本文へジャンプします。

駒の湯山荘の口コミ情報一覧

人気サウナランキング結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

新潟県 駒の湯山荘

宿泊

評価 4 4.5点 / 8件

場所新潟県/奥只見

お湯 5 5.0点

施設 4 4.0点

サービス 0  - 点

飲食 0  - 点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2015年8月23日

8件中 1件~8件を表示

前へ  1  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 駒ヶ岳の自然の中

    投稿日:2015年8月23日

    駒ヶ岳の自然の中駒の湯山荘 感想

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星4つ4.0点

    駒ヶ岳の山間にひっそりと佇む、駒の湯温泉の一軒宿。未だに電気が通らぬランプの宿で、日本秘湯を守る会会員の宿でもあります。土曜日の午前中、日帰り入浴してみました。

    入浴料500円は、本館フロントで。外に出て、本館右手の湯小屋へ。日帰り利用できるのは、こちらの露天風呂だけとなります。男女別で、棚にプラ籠が並ぶ脱衣場。右側に、1人分のシャワー付カランがある洗い場。アメニティもあります。

    石造り浴槽が2つあり、右側は7人サイズで、無色透明のアルカリ性単純温泉(源泉名: 駒の湯2号源泉)が、大量にオーバーフロー。泉温31.5℃の源泉を、そのままかけ流しにしています。PH8.6で、やや肌がスベスベする浴感です。中央の噴水のような湯口からドバドバと出ていて、口に含むとほんのり玉子味。白い糸屑状の湯の花が、舞っています。

    左側は、2人サイズの加温浴槽。湯温は40℃位です。源泉と加温湯の蛇口があり、自分で温度調整も可能。交互浴も楽しめます。先客が上がられた後、渓谷と山々の景色を眺めつつ、貸切状態でまったりできました。

    分析書がなかった為、フロントで尋ねると、館内に2枚掲示。日帰り用の露天風呂と、館内の「河原の湯」は別源泉なのだそう。毎分320L掘削自噴する、もう1つの源泉(源泉名: 駒の湯温泉)の方も、泊まってぜひ入ってみたいです。

    なお、冬は雪に閉ざされる為、営業は通常4月下旬から11月上旬まで。でも、今年は5月1日からオープンしたので、公式サイトや電話で確認された方がいいと思います。

    主な成分: ナトリウムイオン19.1mg、カルシウムイオン45.4mg、フッ素イオン0.7mg、塩化物イオン11.1mg、硫化水素イオン0.1mg、硫酸イオン105.1mg、炭酸水素イオン24.1mg、炭酸イオン0.7mg、メタケイ酸29.2mg、成分総計236.4mg

    参考になった!

    13人が参考にしています

  • ユーザー登録したので再投稿します。

    投稿日:2009年8月26日

    ユーザー登録したので再投稿します。駒の湯山荘 感想

    彼女と行ってみたさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    彼女と行ってみた。

    新潟空港より高速を1時間半程度走り、最寄IC下車後25分程度で宿に到着しました。

    囲炉裏付きの角部屋のみが当日予約に関らず空いていました

    まずは風呂だなぁ・・!っと貸切風呂へ向かいます。

    ヌル湯のかけ流し
    やはり最高の気分です。
    湯温33℃とのことで、
    宿の方より、「2時間は浸かってください」との説明を受けましたので、遠慮なく二ヶ所しかない貸切風呂にてジッ沈みます。

    貸切露天風呂をタイミングよく獲得できた場合は、
    相方とゆったり過ごすことが出来るでしょう。
    部屋数12~14に対し、貸切は2なので競争率は激しそうです。

    ここには、混浴風呂が3箇所あります。
    全て浴室は狭く透明な湯なので、女性は難儀するのではないでしょうか・・・ 更衣室は男女別とか意味なさそうですし・・・

    夕食は近隣で採取したと思われる山菜料理が中心となります。
    味付けは良いのです。質素だけど健康的。
    米も美味しい~~♪♪♪米粒はでかいと彼女が言っていた。
    久しぶりに翌日朝食の納豆ブームが来ました!

    天ぷらを「これは揚げたてですよ!」っとこれ見よがしに係りの方が持ってきてくれ、皿に置いてくれるのはいいんですが、パフォーマンスの割には・・・・どうなの?

    湯はとても良い。湯量は他の方のコメント通りでゴミはなし、
    沸かし湯は調整が必要かも。

    総評ですが、
    畳間で正座か胡坐で飯は食いたくないのです。

    参考になった!

    5人が参考にしています

  • 湯量は多い

    投稿日:2009年7月30日

    湯量は多い駒の湯山荘

    彼女と行ってみたさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    彼女と行ってみた。

    新潟空港より高速を1時間半程度走り、最寄IC下車後25分程度で宿に到着しました。

    囲炉裏付きの角部屋のみが当日予約に関らず空いていました

    まずは風呂だなぁ・・!っと貸切風呂へ向かいます。

    ヌル湯のかけ流し
    やはり最高の気分です。
    湯温33℃とのことで、
    宿の方より、「2時間は浸かってください」との説明を受けましたので、遠慮なく二ヶ所しかない貸切風呂にてジッ沈みます。

    貸切露天風呂をタイミングよく獲得できた場合は、
    相方とゆったり過ごすことが出来るでしょう。
    部屋数12~14に対し、貸切は2なので競争率は激しそうです。

    ここには、混浴風呂が3箇所あります。
    全て浴室は狭く透明な湯なので、女性は難儀するのではないでしょうか・・・ 更衣室は男女別とか意味なさそうですし・・・

    夕食は近隣で採取したと思われる山菜料理が中心となります。
    味付けは良いのです。質素だけど健康的。
    米も美味しい~~♪♪♪米粒はでかいと彼女が言っていた。
    久しぶりに翌日朝食の納豆ブームが来ました!

    天ぷらを「これは揚げたてですよ!」っとこれ見よがしに係りの方が持ってきてくれ、皿に置いてくれるのはいいんですが、パフォーマンスの割には・・・・どうなの?

    湯はとても良い。湯量は他の方のコメント通りでゴミはなし、
    沸かし湯は調整が必要かも。

    総評ですが、
    畳間で正座か胡坐で飯は食いたくないのです。


    参考になった!

    4人が参考にしています

  • す、すばらしい

    投稿日:2008年9月5日

    す、すばらしい駒の湯山荘

    春よ恋さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    2008年8月23日に1泊。
    混浴の半露天風呂の湯量も豪快でしたが、離れの内湯は
    大砲のような噴水がドバドバ。言葉もありません。
    温泉は確かに温いですが、体に細かな気泡がびっしり付着し
    30分浸かっても平気。内湯では他に客が入ってこなかったのをいいことに、
    友人達と大声で長時間歌い続けてしましました。
    他のお客さんゴメンナサイ。
    貸切風呂も雰囲気抜群です。
    部屋は、本物のランプと豆電気のランプの二つ灯が燈っており、どちらも薄暗く雰囲気を味わうには十分です。
    宮城の湯栄館が地震の影響であんなことになり、数少ないランプの湯を続けていって欲しいです。
    食事は揚げ立ての天ぷらも良かったが、漬物がとても美味しかった。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • いいですよ~

    投稿日:2008年1月15日

    いいですよ~駒の湯山荘

    nanachinkunさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

     2007年10月下旬に1泊しました、
    ちょうど紅葉の時期もあいまって貸し切り露天風呂からの
    対岸の景色が絶景ョ。
    ダイナミックの一言!
    料金も良心的でgood.

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • やはり貸しきり湯は素晴らしい

    投稿日:2006年8月9日

    やはり貸しきり湯は素晴らしい駒の湯山荘

    放浪人さん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    8月5日、2度目の宿泊。2つの貸切風呂を堪能しました。とにかく微細な泡が体中に着くのです。これがはじけて超音波を出し、それが体を癒す働きをするのです。
     ここの入浴時間の最高記録は13時間だそうです。私は100分でギブアップでした。
     料理は山菜料理です。今回、ウサギの肉が出て、50年ぶりに食べることができました。瀬音がうるさい宿ですが、それも気にならず熟睡できたのが最高でした。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 貸し切り湯には満足

    投稿日:2005年7月21日

    貸し切り湯には満足駒の湯山荘

    放浪人さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    昨年の8月、初めて宿泊した。それまで何度も立ち寄り湯はしていたのだが、宿泊客しか入れない湯があると聞いて、それに入ってみたいと思ったからである。
     いや、満足した。2つ貸し切り湯があるが、その2つともゴーゴーと流れる渓流の上に作られており、広い。源泉のぬるい湯と加温された湯が並んでいて、からだが冷えてきたら加温されたほうに入るようになっている。1時間ぐらい入っていても何ともない。
     ここは立ち寄り湯の客のための大浴場が有名だが、豪快に噴き上げる源泉を見たら、絶対に忘れられなくなる。
     私が宿泊したときは大雨の翌日で、露天風呂のところまで谷川の水位が上がっていて、風呂から濁流のすごさを目の当たりにできた。それも忘れられない思い出の一つ。
     食事は地のものを使い、いろいろと工夫している。味は悪くない。私は囲炉裏のついた部屋であったが、広くて感じよかった。
     本物のランプは使用せず、自家発電の電気によるランプであったが、それでも風情のある一夜を送れた。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • この湯量は半端でない!ぬるいけど

    投稿日:2005年6月25日

    この湯量は半端でない!ぬるいけど駒の湯山荘

    ぽん太さん


    評価 星5つ5.0点

    大湯の温泉街を抜け、次第に細くなる道の両側が魚沼駒ヶ岳に連なる美しい林となると、ひょっこり宿の前に出ます。
     部屋は広くありませんが、こざっぱりとしています。いちおう自家発電はしていますが、夜は電気を消してランプの明かりを楽しみたいものです。もちろんテレビはありません。
     さてお風呂ですが、内湯、混浴露天風呂、別棟の内湯、さらに貸し切りの家族風呂が二つあります。どれも簡素な造りですが、お湯がまるで川のように流れる贅沢な掛け流しです。ただ温度は33度とぬるく、加温したお湯と交互に入りながら、ゆっくりと温泉につかるのがここのスタイルです。無色透明ですが少し硫黄臭があり、入っていると皮膚に泡がついてきます。
     食事はけっして贅沢ではありませんが、地元の新鮮な素材を使った郷土料理で、この時期は山菜づくしでした。揚げたてのアケビの新芽のてんぷら、おいしゅうございました。朝食には大粒のおいしい納豆や、カジカという魚の甘露煮も出ました。
     ぽん太が十年ほど前に泊まったときには、山深い素朴な宿という印象でしたが、数年前に若い三代目が宿を継いでから、地元の古民具の漆の食器を使ったり、地元の宮大工さんに頼んで床の節穴にに昆虫の形の象嵌(ぞうがん)を入れたりと、こだわり度も高まっているようで、今後も注目していきたい宿です。
     贅沢は必要ない、都会の喧噪から逃れて静かな一夜をすごしたい、という人におすすめです。
     一人目のクチコミのようなので、全体的な感想を書いてみました(2005年6月宿泊)。

    参考になった!

    3人が参考にしています

8件中 1件~8件を表示

前へ  1  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 弥彦桜井郷温泉 さくらの湯

    弥彦桜井郷温泉 さくらの湯

    新潟県 / 弥彦

    クーポン 日帰り
  • 極楽湯 女池店(旧 女池 湯ったり苑)

    極楽湯 女池店(旧 女池 湯ったり苑)

    新潟県 / 新潟

    クーポン 日帰り
  • 天然温泉 麻生の湯

    天然温泉 麻生の湯

    新潟県 / 長岡

    日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる