本文へジャンプします。

砂湯の口コミ情報一覧(2ページ目)

【共通ヘッダ】201908夏キャンペーン(PC)

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

岡山県 砂湯

日帰り

評価 4 4.2点 / 76件

場所岡山県/奥津

お湯 4 4.3点

施設 3 3.6点

サービス 4 4.7点

飲食 3 3.0点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2019年1月18日

76件中 21件~40件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 砂湯

    投稿日:2011年3月23日

    砂湯砂湯 感想

    ちゆうさん


    評価 星5つ5.0点

    つれ5人で砂湯へ
    開放感MAXだったが
    それが逆に大自然の中の温泉って感じで最高でした

    長寿の湯→熱くて長湯×
    子宝の湯→ちょうど良い
    美人の湯→ぬるい

    って感じでかなりの時間満喫させて頂きました

    また来たいです!

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 雪景色の砂湯

    投稿日:2011年1月9日

    雪景色の砂湯砂湯 施設情報

    ぴいすけさん


    評価 星0つ - 点

    3連休の中日に訪問しました。
    湯原のICまでは雪もなくチェーン・冬タイヤ等にはお世話にならずに到着出来ました。とはいえ、日陰にはけっこうな量の雪が残っていました。
    ちなみに、岡山道や米子道を走っていると「湯原以北は山岳道路でチェーンが必要です」というような案内がでていることが多いです。
    でも、逆にうと湯原ICまでだったらかなり寒い時期でもチェーンなしでいける可能性があります。雪見温泉が好きな方や混んでる温泉が苦手な方にはこの時期のこのエリアは狙い目なのかもしれません。
    小雪がちらつくような天候だったのですが、さすが3連休の中日だけあって訪問客が多く、ちょっと女性が入れる雰囲気ではありませんでした。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 今日砂湯にはいってきました。

    投稿日:2010年9月11日

    今日砂湯にはいってきました。砂湯 感想

    takeoさん


    評価 星5つ5.0点

    今日砂湯温泉にいってきました。
    今日はあつかったのですが、空気もいいし、景色もとてもくよいお湯でした。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 画像提供です 2

    投稿日:2010年9月7日

    画像提供です 2砂湯 施設情報

    温泉レスラーさん


    評価 星0つ - 点

    長寿の湯の写真です。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 画像提供です 1

    投稿日:2010年9月7日

    画像提供です 1砂湯 施設情報

    温泉レスラーさん


    評価 星0つ - 点

    脱衣所です。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 慣れって怖いですね!

    投稿日:2010年9月7日

    慣れって怖いですね!砂湯 感想

    温泉レスラーさん


    評価 星5つ5.0点

    初めての訪問です。

    露天風呂番付、西の横綱という事で、凄く楽しみなのと混浴・丸見え状態への不安が入り混じってドキドキしながら向かいましたが、着いてみると、まず、女性陣の姿は見当たらず残念な反面、ほっとした気分になりました。しかし、川の反対側のホテルからは丸見えで物凄く抵抗がありました。最初はタオルで隠したりしていましたが、慣れというのは怖いもので最後はマッパで平気で歩き回っていましたけどね。

    お湯は浴槽が温度別で3つありましたが、熱めのお湯の長寿の湯が1番気にいりました。浴感もツルツル感があって良かったです。

    また、立ち寄りたい温泉です。

    最後に私個人の意見ですが、女性にもあの解放感を味わってほしいと思います。水着ОKにしてもいいんじゃないでしょうか?
    無粋な意見でしょうかね?

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 脱衣所にもう一工夫を!

    投稿日:2010年7月11日

    脱衣所にもう一工夫を!砂湯 感想

    ぴいすけさん


    評価 星4つ4.0点

    天気の悪い日曜日の正午前に訪れてみた。
    以前来た時はたくさんの人がいて、嫁さんは入浴を断念し私も入浴しないで退散しました。
    しかし、今日は先客はオジサン一人だけ!今日を訪問日に選んで正解でした!でも、そうこうしてるうちに12時半くらいになるとやっぱりけっこうな数の方が・・・
    女性の方もけっこうたくさんいらっしゃいました。

    男女別の脱衣所があるのはいいのですが、のれんみたいので気持ち程度隠してあるだけで、中は丸見えです。あれじゃぁ、ふつうの女性は入浴しないで退散しちゃう人が多いと思います。
    一応。脱衣所の奥に小部屋みたいになっているところがあって、そこで着替えれば外からは見えないのですが、スペースが狭いうえに、ぱっとみただけではその部屋の存在に気がつかない人もいると思います。せっかくここまで来たのに入浴を断念する人も多いようですが、本当に残念です。少し構造を工夫すればそんなことはなくなると思うのですが・・・

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 最高の泉質と開放感!

    投稿日:2009年10月25日

    最高の泉質と開放感!砂湯 感想

    りょうさん


    評価 星5つ5.0点

    湯原温泉に来たときには、絶対に入っておきたかった露天風呂。
    そう無料の開放感の強い、混浴露天がここにあるんですね。
    西日本の横綱に番付に位置されている、そのお湯。
    その源泉かけ流しを堪能するために湯原温泉にやってきました。
    「砂湯」です。
    この「砂湯」付近には車は進入禁止なので、
    少し下流の川原の駐車場に停めて、てくてく歩いていきます。

    すると・・・
    はるか彼方に見えてきました!
    上流にはダムも見えて、この開放感は抜群ですね。
    平日でしたので、周りの人もまばらですが、
    土日祝なんかは見学客が多いでしょうね。
    さすがにその中で素っ裸は抵抗あるかな(^^;)

    砂湯の説明書きがありました。
    この温泉がいかに開放感抜群で、皆さんに愛されているかが分かります。

    脱衣場はきちんと男女別になっていて、
    そこに荷物を置くことができます。
    但し、貴重品には気をつけましょう。
    車のキーも盗んでいく輩もおるようですよ。
    自分も車のキーは捜しにくいような場所に入れて、
    絶えず、自分の荷物には気を配っていました。
    また奥には2人ぐらい入れる着替え部屋もあるので、
    女性の方でも、この奥に入って、バスタオルを巻けば、
    裸を見られずにすみますから安心ですね。

    さあ!男ですから、お昼でもフリチンでお湯へ!!
    湯船は3つあります。
    長寿の湯は熱めで42度はあるでしょう、この熱さは苦手。
    子宝の湯・美人の湯はぬる湯で40度弱くらいかな。
    こちらはこの開放感抜群の景色を楽しみながら、ゆったり入るのに最適です。

    泉質も足元の岩の間から、ぷくぷくとお湯が湧き出しているのが分かります。
    とろみのある、その泉質はよく分かり、これぞ湯原の泉質ですね。

    男ですので、まあそんなに見られても恥ずかしくはありませんから、
    このどこからでも丸見え状態でも、周りの景色を堪能しながら、楽しみました。
    しかし、女性は、水着着用不可なので、入浴には抵抗あるでしょう。
    何組かのご夫婦、カップルは近くまで来て諦めて帰って行きました。

    ただ、更衣室はあるし、バスタオル巻きはOKなので、
    夜になると観光の見学客もいなくなり、かなり暗くて、
    周りもあまり見えなくなるので、夫婦、カップルで入るには最適だと思います。
    無料で時間気にすることもなく、相方と同じ温泉、風景を楽しめるのですから、
    ここは是非、夫婦、カップルの憩いの場として、
    残っていって欲しいものですね。

    写真つきで詳しくこちらのサイトで評価をつけて掲載しています。
    全国源泉かけ流し温泉・スーパー銭湯紀行
    http://gensen.ojaru.jp/

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • んーー

    投稿日:2009年7月20日

    んーー砂湯

    たこさん


    評価 星0つ - 点

    三朝温泉の帰りに湯原温泉郷へ立ち寄りしました。ここの名物の『砂湯』鑑賞&ちょっとだけ入浴が目的です。
    温泉街から入れる無料の駐車場に車を停め、一旦土手に戻り砂湯入り口へ。既に沢山の方が入浴されてました。
    川の横に作られた豪快な湯船、開放感は抜群です。抜群過ぎかつ結構な入浴者が居て水着は禁止、湯は透明、魚釣りの客も多数。思った通り敷居が高かった。
    同行者が絶対に無理!と頑なに拒否した為自分も足湯と飲泉だけして帰りました。同時期に訪問した家族連れもお母さんらいき人が断固拒否してました。 女性がここに入るのは相当度胸が必要でしょう。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 湯原温泉★

    投稿日:2009年6月2日

    湯原温泉★砂湯

    2462さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    大阪から頻繁に行くけど、初めのうちは緊張したりバスタオルをグルグル巻きにしていたけど、最近は慣れてきたからフェイスタオルだけとかの時もあります!笑。でもさすがに朝、昼は無理かなあ。夜なら入りやすいし確かにジロジロ見てきたり移動するとついてくる人とかいるけど、まあ良いお風呂やし女の子3~4人とか彼氏と行けば入れると思うよー★夜なら開放的にタオル1枚で入ってみては?

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • すばらしいお湯でした

    投稿日:2008年11月27日

    すばらしいお湯でした砂湯

    R-KINGさん


    評価 星5つ5.0点

    11月3連休の初日、土曜日の朝10時頃立ち寄りました。シーズン的に混雑を予想していましたが、先客は5名程度しかおられず、お蔭でゆっくりと快適な露天風呂を満喫する事ができました。お湯は西日本の横綱に番付されるだけあって最高の泉質、肌に柔らかく感じられるやさしいお湯でした。そして何と言っても、この砂湯独特の開放感が良いです。お湯に浸かりながら、湯気の向こうに木々の紅葉を眺めるこの季節の砂湯は、本当に素晴らしい温泉だと思いました。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 砂湯との歴史

    投稿日:2008年9月28日

    砂湯との歴史砂湯

    水天老さん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    初めて行った時はちょうど湯を抜いて掃除されてましたが、さあどうぞ、と言われても露天は良いにしても周りが開けた所の混浴と言うのは・?!
    さすがに入れませんでしたが、その後友人夫婦と二組で、バスタオルを巻いて混浴、初挑戦をし、その後何回も入る様になり、
    四季折々に行く様になると段々平気になり普通のタオルで入る様になりました、
    ただ、いかにも変な人が側に来ると、二組の夫婦でそばにくっつき合うと、大抵の男は離れて行きます。
    親しい夫婦とペアで行けば、まず何て事も無く、開放感一杯ですよ。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 名物

    投稿日:2008年8月4日

    名物砂湯

    しろうさぎさん


    評価 星0つ - 点

    岡山空港からレンタカーのプリウスで「吹屋」に寄り、「広兼邸」、「笹畝坑道」、「ベンガラ館」と見学してから
    湯原温泉郷に来たので夕方になってしまった。

    砂湯付近は車は通行止めなので、河原の駐車場に止めて徒歩で砂湯へ。 男女別の更衣室は新しい。

    湯船は3個で大きさから言うと宝川温泉や水明館佳留萱山荘よりもはるかに小さいが、川向こうの大型旅館八景から丸見えであることなど、開放感では抜群である。

    アルカリ単純泉 42度

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 開放的過ぎるぅ~

    投稿日:2008年5月8日

    開放的過ぎるぅ~砂湯

    もずくさん ゲスト


    評価 星4つ4.0点

    思っていた以上に開放的でした。
    そして道行く人、砂湯を見学する人すべての人から見渡せる場所にそれはありました。
    もちろん鍵付きロッカーやカランなどありません。
    少しの荷物置き棚と女の人には2人ほど入れる更衣室がありました。
    多くの人の中での混浴は少し勇気がいりますが、ここまで来たのだからと思い切って入りました。
    湯船は3つ、子宝の湯・美人の湯はぬる湯36℃くらいでしょうか。この季節なので長くゆっくり入ることができました。ほんの微かに温泉の匂いがします。無色透明で味はないようでした。長寿の湯は42℃くらいの中温で底の石が暖かく気持ちいいです。
    ちょっと落ち着かない感じでしたが、ぬる湯に長く浸かってポカポカです。
    女性の方は大きめのバスタオルをお忘れなく!

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • 湯原温泉卿は最高(^_^)

    投稿日:2008年3月5日

    湯原温泉卿は最高(^_^)砂湯

    ごりぽんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    毎年2回くらい、彼女と行ってますね。旅館の貸切露天風呂もいいけれど、この雄大な自然の中で二人一緒に入れるのは格別ですね。旅館のお風呂とかだと時間も気にしないといけないし、大浴場なんかだとバラバラに入って上がる時間も決めておかなければならない。その点、混浴なら一緒に好きなだけ入ってられるし、返って安心ですね。いろんな混浴も行ったけど砂湯ほどの規模とロケーションに恵まれた野天混浴風呂はないですね。脱衣所もあって無料だし、最高の気分で浸かれます。女性の方にもオススメです。単独で来ている男性が気になる場合は、ご夫婦やカップルの方に声をかけて同じ湯船で入れば一番安全です。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • お風呂はいいのだけれど・・

    投稿日:2008年1月14日

    お風呂はいいのだけれど・・砂湯

    温玉さん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    足下湧出掛け流しで、無料で開放・・管理されてる地元の方には本当に感謝です。
    夜ならバスタオルを巻けば女性でも入れると思います。
    彼氏と一緒なら平気でした。

    明らかに女性を凝視してる人も気になりましたが、もっと不愉快だったのは湯船につかりながらタバコを吸ってる人が何人もいました。
    暗くて見えませんが、灰は湯船に!?
     
    あのマナーの悪さはには驚きました。
    しかも何人も何人も!
    昼間だとあんな方はさすがにいないんでしょうか?
    せっかくのいい温泉が台無しでした。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 横綱に挑戦

    投稿日:2007年12月8日

    横綱に挑戦砂湯

    ヒロ&ドンさん


    評価 星4つ4.0点

     混浴の砂湯に入ってきました。
    先週和歌山の混浴、仙人風呂に入って来たのですが、仙人風呂は
    水着着用が許されており、老若男女ほぼ全員水着でしたので何の緊張もありませんでした。
    が、ここ砂湯は「バスタオル可、水着不可」ですのでそれ相応の心づもり、準備が必要でした。
    ネットで注意事項などを熟読いたしまして、いざ出発です!

    相変わらず早起きですので朝の7時には到着。
    小さい更衣室で脱衣しまして、前に1枚のフェイスタオル、その上からバスタオルを軍艦巻きにしました。
    先客は男性ばかりが5名。相方があれこれサポートしてくれたおかげもあって、すんなりと入浴できました。
    先客の男性も背中を向けて、こちらを見ないようにしてくれていました。
    朝の砂湯は湯煙が美しい。
    透明で弱アルカリのツルツル湯です。足元からプクプクとお湯が沸いており、川の音と風の吹くさまをただただ眺めておりました。
     
    1時間近くお湯をいただきましてお邪魔することにいたしました。お暇するときに、背を向けていた男性が突然こちらを向いて正対したのには驚きました。でも背を向けずに出ようと工夫をしていたので、男性の方が驚いてみえました。
    それがちょっと可笑しかった^^

    女性とともに砂湯に行かれる男性は、お湯につかるまで女性に話しかけてあげてください。どんなことでもいいです。そうするとなんだか気が紛れるのか、緊張が和らぎます。今回は相方に感謝です。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 砂湯

    投稿日:2007年10月30日

    砂湯砂湯

    よしおさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    一度だけ行ったことあるのですが本当に女性も普通に入っておられました。
    若い女性も入っておられたので驚きましたが興奮いたしました。ありがとうございます。

    参考になった!

    7人が参考にしています

  • ねらい目は夜です

    投稿日:2007年10月22日

    ねらい目は夜です砂湯

    おさむしさん ゲスト


    評価 星0つ - 点

    10月20日(土)泊りがけで行ってきました。
    相変わらず大変良い泉質で、満足度は☆五つです。 今回気づいたのですが、旅館の湯とここの湯は本来同じ泉質なのに感触はまるで違いますね。 旅館は給湯組合から湯が供給されているため湯の鮮度がないというか、感触が「固い」感じがします。
    湯原に来たなら絶対砂湯には入るべきでしょう。
    ところで昼間に入るのは男女を問わず少々恥かしい訳ですが、ねらい目は夜です。
    照明は必要最低限におさえてあるため足元に注意が必要なものの、素っ裸の恥ずかしさ(笑)はありません。 実際、夜は多くの女性が利用されています。 薄暗い中で入るホンモノの温泉も格別です。 お泊りで行かれた際はぜひお試しください。

    参考になった!

    8人が参考にしています

  • 初めての中国の旅④

    投稿日:2007年10月8日

    初めての中国の旅④砂湯

    イーダちゃんさん


    評価 星5つ5.0点

    07'10/2に鳥取の三朝温泉に宿泊したイーダちゃんは、翌3日早朝、三徳橋下の河原風呂で贅沢な朝湯を楽しみ、すぐ近くの国宝・投入堂を参拝したのち、岡山の湯原温泉へと愛車を駆りました。
    目指すは、関西露天の横綱と呼ばれている、旭川沿いの足元湧出温泉・かの砂湯であります。
    湯原温泉到着は11:00頃でありました。
    温泉協会で地図をもらって、それを片手にしずしず行くと・・・
    旭川沿いのダムの右手に見えてまいりました。
    「ああ。あれが砂湯かあ」なんて小さくいうと、柄にもなく、なんかドキドキしてきちゃいました。
    逸る心を抑え、さりげなく、あくまでさりげなく、砂湯への下りの坂をそそーっと歩み下ります。木製の着替所。あと三つの野湯の湯船。「美人の湯」「子宝の湯」「長寿の湯」
    は~ じっと見てたら、もう辛抱たまりません。中年のご夫婦がひと組先客にいらっしゃいましたが(しかも、その奥さんは服を着たまま湯舟のところにずっと腰かけていたので、やや、バツがわるかったですねえ)気にせず脱衣! 入念に掛け湯して足先からお湯入りすれば、
    「は・う~あ!」
    快楽の声がつい漏れちゃいましたよ。うむ、それくらいいいお湯なワケなんですよ。かつては砂金取りの労働者らが仕事帰りにいつもつかっていたという湯は、やっぱり流石でありました。お湯の成分の水自体がこちら、すご~く綺麗なんですよ。瀬の香りは三朝温泉よりいくらか強い感じ。野生度は湯原のほうが上かしら? 塩辛さはあんまなしの単純温泉らしきお湯。足元の川底からの直接涌出なんで、温泉の鮮度が桁違いに新鮮なんですね。僕はいちばん泉温の低い「美人湯」に長くつかっていたんですが、つかってるうち、服を着たままの奥さんの視線もあんま気にならなくなってきました。お湯の力ってやつですかね。
    と、ふいに曇り空から雨がぽつぽつと降ってきました。
    「美人の湯」のお湯の表面がぽつぽつと湧き立ちはじめます。さっきまで湯面の近くをいい気に飛んでいた蜻蛉もすーっとどっかに避難しちゃったようで・・・先客の子供連れ夫婦もあたふたと帰り支度を始めます。
    でも、僕は雨のなか、結構長いことつかってました。雨のなかの湯浴みって案外情緒があるもんなんですよ。気分は数世紀前の仕事帰りの砂金堀りの人夫ってとこですか。雨でぼつぼつになった砂湯と旭川とのコンビネーションは、なかなか絶品でありました。
    帰り道に、与謝野晶子の歌碑を見つけました。

    ----かじか鳴き夕月うつりいくたりが岩湯にあるも皆高田川
         (高田川は旭川の旧名だそうです)

    温泉ってやっぱ、どうしようもなくいいですねえ。
    僕はまだ当分足を洗えそうにありません(^^


    追記:あ。9/30バースデーおめでとう。返信はいりませんよ。


    参考になった!

    7人が参考にしています

76件中 21件~40件を表示

前へ  1 2 3 4  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 稲荷山健康センター

    稲荷山健康センター

    岡山県 / 岡山

    クーポン 宿泊 日帰り
  • 蔵のゆ

    蔵のゆ

    岡山県 / 倉敷

    日帰り
  • 後楽温泉 ほのかの湯(こうらくおんせん)

    後楽温泉 ほのかの湯(こうらくおんせん)

    岡山県 / 岡山

    日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる