに来たら是非どうぞ。

参考になった!

1人が参考にしています

狭さがもったいない… [上方温泉 一休京都本館]

asuka1820 さん [投稿日: 2014年3月8日 / 入浴日: 2007年10月19日 / 5時間以内]

総合評価
4.0点
お湯
3.0点
サービス
4.0点
施設
4.0点
飲食
4.0点

旅館のような雰囲気、1200円という料金ゆえのゆとり(あまり混まない)、食事もこのような施設で出すものとしては結構おいしかったと思います。それだけに、休憩所の面積は本当に惜しいです。

居住地区や走行する道路により、大久保の「源氏の湯」と使い分けされるかなと思います。

参考になった!

3人が参考にしています

湯のよさを感じます [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2013年12月27日 / 入浴日: 2013年11月8日 / 2時間以内]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

国道307号線沿いにあるスーパー銭湯さん。もともと料亭だったところを買い取って改築しているため、かなりの広さと雰囲気のよさが出ています。ただ、料金が少し高めなのが残念なところなんですが。夜8時以降は半額とか、近所の人が気軽に利用できる工夫も欲しいところです。
ちなみに、お風呂は内湯が地下水、露天が温泉となっていまして、アルカリ性単純泉の雰囲気のよい湯が使われています。肌がつるつるする感じが出ていますし、消毒もそれほどは強くないのでスポイルされた感じはありません。浴後の肌のつるつる度合いの持続もよく、特に露天の壷湯がお勧めです。かけ流しではなく循環しているはずですが、湯の状態は一番良かったです。

参考になった!

0人が参考にしています

雨の日は残念な感じに [上方温泉 一休京都本館]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2013年9月21日 / 入浴日: 2013年8月3日 / 2時間以内]

総合評価
 - 点
お湯
 - 点
サービス
 - 点
施設
 - 点
飲食
 - 点

信楽で所用を済ませた帰りに利用しました。国道307号線沿いには温浴施設が少ないので、いつも混雑気味です。
当日は雨でしたので、どちらかと言いますと内湯を中心に楽しみました。「肌あいの湯」と「ころあいの湯」の2種類で、どちらも井戸水使用。浴槽内温度に変化をつけています。ぬる湯でゆっくり楽しみ、たまにサウナ、そして水風呂のローテーション。露天にも出てみました。建物近くの大浴槽、少し離れた小浴槽には屋根があり、あと塩サウナもあります。このあたりはいいとして、一番湯に「らしさ」が出ている壷湯と寝風呂には屋根がないので、ちょっと残念な感じに。晴れていると、特に壷湯は競争率が上がりますので、これはこれでいいのかもしれませんが。温泉の大浴槽は、つるつる感は壷と同等なのですが、やや消毒が立ってしまっているような感じでした。これは湯使いの違いに由来するのかな?壷が消毒なしのかけ流しとは思っていませんが、循環の度合いが異なるのか、新湯の投入率が違うのか。温泉を楽しむなら、やはり締めは壷をお勧めしたいですね。

参考になった!

1人が参考にしています

141件中 61件~80件を表示

お得な温泉クーポン 上方温泉 一休京都本館

お得!ぬくぬくーぽん

2021年06月30日まで

『上方温泉 一休京都本館』大人入浴料154円引き

入浴料割引

通常1,234円1,080円(154円お得!)


料金につきましては、消費税込みの表示となっております。

印刷する


TOPへもどる