ごんぎつねの湯の温泉情報、お得なクーポン、口コミ情報

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
評価
3.8点 / 71件

お得なクーポン

ご利用前に必ず利用条件をご確認ください。

施設紹介画像1

ごんぎつねの湯

2019年3月29日(金)より営業再開いたします。
3月29日(金)~31日(日)の間に粗品をプレゼント!!


ごんぎつねの湯は、木の香り漂う純和風な浴室と休憩室、日本庭園に囲まれた露天風呂のある温泉です。 地下1500メートルの地層から湧出する天然温泉をくみ上げており、源泉は59.2℃と県内でも有数の高温です。 また、泉質がよく、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能があると評判の温泉です。

施設紹介画像2

滝つぼ湯

地下1,500mの地層から湧く天然温泉は、源泉59.2℃と県内有数の高温です。 特に滝つぼ湯は源泉を落差3.5m落とすことで、44~45℃の範囲内で高温管理をしております。 源泉かけ流しで熱い温泉好きに最高の温泉です。 ぜひ、かけ流しの温泉をご堪能ください!

施設紹介画像3

様々なお風呂

檜の香りが漂う純和風の内湯のほか、風流な日本庭園を眺める露天風呂では、寝湯、打たせ湯、歩行湯、源泉100%掛け流しの滝壺風呂など、様々な種類のお風呂が楽しめます。
アメニティは、リンスインシャンプー、ボディソープ備付しております。タオル、歯ブラシ等は販売しております。

施設紹介画像4

ご入浴システム

下駄箱の鍵と券売機でご購入いただいた入浴券をフロントにお渡しください。ロッカーの鍵をお渡しします。
下駄箱には100円必要ですが、お帰りの際にご返金になります。

施設紹介画像5

無料休憩所

木の香り漂う休憩所で、ゆっくりとおくつろぎください。
お風呂上がりに火照った体を休めてリラックス!

データ ごんぎつねの湯

施設名 ごんぎつねの湯
ヨミガナ ゴンギツネノユ
住所 愛知県半田市平和町5-73
TEL 0569-27-8878
営業時間 10:00~22:30 (受付22:00まで)
定休日 第2・4月曜(祝日の場合は翌日)
3月29日(金)より営業再開いたします。
公式HP http://gongitsunenoyu.com/index.html

料金

■利用料金
大人800円 小学生400円 幼児200円 3歳以下無料
回数券(10枚つづり)7,000円

料金につきましては、消費税込みの表示となっております。

大きな地図で見る

アクセス

電車・バス・車
名鉄河和線知多半田駅から知多バス椎の木園行きで15分、平和町下車、徒歩3分
知多半島道路半田中央ICからすぐ
駐車場
60台(無料)
近くの駅情報

湯データ

泉質
ナトリウムー塩化物強塩温泉(高張性弱アルカリ性高温泉) 
泉温
59.1℃
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、 慢性消化器病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病、慢性婦人病など

アメニティ・設備

  • 天然
  • かけ流し
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • 岩盤浴
  • 食事
  • 休憩
  • サウナ
  • 駅近
  • 駐車
リンスインシャンプー ドライヤー ボディシャンプー 休憩所・休憩室 駐車場あり

おすすめ口コミ情報 ごんぎつねの湯

かなり熱めの赤茶色のヌルヌル湯でサッパ… [ごんぎつねの湯]

ゴン さん [投稿日: 2018年8月29日 / 入浴日: 2018年8月22日 / 2時間以内 ]

総合評価
4.0点
お湯
4.0点
サービス
4.0点
施設
4.0点
飲食
  -  点

かなり熱めの赤茶色のヌルヌル湯でサッパリしっとりの湯上がりでした。こんなに熱いお湯はこの辺りでは珍しいと思いますが湯上りがとても爽快で是非また訪れたいです。施設は比較的こじんまりとしており掃除が行き届いていて清潔でした。

先日、父が亡くなり憔悴しきった母を… [ごんぎつねの湯]

ごんママ さん [投稿日: 2018年6月30日 / 入浴日: 2018年6月30日 / 2時間以内 ]

総合評価
4.0点
お湯
5.0点
サービス
2.0点
施設
  -  点
飲食
  -  点

先日、父が亡くなり憔悴しきった母を
連れて久しぶりにごんぎつねの湯へ。
かなり熱めのヌルヌルしたしょっぱいお湯が私の腰痛に効果てきめん。
脱衣室で立ったまま靴下履けるくらい
でした!母もかなり足が悪くなり
歩行がままならず。
実家にしばらくいる間通ってみたいと思いますが‥外風呂にもう少し手すりを付けて欲しいです。足の悪い方には少し危険を感じます。母も恐る恐る出入りしていました。見るに見かねて手を差し出してでてきました♨︎
こちらの温泉で体調が足腰が良くなると実感しました!

お願いです!!
手すりを付けて下さい。

愛知県内では間違いなく名湯。 [ごんぎつねの湯]

うーみん(第4管区) さん [投稿日: 2015年6月17日 / 入浴日: 2015年1月18日 / 2時間以内 ]

総合評価
5.0点
お湯
5.0点
サービス
4.0点
施設
5.0点
飲食
  -  点

一月の夜勤明けの日、妻を誘って知多半島半田のごんぎつねの湯に行って来た。自宅からちょっと離れた距離にあるのだがドライブするには丁度良い距離だ。

場所は知多半島道路の半田中央インターすぐそば。名古屋からのアクセスは非常に良い。しかし今回は経費節減の為一般道からの訪問だ。実は日曜日の訪問は今回が初めてなんだけど到着してみて最初に驚いたのは駐車場が満杯で止める場所が無かった事だ。やっとの思いで空いている場所を探し出して車を止める事が出来た。

さて施設の中に入るとお客さんの密度が非常に濃い。でも受付でロッカーキーを受け取る方式なのでキャパ以上の入場は出来ないので必要以上の混雑はないだろう。昼過ぎの訪問なので一旦軽い食事をしていよいよ入浴である。

ここの泉質は海に近い温泉に多いナトリウム塩化物強塩泉でなんど源泉温度が59.1℃もあるのだ。純和風の建物と趣のある露天風呂は疲れた心を癒してくれるのだが、この日は本当に人が多い。そこかしこに疲れたおっさん達が(いや・・・失礼)うごめいていた。

露天風呂は大きく分けて三か所あって一番奥が激熱源泉風呂だ。ある程度冷ます為に落差のある滝方式で源泉投入しているんだけどそれでもかなり熱い。何も知らない人が入ると熱すぎて数秒で出て行ってしまう。それでも源泉風呂はここだけなので我慢して入るのだがこれが結構やみつきになるのだ。でも5分は無理だねえ。

更に、源泉から漂ってくるはっきりとわかる石油臭。これも温泉好きにはたまらないだろう。

平日ならばゆっくりできる施設なのだが休日の館内はどこも混雑していてあまり長居は出来ない。訪問するなら平日に限るだろう。そうすればここの魅力を十二分に楽しむ事が出来る。

ここのお湯と雰囲気はとても良いので皆さんも一度は訪れて欲しい。なお、ここ知多半田は童話作家新美南吉の故郷だ。この作家の代表作(ごんぎつね)に施設の名は由来する。

良く温まる強塩泉は冬にぴったりの泉質だ。寒い日が続く冬にはこの温泉に浸かって是非心と体を温めてほしい。そのひと時が疲れた体を癒してくれるだろう。

褐色のあつ湯 [ごんぎつねの湯]

きくりん さん [投稿日: 2015年5月9日 / 入浴日: 2015年2月15日 / 2時間以内 ]

総合評価
4.0点
お湯
4.0点
サービス
3.0点
施設
  -  点
飲食
  -  点

ごんぎつねの湯

知多半島道路の半田中央IC.から、車で約2分。この地の出身である、新美南吉の童話「ごんぎつね」にちなんで名付けられた、純和風の日帰り温泉施設。日曜日の午前中、利用して来ました。入浴料800円は券売機で。100円返却式の靴箱キー&入浴券と引き換えに、ロッカーキーを受け取るシステム。この日、男湯は左側の浴室(毎週男女入替わり)です。1階の脱衣場は狭いのですが、2階にも脱衣場がもう1つ。ドライヤーもあります。太い梁が剥き出しになった、高い天井を持つ浴室。右奥に、10人分のシャワー付きカランがある洗い場。アメニティは一般的なものです。窓際に、8人サイズの石造り内湯がありますが、こちらは白湯。サクッと入って、外の露天風呂へ。最も奥に、3人サイズの岩風呂があり、うっすら黄褐色のナトリウムー塩化物強塩温泉(源泉名:ごんぎつねの湯)が、源泉かけ流しにされています。源泉59.1℃を、加水せず44℃位で供給。肌がツルツルする浴感ですが、上がるとベタベタ。石組みの高い湯口から注がれ、口に含むと焦げたような匂いがしてしょっぱい。通路を挟み、洞窟がある奥の14人サイズの岩風呂と、寝湯や座湯がある手前の12人サイズの石造り浴槽に別れています。どちらも、湯温は42℃位。こちらは、加温・循環濾過ありですが、塩素臭は気になりません。他に、歩行浴槽や打たせ湯もあります。柵で囲まれていて、景色は見えません(後で調べたら、反対側の右側の浴室には、日本庭園があるようです)。上がっても、なかなか汗が引かない、温まるお湯でした。

主な成分: ナトリウムイオン9840mg、マグネシウムイオン23.3mg、カルシウムイオン58.0mg、第一鉄イオン0.4mg、フッ素イオン9.8mg、塩素イオン14000mg、臭素イオン29.5mg、ヨウ素イオン1.5mg、炭酸水素イオン2100mg、炭酸イオン7.6mg、メタケイ酸39.9mg、メタホウ酸466mg、成分総計26.69g

例外的評価 [ごんぎつねの湯]

鸚鵡鮟鱇 さん [投稿日: 2015年2月15日 / 入浴日: 2014年12月25日 / 2時間以内 ]

総合評価
4.0点
お湯
4.0点
サービス
  -  点
施設
  -  点
飲食
  -  点

ごんぎつねの湯

半田市の西側、高台に位置しています。半田中央インターのすぐ近くです。かなりこじんまりとした素朴な建物で、キャパシティはそれほどないと思います。木のぬくもりが感じられる建物です。JAF会員は100円引きで入浴できます。
脱衣所も小さめです。
浴室は、内湯にサウナ、水風呂、井戸水の主浴槽と続きます。アメニティはリーブルアロエの2点セット。
メインの温泉は露天風呂にありまして、こちらは手前が寝湯と座浴のついた浴槽。中央は洞窟風呂つきの浴槽で、いずれも42℃ほど。最奥は滝の下になっていまして、こちらはびっくりの46℃。焼き焼きで肌が真っ赤になってしまいました。脇には温泉使用の打たせ湯と歩行浴もあります。泉質はナトリウム-塩化物強塩温泉で59.1℃、26.69g/kgというスペック。掲示によりますと、暑い季節は加温、循環あり。消毒は常時ありということになっています。当日はかけ流しで使用されていたみたいで、温泉浴槽はすべてオーバーフローありです。投入されている分くらいは出ていましたので、循環はしていないと思います。強い塩味と苦味がありまして、油っぽい焦げたような匂いがしています。消毒臭は分からないレベルまで抑えられていました。肌あいはつるつる感がしっかりしていますし、食塩系の湯らしく湯あがりの肌のべたつきと保温性のよさも感じられます。このつるつる感の原因がよく分からないのですが、新潟の新津温泉で感じられたのと同じ、「まさかの石油成分」か何かでしょうか。
温泉のよさが前面に出ているかなりの実力派であることは間違いありません。愛知県内ではマネキンのところと1・2を争うかもしれません。特に寒い季節にお勧めできます。ただし、露天は洞窟以外は屋根がないので、日差しの強い夏の昼間や雨の日は魅力が半減してしまうかも。あと、先にも書きましたが施設のキャパはないので、混雑する日も避けてゆっくりと楽しみたいところです。

その他口コミを見る

口コミをする

お得な温泉クーポン ごんぎつねの湯

お得!ぬくぬくーぽん

2019年06月30日まで

『ごんぎつねの湯』【平日限定】大人入浴料100円引き<1枚につき2人まで>

【平日限定】大人入浴料100円引き<1枚につき2人まで>

通常価格800円 → 700円(お盆、正月利用不可)


料金につきましては、消費税込みの表示となっております。

印刷する


近くの温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯

周辺のおすすめ宿を探す

近隣の温泉エリアから探す

愛知県の温泉・日帰り温泉・スーパー銭湯を探す

携帯電話はこちらから

右のバーコードを携帯電話で読み取るか、こちらからアドレスをメールで送信してアクセスしてください。

TOPへもどる

お気に入りに追加しました。