本文へジャンプします。

大中山温泉(おおなかやまおんせん)(閉館しました)の口コミ情報一覧

年間ランキング 12月18日に結果発表!

★投票

×

エラーが発生しました。 しばらく経ってから再度お試しください。

閉じる

岡山県 大中山温泉(おおなかやまおんせん)(閉館しました)

日帰り

評価 3 3.7点 / 27件

場所岡山県/備前

お湯 4 4.0点

施設 1 1.9点

サービス 3 3.3点

飲食 0  - 点

  • この施設の基本情報
  • この施設の口コミをする
  • 同じ都道府県にある温泉宿を探す

口コミ一覧 (口コミ最新投稿日:2013年8月12日

27件中 1件~20件を表示

前へ  1 2  次へ

※口コミとして掲載している情報は投稿時のものとなり、現在の施設のサービスと異なる場合がございます。

  • 暑い季節は水風呂状態で楽しめる

    山陽道和気インターから国道374号線を南に少しだけ行ったところにあります。採石場のようなサンディーな土地に、貨物のコンテナを並べたような建物です。かなりマニアックなところなので、初心者さんにはお勧めしかねますね。ここはよく冬場に行くのですが、冷たい源泉が気持ちよいので今回は気温の高いときに行ってみました。
    受付で手続きをしまして、脱衣所へ。この脱衣所のぼろさ加減はかなりのものです。ロッカーもちょっと不安がありますね。トイレの臭いがしていたのが残念。ただ、浴室はそんなことありませんでしたが。
    で、お風呂に入るのですが、こちらは手前が洗い場で奥が浴槽になっています。浴槽は2列ありまして、いつもは1つがあつ湯、もう1つがぬる湯になっています。今回は1列のみ、ぬる湯onlyでした。常連さんに聞いたところ、「空いている浴槽は勝手に作ってよい」とのことだったので、蛇口から熱い湯(かなりの熱湯)と冷たい源泉を投入してジャンジャカ作ってみました。浴槽はそれなりに大きいのですが、投入する湯の勢いがありますので意外に早く、10分少々であつ湯浴槽ができました。こんなに早く作れるとは思いませんでした。その後、ぬる湯浴槽を水風呂化したいという常連さんの提案で、そちらに冷たい源泉をフルパワーで投入。かなりしっかり冷えたいい浴槽が作れました。このあたりは同席者と相談して好みに合わせて調節できるということで、夏場は冷涼な源泉中心で楽しめそう。値打ちある浴槽だと思いますよ。もちろん冬場も素敵ですが。

    参考になった!

    3人が参考にしています

  • 存在感ある湯

    山陽道和気インターの近くにあります。国道沿いですが、少し原野というか、採石場跡を通ってのアクセスになりますのでご注意を。貨物車のコンテナを利用したような浴場で、熱い湯とぬるい湯の2列の浴槽があります。湯口は自分で調節する方式(蛇口)で、焼き焼きの湯と冷たい源泉の2つの蛇口がありました。心地よい香りのする湯で、肌合いもよくお勧めできるところではあります。もちろんマニア向けですけど。夏場はぬる湯でゆっくりと、寒い季節は熱い湯でしっかり温まって…という感じでしょうか。いつでも楽しめるいい施設だと思います。

    参考になった!

    4人が参考にしています

  • 貧相な温泉

    ズバリ仮設コンテナの温泉!
    山陽道和気インターを国2号へ向かうとすぐにあります。
    500円券を券売機で買って入浴。
    熱めと温いめの浴槽が各二つのみ。
    4人入れば、いっぱいかな!
    でも泉質は本物ですね!
    うん!…飾り気のないのは良いですが、せめて清掃をコマメに徹底して、客を迎え入れてほしいものですね(^_^;)
    残念です。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • 湯だけは良し

    完全なマニア向けの施設です。何も知らずにカップルや家族で行くと、大変なことになります。
    数年前に行って、あまりの汚なさに呆れ果てましたが、お湯は良かったのでそれからまた改善されたかも、と思ってきました。
    建物や設備はそのままでしたが、埃と蜘蛛の巣だらけの脱衣場天井や、ヌルヌルで転けそうな浴槽は今回は掃除されていました。
    ただ、前に頭に蜘蛛の巣が絡み付いたポットン便所は、パスしました。
    お湯は他の方の感想通り、なかなかのお湯です。
    珍しく誰もいない、1時間の独占風呂でした。
    地元民と、泉質にこだわる温泉マニアに愛される 秘湯です。

    参考になった!

    2人が参考にしています

  • ぬる湯とあつ湯の交互浴

    探偵ナイトスクープのパラダイスに出てきそうな施設。採石場に置かれた貨物のコンテナの中に温泉があるようです。どちらかといいますと温泉よりも水の販売に力を入れているみたい。温泉は2列ありまして、1つがぬる湯、もう1つがあつ湯になっています。交互に入るといいのかなと。ぬる湯は体温以下でしたので、ちょっと長湯には向いていません。かけ流しといいますか、設備面でかけ流さないわけにもいかず・・・という感じでした。もちろん歓迎です。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • かなり入りづらい。。

    予習をしていても 思わずスルーしようかと思うほど二の足を踏む外観
    思い切って入ってみると 常連のおっちゃんがアレコレ話かけてくれ
    アットホームな雰囲気の コンテナ怪湯 

    車から建物にINするまでに 猫?の小便臭
    脱衣所もきたなく 正直褒められたもんではない
    床の畳が 損傷や埃がきついです

    湯はツルノベ感の透明湯であり カランも同様湯
    室津で漁師を営んでいるご夫婦が 来られてて
    「カキの季節にココの温泉は欠かせられない」とのことでした

    たしかに温泉効果ありで ご夫婦の言われてた意味を納得
    時間も無制限なのかな 
    旦那さんの方は 「今日は5時間入ったぁ~」って言ってた

    中身で勝負の大中山温泉でした



    ★ツルツル湯
    ★湯さえ良けりゃの方なら・・・

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 泉質の分析表を見て納得

    知り合いに勧められて無理矢理連れて行かれたのですが、建物を見て帰ろうかなーと思いました。重い足で玄関を入ると、壁に温泉分析表・水質検査表が貼ってありました。友人が入湯券を買っている間、じっとそれらの表を見ていましたが、ビックリ仰天しました。若い頃から温泉・名水は調べ上げていた私は、成分表を見ただけでどんな湯でどんな肌触りでどんな効能があるか瞬時に分かるようになっていたからです。
    こりゃあ本物だわ!と思いました。
    それからすぐに管理人さんとも打ち解けて、水素が入ったサーバーの水と源泉で作ったコーヒーまでサービスしてもらいました。浴槽に入れば見てくれなど関係なし!
    二つの温度違いの浴槽も微妙に調節されていて、人体と健康・入浴の関係を知り尽くした配慮がなされていて、何分浸かっていても暑くならないのに、湯上りは芯からポカポカと温まっていて、水もコーヒーもこの上なく美味しかったー!
    ラドンの9マッヘは健康治療にはロシアの専門機関も認める最適安全値だし、弱アルカリのややヌメリのある湯は美肌効果はもちろん、クセがなく無色無臭でまさにそのまま飲めそうでした。神経痛・リューマチ・婦人病など効果的なのは成分表から納得できました。
     その後、たびたび訪れるようになって、ホームページを作ることになりました。温泉はもちろん水素水のことも詳しく載っていますので、一度訪問してあげて下さい。
    大中山温泉URL:http://ohnakayamaonsen.life.coocan.jp/

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 画像提供

    浴槽です

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 湯のコンディションはいいです

    採石場っぽいサンディーな敷地に建つコンテナの温泉施設です。手作りといいますか、パラダイス的な雰囲気もあります。管理人さんにお代を支払い脱衣所へ。これも簡素といいますか、都会のスーパー銭湯に慣れた人には違和感あるかもしれません。浴室は細長い浴槽が2つ。左が38℃ほどのぬる湯で右が43℃ほどのあつ湯。温冷2種の蛇口を使って自分で調節します。泉質は単純弱放射能冷鉱泉で19.5℃、pH8.1、0.18g/kgとさっぱり系ですが、塩素臭はありませんし源泉の香りが微弱ながら感じられます。湯のコンディションはいいので、泉質派にはお勧めできると思います。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 工事現場の事務所みたいな温泉

    岡山・和気にある日帰り入浴施設です。
    山陽道、和気ICからわずか1kmの国道沿いにありアクセスはなかなか良い。施設の存在は知っていましたがなかなか訪れる機会が無く本日帰省ついでに遠回りして訪問してみました。
    道沿いには綺麗な看板が出ており、迷う事はまず無いと思います。最初トラックのコンテナをイメージしていまたが、どちらかといえば工事現場の事務所みたいな印象を受けました。
    駐車場には7.8台の車、トラ猫に迎えられいざ訪問、意外な事に券売機まで設置されており、受付の方は壮年期の男性2人でした。
    脱衣所が残念な位清掃不良。ロッカーが古いのは構いませんが、床の至る所に埃が溜まっています。
    浴室は露天が無くトラックのコンテナを改造したもの。鰻の寝床のゆう佇まいで採光に乏しくうす暗い。入り口に4.5台の洗い場があり、奥のほうに2つに分けられた浴槽があり、外観よりは広い印象を受けました。ぬる湯、あつ湯共に4人ずつは入浴できそうです。
    湯船の中も、清掃不良なのが目立ちます。この点がどうしても残念ではありますが、湯に関しては際立った特徴こそ無いものの、消毒臭等するはずもなく新鮮な無色透明湯が加温され注がれていました。
    店員さんも常連の方も一見さんの私を温かく迎えてくれ色々と話しを聞かせていただきました。外観からしてちょっと訪問しづらい温泉ではありますが、なかなかお勧めの施設だと思います。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 怪湯、快湯!

    うーん、きれいでおしゃれな温泉が好きな方には絶対におすすめできません。
    正直言って、お世辞にも「きれい」とはいえません。
    でも、お湯は本物です!
    受付をしていたおばぁちゃんもいい感じです!
    ちなみに、すごくかわいいキジ白の子猫のにゃんこがいました。
    外にも野良猫が住みついたという白2匹とキジトラ1匹がいました。
    私のようなにゃんこ好きにはそれだけでも行く理由になります。
    大通りから東側に工事現場のようなコンテナが見えるので、すぐに見つけられると思います。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • インター近くの隠れた名湯

    広島、日帰り旅行からの帰り・・・
    さすがに1日往復はつらいもんがあります。
    帰りは道中に温泉があって、その疲れを癒してもらえたらと思ってました。
    そこで、山陽自動車道のIC近くにいい温泉がないか検索した所、
    この温泉がヒット!さあ!入りましょう「大中山温泉」です。

    場所は、山陽道和気ICを降りて、南に車で3分ぐらいの所。
    高速での移動時、ちょっと寄るのに最適ですね。
    で、ご覧のコンテナを改造した浴場です。
    私は全然大丈夫ですが、スーパー銭湯に慣れている人間には
    ちょっと引くよな・・・

    おじいちゃん、おばあちゃんが管理されています。
    泉質表の前で、優しく色々と説明してくださいました(^^)
    また、常連さんと思わしき方が先に入っておられましたが、
    外様の私たちにも優しく接してくださいましたね。
    のどかでいいなあ~って思いました。

    入ると、洗い場がまずあり、2つの浴槽があります。
    この右側があつ湯、左側がぬる湯になっています。
    まずはぬる湯より・・・
    温度的には、39度ぐらいかな。
    ずっと浸かっていられそうなそのお湯は、
    肌にまとわりついてくるタイプのぬるぬるのアルカリ泉質。
    岡山はやっぱりこの泉質ですね。
    源泉温は20度と冷たいですから、加温はされてはいますね。
    もちろん塩素臭なんてもんはありませんから心地いい♪

    あつ湯。
    温度的には42~43度ぐらいやと思います。
    この2つの交互浴が結構気持ちいい。
    上がる前は湯冷めしないように、こちらのあつ湯に長めに浸かりました。

    綺麗なスーパー銭湯好きな方にはおすすめしません。
    ただ、多少汚くて、くたびれてても、
    泉質重視のお湯にゆったりと浸かるのが好きならば、
    高速ICを降りてすぐで、非常に行きやすいので、
    旅の移動の最中に、立ち寄るのに最適でしょう。

    写真つきで詳しくこちらのサイトで評価をつけて掲載しています。
    全国源泉かけ流し温泉・スーパー銭湯紀行
    http://gensen.ojaru.jp/

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 怪湯ですが魅力一杯

    日生でかきおこを食べた後に立ち寄りました。事前に下調べして覚悟をしていましたが、これほどとは(笑)。殺風景な採石場の真ん中にありまして、コンテナ車を利用した施設です。きれいな車で行くと後悔するかも(汗)
    さて、入浴料金500円を払っていざ出陣。トイレは昔ながらの汲み取り式で、ちょうど女湯の隣にありますし、地下のタンクは女湯の上に出ていますから、ひょっとすると女湯は臭い的にあかん感じになるかもしれません。男でよかった。
    鍵があったりなかったりするロッカーがある狭い脱衣所、一応ドライヤーはありました。こちらを抜けて浴室へ。コンテナですから細長いのですが、意外に大きい浴槽が2つ。横方向に人が並べばそれぞれ7~8人ずつ入れると思います。大阪の「華厳温泉」の露天風呂のような感じです。泉質は放射能系の単純泉です。特徴は弱いのですが、使い方が抜群にいいのでしっかりと湯の香りがします。源泉そのものは冷鉱泉に相当するそうですから、ボイラーによって熱せられていますが、それでも劣化は感じられませんでした。湯船に投入する蛇口は2つありまして、1つは冷たい源泉、もう1つは加温された温泉で、向かって右側の湯舟に入浴者自身の手で入れていきます。そこから溢れた湯が左側の浴槽に入り、そこから溢れると廃湯となる階段方式です。ですから2つの浴槽は明確に温度差が設けられていますので、温冷交互浴が可能になります。長時間楽しむにはベストの布陣かと思います。
    ちなみにシャワーやカランも温泉ですが、シャワーの水圧が低かったのでもっぱらカランの湯を使っていました。手作りの良湯かと思います。温泉好きなら是非お勧めしたいところです。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • ユニークな施設ですがお湯は良いです

    昨日行ってまいりました。
    山陽道の和気ICから国道374号を少し南下すると、道路左に大きな看板がありすぐに発見できました。
    噂どおりのコンテナ改造の建物で、入り口奥の券売機で500円を支払いすぐに浴室へ。11時過ぎの時間帯でしたが、先客は一人しか居られませんでした。
    浴槽は二つあり温度設定が違い、一つは39度くらいと思われるぬるめの湯、もう一つは43度くらいの熱めでした。個人的には長湯のできるぬるめ浴槽が良かったです。
    お湯は少しヌメりのある柔らかな感じで、これも噂どおりで良質のお湯であると思いました。
    施設の造りがユニークですが、お湯はなかなかのレベルであり、温泉好きの方々の高評価の理由がよくわかりました。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • お湯最高!

    見てくれや施設のボロさなんか問題なし!

    このお湯には力があります!!

    確かにコンテナ、確かに清潔感は・・・、確かに工事現場・・・・・だけど、そもそも温泉って自然なものだから、自然体に存在していることは良いことじゃぁないの?しかも、お湯が自然のまま利用されてる最高の状態じゃぁないですか(^^)

    そのお湯ですが、ものすごくとろーーーーっとしています。肌触りなめらかで肌に吸い付いてきます。湯上がりのお肌の調子がいいこと良いこと!
    匂いは弱い硫黄のようなタールのような油系の匂いがします。シャワーのお湯も温泉利用のようで、シャワーからも同じ匂いがします。
    そして、異常に角質が柔らかくなるので、身体を洗うともうピカピカです。さらに、めちゃめちゃ温まるので、汗が止まりません。サウナいらずです。
    身体の芯に染み込んでくる感じが本物です。

    本当にいいお湯です。
    コンテナのバラック感や仮設感が、お湯の良さを感じさせるのに一役買っているようにも感じました。この場合、見てくれはプラスの要素だと感じました。
    店のおばあちゃんもものすごくいい人で、本当に気分がよいです。
    久しぶりに、満足できた入湯でした。





    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 泉質はとても良いです

    初めて建物を見た時は引き返してしまいましたが
    ここで泉質は良いと書き込みがあったので、思い切って入ってみました。
    確かに泉質は肌がつるつるになとても良かったです。
    温泉番のお爺ちゃんもいい人で、温泉水も買えて、とっても満足しました。
    また行ってみたいです。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 万人受けする優しい泉質 長湯も可能

    外観を見て帰ってしまう方が居ると言うのは事実のようでして、私が訪れた時もそのまま
    Uターンされた方が居られましたw 温泉の看板がなければ何処かの工事現場ですか?
    って感じのところで、建物もコンテナのようなもので造られています^^; 
    駐車スペースはたっぷりありますが周辺は全部未舗装です~^^;

    脱衣所には使い古した様なロッカーが置いてありまして、4割くらいが鍵なしでした\( ̄∀ ̄*)

    浴室には2つの浴槽がありまして、基本的には熱いのとぬるいのになっているようです。
    非加熱源泉と加熱源泉の蛇口がありまして、入浴者が投入量を適当に調整する使用です。
    だいたいの方がぬるい方でまったりされているので、ぬるい方に両蛇口を集中的に投入すれば
    鮮度的には全く問題なしです。蛇口からの投入量は豊富で、両浴槽にときたま振り分けたとしても
    問題ないレベルです。

    常連の方の話では、浴室の掃除は毎日しているとの事です。造りが造りだけに一見綺麗さは
    ありませんが、それなりに手入れはしているようです。

    温泉の方は色目は透明でして、香りはほとんど無臭。肌触りは柔らかく、角のない丸い感触。
    飲泉可能で、お味は丸い感じで僅かに硫黄系の味がします。そのまま飲んでも美味しいですが、
    お茶やコーヒーに合うそうです。試しにお茶を入れましたがいい感じでした(*^-^*)
    持ち帰りように12L100円で販売もされています。

    利用者の大半は地元の常連さんで、私のようなよそ者が入ればすぐに分かっちゃう状態です^^
    ですが、どなたもひじょうに優しく接してくれまして心地よかったです(*^ヮ^*)

    一般的なサービスを期待されて行かれるところではありませんが、泉質重視という方には
    お薦めです! 

    よければこちらも覗いてくださいませ~(^^) http://onsentenngoku.rakurakuhp.net/

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 変わりなし

    大晦日に訪れたところ、平常通り営業され、正月も元旦を除いては平常どおりとのこと。大晦日にもかかわらず男湯には5人程が入浴されており、このような辺鄙なというと叱られるが、田舎であるにもかかわらず人が絶えないのは地元の方の支持があるからで、事実、私以外の客は全員地元民であった。近隣に第三セクター運営によるスーパー銭湯もどきの施設があるけれど、湯治目的の人はこちらへ足を向けるらしい。はっきり申し上げて小汚い施設ではあるものの、自噴する温泉をそのまま浴槽に注ぎ入れているこの施設と、何日も湯を替えることなく循環させて塩素消毒でごまかすまがい物の湯とどちらを選ぶと問われれば、温泉好きには言うまでもないことだろう。

    コンテナを利用した施設に変化はない。小変更としては、浴槽にステンレス製の手すりが付いたくらい。足腰の弱った老人にはありがたいことだろう。また、脱衣場のロッカーキーには確かに紐もゴムも付属しておらず、洗面器等を持参しない場合に、入浴中キーの置き場がないと思われるのだが、浴槽内の壁面をよく見ると小さなフックが数個付けられている。先客はここにキーとタオルを掛けて入浴していたので私も従ったが、ここらも小さな改善点なのだろうか。500円という入浴料を徴収するのだから、小汚い脱衣場を中心に今少し設備の改善を望みたいというのが本音だ。

    単純放射能泉の割には臭気に比較的存在感ある良い温泉。浴槽が二つあるので熱温交互浴も可能。空いていれば蛇口の源泉そのままの冷泉と加温された熱い湯を組み合わせて自分好みに調整することも可能だ。ジモ専に近いが、排他的雰囲気はないので、温泉地の共同湯の場合ほど遠慮する必要はない。

    今回、オーナ氏にお話を伺ったところ、今後設備を更新するか否か思案しているとの由。循環・塩素消毒の湯などは温泉ではないとの認識のお方であるために、設備大型化による循環装置導入には二の足を踏まれておられるのが現状。地元の常連客は現状のままを希望しておられ、小奇麗な温泉しか知らない家族連れは施設の前まで来て踵を返すのが実態であるらしく、現在は棲み分け状態。費用面では動力も必要ない自噴泉であるため、ボイラーを動かす燃料費が必要なくらい、収益面では温泉水を脱硫黄処理したミネラルウオーター販売が好評であるために経営には問題なく、そうであるならばこのまま継続していただく方が、温泉好事家にはありがたいことだと思うのだが。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • コンテナの温泉

     話のタネにと思い、軽い気持ちで訪問してきました。
    コンテナが道路沿いにバーンと置いてあるのかと思っていたのですが、道路から少し下ったところの空き地に、いきなりドーンと置いてありました。
    奥にはスペア用(?)なのかもう一つのコンテナが・・・

    老夫婦と猫たちにお迎えしていただきました。
    中は間口からすれば思った以上に広く感じました。
    湯船が2つあったのですが、女湯は1つしかお湯が張ってありませんでした。
    蛇口からはチョロチョロとしか源泉が出ていません。
    湯船が1つしか利用できなかった理由は不明。交互浴したかったなぁ・・・。。
    男湯の方には両方にお湯が張られており、右側が熱湯、左側が温湯だったそうです。
    お湯は少し油の臭いがしました。
    肌がしっとり落ち着く感じ。好きなタイプのお湯です。

    偶然、こちらの温泉がテレビで紹介された次の日に訪問したのですが、よそ者らしき人は全くいませんでした。
    やはり一般受けはしない温泉なのでしょうか?
    私達のように、マニアの世界に興味津々の人間からしてみればとても魅力的な温泉なのですが・・・

    お湯はいいのですが、難点をあげるならば
    ・老夫婦が経営しているので仕方ないかもしれないが、清掃が全く行き届いていない。
     すえた臭いのするタオルが、脱衣場に十本近く放置されていた(男湯)
    ・脱衣場のロッカーの鍵にはゴム等が付いていない。入浴中、鍵はどうすれば?(男湯)
    ・汲み取り式のトイレだが、その臭いとは明らかに別物の異臭が辺りに漂っている(近くに何かあるのでしょか?)
    といったところでしょうか。

    雑然とした施設は目を閉じればいいのですが、臭いは防ぎようがありません。
    湯船が1つしか利用できなかったことと合わせて、お湯は4点と思いながら、3点にします。

    参考になった!

    0人が参考にしています

  • 個性的な施設です

    トラックの荷室を浴舎に利用した施設で大変個性的な外観に惹かれて行ってきました。
    内湯のみで浴槽は二つあり、ぬる湯浴槽と適温浴槽となっておりました。
    浴槽の壁には蛇口が二つあり、加熱源泉と非加熱源泉が出るようになっており、蛇口の湯を注ぎ込む事で掛け流しとなります。蛇口が浴槽二つに対して二つなので新湯投入率は高いとはいえません。蛇口はやはり浴槽一つに付き二つが理想です。
    泉質は単純弱放射能泉で無色透明(ほとんど透明に近いが非常にわずかながら濁っているようにも見えました)、ほとんど無臭であるが非常にわずかながら油臭が感じられました。浴感は特徴なし。
    温泉の評価は4点くらいかと思ったが、清掃が不十分なため3点としました。施設がボロくても清掃が行き届いておれば問題ないのですが、500円とるのであればもっと努力してもらいたいと感じました。清潔な施設でないとダメな方にはお薦めできません。

    参考になった!

    0人が参考にしています

27件中 1件~20件を表示

前へ  1 2  次へ


このエリアの週間ランキング

  • 後楽温泉 ほのかの湯(こうらくおんせん)

    後楽温泉 ほのかの湯(こうらくおんせん)

    岡山県 / 岡山

    クーポン 日帰り
  • 蔵のゆ

    蔵のゆ

    岡山県 / 倉敷

    日帰り
  • 稲荷山健康センター

    稲荷山健康センター

    岡山県 / 岡山

    日帰り

  • 温泉ソムリエになって温泉を10倍楽しみませんか
  • 船井総合研究所温浴チーム
  • ofr48
  • 浴場市場

TOPへもどる