本文へジャンプします。

ホテル恵風「湯ったり館 とどぽっくる」の口コミ情報一覧

ニフティ温泉ユーザー投票実施中!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

北海道 ホテル恵風「湯ったり館 とどぽっくる」

日帰り 宿泊

評価 4 4.2点 / 9件

場所北海道/函館

お湯 5 5.0点

施設 4 4.0点

サービス 0  - 点

飲食 0  - 点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2017年3月16日

9件中 1件~9件を表示

前へ  1  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 隣り合う2つの源泉

    投稿日:2017年3月16日

    隣り合う2つの源泉ホテル恵風「湯ったり館 とどぽっくる」

    きくりんさん 、性別:男性 、年代:40代


    評価 星4つ4.0点

    函館市の郊外、亀田半島の恵山岬灯台の近くに佇む、平成9年に開業した水無海浜温泉の一軒宿。平日の午前中、1階に併設された日帰り温泉施設「とどぽっくる」を利用して来ました。

    入浴料400円は、玄関を入って左手にある日帰り専用受付の脇の券売機で。棚に籐籠とコインレス鍵付きロッカーが並ぶ脱衣場には、ドライヤーも完備。広い浴室に入ると、左側に14人分のシャワー付カランがある洗い場。アメニティは、クラシエ製のフローラル系です。右側の壁と窓に沿って、タイル張り石枠内湯が3槽。まず、右手の5人サイズの小浴槽には、うっすら緑褐色透明のナトリウムー塩化物泉(源泉名:水無温泉 4号井)が、源泉かけ流しにされています。泉温55.3℃を加水・加温せず、44℃位で供給。PH7.1ながら、肌がスベスベする浴感です。口に含むと、旨じょっぱい。次に、真ん中の16人サイズの大浴槽には、うっすら緑褐色に濁ったナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉(源泉名:恵山岬温泉 5号井)が満ちています。泉温62.5℃を、加水して42℃位で供給。こちらは、循環かけ流し併用です。消毒もありなのですが、塩素臭は全く気になりません。そして左側に、4人サイズの「ジェット浴槽」。こちらも5号井源泉の加水ありで、湯温は40℃位のぬるめ。この浴槽も、循環かけ流し併用・消毒ありとなっていました。

    続いて、外の露天風呂へ。手前には、6人サイズのタイル張り石枠円形浴槽「ジャグジーバス」があります。4号井源泉を加水して、湯温は41℃位。循環かけ流し併用で消毒もありですが、こちらも塩素臭は感じません。次は奥にある、東屋風の屋根付8人サイズの岩風呂へ。こちらは、5号井源泉が源泉かけ流しにされています。PH6.6で、やや肌がスベスベする浴感です。口に含むと、鉄臭がして微炭酸味。赤茶色の湯の花も、舞っています。眺望が開けているわけでもなく、竹垣と植込みの景色。早い時間のためか、ほとんど貸切状態でまったりできました。

    なお、こちらのホテルには3階に宿泊者専用の展望浴場もあります。1階の露天からの眺めがあまり良くないので、一度泊まってどれ程の眺望か確認してみたいものです。

    〈水無温泉 4号井〉
    主な成分: ナトリウムイオン2982mg、アンモニウムイオン0.5mg、マグネシウムイオン345.0mg、カルシウムイオン197.1mg、マンガンイオン1.4mg、第一鉄イオン0.5mg、塩素イオン5323mg、リン酸イオン0.3mg、硫酸イオン839.5mg、炭酸水素イオン207.1mg、炭酸イオン0.2mg、メタケイ酸188.5mg、メタホウ酸18.3mg、メタ亜ヒ酸0.1mg、遊離二酸化炭素27.2mg、成分総計10.23g

    〈恵山岬温泉 5号井〉
    主な成分: ナトリウムイオン215.4mg、アンモニウムイオン0.5mg、マグネシウムイオン46.9mg、カルシウムイオン142.2mg、マンガンイオン1.7mg、第一鉄イオン1.2mg、第二鉄イオン0.2mg、フッ素イオン0.1mg、塩素イオン261.6mg、リン酸イオン0.3mg、硫酸イオン332.3mg、炭酸水素イオン460.0mg、炭酸イオン0.1mg、メタケイ酸222.8mg、メタホウ酸13.5mg、遊離二酸化炭素138.9mg、成分総計1.853g

    参考になった!

    17人が参考にしています

  • 恵山の噴煙が見える

    日帰りで利用しました。400円。日帰りなので1階のお風呂だけの評価です。水無海浜温泉から道を上がったところ、丘の上にあるきれいな宿泊施設。シャンプーなどアメニティあり。塩化物泉の4号泉と炭酸水素塩泉の5号泉の2種類の泉質があります。炭酸水素塩泉は微かに緑白に濁っています。

    内風呂は公共施設によくあるようなタイル貼り。露天は岩風呂で噴煙を噴き上げる恵山を眺めながらの入浴ができます。海の展望はありません。循環併用・塩素消毒のためかお湯の新鮮みに欠ける印象ですが、清潔で安心できる施設です。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 対応が細やか?

    投稿日:2008年6月27日

    対応が細やか?ホテル恵風「湯ったり館 とどぽっくる」

    おばさんさん


    評価 星0つ - 点

    昨日、再訪しました。去年の夏休みに利用した際、朝食開始時間が7時半でした。 青函フェリーが間に合わない可能性があったので、朝食を食べずに出発した事がありました。 今回、利用したら、開始時間が7時に変更していました。それって、フェリーに間に合うようにするためなのかしら? 実際のところはわからないけれど、なんだか、そんな気がして嬉しくなりました。温泉には関わりない点ですが、こういう事って、客商売では結構大切ですよね。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 食事が美味しかった

    投稿日:2007年8月20日

    食事が美味しかったホテル恵風「湯ったり館 とどぽっくる」

    おばさんさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    以前に、水無海浜公園にきた時、立地の良さが気になっていて、今回訪ねました。一階のお風呂から海は見えませんが、三階の浴室からはうみが一望できます。日の出がとても幻想的で素敵でした。部屋からも海が望めました。海無し県に住む私には、なによりのご馳走です。お湯も、じっとしていると爪の間がジンジンしてきて、効くーっ、という印象があります。夕食がとても美味しかったです。照明のせいもあったのでしょうが、器と料理がお互いをひきたてあって、よりいっそう食欲を刺激されました。生ビールのうまい事。日本地図を頭に浮かべながら、お湯に入っていると、はるばると来たもんだなぁ、とおもいました。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 静かで良い!

    投稿日:2006年11月11日

    静かで良い!ホテル恵風「湯ったり館 とどぽっくる」

    しばしばさん ゲスト


    評価 星5つ5.0点

    都会から離れて静かに温泉を堪能することができました。
    心も体もリラックスできました!

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 露天風呂つき客室あり

    ・部屋の露天風呂はゆったりの木造り。
    ・大浴場は、ナトリウム塩化物泉と、ナトリウムカルシウム炭酸水素塩泉。
    ・一階の風呂は種類が豊富、三階の風呂は宿泊者専用で眺望良い。
    ・函館から約一時間で良いが、近所に買い物できる所、コンビニなどはほとんどない。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 湯ったり館とどぽっくるとホテル恵風

    最初はあまり期待しないで行きましたが、見事に裏切られたところ。
    温泉が1階の立ち寄り湯と3階の宿泊者専用の温泉があります。
    1階がぬるめ、3階が熱めというイメージです。のんびり出来ました。
    温泉よりもご飯がいいです。一番下の標準食(?)で十分おいしいです。グレードアップすると食べきれません。朝のバイキングも夏辺りに行くとイカ刺しが出てきます。
    料金も良心的。交通の面がクリアーできれば(地元でなければ送迎バス・レンタカー・路線バスのどれか?)是非行ってみてください。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 湯の川に泊まる位ならこっちの方がいい

    函館市街から車で約1時間、ホテル恵風に隣接している施設です。
    お湯は2種類の源泉を使用していたと思います。露天からは恵山が一望できロケーションはとってもいいです。
    ホテル恵風は格安で露天風呂付きの部屋に宿泊出来たと思います。(確か10000円位)
    しかもその露天は中庭にあってどこぞのホテルの部屋のベランダにあるような露天とは全然違います。ただ難点は3部屋しかないので早めに予約しないとすぐ満室になってしまうところです。
    宿泊者専用の檜造りの内湯もあったと思います。ここは日帰りじゃなく宿泊して3箇所のお風呂を満喫したほうが良いです。
    ホテルのすぐそばには無料の水無海浜温泉があります。
    何かホテル恵風の口コミになってしまったような気が・・・

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 面白い!お湯も魅力的!

    ホテルの施設や雰囲気は、正直、場末っぽくて少し辟易!(←スミマセン!勝手なこと言って・・)湯船もちょっと・・。

    褐色のお湯は、野生味溢れ面白いと感じました。如何にも、火山性の温泉と言った感じで魅力的です。女性向ではないけど、温泉好きには、一度行く価値があるのではないのでしょうか!私は、気に入りました。函館からは少し遠いです。

    参考になった!

    3人が参考にしています

9件中 1件~9件を表示

前へ  1  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 函館健康センター 湯都里(ゆとり)

    函館健康センター 湯都里(ゆとり)

    北海道 / 函館

    日帰り
  • すすきの天然温泉 湯香郷(とうかきょう)

    すすきの天然温泉 湯香郷(とうかきょう)

    北海道 / 札幌

    クーポン 宿泊 日帰り
  • 蘭越町交流促進センター 雪秩父(旧 国民宿舎雪秩父)

    蘭越町交流促進センター 雪秩父(旧 国民宿舎雪秩父)

    北海道 / ニセコ / ニセコ湯本温泉

    日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる