本文へジャンプします。

滝部温泉の口コミ情報一覧

【共通ヘッダ】会員登録訴求(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

山口県 滝部温泉

日帰り 宿泊

評価 3 3.0点 / 8件

場所山口県/下関市内

お湯 0  - 点

施設 3 3.0点

サービス 0  - 点

飲食 0  - 点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2018年3月28日

8件中 1件~8件を表示

前へ  1  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 建物の入り口に「手で開けて入ってくださ…

    投稿日:2018年3月28日

    建物の入り口に「手で開けて入ってくださ…滝部温泉

    松芝 優作さん ゲスト 、性別:男性 、年代:20代


    評価 星0つ - 点

    建物の入り口に「手で開けて入ってください」とありますが、廃業していたので開きませんでした。
    しかしながら、かつての面影を偲ばせる立派な外観ででした。

    参考になった!

    13人が参考にしています

  • 高台の温泉宿

    投稿日:2014年9月24日

    高台の温泉宿滝部温泉 感想

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星0つ - 点

    JR山陰本線の滝部駅から、徒歩で10分。小高い丘の上に建つ、昭和47年に開業した緑に囲まれた温泉宿。およそ7年ほど前に、日帰り入浴しました。

    本館大浴場の内湯や露天風呂では、地下1000mから湧出するという、無色透明のアルカリ性単純温泉を満喫。PH9.8で、肌がツルツルする浴感でした。次回は泊まって、海の幸も味わってみたいです。

    参考になった!

    12人が参考にしています

  • ぬるぬる、ツルツル、露天ひとりじめ

    投稿日:2006年11月24日

    ぬるぬる、ツルツル、露天ひとりじめ滝部温泉

    やっちゃんさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    日帰り温泉入浴目的で、滝部温泉にいきました。
    平日の午後でした。
    ほぼ、貸切状態。露天風呂に一人で浸かり、見上げれば青い空、それはそれは、ストレス解消しました。
    やはり、温泉は泉質です。
    一度、平日に行ってみてください。
    すごく、田舎ですが。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 家族的雰囲気と送迎バスは最高

    投稿日:2006年11月23日

    家族的雰囲気と送迎バスは最高滝部温泉

    ぼんちっちさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    11月19~20日 26人で行ってきました
    あいにくの雨模様でしたが ホテルが迎えのバスは大型
    ゆっくり座れて 雨でぬれたパンツの裾も気にならず ディラックス気分 幹事の企画の良さか ホテルの対応の良さか 下関市の散策は珍しい物尽くめ 小倉に住んでいて この歳で知った
    唐戸市場 亀岡八幡宮 日清講和会館 赤間神宮 ザビエル上陸の地 髪床発祥の地 攘夷戦砲台跡等々を散策 滝部温泉までの観光は珍しい物尽くめ 山陰本線沿いを並行して豊浦滝部へ
    丘の上にお城のようなホテルを眺め15時到着かと思いきや通過豊浦民俗歴史資料館を見学 大正期のモダンな建築の小学廃校跡に農漁の 豊浦ならの資料展示物が満載 青春時代の農業のつらさを懐かしみました
    見学後いよいよ滝部温泉へ 急坂を旋回して登り着くと到着
    玄関の 歓迎表示板には 我々の他 団体2組 家族3組
    日曜日の投宿としては程々の状況かと思えます 6人部屋に5人が割り当てられ 早速に旅装を解いて休息の跡 1階の温泉へ 部屋の乱れ籠に準備された入浴セットは嬉しかった 浴槽が狭いと聞いていましたが そうまで狭いとも感ぜず 他の団体さんとも和気あいあい のんびりと 温泉を楽しみました 浴槽注意書きに給湯口の湯は飲めませんの表示 源泉掛け流しならこの手の表示はないはず 湯は滑らかで 疲れることもなく ゆっくり浸かれる温泉でした 表示の件 フロントで確認しましたら 源泉は35度 10度弱の加温のため温泉は循環式とのことでした 残念ですが100%天然温泉とするための処置とか 露天岩風呂では 飲用泉カランが設置され 冷たく美味しい温泉水が飲めました  
    18時から楽しみの宴会 ご当地名産の河豚料理を期待していましたが会費1万円では高嶺の花 山海の珍味で3時間近く 良く食べ 良く呑み 良くはしゃぎました 宴席女子スタッフの服装が珍しく 内のごりょんさんへの土産にしたいほどでした 創作衣装というのでしょうか 和風と洋風の折衷 素敵でした 
    飲み食いの跡は歌 スナックでカラオケ スナックは3店舗有りおかげで他のお客さんとは競合もせず貸切 楽しい時間でした
    20日は 7時半から朝食 美味しいご飯でした 米が美味い 食事の後朝湯に浸かり 9時出発 スタッフの皆さんに送られて本日の観光メインの門島(つのしま)は素晴らしかった 角島大橋を渡り 角島灯台では120段の階段を上り詰めて展望台 旅は新鮮を与えてくれる 喜びを与えてくれる 希望も与えてくれる 美人の海人さんの店で焼きイカをほうばって 長門へ 大寧寺の紅葉 金子みすゞ館で文学に触れ 道の駅では仙崎蒲鉾を始め あふれんばかりの海産物を試食して 土産もOK 美祢インターから一路小倉へ 15時異常なく帰着 楽しい滝部温泉1泊旅行でした

    私が評価4星は 従事者の温かいもてなしと 送迎バスでの観光が素晴らしかった

    この旅をご案内いただいた 滝部温泉の送迎バス銘ドライバー兼ねて銘ガイドさんに心からお礼申し上げます
    こんな素敵で安全な観光が出来る滝部温泉は団体旅行がGOO!!です

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 泉質が少し物足りない。

    投稿日:2004年9月24日

    泉質が少し物足りない。滝部温泉

    日経人さん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    山口県豊北町にあるホテルの温泉を外来入浴客にも開放している温泉施設で脱衣場、温泉施設共整ったものである。内湯、露天風呂を利用したが施設には満足したが、単純アルカリ泉ではあるがそれほどスベスベ感は無く相当数の温泉経験者にとっては物足りない感じがして帰った。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • お湯はいいけど値段割高感が拭えない

    投稿日:2004年7月18日

    お湯はいいけど値段割高感が拭えない滝部温泉

    ごんごんさん


    評価 星3つ3.0点

    下関から国道191号線を北上していると洗脳されそうなぐらい広告看板のある滝部温泉。その割に施設の近くには案内看板が少なくてちょっと迷ってしまいました。近付くと結構大きな建物。スーパー銭湯チックだったらどうしようと不安がよぎりましたが、浴室(新館)は施設の大きさとはミスマッチの小ささ。内湯と露天が各1つのみで、カラン(白湯)も5つだけ。しかもかなり間隔が狭いです。温泉はオーバーフローはほとんどしていないものの、塩素臭はなく、少しぬめりのある心地よい肌当たりでした。湯温はぬるめで長湯にぴったり。加えて脱衣場がよく冷房が効いているので夏場でも非常に快適でした。浴後の肌はツルツルさっぱりで、思いの外良かったです。温泉は気に入ったものの、脱衣場・待合室が分煙になっていないのと、九州の相場に慣れている者としては割高感があるので星2つ引きます。オフィシャルHPには「本館入浴のみ\500」と書いてあるので、今度はそれをトライしたいです。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 温泉

    投稿日:2004年3月4日

    温泉滝部温泉

    めぐさん ゲスト


    評価 星3つ3.0点

    お湯の質はまぁ良いんじゃないでしょうか。
    夕ご飯はたしかフグを食べた記憶が。

    ボロイという意見にちょっと。
    泊まった部屋の質にもよるのでしょうかね。

    私的には自然な感じが湯本温泉の豪華ホテルに比べて良かったのですが。。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • とにかく古い

    投稿日:2004年2月16日

    とにかく古い滝部温泉

    anieさん ゲスト


    評価 星1つ1.0点

    ボロボロです。これでこの値段はちょっと。

    参考になった!

    0人が参考にしています

8件中 1件~8件を表示

前へ  1  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 道の駅「蛍街道西ノ市」西ノ市温泉「蛍の湯」

    道の駅「蛍街道西ノ市」西ノ市温泉「蛍の湯」

    山口県 / 下関市内

    クーポン 日帰り
  • 上関海峡温泉 鳩子の湯

    上関海峡温泉 鳩子の湯

    山口県 / 柳井

    クーポン 日帰り
  • 山水園 翠山の湯(すいざんのゆ)

    山水園 翠山の湯(すいざんのゆ)

    山口県 / 山口 / 湯田温泉

    宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる