本文へジャンプします。

北温泉旅館の口コミ情報那須の異世界温泉、一度は訪れるべき迷湯

夏ランキング2019

栃木県 北温泉旅館

日帰り 宿泊

評価 3 3.9点 / 129件

場所栃木県/那須

お湯 4 4.6点

施設 3 3.5点

サービス 2 2.9点

飲食 3 3.2点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ詳細

  • 那須の異世界温泉、一度は訪れるべき迷湯

    投稿日:2011年11月26日

    那須の異世界温泉、一度は訪れるべき迷湯 北温泉旅館 感想

    かとぅんさんゲスト [入浴日: 2011年11月23日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    那須湯本温泉から、さらに山の中に入っていくこと車で20分。八幡温泉を過ぎて、さらに山の上へ上がっていきます。カーナビに入力すると「駒止の滝」の駐車場に案内されます。ここに車を駐めて、10分ほど山の中の歩道を歩くと北温泉です。外来入浴時間は夕暮れまで、となっていますが、実際駐車場から先は夜になると真っ暗になりそうです。

    北温泉に近づくとまず最初に目に入るのは巨大な屋外温泉プール。ここはすでに全裸の人たちが男女問わず何人も入っていて、すでにここが秘湯であるということが実感されます。旅館はかなり大きく、いくつもの棟から構成され、非常に複雑な構造をしています。受付の自販機で入浴券を買うと、簡単に浴室への行き方を説明されますが、すでに館内は迷路です。古典的な旅館で薄暗い廊下の左右に客室が並び、もはや那須とは思えない異次元の世界です。東北地方の湯治場を彷彿とさせます。

    浴室は、混浴の内湯「天狗の湯」と打たせ湯。男女別の露天風呂「河原の湯」、屋外の温泉プール「泳ぎ湯」など5ヶ所ほどあり、いずれも離れていて着衣しないと移動できません。

    この中でも、特に天狗の湯は特徴的と思います。客室の並ぶ廊下の先にあり、廊下から直に風呂場へつながっています。薄暗い電球に照らされたコンクリート製の浴槽には大量のお湯があふれており、壁には巨大な天狗の仮面とともに絵馬がかけられ、民俗信仰の対象であったのかも知れません。pH 6.2, 総成分866mg/kg。ほとんど塩化物を含まないNa, Ca-硫酸塩・炭酸水素塩泉で、無味無臭、キシキシとした硬い金属味のある透明なお湯です。大量の源泉供給量です。

    いくつも浴室がありますので、全部楽しむには半日必要ですし、何より、この旅館の雰囲気を楽しむには一泊は必要です。那須というエリアでこんな湯治場的な温泉に入れるとは思いませんでした。古びた雰囲気ですが、よく清掃されており、ぜひオススメしたい温泉です。

    参考になった!

    8人が参考にしています

「 北温泉旅館 」 の口コミ一覧に戻る

このエリアの週間ランキング

  • 道の駅うつのみや ろまんちっく村 天然温泉 湯処あぐり

    道の駅うつのみや ろまんちっく村 天然温泉 湯処あぐり

    栃木県 / 宇都宮

    クーポン 日帰り
  • 足利健康ランド

    足利健康ランド

    栃木県 / 足利

    クーポン 日帰り
  • 極楽湯 宇都宮店

    極楽湯 宇都宮店

    栃木県 / 宇都宮

    クーポン 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる