本文へジャンプします。

酸ヶ湯温泉旅館の口コミ情報湯治文化の最高峰~未来に残したい温泉遺産

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

青森県 酸ヶ湯温泉旅館

日帰り 宿泊

評価 4 4.4点 / 136件

場所青森県/青森

お湯 5 5.0点

施設 4 4.5点

サービス 4 4.0点

飲食 4 4.2点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ詳細

  • 湯治文化の最高峰~未来に残したい温泉遺産

    投稿日:2005年9月14日

    湯治文化の最高峰~未来に残したい温泉遺産 酸ヶ湯温泉旅館

    150さん [入浴日:  -  /  - ]

    総合評価 55.0点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    建物の外観からして、何とも言えない味わい。湯治場の風情を余すことなく醸し出している。
    フロント前を過ぎると、ニホンカモシカのはく製がお出迎え。天然記念物だけに、はく製にするのに特別の許可をもらったとか。
    総ヒバ作りの千人風呂は、見事としか言いようがない。白濁した湯をとうとうと湛える浴槽に、情緒豊かな浴舎。昔ながらの良さを満喫できる。塩素投入とか、循環とかという言葉が別世界のもののようだ。
    昔ながらの混浴だが、若干のルールがある。浴槽の真ん中に国境ラインのような目印が立っていて、女性・男性それぞれの陣地が決まっている。国境ラインを超えて異性の陣地に侵入してはならない。つまり、浴槽のはじっこで入浴していれば、異性との距離はかなり保つことができるようになっている。
    旅館は、マナーの啓発を怠っていない。

    豊かな自然と豊かな温泉を存分に享受し、昔ながらの浴舎で入浴する人間。
    これこそ、日本の湯治文化の最高峰ではないだろうか。

    青森駅からJRバス十和田北線に乗り、八甲田山を眺め、「三杯飲めば死ぬまで生きる」菅野茶屋を通って約1時間10分で酸ヶ湯に着く。このバス路線は、酸ヶ湯を過ぎた後、奥入瀬・十和田湖に行く日本屈指の景勝ルートだ。途中下車を楽しみながら歩こう。青森~十和田湖間2日間乗り放題で4,600円のフリーきっぷがお得(平成17年情報)。本数が少ないので最終バスに乗り遅れないようご注意を。

    参考になった!

    1人が参考にしています

「 酸ヶ湯温泉旅館 」 の口コミ一覧に戻る

このエリアの週間ランキング

  • せせらぎ温泉

    せせらぎ温泉

    青森県 / 弘前

    日帰り
  • かっぱのゆ

    かっぱのゆ

    青森県 / 青森

    日帰り
  • 天然温泉公衆浴場 はちのへ温泉

    天然温泉公衆浴場 はちのへ温泉

    青森県 / 八戸

    宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる