本文へジャンプします。

新高湯温泉 吾妻屋旅館の口コミ情報一覧

ニフティ温泉ユーザー投票実施中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

山形県 新高湯温泉 吾妻屋旅館

宿泊

評価 4 4.1点 / 18件

場所山形県/白布

お湯 4 4.0点

施設 3 3.5点

サービス 4 4.0点

飲食 4 4.0点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2014年9月23日

18件中 1件~18件を表示

前へ  1  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 辿り着いた感!

    投稿日:2014年9月23日

    辿り着いた感!新高湯温泉 吾妻屋旅館 感想

    アミュウさん


    評価 星5つ5.0点

    祝日の12時過ぎに日帰りで訪れた。
     幹線道路(山形県道・福島県道2号米沢猪苗代線)からの距離は、約2㎞で、米沢や福島の他の秘湯と比べると近いので、冬期でなければ行きやすいように思えるのだが、そこからの道はずっと上りで、残り1㎞の天元台ロープウェー湯元駅からはさらに急になり、砂利道と継ぎ接ぎが所々にある舗装路を上っていかなければならない。
     建物がやっと見えたところにある駐車場に車を止めたが、坂の途中にある未舗装の駐車場なので、石を車止めにしている先客もいた。そこからさらに徒歩で急坂を上っていくと、左手に露天風呂の一つが見え、右手下に外から見えないように囲われた女性専用の露天風呂がある。
     宿の中に入って入浴料500円を支払い、トイレを借りてから、まずは、誰もいないのを確認して根っこ風呂へ、丸くくり抜いたものと縦にくり抜いたものがあり、独り占め感と見下ろし感あり。次に隣にある(前述した)眺望露天風呂へ。先客にご夫婦と夫婦で来られていた初老の男性、8人サイズの湯舟。今日は好天だったので、遠くの山々まではっきり眺めることが出来た。どちらも湯温は41℃位、湯舟から出て風を感じるには流石に涼し過ぎる標高(1126m)。
     前出の男性に場所を教えてもらい、さらに急坂を上ったところにある滝見風呂へ、その名の通り逆方向の山側から滝が流れているのを見ながら入る形になる。4人サイズの湯舟で、ここだけ茶色の湯の花が浮いていた。湯温は43℃位で、最後に入ったのが良かったのか、体はぽかぽか。泉質は、含硫黄-カルシウム-硫酸塩温泉。自分とって心地良い硫黄臭感だった。
     宿の前にも駐車場があったが、日帰り客も止めていいのか聞かなかったので不明。ここは冬期も営業しているが、辿り着ける自信は全くない。今日は、辿り着いた感と3つの露天風呂全てに入った達成感で、満足。

    参考になった!

    13人が参考にしています

  • 面白いロケーション

    投稿日:2014年9月7日

    面白いロケーション新高湯温泉 吾妻屋旅館 感想

    奥州の暇人さん


    評価 星4つ4.0点

    白布温泉をさらに奥に進んだ所にある人気のある秘湯新高湯温泉は眺望露天風呂標高1126m。実際に行ってみるのと写真では大分ちがうが、面白い温泉だと思う。立ち寄り湯は露天風呂のみなのが残念だ。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 露天風呂

    投稿日:2012年10月8日

    露天風呂新高湯温泉 吾妻屋旅館 感想

    猫なぁさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    ロープウェイ駅からの坂道は本当にキツイ!アクセル全開でやっと登って行きました。12時の日帰り入浴開始時間に行ったのでほとんどの露天風呂は清掃後でお湯が少なかったので濁り湯の貸し切り露天風呂いいふろも入れました。少し温めで白い湯の花の硫黄の温泉です。女性専用露天風呂は岩風呂のみで横にコンクリートの広いスペースがありました。どの露天風呂も脱衣所が狭くまたいちいち着替えての移動なのが難点ですね。ちなみに根っこの湯と展望露天は近いし他に客がいなかったのでタオル巻きで行きました。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 野趣溢れる露天

    投稿日:2011年9月11日

    野趣溢れる露天新高湯温泉 吾妻屋旅館 感想

    きくりんさん


    評価 星4つ4.0点

    平日の午後、温泉博士の特典でタダで日帰り入浴して来ました。まずは、宿裏手の「滝見露天」へ。10人サイズ石組み浴槽で、無色透明の含硫黄-カルシウム-硫酸塩泉には、細かい湯の花が舞う。湯温42℃位で適温の上、滝のすぐそばで爽快。続いて、「眺望露天」。15人サイズの石組み浴槽は、底が滑り易い。ただし、ここからの眺めは、遠くまで見渡せ最高。最後に、「根っこ露天」へ。木の根をくりぬいた1人用の浴槽が、2つ。湯口が細く、その分湯温が低めの41℃位。今度は泊まって、内湯やにごり源泉の貸切風呂も楽しみたいと思いました。

    参考になった!

    12人が参考にしています

  • 根っこ風呂

    投稿日:2011年5月2日

    根っこ風呂新高湯温泉 吾妻屋旅館 施設情報

    温泉育ちさん


    評価 星0つ - 点

    樹齢500年の湯船、一人用が2つ。湯量が少なく温かったです。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 露天2つは混浴

    投稿日:2011年5月2日

    露天2つは混浴新高湯温泉 吾妻屋旅館 感想

    温泉育ちさん


    評価 星3つ3.0点

    新高湯温泉の標識を見て、行ってみました。ロープウエイの駅を過ぎた頃、以前、天元台の紅葉を見に来た時に寄ったのを、思い出しました。基本的に2つの露天は混浴です。のれんには、男・女 とありました。目の前に電柱、ホースが露出、湯量が少ない。従業員の接客は良かったです。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 急坂道注意

    投稿日:2010年9月20日

    急坂道注意新高湯温泉 吾妻屋旅館 感想

    ウグイスさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    坂道の角度ハンパなくキツい。対面通行キツい。宿の駐車場からの坂道キツい。足腰弱い人は、かなりツラい(笑)。個性的な露天風呂がいくつかありますので露天風呂好きは、かなり楽しめます。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 第一印象

    投稿日:2009年11月5日

    第一印象新高湯温泉 吾妻屋旅館 感想

    さん


    評価 星4つ4.0点

    何回経験しても、初めての宿に宿泊の電話を入れる時は少々緊張するものですが、ここ「吾妻屋旅館」の電話応対はとても気持ちいいものでした。決して特別な内容ではないのですが、そう言いたくなるほど、あまりにも多くの宿が電話での第一印象をなおざりにしていると思うのです。
    また珍しいことに、この宿では事前に宿、および近隣観光情報等のパンフレットを送ってくれ、ここでも宿の高感度はかなり上がります。
    実際の宿・温泉も充分期待に応える内容で、随所に創意工夫の跡が見られました。
    個人的に嬉しかったのが、布団上げ下げのセルフサービス。一部の湯治宿では行われていますが、まだまだ少数派。寝ようが寝まいが、すぐ傍らに布団が敷かれているだけで何故か安心する、とても有り難いサービスです。
    夕食には米沢牛のタタキ・鍋などが登場し、ちょっと贅沢で満足の内容。山奥の一軒宿としては充分過ぎるものでした。
    肝心の温泉も飽きることのない充実ぶりで、個々の個性もさることながら、男女入替を上手に利用して全ての浴槽に浸かる充実感も得られます。
    最も気に入ったのが「滝見露天風呂」。コンパクトな露天風呂の目の前に滝が迫り、開放感でも他の露天風呂に全く引けを取りません。個性的な「根っこ風呂」ですが、道内にも同様に木をくり抜いた露天風呂で有名な「銀婚湯」があり、比較するとやや物足りない内容でした。また、混浴の「眺望露天風呂」は底が滑りやすく非常に危険。日によってコンディションに差はあれど、私が利用した状態であれば、間違いなく転倒する人がいるはず。「滑ります」の表示を見ていてもなお危険なのだから、できることなら下り口に手摺状のものを設置したほうが良いのでは?
    ともあれ、温・食・住、バランスの取れたいい宿でした。あとは13,450円(一人宿泊)を高いと感じるか、安いと感じるか・・・。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 坂道苦手な車両は要厳重注意!

    投稿日:2009年6月15日

    坂道苦手な車両は要厳重注意!新高湯温泉 吾妻屋旅館

    湯~撃隊さん


    評価 星4つ4.0点

    通年営業で冬でもスタッドレスの四駆で上れるそうですが、坂に弱い車は要厳重注意です。急な登り坂、カーブの手前で勢いをつけておかないと立ち往生しかねません。当方FRのマニュアル車でやっと上りました。もしも対向車が来たらとヒヤヒヤしました。路面が濡れていたのでうちの車ではサイドブレーキでは停止できない場所が何カ所もありました。帰りもローギヤでアクセルオフなのに弾みながら下ってエンジンが唸りました。
    さて、日帰り入浴「お試し湯」は露天風呂のみとなります。旅館から下って「凱泉門」をくぐり混浴の根っこ風呂、さらに下ると混浴の露天風呂(屋根付き)があります。女性用の露天風呂(こちらはあまり好評でない??)は「凱泉門」をくぐらずに道路を下ると左側にあります。お湯は透明で一見ごみのような湯の花がたくさんありました。これも本物の温泉ならではですね。先に入っていた方が教えて下さったのですがお湯に入る時は滑りやすいので気をつけましょう。内湯はシャワーも温泉だとか?

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • タイヤが焦げる斜度30度

    投稿日:2009年6月5日

    タイヤが焦げる斜度30度新高湯温泉 吾妻屋旅館

    しろうさぎさん


    評価 星0つ - 点

    「西屋」に宿泊した翌朝行ってみた。

    天元台スキー場のロープウェイ乗り場の横を過ぎると急斜面になる。
    一気に宿まで登らないと坂道発進することになるが、これが30度はあろうかという急斜面でタイヤが焦げた。
    外来入浴は12時から16時で入浴できず。
    本当に通年営業できるのだろうか。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 女性用露天風呂が最高?

    投稿日:2007年5月10日

    女性用露天風呂が最高?新高湯温泉 吾妻屋旅館

    こばやしさん


    評価 星3つ3.0点

    GWに入浴のみでお邪魔しました。
    まだまだ春は遠い~といった感じで、周囲の木々は冬枯れのままでした。新緑の時期はさぞ美しいだろうと思います。
    展望露天風呂・根っこ風呂・丸太風呂ともに温めで入り易く、長湯が楽しめるお湯です。
    いずれも混浴で、脱衣所が男女共用となっていますので、女性はタイミングを見計らって着替えをして下さいね。
    少し離れた場所に女性専用の露天風呂があります。
    洞窟風呂・根っこ風呂・丸太風呂があるのですが、混浴よりもかなり広いスペースを割いて造られていて、こちらの方が居心地が良さそうです。
    男性専用時間を設けていただきたいです。ゆっくり入ってみた~い♪

    参考になった!

    1人が参考にしています

  • 自然を独り占めできる露天

    投稿日:2007年5月6日

    自然を独り占めできる露天新高湯温泉 吾妻屋旅館

    放浪人さん


    評価 星5つ5.0点

    露天からの眺望がいい。眼下には白布天元台が見下ろせ、両脇には緑が迫る。言うことなしの露天。しかも、露天はうまく温度調節が出来ており、ぬる湯のところにいれば長湯が楽しめる。
     横には樹齢500年の木をくりぬいた一人用の湯船があり、そこから下界を見下ろすのも、また一興。満足の一浴であった。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 根っこ風呂

    投稿日:2006年5月15日

    根っこ風呂新高湯温泉 吾妻屋旅館

    のぼせタローさん


    評価 星4つ4.0点

    本日日帰りで利用しました。日帰り客は露天のみの利用となります。
    半径4メートルほどの岩風呂は進入路沿いにある為少々落ち着きませんが、反して野趣たっぷりで手足を伸ばして寛げます。
    しかし何といっても印象的なのは岩風呂の脇にある根っこ風呂です。大木をくりぬいた1人用の風呂が2つあるのですが、ご他聞に漏れず私も浸かった際には思わず笑ってしまいました。傍の渓流の轟音を聞きながら膝を抱えて湯浴みをするなんて、なかなか体験できません。かなり贅沢です。
    尚、こちらの確認不足で日帰り利用時間の1時間以上前に到着したのにも関わらず、快く入れて頂きました。この場をお借りして御礼申し上げます。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 内湯も素晴らしい!!

    投稿日:2005年11月26日

    内湯も素晴らしい!!新高湯温泉 吾妻屋旅館

    くに丸さん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    平日に宿泊しました。部屋に入るなり何かの臭いが残っていて滞在中はずっと気になっていました。それが残念でしたがお湯はよかったです。
    通常の露天は造り的にあまり居心地はよくありませんが丸太風呂は良かったです。ずーと一人貸切状態で入浴していました。夜中にも入り、満天の星空を見ながらの入浴は一生忘れないでしょう。ただ、虫が多い為、格闘しながらの入浴だったので虫嫌いの人は入れないと思います。また丸太風呂もよかったですが内湯も何時間でも入浴できるくらい気持ちのいいものでした。あまりにも気持ちが良かった為何度も入ってしまいました。最後に食事もおいしかったです。別注の米沢牛ステーキもなかなかのものでした。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 最高にお気に入りです

    投稿日:2005年10月2日

    最高にお気に入りです新高湯温泉 吾妻屋旅館

    主水さん


    評価 星5つ5.0点

    もう何度も行きました。いつ行っても最高の温泉です。小さな宿ですが、その分家族的な応対は申し分ありません。露天風呂(根っこ風呂も)に女房と二人でゆっくりできるところもいいですよ。他のカップルもよく入っていますが、お互いに全く気にならない雰囲気もあります。冬は大雪が降るので、アクセスの面で大変ですが、雪見風呂は100%保障です。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 建て替えて綺麗な宿

    投稿日:2005年8月24日

    建て替えて綺麗な宿新高湯温泉 吾妻屋旅館

    たけさんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    これまでに3回訪問しました。
    建物を改築したのでちょっと秘湯の風情は減ってしまいましたが、
    清潔感があり女性には満足できるんじゃないでしょうか。
    料理は部屋食で美味しかったです。中でも特別注文のステーキは特筆物!
    露天風呂はちょっと物足りないかも知れないけど、
    木の根っこ風呂等そこそこ楽しめます。
    綺麗になった内湯は湯量も豊富でかなり気持ちが良かった。
    北斜面なので眺望はそれほど良いとは言えませんが、
    お気に入りの宿の一つです。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 昔ながらの風情の宿

    投稿日:2004年10月28日

    昔ながらの風情の宿新高湯温泉 吾妻屋旅館

    にらまるさん


    評価 星4つ4.0点

    米沢から南下すること、白布温泉を通過し、天元台のロープウェー乗り場付近から道をそれ、急な坂道を登った先に行き着く新高湯温泉を営む一軒宿が「吾妻屋旅館」さんです。風光明媚&冬はスキー場にもなる天元台の近くとあって空気が非常に冷涼で、夏に訪れたら最高だと思います。
    建物は昔ながらの温泉宿といった風情で、落ち着きを感じさせてくれます。設備的には充実とまではいきませんが、不便を感じさせるようなものではありませんし、食事がとても美味しかったです。別注文で頼んだ米沢牛のステーキの味は絶品でしたよ!
    お湯は無色透明なものの、非常に身体が温まり、開放感溢れる露天風呂もとてもお薦めです。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 景色>風呂

    投稿日:2004年9月10日

    景色>風呂新高湯温泉 吾妻屋旅館

    Qさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    秘湯中の秘湯のように言われますが、車でも行けるので、秘湯度はそんなに高くない。
    ただしものすごく急な坂なので、非力な車はゼーゼー言いながら登ってきます。

    露天風呂からの展望がなによりのご馳走ですが、女性専用の露天風呂が、狭くて展望がないとかで、女性にはちょっと不評のようです。

    参考になった!

    1人が参考にしています

18件中 1件~18件を表示

前へ  1  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 百目鬼温泉

    百目鬼温泉

    山形県 / 山形

    日帰り
  • 卯の花温泉 はぎ乃湯

    卯の花温泉 はぎ乃湯

    山形県 / 赤湯 (山形)

    クーポン 宿泊
  • スーパー銭湯 芭蕉の湯

    スーパー銭湯 芭蕉の湯

    山形県 / 山形

    日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる