本文へジャンプします。

有名温泉地から日帰り温泉、露天風呂、秘湯まで温泉口コミ&クーポンが充実

人気温泉スタンプラリー

★施設投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

organic

organic さん

平均43.8点 / 615件

数年前から温泉の魅力に惹かれて、休日は温泉巡りを楽しんでいます。泉質最重視派ですが、それ以上に気軽に行けて日ごろの疲れを癒せるような温泉を求めています。

性別男性 年齢 54歳 住まい神奈川
HP指定なし
ブログ指定なし

615件中 71件~80件を表示

前へ  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ

並び順

口コミ最新投稿順 |

口コミ点数の高い順

  • 棚湯は絶景のみ

    投稿日:2015年5月5日

    棚湯は絶景のみ別府 杉乃井ホテル感想

    organicさん [入浴日: 2015年4月29日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    22.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    観海寺温泉にある超巨大温泉テーマパークとでも呼べる施設で、大型のホテル、水着着用で入るアクアガーデン、更にはボーリング場まで併設されています。今回は有名な棚湯に入湯しました。入場料金はさすが2000円と強気なお値段、それでも多くの家族連れで賑わっていました。浴室は広くて清潔感があり、その雰囲気は都心のスーパー銭湯風でした。浴室には多数の洗い場、大きな内湯、露天ゾーンにはサウナ、水風呂、樽湯、香り湯(この日はザボンが浮かんでしました)、そして名物の棚湯があります。この棚湯は4段の広大な浴槽から構成されており、そこからは別府の街並みと海が一望できます。お湯は適温~やや温めで、無色透明の塩化物泉、ツルツル感はありましたが循環併用のため塩素臭がしました。ここはいわゆる温泉マニアが行く施設ではなく、家族サービスとして絶景やアミューズメントを楽しむ場所だと思いました。

  • 住宅街のジモ泉

    投稿日:2015年5月5日

    住宅街のジモ泉幸温泉感想

    organicさん [入浴日: 2014年4月29日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    畑と住宅街に囲まれた場所にある共同湯で、別府市内ではお決まりの2階が公民館となっています。最初手ぶらで浴室に入ると、地元の方が親切に下駄箱の上に洗面器があることを教えてくれました。浴室には小判型の浴槽が一つあるだけで、そこに無色透明のクセが無い単純泉が注がれていました。別府市内の共同湯というと大抵熱くて長時間入ることができないのが定番ですが、ここは加水されていたのか比較的温めで入りやすく感じました。

  • 露天風呂の開放感は良い

    投稿日:2015年5月5日

    露天風呂の開放感は良いホテル白菊感想

    organicさん [入浴日: 2014年4月29日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    別府駅からも近い大通り沿いにあるプチレトロな大型ホテルです。入浴料金はレンタルタオル付きで1000円と、別府の相場からすると少々高めです。規模の大きなホテルらしく脱衣所も相当広く、多くの脱衣籠が置かれていました。浴室も当然広く、多くの洗い場と20人以上が入れるサイズの内湯、更には30人以上は余裕で入浴可能な岩造りの露天風呂がありました。この露天浴槽には滝のように大量の源泉が掛け流されており、片側には岩で囲まれた「あちい湯」、もう一方には温めの「ぬきい湯」と命名されたゾーンがあります。泉質は無色透明の単純泉で、ややギシギシ感がありました。街中にある割には露天風呂の開放感があり、ゆったりと入ることができます。但し、立寄り入浴の場合にはややコストパフォーマンスに欠けるため、数多くの温泉が存在する別府であえてここを選択することは無いかもしれません。

  • 清潔感!

    投稿日:2015年5月5日

    清潔感!花べっぷ(旧 JR九州の宿 べっぷ荘)感想

    organicさん [入浴日: 2014年4月29日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    別府駅に近い場所にあり、JR九州が経営する建物もまだ比較的新しい和モダン調の旅館です。受付で立ち寄り入浴であることを告げると、和服姿の女性が丁寧に浴室を案内してくれました。浴室は複数の洗い場があり、高級なボディーソープやシャンプーが置かれていました。内湯と露天に各々10名位は入れる比較的大きな浴槽があり、内湯は石造りで檜の丸太が浮かんでおり、露天は岩造りでした。但し、街中に存在しているため露天風呂には高い囲いがあり、眺望を望むことはできません。泉質は無色で透明度が高い炭酸水素塩泉で、湯温は適温~やや温めでした。オーソドックスな泉質ですが、そのお湯からはツルツル感とほのかな甘い香りが感じ取ることができました。温泉に入ることが日常生活の一環となっている別府のイメージからはやや違和感がありましたが、女性受けしそうなモダンな旅館です。

  • 寝湯は心地良いが

    投稿日:2015年5月5日

    寝湯は心地良いがホテル 神の湯温泉感想

    organicさん [入浴日: 2014年1月11日 / 2時間以内]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    甲府市の少し郊外に位置する比較的大きなホテルで、今回立寄り入浴しました。入浴料金はタオル付きで1000円と、少々強気なお値段です。展望風呂や貸切風呂もあるようですが、立寄り入浴の場合には大浴場へ案内されました。七福神の湯と名付けられた温泉には、一つの露天浴槽を含む7種類の浴槽があり、泡風呂や寝湯のように形が違うだけではなく、湯温も温めから熱めまで自分の好みで選択することができます。これらの中でも特に寝湯は体全体がお湯に浸かるタイプでしたが、タイル張りの底が体の曲線に沿ってうまくデザインされており、湯温も30℃前後と極めて温めだったため長時間気持ち良く入りました。但し、幾つかの高温浴槽以外は、この寝湯も含めて完全に循環していると思われ、塩素消毒の臭いがしっかりとしたのはマイナスポイントです。泉質はオーソドックスなナトリウム塩化物泉で、長時間の入浴によりよく温まることができました。

  • あまりの気持ち良さに脱帽

    投稿日:2015年5月5日

    あまりの気持ち良さに脱帽山宮温泉感想

    organicさん [入浴日: 2014年1月11日 / 2時間以内]

    総合評価 55.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    44.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    甲府市内の北西部、昇仙峡に向かう途中にある比較的小さな日帰り温泉施設です。1ヶ月前に建て直されたばかりでしたので施設はとても綺麗でした。朝10時の開店と同時に入り、入浴料金600円をフロントで払い早速浴室へ向かいました。浴室はそれほど広くはなく、7人分の洗い場とサウナに水風呂、露天風呂はありませんが内湯浴槽は2つに仕切られ、大きな方には源泉が掛け流され、小さな浴槽には源泉が加熱され循環されているようでした。小さなサウナは壁一面に貼られた檜の芳香が充満していて、とても癒されました。また、通気口からその香りの一部は浴室全体にまで広がっていました。当然のことながらまず源泉浴槽に入ると、36℃の無色透明のお湯には細かい湯の華が少量舞っており、徐々に皮膚の表面には泡が付いてきました。分析表を見ると特別個性的な泉質ではなく、成分の大半は塩化ナトリウムですが、ちょうど体温と同じ位の温度の源泉掛け流しはとても気持ちが良く、気づいたら居眠りをしていました。施設が新しい以外、一見どこにでもありそうな日帰り温泉ですが、この温湯の心地良さは別格で、今後甲府での行きつけの温泉になりそうです。

  • 朝食だけでなく温泉も良い

    投稿日:2015年5月5日

    朝食だけでなく温泉も良いラビスタ函館ベイ感想

    organicさん [入浴日: 2013年10月4日 / 1泊]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    55.0点

    飲食

    55.0点

    函館旅行に2泊目にはとても人気がある「ラビスタ函館」に宿泊しました。このホテルは、ドーミーインホテルなどを全国に展開する共立メンテナンスが運営しているため、施設全体や接客等についてとても期待していました。また、ここは日本一朝食がおいしいホテルとして有名で、夕食が付かない代わりに朝食を充実させるという、新しいスタイルのホテルです。その期待通り、朝食は和洋を含めた大量の品数のバイキングで、朝から刺身やいくら丼などがもてなされ、完全に満腹状態になりました。さて、温泉の方はと言うと、ドーミーインホテルなどで温泉開発の経験が生かされているため、施設については相当充実しているものと事前に予測していました。その期待通り、最上階にある大浴場、「海峡の湯」には2種類のサウナと露天ゾーンを含めた多数の浴槽があり、特にサウナについてはテレビが無い代わりに大きな窓があり、そこから函館の街並みを一望でき癒されました。更に関心したのは、このような大規模なホテルにもかかわらず源泉掛け流し浴槽が設けられていたことです。茶色の濁り湯はナトリウム塩化物泉で、微アブラ臭も感じられ中々上質なお湯でした。朝食やホテル全体がハイレベルであることはあらかじめ分かっていましたが、温泉も予想以上に素晴らしいもので、人気があるのもうなずけました。

  • 熱めの塩化物泉

    投稿日:2015年5月5日

    熱めの塩化物泉イマジン ホテル&リゾート函館(旧 湯の川グランドホテル)感想

    organicさん [入浴日: 2013年10月3日 / 1泊]

    総合評価 33.0点

    お湯

    33.0点

    施設

    33.0点

    サービス

    44.0点

    飲食

    44.0点

    初めての函館旅行での一泊目、ここ湯の川温泉のイマジンホテルに宿泊しました。結婚式場も併設された綺麗なホテルで、部屋からはオーシャンビューが一望できました。食事は朝夕共にレストランでバイキング方式、品数も豊富でそれなりに満足しました。温泉は1階にある大浴場、「なごみの湯」と8階の展望露天風呂、「ウスケシの湯」の2ヵ所があり、初日の夕方には「なごみの湯」、翌日の朝には「ウスケシの湯」と両方に入りました。1階の大浴場は比較的広く、サウナや泡風呂等もあります。無色透明の塩化物泉が循環で使用されており、全体的に湯温が熱いため湯冷めはしませんが、長くは入っていられませんでした。展望風呂も同一の源泉ですが、こちらの方が多少は温めで、目の前に広がる海を眺めながらゆったりと入ることができました。泉質やお湯の使い方等をどうこう言うホテルではありませんので、温泉に関しては標準的な評価とさせて頂きました。

  • 石鹸水のような泉質

    投稿日:2013年12月31日

    石鹸水のような泉質羽根沢温泉 加登屋旅館感想

    organicさん [入浴日: 2013年9月13日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    55.0点

    施設

    22.0点

    サービス

    33.0点

    飲食

    55.0点

    加登屋旅館は鮭川村の数件の旅館が立並ぶ羽根沢温泉にある旅館で、温泉街自体はかなり鄙びた感じでした。旅館は大型ですが、その建物は至る所に昭和の雰囲気が感じられ、かつては賑わっていた名残がありました。今回、2食付で宿泊し、夕食は食べきれない程の料理がもてなされ、特にオプションで付けたきのこ鍋は美味でした。さて、肝心の温泉ですが、浴室は全体では円形のものが男女で仕切られ、周りを取り囲むように浴槽が配置されています。そこにはやや熱めのナトリウム-塩化物、炭酸水素塩泉が掛け流されていました。基本的には無色ですが、わずかに濁ったようにも見え、はっきりとアブラ臭が感じられました。更に特徴的なのが肌のツルツル感で、まるで石鹸水のような感触で、飲泉すると少々の塩味で比較的美味でした。都市部からだとアクセスが少々大変ですが、良泉と田舎の風情が感じられる羽根沢温泉がとても気に入りました。

  • 泉質が個性的

    投稿日:2013年12月31日

    泉質が個性的まむろ川温泉梅里苑感想

    organicさん [入浴日: 2013年9月13日 / 2時間以内]

    総合評価 44.0点

    お湯

    44.0点

    施設

    55.0点

    サービス

    0 - 点

    飲食

    0 - 点

    真室川町にある宿泊も可能な温泉施設で、駐車場も広く建物も綺麗で立派なものです。まず驚いたことは350円と格安の入浴料金で、共同湯で安価な温泉は全国にも数多くありますが、シャンプー類やサウナまで完備されていてこの金額は極めてコストパフォーマンスが高いと思いました。施設全体が清潔感が高いことも好印象でした。浴室には多くのシャワー付きの洗い場と5~6人用のサウナに小さな水風呂、そして泡風呂も付いた大きな浴槽がありました。露天風呂こそありませんが、浴室全体がガラス張りで遠くには山々、手前には田園風景と長閑な景観には癒されました。また、正直言って当初は全く期待していなかった泉質ですが、まず浴室全体に立ち込めるアブラ臭にインパクトを感じ、更には無色透明のお湯には白っぽい湯の華が舞っていました。このような大型施設のため基本的に循環併用は止むを得ないと思いますが、お湯がしっかりと溢れていたため、かなりのオーバーフローがあるものと推測されました。更に分析表を確認したところ、14g/kg台の濃厚な蒸発残留物で、しかもその大半が食塩です。正直言って、この濃厚な食塩泉は私好みの泉質ではありませんが、湯上り後も皮膚表面にしっかりと膜ができて湯冷めしませんでした。いずれにせよ、このような地方の温泉施設としてはかなり印象に残る泉質でした。

615件中 71件~80件を表示

前へ  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  次へ


  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる