本文へジャンプします。

かんぽの宿一関(旧 一関簡易保険保養センター (かんぽの宿))の口コミ情報渓谷散策の後に良さそう

肌水分流さず洗う弱酸性泡洗顔 体験キャンペーン

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

岩手県 かんぽの宿一関(旧 一関簡易保険保養センター (かんぽの宿))

日帰り 宿泊

評価 3 3.7点 / 4件

場所岩手県/一関

お湯 3 3.0点

施設 4 4.0点

サービス 0  - 点

飲食 0  - 点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする

口コミ詳細

  • 渓谷散策の後に良さそう

    投稿日:2020年11月4日

    渓谷散策の後に良さそうかんぽの宿一関(旧 一関簡易保険保養センター (かんぽの宿))

    きくりんさん [入浴日: 2010年10月3日 / 2時間以内]

    総合評価 0 - 点

    お湯

    0 - 点

    施設

    0 - 点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    東北自動車道の一関ICから、車で約7分。栗駒国定公園へと続く国道342 号線沿いの高台に佇む、眺望の良いかんぽの宿グループの温泉宿。以前、日帰り入浴しました。

    入浴料は当時600円(現在は800円)でしたが、この時は「温泉博士」の特典でタダで入浴。

    コインレス鍵付きロッカーと籐籠が並ぶ脱衣場には、ドライヤーも完備。1人づつ仕切られた洗い場には、アメニティも用意されています。

    大浴場のタイル張り石枠内湯と露天風呂では、無色透明のナトリウムー塩化物泉[源泉名: 宝竜温泉(宝の湯)]を満喫。ただ、加温・加水あり、循環・消毒ありという湯使いは残念。エステバスや寝湯、ハーブ湯など浴槽は多彩ですが、沸かし湯(真湯)です。とはいえ眺望は素晴らしく、田園風景を眺めつつまったりと湯浴みができました。

    厳美渓や猊鼻渓、世界遺産の平泉にも近いので、観光の拠点として宿泊したり、散策後の日帰り入浴の湯処としては良いのかと思います。

    参考になった!

    16人が参考にしています

「 かんぽの宿一関(旧 一関簡易保険保養センター (かんぽの宿)) 」 の口コミ一覧に戻る

このエリアの週間ランキング

  • 喜盛の湯(きもりのゆ)

    喜盛の湯(きもりのゆ)

    岩手県 / 盛岡

    クーポン 日帰り
  • ラ・フランス温泉館

    ラ・フランス温泉館

    岩手県 / 盛岡

    クーポン 宿泊 日帰り
  • 【新日本百名湯・日本温泉遺産に指定】鉛温泉 藤三旅館

    【新日本百名湯・日本温泉遺産に指定】鉛温泉 藤三旅館

    岩手県 / 花巻 / 鉛温泉

    クーポン 宿泊 日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる